タグ:アサヒ ( 242 ) タグの人気記事

アサヒ ドライプレミアム豊醸 ニュージーランド産モチュエカ使用 華麗な薫り~麦酒酔噺その702~南米ぽい?

アサヒの2017年夏ギフト限定シリーズのおっかけ。最後の第3弾となります。
b0081121_695049.jpg

アサヒ ドライプレミアム豊醸 ニュージーランド産モチュエカ使用 華麗な薫り 350 ml/233円位

b0081121_610272.jpg

もういいじゃん。3,000近く払ったんだから、掲載させてよ。。


と、言うことで先日の
ドライプレミアム豊醸 
ドイツ産シュパルトセレクト使用 芳醇な薫り
スロベニア産ボベック使用 清涼な薫り
と、続いてニュージーランド産モチュエカホップつーことだけど、この南米的な名前の“モチュエカ”って紹介したことないと思います。。

まぁ、いいでしょう。お味は。。
硬口蓋奥への刺激。飲んでいる感覚としては「きれい(澄んでいる)」と思う。
後口には心地よいホップの香り。しかし苦みは少ない。
ただ、その後口が少ないので、ちょっと不満。。

今回のアサヒの2017夏ギフトシリーズですが、“薫り”を謳っているだけにどれも爽やかな気がします。
3つあえて順位をつけるなら、
スロベニア産ボベック使用 清涼な薫り>ニュージーランド産モチュエカ使用 華麗な薫り>ドイツ産シュパルトセレクト使用 芳醇な薫り
かなぁ。。。

↓では2017年お歳暮ギフト編をお楽しみに。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-06-12 06:30 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ ドライプレミアム豊醸 スロベニア産ボベック使用 清涼な薫り~麦酒酔噺その698~間違い

申し訳ございません。間違えておりました。
先日の「ドライプレミアム豊醸 ドイツ産シュパルトセレクト」と言う題名で書いていましたが、
正式には「ドライプレミアム豊醸 ドイツ産シュパルトセレクト使用 芳醇な薫り」みたいっすね。。
どちらかと言うと、ホップより“薫り”推しだったんですね。。勉強不足でした。

と、言うことで今日はそのギフト限定第2弾。
b0081121_6122837.jpg

アサヒ ドライプレミアム豊醸 スロベニア産ボベック使用 清涼な薫り 350 ml/233円位

b0081121_6124397.jpg

そうです。ギフトを自分に買っているんです。自分へのご褒美にね(なんにもしてないけど)


一応このドライプレミアム豊醸のギフトは3種類出ていて、ドイツ、今回のスロベニア、そして次回紹介するニュージーランド産と世界のホップを凌駕しています。
なんかキリンが各国の一番搾りに対抗して世界かね。。そんなのやられたら、財布も肝臓もたまらんぞ。。

まぁ、いいやお味は。。
硬口蓋奥への刺激。その名の通り、“すっ”と抜ける。飲んだ後にほのかに苦みが残る。
「これなんかに近いなぁ」と思ったら、プレモルに近い。
プレモルには近いが、真似ではないと思う。もう少しボディがあったら(アサヒはこれが出来ないんだけど)これはこれで行けると思う。。

↓次回のニュージーランド産。長くて題名入るのだろうか?それが心配。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-06-06 06:14 | Comments(0)

アサヒ ドライプレミアム豊醸 ドイツ産シュパルトセレクト使用 芳醇な薫り~麦酒酔噺その697~大人買い

大人買い!大人買い!

先日AEONにお中元の注文に行ったのですが、その時に買ったスーパードライのジャパンスペシャル(約3,000円)と共に「これもお持ち帰り」と注文し、
お連れ様に「てめー私が6,000円の服買うと言うと小言の一つも言うくせに、自分は何もなしに買うのかい」
と、買った品。。
b0081121_6412935.jpg

アサヒ ドライプレミアム豊醸 ドイツ産シュパルトセレクト使用 芳醇な薫り350 ml/233円位


今年のアサヒのギフトは30周年としてのスーパードライ ジャパンスペシャルと、通常のギフト専用で豊醸シリーズのホップ変えをやってきているみたいです。。
b0081121_6414210.jpg

そうそう、こうやってギフトでね。。


一応3種類、ドイツ、スロベニア、ニュージーランド産ホップとワールドセレクションで来ています(そうか、それと日本産=ジャパンスペシャルつーことか。。)。

で、私はちゃんと3種類紹介いたしますよ。
お味の方は。。
硬口蓋への刺激。結構飲み口としてはさっぱりしている。がボディ感はある。
全体的に“一体感=まとまり”がある。
私としては、ドライなんだけど許せる範囲。
ただ、後口にちょっと何か残る。その何かが良く分からないけど、何か。。。

↓あと2種類紹介するのですが、なんか憂鬱。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-06-05 06:42 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ スーパードライ ジャパンスペシャル~麦酒酔噺その696~所詮。。

所詮原材料拘ったって、製法一緒なら味変わんねーな!

と、言うことで、まぁ最初から味の予想が出来ていたのですが、結局“そうだった”と言う品。
b0081121_8535223.jpg

アサヒ スーパードライ ジャパンスペシャル 350 ml/233円

b0081121_854445.jpg

つーこってギフト専用で買っております。

イオンで言われましたわ
クッタ:これ“持ち帰り”で
店員:包装は?
クッタ:必要ありません。
店員:はぁ、でもこれでお渡しするのは。。
クッタ:お渡ししませんからいいです。。
と、持ってきたものです。。

でも30周年記念で、国産材料に拘った(と書きながら注釈で“輸入トウモロコシを国内でスターチに製造”って、これは最後1週間を日本で育てた“国産ウナギ”と言い張る臭いが。。)
製品で、逆にこれ考えると、「全然国産使っていません」言うてるようなもんですね。。

まぁ、いいや、お味は。。
基本本当にスーパードライ。
良い点言えば、味が“きれい”かな?雑味がない。
ただ、全体の感想としては、良い点も悪い点も基本スーパードライ。
そんなに“30周年記念”スペシャル感はない。
同じ30周年としてもスーパードライ 瞬冷辛口よりゃいいかなって感じ。。

↓所詮“スーパードライ”は“スーパードライ”。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-06-04 08:54 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ スーパードライ 瞬冷辛口~麦酒酔噺その695~心の目で見ろ!

ままままままままままままま
               まま
              まま
             まま
    まま     まま
     まま   まま
       まままま
         まま
          まま
            まま 
             まま


ずずずずずずずずずずずず ずず ずず
             ずず
           ずず
          ずず
         ずず
        ずずずず
       ずず  ずず
     ずず      ずず
   ずず         ずず


              いい
            いい
          いい
         いい
       いいい
     いい いい
    いい  いい
   いい   いい
         いい
         いい
         いい

↓↓↓↓↓↓

b0081121_5551928.jpg

アサヒ スーパードライ 瞬冷辛口 350 ml/223円


で、お味は。。
硬口蓋への強い刺激。宣伝している通り強い刺激を感じる。
そして飲んでいる間(のどごし)に酸味を感じて、そのあとに金属臭が“むはっ”ときて
後口は何もない。。
正直私の「スーパードライの嫌な所」をすべてさらけ出して増幅しているような気がしている。

「本来であれば、30年凄いね」「ドライ戦争」うんぬん書こうかと思いながら飲んだのですが、
飲んだ味でその気は一気に失せたな。。
逆に言えば
「30年でこれ?」
と、言いたく、特別にしてあげました。

↓心眼つかうこともなかったと言う。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-05-31 06:05 | 麦酒 | Comments(0)

三ツ矢 新搾り グレープフルーツ~三ツ矢祭74~“ようつべー”への挑戦

あらら、また三ツ矢出してきたと思ったら、このシリーズに関しては結構時間が経っていました。
b0081121_6105518.jpg

三ツ矢 新搾り グレープフルーツ 500 ml/151円


色々三ツ矢シリーズは出していると思っていたら、“新搾り”シリーズとしては
今年の1月に出していたぶどうもも以来
なんすね。

まぁ、グレープフルーツは一番炭酸に合いますからねぇ。。
ではどうなんでしょ?お味は。。
正直美味いのだが、これどこかで飲んだことある味。。
普通に考えてアサヒの酎ハイのグレープフルーツ“―(ひく)”アルコールだな。。
グレープフルーツが合うし、甘さ的にはちょうど良い。。

こんなブログ誰も見ていないと自負していますが、ユーチューバ―(ようつべー)と言われる皆さん。
飲み比べして「○ ccの大吾郎入れれば酎ハイになる」ってレポってくれませんか?

↓でもそんなんなら、買った方がコスパ的には全然安かったりする。。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-05-25 06:11 | ビバレッジ | Comments(0)

アサヒ クリアアサヒ 夏の涼味(すずみ)~麦酒酔噺その689~夏が来る!

♪夏が来るぅ きっと夏が来るぅ 先週夏かと思ったら秋が来て、冬が来て、春が来て♪
てか、もう夏かよ。。。。

そうですね。ポストにはもうお中元のお誘いの冊子がいっぱい入るようになって、夏を感じさせてくれます。
先週の日曜日なんかは、本当に夏を感じさせてくれるような陽気でしたが、一番良かったのは
蚊がいないことかな。。草むしりも非常に気分よくできましたし。。。

と、言うことで初夏をかんじさせてくれる中で、もうクリアアサヒは“初夏もの”をだしてくれました。。
b0081121_772147.jpg

アサヒ クリアアサヒ 夏の涼味(すずみ) 350 ml/108円


まぁ、涼みの“味”にしていると言う。。
この発想は昔キリンが出していつのまにかなくなっていたアイスプラスビール(うおっ、5年も前か?去年くらいと思っていた。。)をも思い出させてくれますね。。

ちなみにクリアアサヒのこの路線では、クリアアサヒ クリスタルクリアとして2016年2015年やっていましたね。。なんでこの路線やめたんだろ??

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。さっぱりしているがボディー感が感じられない。
後口は“さっぱり”かもしれないけど、“ない”と言ってしまってもいいかもしれない。
逆にだが、缶には推しのようにコリアンダーシードとオレンジピールと書いているが、その味が全くしない。
さっぱりだが爽やかではないなぁ。。

↓今年のアサヒの路線見てみると、シャープ路線で行くみたいね。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-05-16 07:07 | 麦酒 | Comments(0)

三ツ矢 100%ホワイトグレープ~三ツ矢祭73~丸腰

「どうも、忘れたのですか?丸腰です」

と、言うことで、ヨレブン限定で結構地味に忘れられずに続いている100%サイダーシリーズ。

アップルサイダーピーチサイダーオレンジサイダー
と来た第4弾です。
b0081121_541147.jpg

三ツ矢 100%ホワイトグレープ 500 ml/170円


ちょっと気づいたのですが、今まで“~サイダー”と来ていたのですが、今回は末尾に“サイダー”ってつかないんですね。
言葉のあや取りますが、サイダーついてないのであれば
「100%のグレープジュースです。てへぺろ」なんか言っても文句言えないよなぁ。。

で、お味は。。
甘さ控えめ、炭酸控えめ。
まぁ、赤ワイン・白ワインの違いと一緒で、白グレープの味ですね。
ただ、本当に100%(嘘は書いていないだろ?)かは疑わしいのですが、微妙にビニールの味がする。
安い白ワインもたまにビニール味しますが、それまで再現しているのかね?

↓見えそうで見えない。飲めそうで結構飲めない品でした(結局飲んだけど)
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2017-05-10 05:42 | ビバレッジ | Comments(0)

特産三ツ矢 北海道産らいでんメロン~三ツ矢祭72~爲右エ門

何もやっていないのに“あっ”と言う間の大型連休って。。

死んでもいない親父の遺言で
「人様が外で遊んでいる時は外に出るな」と、言うのがありまして、ニュースで「渋滞は○○キロです」とか
「新幹線の乗車率は○○%です」とか出ているだけで、外に出る気が失せると言う。。

そんで、家にいて「何かやったか」と言っても何もやっていない。。
一番「やった」感があったのは、天気のいい日に、昼前からベランダにデッキチェア出して、ジョジョの3部をビール飲みながら読んだことですかねぇ。。

で、ブログのひとつでも書けばいいのに、ほとんど書いていなかったと言う。
(人様のブログは凄い読んだような気もしますが、、)

と、言うことで、たしか連休前の5月2日に発売されたけど、書きゃいいのに、書いていなかった品。
(ずっとgdgdで一番搾り書いていても、書いている側が飽きるので)
b0081121_643480.jpg

特産三ツ矢 北海道産らいでんメロン 500 ml/163円


多分特産~シリーズとしては愛媛県産 清見に続く第2弾ですね。
で、容器は一緒と言う。。そうだよね。ことごとで毎回作っていたらコスパかかりすぎだからね。。

でも第1弾の清見と言い、第2弾のらいでんメロンと言い、結構“通”なところを突いてくるような気がします。

で、お味は。。
甘っ
で、炭酸が弱いと言う。。
メロンソーダのメロンって、メロンじゃないでしょ(言っている意味分かるかな)。
それに対抗して多分何%かリアルメロンを入れていると思うのだが、それが“ジューシー”さではなく
“エグ味”を出してしまっている。

現実路線と実際に美味しいと感じるのは特にサイダーでは難しいのね。。

↓で、副題の“爲右エ門”は単なる語感合わせだけと言う。。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-05-09 06:04 | ビバレッジ | Comments(0)

オリオン/アサヒ 琉球マイルド~麦酒酔噺その678~販売戦略ワカラン

と、言うことで先日の琉球セッションの時は「いつかしれ~っと」と書いていましたが、
これは琉球ペールエールと同じく全国販売みたいに普通に置いてあると言う意味不明の品。。
b0081121_6271533.jpg

オリオン/アサヒ 琉球マイルド 350 ml/198円

「兵庫の田舎じゃ入手に困難するなぁ」と思っていたら普通にMaxValueに置いてあると言う。。
オリオンビール(アサヒ?)の販売戦略がワカリマセン。。

裏には薀蓄書いています。

b0081121_6273154.jpg

恒例のパワポ起こし。

b0081121_6274437.jpg

今までの琉球~シリーズにはない、“食べ合わせ”を指定してきましたね。。
ただ、4年間琉球に住んだ人間としては、申し訳ないが、沖縄の刺身は正直不味い。
脂身のない魚と、鹿児島からきた甘い醤油。これは頂けない。
厳密に言えばこの醤油に合う美味い刺身いくつかあるんだけど、書かない。
だって久しぶりに昨年沖縄行ったらそやつの刺身がすげー高くなっていたから。。まぁ資源数が減少しているのは分かるけどね。。

話ちょっと外れましたが、お味は。。
硬口蓋への刺激。ちょっと甘みが入る。
ただ、「これ何か飲んだことあるなぁ」と自分の記憶をまさぐってみると、
多分同じアサヒ系列のドライブラックから、ちょっと“ドライ感”を抜いた感じ。
多分これがアルコール4.5%のせいではないだろうか??

↓手に入らないとあきらめるが、あるとやっぱり買ってしまう。。と、言う。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-04-25 06:28 | 麦酒 | Comments(0)