アイリス

b0081121_9534498.jpg


これ北部の大宜味(おおぎみ)村の嬉如嘉(きじょか)と言うところ、あたり一面アイリスが咲いています。
ただ写真で見れば分かるとおり、行ったときは、ちょっとピークからずれていました、、、
あと1週間早ければ、、、と言う感じです。

ただ綺麗なのですが、アイリスは湿地性の土を好みますので、ハブさんが必ずいると思われるのと、近くによるとこんなでかいカタツムリ(アフリカマイマイ)がいます。対比するの忘れましたが、私の拳くらいはあろうかと、これ、寄生虫もっているので、さわると失明する可能性があるそうです、、、
b0081121_9541578.jpg

# by kuttachan | 2006-05-05 09:56 | | Comments(2)

ヤギ、やぎ、山羊!

b0081121_1339527.jpg















もう2週間以上前なのですが、やっと南の島のレポートを、、、

空港について、友人が迎えに来てくれていましたが、車にのってから、最初に降りるまで、殆どこの言葉しか、言いませんでした、、、
「ヤギ!やぎ!山羊!Yagi!」
沖縄本島の人も嫌う人がいて、最近は内地でも沖縄フェスタなるものがあっても、絶対と言っていいほど出ないもの、それは山羊!

では、写真を、、右の湯気が出ているもの、これが山羊汁です。ホルモン類で言うところの、“はちのす”にあたるものも見えていますね、もちろん山羊の内臓です、はい。緑の菜っ葉は“ふーちば”、こちらで言うところの“ヨモギ”です。

奥に見えます生肉は、刺身でございます。この店はありませんでしたが、行く所行くと、“キ○○マ”の刺身があり、これがまた美味なのであります、、、
刺身に合わないと私が主張している鹿児島~沖縄の甘い醤油(この話はまたいつか)、ですが、山羊刺だけは合っているような気が、おろししょうがをいれたら最高です!

お味は、、嫌いな人は「山羊小屋の味がする」と嫌いますが、口に入れたとたんのこの香り!、文字では表現できないこの味!
沖縄に行った際は、是非是非ご賞味下さい。
ちなみにこの写真の定食で1200円位。沖縄の食堂にしては、若干高いです。

皆さん忘れているかと思いますが、最後の難読地名「保栄茂」これは「びん」と読みます。なの絶対読めません、、、
# by kuttachan | 2006-05-04 13:57 | 食べ物 | Comments(4)

イインダヨ!

最近テレビで、某ドリフ○ーズを意識した外人5人組の発泡酒の宣伝やっています。
そのHPによると彼らには名前がついていたのです。

まず、リーダー


b0081121_9411689.gif
アンカー:いかり、いかり○ね、





b0081121_9424485.gif
ブラウン:茶、加○茶か、





b0081121_9432659.gif
ケント:、、“けん”つながりで志○けんね、、





さてここからいいかげんあやしくなるのですが、、
b0081121_9453272.gif
ジェイコブ、、、って、ブしか合ってないじゃん、、、





b0081121_946495.gif
マット、、、、ああ、よく体操シリーズやってたね、、、、でもそれって、ブラウンやケントを“マッシュ”とつける位のひねりですけど、、、




でも宣伝で言ってるじゃないですか、、
イインダヨ!!
# by kuttachan | 2006-05-03 09:57 | 日常 | Comments(0)

「で、なにさ?」と言う話

b0081121_15245826.jpg
あなたは、「一番絞り、スーパードライ」飲み放題と「プレミアムモルツ、エビス」飲み放題、どちらがいいですか?
私は後者なので、北ピアのSig○etに行きます、、、
これ、結構知られてない話だったりするけど、「で、なにさ?」と言われても、何も言えません。
# by kuttachan | 2006-05-02 15:28 | 麦酒 | Comments(2)

高カカオチョコレート~苦がーいの?~

b0081121_1952560.jpg
実は私は“苦いもの”は全然大丈夫です。

平気で“せんぶり茶”を「この苦味の中のほのかな甘みがいいねぇ!」と飲んでいます。
そういう私に友人が勧めてくれたのは、これ(写真)。

“チョコレート効果”(ちゃっちゃらちゃちゃ、ちゃっちゃらちゃちゃちゃー:ドラ○もん風)
最近のポリフェノールの流行に便乗して、糖分を抜いて、苦味だけが残ったチョコレートです。
一部では賭け事に負けた際の“罰ゲーム”としても愛用されている(と言われている)しろもの。
Cacaoが72%と86%と99%があり、今回は“一番苦い”と言われてる99%。しかも箱にはご丁寧に「非常に苦いチョコレートです」と但し書きまである。

“さすがにくったでも駄目だろう!”と勧めてくれて、食べたけど、、
「いいんじゃない?なかなか、チョコレート全般がもう少しこんな感じになるといいのにね、、、」

ある意味皆を失望させてしまいました、、、
# by kuttachan | 2006-05-01 20:04 | 食べ物 | Comments(4)

ぐぉーるでんういーーく

都で育った私はゴールデンウイーク=引きこもりとなっています。
なぜかと言うと、朝からラジオで“東名高速渋滞40kmです♪”とか言われると、出る気も失せます、、、

ブログ死んでいた期間にドライブ(と言っても一ヶ月以上前)行ってきました。
目的は黒松内のお風呂に入るためです。

b0081121_12594247.jpgまず“はまちゃんぽん”で腹ごしらえ(みえねー)。地元では結構有名で、一回は食べておこうと、よりました。メニューは色々あり、“はまちゃんぽん”はノーマルとDXがありましたが、あまり差はなかった気がします。




b0081121_133410.jpg次に黒松内の道の駅へ、ここのパンは結構美味しいです。姉妹店が同じ黒松内町内にありますが、そこでは“チーズフォンデュ”を食べさせてくれます。その“おこげ”が結構ウマイのです。(今回は行かなかったけど、、、)




b0081121_1353861.jpgでお土産、蘭越の道の駅の“蜂蜜羊羹”。すごいマイナーですが、羊羹の嫌味な甘みがなく、結構好きです(個人的には函館江差の五○○屋羊羹より好きですが、、





と楽しいドライブをしてきました。
で、肝心の温泉はどうかと言うと、、
「改装工事のため4月29日からオープンします♪」
えええええーーーー\(T_T)/
何しに2時間も運転してきたんだろ?と言うドライブでした、、

P.S. でもここの温泉はいいですよ!おすすめです!
# by kuttachan | 2006-04-29 13:13 | | Comments(2)

初めての、、、

b0081121_22273198.jpg
実は北の大地に3年間住んでいて、1回も青函トンネル渡った事が無かったのです、、
今回は都に何回も行かなくてはならず、飛行機代節約のために鉄路をつかいました、、、

でも6時間と言うのは結構つかれました、、
函館~八戸3時間、八戸~東京3時間
地図を見ていただければ分かりますが、東京から八戸に比べれば、八戸から函館なんて“へ”みたいな距離です。
でも理解しました。函館~木古内、中小国~青森と言うのは、単線でカーブがおおく、また列車行き違いがあり、それで時間がかかっていたのです。
しかしトンネル区間は新幹線規格だけあり、飛ばす飛ばす。

実はユーロトンネルは通ったことあるのですが、こっちのほうが、印象深かったです
(ちなみに青函トンネルは53.85(23.3)kmユーロは50.5(37.9)kmカッコ内は海底部)
多分ユーロはほんとにトンネル1本ですが、青函は前後にたくさんトンネルがあり、いつ入ったか分からないのも原因でしょうか?

帰りは東京13時の新幹線で函館には19時30分につきました、そこから北斗(札幌まで3時間半)に連絡していましたが、東京から乗り継ぐと23時着(10時間!)そうやって乗り継ぐ人はいるのでしょうか、、、
# by kuttachan | 2006-04-28 22:41 | | Comments(0)

できるかな?♪

動画はUPできるのか?と思ったら出来なかった、、、
青函トンネルの一番底の部分は青と緑のランプがついています。
せっかくその動画とったのに、、、
# by kuttachan | 2006-04-28 00:10 | 日常 | Comments(4)