キリン 一番搾り 佐賀に乾杯 2017夏~麦酒酔噺その738~佐賀がごねると

「佐賀がごねると京都がほくそ笑む」
だから、がんばれ佐賀!

つーこってですね、何故かと言うと、長崎新幹線の話です。
長崎新幹線は当初すべてフル規格で作る予定もありましたが、結局今の落としどころとして、リレー方式(武雄温泉駅で狭軌と標準軌の乗り換え)になりそうとのこと。
ことの発端は、基本整備新幹線の建設費は国と地元が払うのだが、この長崎新幹線の佐賀県部分が佐賀県曰く「新幹線が出来ても、佐賀から福岡までの時短効果が少ない」と、支払いを拒否(?)。たしかフル規格で800億+αだったような。。
その落としどころで、国(鉄道総合研究所か?)が標準軌と狭軌を走れるフリーゲージトレインを作ったのだが、今度は「このフリーゲージトレインの維持費がかかりすぎる」として長崎新幹線を運営予定のJR九州が拒否。
また、現在のフリーゲージトレインでは「台車に重みがあるのと、最高速(270 km/h)が低い」ということで、もし博多より東に乗り入れようものなら運営しているJR西日本が拒否。というありさま。

そんななかで、自称“隠れ鉄”の私としては、「秋田・山形新幹線みたいにミニ新幹線方式(在来線を新幹線と同じ標準軌にしてしまう)にしてはどうだろう。それも複線あるうちの単線だけ。したら高速車両もJR西日本区間に入れるのではないか。E6系の実績もあるし」なーんて思っていたら、どうもミニ新幹線方式は法律の問題で、建設費用がほぼ地元と運営主体が払わないといけないらしい。。JR九州と佐賀県が払うわけねーし。。
あとは、もしミニ新幹線方式で、新大阪まで乗り入れても(例えば博多~新大阪は“はやぶさこまち”みたいに“さくらかもめ”で併結)、しても車両使用料相殺の問題で、JR西が自区間にミニ新幹線の区間もっていないのに、“それ専用”の新幹線車両を作るとは思えないし。。

以上のことで、現状長崎新幹線はリレー方式の固定化か、フル規格にして佐賀県に支払わせるか、佐賀県を救済する法律または基金を作らないといけないのです。
また救済の事例を作ると、“あるところ”がほくそ笑んで、その美味しいところを持って行くのです。

ああ、長くなった。ビールの話だ。
b0081121_11175625.jpg

キリン 一番搾り 佐賀に乾杯 350 ml/230円

今までに紹介したこのない品ですね。
裏には薀蓄書いています

b0081121_11181984.jpg

恒例のパワポ起こし。

b0081121_11183373.jpg

佐賀県産麦芽100%ですか。なんか佐賀=お米の印象が強いのですが。

はい。と、いうことでお味は。。
硬口蓋への強い刺激。一瞬“ドライか”なんて感じさせる飲み口。
苦みが特徴だが、飲んだ後は“さっ”と抜ける。
美味いと正直感じる。
ボディはないが、苦みと後口はよいと評価できる。

↓で、長崎新幹線の話は次に続きます。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
# by kuttachan | 2017-09-04 06:30 | 麦酒 | Comments(0)

Blue Moon(ブルー・ムーン)~麦酒酔噺その737~日本よ これがビールだ。

「日本よ!これが映画だ」

最近のアメリカの映画はコラボものが多いですよねぇ。。(で、添え物のように個人もの)
個人的にはバットマンもスーパーマンもアイアンマンもスパイダーマンも各々は好きなのですが、バットマンVSスーパーマンみたいなコラボは
嫌だなぁ。。
バットマン トリロジーとMan of Steelの「暗いヒーロー」と言うのが好きなのですが、
なんか“祭り”状態になると“ほぼ無双状態”になって、「主人公の悩み」とかないんだよなぁ。。
個人的には「キャノンボールじゃん。これ」と言う感想しか出ませんでたけどね。

と、言うことで、ちょっと昔に買って、飲んで、感想書いてそのままだった品、やっと日の目を見ます。
b0081121_6511514.jpg

Blue Moon(ブルー・ムーン) 355 ml/367円


しれーっと“全米No.1”って書いてあるけど、ほんまかいな?
もうこの感覚は「全米No.1だから日本でも流行るだろ?」感が“ぷんぷん”としています。

基本私はへそ曲がりだから、そんな押しつけられると、逆になりそうですがお味は。。
硬口蓋への刺激。
White aleと謳っているが、オレンジ感少ない。
嫌味がない分飲みやすいけど、その「オレンジ感で嫌味がない」と言われるとホワイトベルグの方が
良いような気がするけどなぁ。。

↓逆にアメリカに「アメリカよこれが日本のビールだ!」と言って売った方が売れるような気がしないでもないけど。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
# by kuttachan | 2017-09-01 06:30 | 麦酒 | Comments(0)

秋のスコール⑳~濃いめ~それをいっちゃぁ。。

私は森の妖精です。
ここはトイレです。私はおなかが空いています。今なら、1個からあげクン増量中。

是非そんな言葉を刑務官に押さえつけられて、爪一本一本ペンチではがされながら言ってもらいたいものです。(ニコッ、笑顔で)

と、言うことで私のスコール追いもやっと20本目に来ました。
ビールなんて何本やってんだ?700本以上??継続はなんちゃらだけど、アホだな。。
b0081121_646113.jpg

スコール 濃いめ 500 ml/149円


色々スコールも味の変化をしてきましたが、ついに、自らの味の濃淡を出してきましたか。
まぁ、ビールや三ツ矢サイダーもやっているので、違和感ありませんが、
それをやると、「あれ」になるというのは凄い手に取った時から感じています。

ちなみにヨレブン限定発売みたいです。。

はい、と、言うことでお味は。。
カルピスソーダ
だからさぁ、カルピスと被らないのがよかったのに、これじゃ被ってるよ。。。

↓もう「カルピスっぽい味」とかの出せばいいのに。。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
# by kuttachan | 2017-08-31 06:30 | ビバレッジ | Comments(0)

特産三ツ矢 鳥取県産二十世紀梨~三ツ矢祭77~梨の差

♪とっとりの にじゅせ~~き なし♪
↑この音わかるかなぁ。。結構関東で流れていたような気がするが。。

もう、秋の気配が感じられますね。
特に早朝深夜は。
ただ、この朝なんかの「涼しいな」と言う感じは30年前は盆明けに感じたような気がするのだが、、
2週間分位温暖化しているのかな。。←日本語として変ですが。

つーこって、ビールはもう秋の陣の一通りが出ましたが、三ツ矢サイダーも追ってきましたね。。
b0081121_6212829.jpg

特産三ツ矢 鳥取県産二十世紀梨 460 ml/161円

微妙に少なくして微妙に値上げしていると言う。。で果汁1%。

やっぱり秋の味覚と言えば梨とぶどうですが、鳥取の二十世紀梨と言うのは他の梨とは一線を画していますね。
個人的には幸水や豊水の方が好きなんですがね。。

まぁ、いいや、お味は。。
梨なんだけど、ビニールなケミカルな梨で、これが二十世紀なんだか豊水なんだかわからない。。
そのあとに結構な甘みが残る。
ただ、自分の二十世紀の印象は後口に残る酸味がいいのに、なんか梨の差が分からんなぁ。。

↓この味は大分県産新高梨(おいしいんだけど、高いんだよね)とか書かれてもわからんぞ。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
# by kuttachan | 2017-08-30 06:22 | ビバレッジ | Comments(0)

【お遍路別格】別格 拾七番:神野寺

なんと前から2か月も経過していると言う。。
実際は車ですぐだったのだが、、、

先日の萩原寺から順繰り来ました。讃岐平野の街中を30分位運転かなぁ。。

拾七番:神野寺


地図を見ても分かるように満濃池のほとりにあります。
ただ、この周辺が全体的に湖畔の公園になっており、逆に駐車するところ、ワカラナイんだよねぇ。。
b0081121_5551619.jpg

行ったのは晩秋で、木々が色づき落ちています。

b0081121_5553127.jpg

本堂

b0081121_5554284.jpg

結構お地蔵様が目立つところにいます。

b0081121_5555029.jpg

ちゃんと御朱印も頂きました

b0081121_556629.jpg

満濃池も見渡せられます。


“池”ではなく、どう考えても“湖”なんですが。。ただ、晩秋の四国と言うのも寒すぎることなくいいですね、ちょっと曇った讃岐平野をドライブして。。
池のほとりで御朱印ゲット。

別格 拾七番:神野寺
香川県仲多度郡まんのう町神野45-12
行き方(車ね):金毘羅宮から車で20分かからないと思うぞ。ただ、公共交通機関は琴平駅からバスが出ているけど、平日は異様にあるのに、休日2本だけ。こりゃルイルイも困るぞ。。

↓次はまだ行くぞ、別格 拾八番:海岸寺
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
# by kuttachan | 2017-08-29 05:58 | お遍路 | Comments(0)

ヤッホー よなよなエール~麦酒酔噺その736~ポテンヒット

やべーよ、このビール20周年を以てリニューアルするんだって。

一応飲んだビールをレポって行くこの企画。
私は飲んだビールのみ上げるようにしています。そんな「プレスリリースだけをほぼコピペしてブログ村のビールカテゴリにあげんな!」「犬は犬のカテゴリへ行け」
なんて思ってみたりしたりなんたらする私ですが、
「結構コンビニであるけど、何回も飲んだことあるけど、レポに書いていなかった」と言う品
b0081121_692589.jpg

ヤッホー よなよなエール 350 ml/268円

一応これは、私のブログの「麦酒酔噺」が100回記念の「インドの青鬼」やったとき(5年前か。。)についてきたいたんですねぇ。。
でも書いていないと言う。。私はあほか?
HP見てみると1996年に創業してビールを売り続けているみたいですね。
ちょうど私が本格的にビールの味に目覚めた頃。
このころからクラフトビールやっているんなんて先見の明がありますね。
今頃になって大手4社が急にクラフトビール出しているのに。。


裏には薀蓄書いています

b0081121_694228.jpg

前人未到!8年連続金賞

世界3大ビール品評会のひとつ「インターナショナ

ル・ビア・コンペティション」の「アメリカンペールエー

ル部門」で、世界初の8年連続金賞を獲得しました。


知っている人はもう知っている

艶やかな琥珀色、最高級アロマホップが織りなす柑

橘系を思わせる華やかでふくよかな香り、ほんのり

甘さを感じるコクとやわらかな苦みが特徴です。貴方

にも飲んでもらえる日を待っていました、


冷ヤシ過ギルベカラズ

①少しぬるめの13℃が最も飲み頃

②透明なグラスに勢いよく注ぎ泡立てる

③泡が落ち着いた後、残りを静かに注ぎ足す

④まろやかな泡でフタをした、まるで

パブで飲むような美味しいビールのできあがり!


「みつけた人だけが、しあわせな夜になる。」


ちなみにこの書いている薀蓄がリニューアルVer.は「クルクル渦状」になるという。
なんと言う薀蓄コピペ野郎潰し!ただ、これはこれで、長いなぁ。。薀蓄。

で、お味は。。
良い苦さが抜けますね。その後にフルーティな香り。
硬口蓋への刺激があって、舌にも良い刺激が通ります。
別にここからいくらもリベートもらってないけど、まとまってしっかりした味になっています。
この味をこの価格で売るのは良心的だと思いますね。

最近はローソンとイオンで常時販売しています。
しかし一般化はできず、「きちんとやっているけど売れていない」と言う“サッポロ臭”を感じさせてくれる商品です。薀蓄のあるサッポロみたいな。。

↓“漢はだまって”とは行かないんだよなぁ
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
# by kuttachan | 2017-08-28 06:10 | 麦酒 | Comments(0)

キリン 一番搾り 大阪に乾杯 2017夏~麦酒酔噺その735~あれもこれもあるで!

♪大阪!大阪!あれもこれもあるで!大阪!大阪!ええとこやでおいで!♪

と、書きながら、私の関西住まいも10年を超えました(多分)。
生まれたころは「関西に住む」なんておもっていなかったのに。。。
昔(過去ブログ、まだ、ブログが迷走状態だったころ。これ)は関西の生活にあこがれていたけど。
いまじゃ正直言って、早く抜け出したい。暑い。
先週、東京出た時に、ラポールで「最近は東京の方が大阪より暑くなったんじゃありませんか?」なんて言っていましたが。嘘です。
絶対関東の方が涼しいです。

つーこって、大阪で始まったこの話。今日はこれです。
b0081121_694497.jpg

キリン 一番搾り 大阪に乾杯 350 ml/230円

私の過去ログでも大阪は1回紹介していますね。
たしか “大阪づくり”の時に2016年の夏紹介しています。
と、いうことで2度目の紹介です。
裏には薀蓄書いています

b0081121_695770.jpg

恒例のパワポ起こし。

b0081121_612298.jpg

出ました“ブラボーホップ”!キリンでしか聞いたことないけど、 グランドキリン 梅雨のエキゾチック で使っていましたね。。
でも、やっぱりすち子嫌いつーか、犬の名前付いているピン芸人(こっちについては犬がかわいそう)とともに何が面白いのか全く分からん。。

まぁ、いいや、お味は。。
軟口蓋へ近いところへの刺激。
たしかに一番搾りとはちょっと違う。
柔らかい香りとのどかに広がるブラボーホップおそるべし。
(で、感じは柔らかいのに、アルコールは6%と言う。。)

↓早く吉本と手を切ることを望みます。。あれもこれもあるので。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
# by kuttachan | 2017-08-25 06:13 | 麦酒 | Comments(0)

キリン 一番搾り 東京に乾杯 2017夏~麦酒酔噺その734~これは独立させれば。。

と、言うことであんまり導入なしで書いて行きます。
b0081121_5351776.jpg

キリン 一番搾り 東京に乾杯 350 ml/230円


新幹線の東京駅って、ずるいよな。。
“東京に乾杯”と“横浜づくり”一緒に置いているんだもん。
そりゃ買うだろ??オレは。。

“東京に乾杯”は “東京づくり”の時に2016年の夏紹介しています。
と、いうことで2度目の紹介です。
b0081121_5353219.jpg

せっかくなんで、“東海道新幹線弁当”と。。

b0081121_5354714.jpg

中はこんな感じ。結構色々入って美味かったぞ。。


昔の新幹線の弁当は“高くてレパートリーが少ない”と言うイメージだったけど、
最近は色々あって値段もそんな高くなく目移りします(多分1,000円への感覚が少し。。)。
裏には薀蓄書いています

b0081121_536574.jpg

恒例のパワポ起こし。

b0081121_538074.jpg

“あたらしい”・“世界に誇る”と言う感じがにじみ出ていますね。。
ちなみに 2016夏の“東京づくり”の時は黄色が基本だったけど、今回は緑に、、
「東京で“緑”?」なんかやだな。。。

まぁ、いいか、お味は。。
硬口蓋への刺激。けっこうそこから喉の奥に刺激を感じる。
後口はさっぱりしていて、ほのかに甘みが残る。
アルコールは5%で高い感じも低い感じもしない。
アサヒのスーパードライに近づけているけど、あの金属臭がしないので結構良い。

↓良く考えりゃ東京ってアサヒのお膝元でしたね。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
# by kuttachan | 2017-08-24 05:39 | 麦酒 | Comments(0)