タグ:アサヒ ( 257 ) タグの人気記事

三ツ矢 新絞り レモン~三ツ矢祭78~うめただけ?

まぁ、三ツ矢も凄いね。

本当に2週間に1回のペースで新商品を出しているような。。
それにつられて買っている私も私だが、でももう78番目って、、、
しかし思うのだが、こんな短いスパンで売り出すと、結構残り(廃棄)って出てきますよね。。
「もしかしたら、そんなのを???(ないけど)」と言う品が出てきました。
b0081121_6434988.jpg

三ツ矢 新絞り レモン 500 ml/151円


面白いことに過去ログ調べてみると、グリーンレモンは除いて、“レモン”で出ているのは
2013年6月に出ている三ツ矢フルーツサイダー レモン以来ですね。
結構サイダーとレモンは合うと思うけどそんなに出ていないなんて。。。

まぁ、いいか、お味は。。
うん、サイダーとレモンはあっていて、若干甘さが気になるけど、普通のレモンサイダー。
ただ、飲んでいて気になるのは、「これはどこかで飲んだ味」感があること。。
記憶の糸をたどると三ツ矢サイダーグリーンレモン をうめた(水ではないけど)感じ。
三ツ矢サイダーグリーンレモン は「ドロドロ」と表現したけど、こちらはそれをサイダーでうめて「さらさら」にした感じ。。

↓「回収してうめた?」と穿ってしまった品でした(そんなの絶対ないけど)
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
この
by kuttachan | 2017-09-14 06:44 | ビバレッジ | Comments(0)

特産三ツ矢 鳥取県産二十世紀梨~三ツ矢祭77~梨の差

♪とっとりの にじゅせ~~き なし♪
↑この音わかるかなぁ。。結構関東で流れていたような気がするが。。

もう、秋の気配が感じられますね。
特に早朝深夜は。
ただ、この朝なんかの「涼しいな」と言う感じは30年前は盆明けに感じたような気がするのだが、、
2週間分位温暖化しているのかな。。←日本語として変ですが。

つーこって、ビールはもう秋の陣の一通りが出ましたが、三ツ矢サイダーも追ってきましたね。。
b0081121_6212829.jpg

特産三ツ矢 鳥取県産二十世紀梨 460 ml/161円

微妙に少なくして微妙に値上げしていると言う。。で果汁1%。

やっぱり秋の味覚と言えば梨とぶどうですが、鳥取の二十世紀梨と言うのは他の梨とは一線を画していますね。
個人的には幸水や豊水の方が好きなんですがね。。

まぁ、いいや、お味は。。
梨なんだけど、ビニールなケミカルな梨で、これが二十世紀なんだか豊水なんだかわからない。。
そのあとに結構な甘みが残る。
ただ、自分の二十世紀の印象は後口に残る酸味がいいのに、なんか梨の差が分からんなぁ。。

↓この味は大分県産新高梨(おいしいんだけど、高いんだよね)とか書かれてもわからんぞ。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-08-30 06:22 | ビバレッジ | Comments(0)

アサヒ クリアアサヒ 秋の膳~麦酒酔噺その729~ちょっとだけよぉ

♪つっ つつ つつ つつつ♪
♪つっ つつ つつ つつつ♪
♪つっ つつ つつ つつつ♪
♪ふぁ~ん ぱらぱぱっぱぱぱ~♪

ちょっとだけよぉ あんたも好きねぇ。。
(これが分かるのは40台。。)

つーこってもうビールは秋の風なんですが、よーく見るとちょとだけ違うのが出てきました。
b0081121_6155966.jpg

アサヒ クリアアサヒ 秋の膳 350 ml/145円

b0081121_6161452.jpg

今年の秋の陣はサッポロどうなったんだっけ??


「のみま~す」だけでは終わりませんよ!ちゃんと飲んで評価しますよ!

で、アサヒのこの秋は結構迷走していて
2016年は“クリアアサヒ 秋の琥珀”
2015年も“クリアアサヒ 秋の琥珀”
2014年は“深煎りの秋”
2013年は“秋宵”
2012年も“秋宵”
と来ています。
なぜ“琥珀”から膳になる?味勝負?この“ちょっとだけの違い」はなんだろう?
缶の下部に書いてある1行は
2016 ver.:大麦1.5倍で、贅沢な味わい
2015 ver.:4種の麦芽&7種のホップ
2014 Ver.:この秋だけの芳醇なコクと味わい
2013 Ver.:深みのあるコク、芳醇な味わい
2012 Ver.:高濃度醸造による芳醇なコク
“特別焙煎麦芽”ってなんだよ?
おっちゃんがフライパンで「ちょっと炒っとけ」ってしゃかしゃかやってそう。。

まぁ、膳になったお味は。。
硬口蓋への刺激、かなりドライな感覚。
一口目はよいが、後口には“あの”アルコール臭が残る。
一口目は本当にいいのだけど、悲しいかなやっぱりリキュール1類はその味を支えきれなくて
最後のアルコール臭で消してしまう傾向がある。。

↓もう来年あたり「秋の小春日和」とか意味不明なのつくらんかな??
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-08-17 06:17 | 麦酒 | Comments(0)

三ツ矢サイダー NIPPON~三ツ矢祭76~何故?

たまには“うだうだ”書かなくてもいいでしょ?
b0081121_64843100.jpg

三ツ矢サイダー NIPPON(ニッポン) 500 ml/151円


ラムネ

↓それ以上でもそれ以下でもないんだもん。。かけないよ。。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2017-08-14 06:49 | ビバレッジ | Comments(0)

三ツ矢グリーンサイダー2017三ツ矢祭75~ドロドロ。。

もう、そんな季節なんですね。。

毎年毎年毎年“三ツ矢史上~”とやっていて、今年もやってまいりました。。
ちなみにですが、2013年2014年2015年2016年と続けての販売です。
b0081121_6161367.jpg

三ツ矢サイダーグリーンレモン 500 ml/86円(MaxValueで)


こやつは、毎年毎年毎年“クエン酸6倍”と書いているが、毎年史上最高に酸っぱいと書いてあるんですね。
b0081121_6163510.jpg

律儀に昨年は2015年までと書いてあって今年は2016年までとなっていますね。


まぁ、いいやお味は。。
なんかもうラムネかじっている味。
“酸っぱい”んだけど、もうその路線が違う。。
ふつうのサイダーだったら、容器に出ている炭酸の泡は“シュワー”だけど、こちらは“ドロドロドロ”と出ている感じ。それだけが気になった。。

↓そろそろ7倍にしたほうがいいんじゃない?
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-07-04 06:18 | ビバレッジ | Comments(0)

アサヒ ドライプレミアム豊醸 ニュージーランド産モチュエカ使用 華麗な薫り~麦酒酔噺その702~南米ぽい?

アサヒの2017年夏ギフト限定シリーズのおっかけ。最後の第3弾となります。
b0081121_695049.jpg

アサヒ ドライプレミアム豊醸 ニュージーランド産モチュエカ使用 華麗な薫り 350 ml/233円位

b0081121_610272.jpg

もういいじゃん。3,000近く払ったんだから、掲載させてよ。。


と、言うことで先日の
ドライプレミアム豊醸 
ドイツ産シュパルトセレクト使用 芳醇な薫り
スロベニア産ボベック使用 清涼な薫り
と、続いてニュージーランド産モチュエカホップつーことだけど、この南米的な名前の“モチュエカ”って紹介したことないと思います。。

まぁ、いいでしょう。お味は。。
硬口蓋奥への刺激。飲んでいる感覚としては「きれい(澄んでいる)」と思う。
後口には心地よいホップの香り。しかし苦みは少ない。
ただ、その後口が少ないので、ちょっと不満。。

今回のアサヒの2017夏ギフトシリーズですが、“薫り”を謳っているだけにどれも爽やかな気がします。
3つあえて順位をつけるなら、
スロベニア産ボベック使用 清涼な薫り>ニュージーランド産モチュエカ使用 華麗な薫り>ドイツ産シュパルトセレクト使用 芳醇な薫り
かなぁ。。。

↓では2017年お歳暮ギフト編をお楽しみに。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-06-12 06:30 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ ドライプレミアム豊醸 スロベニア産ボベック使用 清涼な薫り~麦酒酔噺その698~間違い

申し訳ございません。間違えておりました。
先日の「ドライプレミアム豊醸 ドイツ産シュパルトセレクト」と言う題名で書いていましたが、
正式には「ドライプレミアム豊醸 ドイツ産シュパルトセレクト使用 芳醇な薫り」みたいっすね。。
どちらかと言うと、ホップより“薫り”推しだったんですね。。勉強不足でした。

と、言うことで今日はそのギフト限定第2弾。
b0081121_6122837.jpg

アサヒ ドライプレミアム豊醸 スロベニア産ボベック使用 清涼な薫り 350 ml/233円位

b0081121_6124397.jpg

そうです。ギフトを自分に買っているんです。自分へのご褒美にね(なんにもしてないけど)


一応このドライプレミアム豊醸のギフトは3種類出ていて、ドイツ、今回のスロベニア、そして次回紹介するニュージーランド産と世界のホップを凌駕しています。
なんかキリンが各国の一番搾りに対抗して世界かね。。そんなのやられたら、財布も肝臓もたまらんぞ。。

まぁ、いいやお味は。。
硬口蓋奥への刺激。その名の通り、“すっ”と抜ける。飲んだ後にほのかに苦みが残る。
「これなんかに近いなぁ」と思ったら、プレモルに近い。
プレモルには近いが、真似ではないと思う。もう少しボディがあったら(アサヒはこれが出来ないんだけど)これはこれで行けると思う。。

↓次回のニュージーランド産。長くて題名入るのだろうか?それが心配。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-06-06 06:14 | Comments(0)

アサヒ ドライプレミアム豊醸 ドイツ産シュパルトセレクト使用 芳醇な薫り~麦酒酔噺その697~大人買い

大人買い!大人買い!

先日AEONにお中元の注文に行ったのですが、その時に買ったスーパードライのジャパンスペシャル(約3,000円)と共に「これもお持ち帰り」と注文し、
お連れ様に「てめー私が6,000円の服買うと言うと小言の一つも言うくせに、自分は何もなしに買うのかい」
と、買った品。。
b0081121_6412935.jpg

アサヒ ドライプレミアム豊醸 ドイツ産シュパルトセレクト使用 芳醇な薫り350 ml/233円位


今年のアサヒのギフトは30周年としてのスーパードライ ジャパンスペシャルと、通常のギフト専用で豊醸シリーズのホップ変えをやってきているみたいです。。
b0081121_6414210.jpg

そうそう、こうやってギフトでね。。


一応3種類、ドイツ、スロベニア、ニュージーランド産ホップとワールドセレクションで来ています(そうか、それと日本産=ジャパンスペシャルつーことか。。)。

で、私はちゃんと3種類紹介いたしますよ。
お味の方は。。
硬口蓋への刺激。結構飲み口としてはさっぱりしている。がボディ感はある。
全体的に“一体感=まとまり”がある。
私としては、ドライなんだけど許せる範囲。
ただ、後口にちょっと何か残る。その何かが良く分からないけど、何か。。。

↓あと2種類紹介するのですが、なんか憂鬱。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-06-05 06:42 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ スーパードライ ジャパンスペシャル 2017夏~麦酒酔噺その696~所詮。。

所詮原材料拘ったって、製法一緒なら味変わんねーな!

と、言うことで、まぁ最初から味の予想が出来ていたのですが、結局“そうだった”と言う品。
b0081121_8535223.jpg

アサヒ スーパードライ ジャパンスペシャル 2017夏 350 ml/233円

b0081121_854445.jpg

つーこってギフト専用で買っております。

イオンで言われましたわ
クッタ:これ“持ち帰り”で
店員:包装は?
クッタ:必要ありません。
店員:はぁ、でもこれでお渡しするのは。。
クッタ:お渡ししませんからいいです。。
と、持ってきたものです。。

でも30周年記念で、国産材料に拘った(と書きながら注釈で“輸入トウモロコシを国内でスターチに製造”って、これは最後1週間を日本で育てた“国産ウナギ”と言い張る臭いが。。)
製品で、逆にこれ考えると、「全然国産使っていません」言うてるようなもんですね。。

まぁ、いいや、お味は。。
基本本当にスーパードライ。
良い点言えば、味が“きれい”かな?雑味がない。
ただ、全体の感想としては、良い点も悪い点も基本スーパードライ。
そんなに“30周年記念”スペシャル感はない。
同じ30周年としてもスーパードライ 瞬冷辛口よりゃいいかなって感じ。。

↓所詮“スーパードライ”は“スーパードライ”。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-06-04 08:54 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ スーパードライ 瞬冷辛口~麦酒酔噺その695~心の目で見ろ!

ままままままままままままま
               まま
              まま
             まま
    まま     まま
     まま   まま
       まままま
         まま
          まま
            まま 
             まま


ずずずずずずずずずずずず ずず ずず
             ずず
           ずず
          ずず
         ずず
        ずずずず
       ずず  ずず
     ずず      ずず
   ずず         ずず


              いい
            いい
          いい
         いい
       いいい
     いい いい
    いい  いい
   いい   いい
         いい
         いい
         いい

↓↓↓↓↓↓

b0081121_5551928.jpg

アサヒ スーパードライ 瞬冷辛口 350 ml/223円


で、お味は。。
硬口蓋への強い刺激。宣伝している通り強い刺激を感じる。
そして飲んでいる間(のどごし)に酸味を感じて、そのあとに金属臭が“むはっ”ときて
後口は何もない。。
正直私の「スーパードライの嫌な所」をすべてさらけ出して増幅しているような気がしている。

「本来であれば、30年凄いね」「ドライ戦争」うんぬん書こうかと思いながら飲んだのですが、
飲んだ味でその気は一気に失せたな。。
逆に言えば
「30年でこれ?」
と、言いたく、特別にしてあげました。

↓心眼つかうこともなかったと言う。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-05-31 06:05 | 麦酒 | Comments(0)