タグ:アサヒ ( 245 ) タグの人気記事

オリオン/アサヒ いちばん桜2007~麦酒酔噺その48~

と言って連続ネタで申し訳ないですが
「これしかネタがねぇんじゃねえかぁ?」と言われても反論できませんが
今日もこれでございます。

b0081121_15215721.jpg


オリオン いちばん桜 350 ml 190円位

ちょっと期間限定の“ひねった”ネタでございます。


1月末から2月頃は、沖縄本島北部の本部にて桜が咲き乱れますが、
内地の桜とは若干異なります。
“ソメイヨシノ”ではなく、“寒緋桜”で、赤がはえて美しいのですが、
やっぱり“サクラ”と言うとピンクのほうがよかったりして、、、

で、話がそれてしまいましたが、お味は、、、
「わからん」

一応オリジナルのオリオンとのみ比べましたが、
酔っていたせいもあり区別がつきませんでした、、

採点
85点
(“同じ”と言うことで、、、)
by kuttachan | 2007-02-16 15:37 | 麦酒 | Comments(0)

キリン 円熟&アサヒ 贅沢日和~麦酒酔噺 番外編~

麦酒酔噺番外編です

だって発泡酒酔噺ですもん

お金が無い時、ギリギリまで許せるのが発泡酒、、貧乏だけど第三のビールは飲めません、、

で、値段は同じなのに高級嗜好品が増えています、、、
これ
b0081121_2118656.jpg

右:キリン 円熟 500 ml 211円
左:アサヒ 贅沢日和 500 ml 211円

値段が高いから、ビール飲めないのに、値段が変わらない発泡酒に高級感を求めるなんて
小〇ンツ乗っているのに、「ベ〇ツ」に乗っていると、えばっている感じですね、ドイツで〇ローラ乗っているのと同じなのに、、、

でもこうみると自分の手大きいですね、そりゃフォークもよく落ちる訳だ、、、
つーか写真撮るならシールはがせよ、、、

で、お味は、、、
いや両方美味しいですよ、、
だって自分だってお金無い時円熟飲んでるもん、、、
ただ円熟のほうが少し濃い感じ、、、贅沢日和は“スカン”と行ってしまう、、、

で、勝者
b0081121_21274435.jpg

by kuttachan | 2006-11-09 21:29 | 麦酒 | Comments(2)

アサヒ レーベンブロイ~麦酒酔噺その37~

きりがいいので、40で“あれ”を出せる様模索中です

で、今日はこれ
b0081121_17221376.jpg

レーベンブロイ 店頭価格(忘れた)

これもアサヒがライセンス生産しています。
麦芽100%のドイツビール!
ドイツでビールの想い出は、トイレが斜めになっていること、、、
うーーん合理的なドイツ人と感心させられました(この店だけだったかもしれないけど、、)

あっいけない!話がそれている、、、
で、お味は、、
麦芽100%の割には苦味が少ないかなぁ?(でも苦味はホップだしなぁ?)
ドイツビールって右手にフランク、左手にジョッキで“がぶがぶ”飲む印象ありますが、
なんかイマイチ、、、と言う感じ

採点
70点(ジャーマン・パール・ドライは消えました、、、)
by kuttachan | 2006-08-05 17:27 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ クアーズ~麦酒酔噺その36~

一応ライセンス生産しているみたいだしなぁ?
b0081121_23332035.jpg

クアーズ 店頭価格229円(350 ml)

アサヒビールさんがライセンス生産しているそうです(実は写真のは中国製)
この限りなく薄いビールはアメリカ本当に好きですね、、、

その点まだオーストラリアのほうがXXXXとか(フォーエックスですよ、別に山城新○ではありません)美味しいのを出していますよね、、

アメリカ人ってどう言うシチュエーションでビール飲むのでしょうか?
アメリカ行ったときは、レストランで飲んでいたけど、ホテルのバーではビールばっかり飲んでたら「ビール好きだねぇ?」とバーテンに言われた、、、、

そういえば、皆ウイスキーとかジンとか注文していてそんなビール飲んでいなかったような、、

採点
68点(あっ、また話が凄い外れている、、、)
by kuttachan | 2006-08-03 23:44 | 麦酒 | Comments(4)

アサヒ ミラー・スペシャル~麦酒酔噺その35~

これ輸入品だと思ったら、“製造者アサヒビール”ってなっていたからなぁ?
b0081121_2385399.jpg

ミラー・スペシャル 店頭価格200円(330 ml)

バド・ミラー・クアーズなんと言うのは、アメリカを代表するビールですね、、、
でも、まぁ、全体に言える事は“味が薄い”こと、、、

話はそれますが、先日リーサル・ウエポン1やっていて、
クアーズを飲みながら話をした後、車に乗って帰るシーンがありましたが、
たしかアメリカは日本に比べて基準甘かったと思います、、
(ま、でもメル・ギブ○ン先日飲酒運転で、実生活において捕まっていましたが)

基本的に話がそれると言うのは美味しくないと言うのがパターン化しておりまして、、、

で、お味は、、、
“うすっ!”「馬の○便」とはよく言ったもの、、でも残っていると言う事は好きな人いるのだろうなぁ、、、

採点
68点(まぁこんなものでしょ、、)
by kuttachan | 2006-07-31 23:16 | 麦酒 | Comments(4)

アサヒ スタウト~麦酒酔噺その30~

このネタもついに30回目に突入!
で、これ

b0081121_23581959.jpg

アサヒ スタウト 店頭価格290円(330 ml)

これも通販で定価より高い輸送料でした、、、何やってんだろ、私、、、

私のお気に入りのスタウトビール!アルコール分は8%とベルギービール並み!
期待が持てます、、、

で、お味は、、、、
繰り返し重ね重ね言いますが、私はアンチ・アサヒではありません、、、うまいビールがすきなのです。
うん、味はスタウトなんだけど、飲んだ瞬間アルコール臭が“つん”と抜ける。
スタウトは味わってごくごく飲むビールではありませんが、、ちょっとこれは、、、

採点
73点!
(頑張れ!アサヒ!)
by kuttachan | 2006-07-11 00:03 | 麦酒 | Comments(4)

アサヒ バス ペールエール~麦酒酔噺その29~

今日はこれ
b0081121_22151853.jpg

バス ペールエール 店頭価格248円(350 ml)
結構こう場数を踏んでくると、取り上げるビールの線引きに困るのです。

今のところ考えているのは、
・発泡酒、第三のビールは取り上げない
・地ビールは取り上げない
この2つなのですが、例えば以前紹介した“カールズバーグ”はサントリーが国産で作っているし、バドもキリンが国産で作っています。
でもそうすると“コロナ”は完全輸入物ですし、、難しい、、

で、これはイギリスの代表的なエールをアサヒが輸入している品。
昔アサヒは“エール6(シックス)”と言うビール出していたけど、瞬殺でした、、

で、お味は、、
うーーーんエールのほのかに高いアルコール、でも味がちょっときつくて、食べ物と一緒に飲む感じのものではありませんね、、、

英国のパブでも“食べられるもの”はナッツとサワークリスプ(ポテトチップのビネガー風味!ああ懐かしい、、)だけ、お昼はちゃんとランチがあるけれど、、、

採点
75点(エールを送ろう!)
by kuttachan | 2006-07-07 22:16 | 麦酒 | Comments(2)

アサヒ 北の職人~麦酒酔噺その28~

今日は昨日新発売のこれ、、、
b0081121_21415584.jpg

アサヒ・北の職人 店頭価格275円(500 ml)

アサヒの北海道限定ビール、昨日発売しました、、、
北海道限定と言うと、、、
b0081121_21433824.jpg

サッポロ・クラシックですよね、、、

で、エキシビジョンマッチとして、勝負!
お味は、、、双方の苦味が違う、すごい感覚的だけど、“職人”は低い(苦くないではない)苦味、“クラシック”は高い苦味。香りは後者のほうがいい。両方原料は麦芽とホップだけ、、、
で、勝者は、、、、、

b0081121_21464459.jpg


すまそ、、、

採点
72点(職人技が要求されます、、、)
by kuttachan | 2006-07-05 21:48 | 麦酒 | Comments(4)

アサヒ 富士山~麦酒酔噺その26~

実は前回ちょっとした間違いをしましたので、、、、

b0081121_9423030.jpg


アサヒ 富士山 店頭価格240円(350 ml)

細々と出回っている、アサヒのプレミアムビール。もう一つ“熟選”と言うのがありますが、“プライムタイム”売り出したら、消え行くのかなぁ?
今はやめましたが、モルツが“水系(赤城、丹沢、京都、熊本)”でこだわる前から、水の所在をはっきりしていたビール。

で、ちょっとした間違いと言うのは、前回「富士山より~」と書いていましたが、実はまだ「富士山」紹介していなかった、、、

で、お味は、、、
ウン、そこそこしっかりしている。でも特徴は薄い、、、、やっぱり水は無味(実際はあるけど)で、ホップで決まるのかなぁ?

採点
81点(♪ふーじは、にーっぽん、いちのーやまー♪)
by kuttachan | 2006-07-01 09:51 | 麦酒 | Comments(2)

アサヒ プライムタイム~麦酒酔噺その25~

今日は今日発売だったこれ!
b0081121_2333127.jpg

アサヒ プライムタイム 店頭価格310円(500 ml)

ついにアサヒもプレミアムビール商戦に本格的に殴りこみをかけてきました。サントリーのプレ・モルなんて昨年比ウン倍の出荷量らしいですから(これは後日書きますが、プレ・モルは結構昔から売っていたけど、出荷が超細々だった、、)。

プレミアムビールが売れて、第三のビールが売れて、普通のビールが落ち込むなんて、中流の無いどこかの格差社会を如実に表しています。と通ぶった事を言ってみる、、、

でも缶のデザインは素敵!この系の色大好きです!!写真写りもいいねぇ!

で、お味は、、、
アサヒさん。別に私はアサヒさんを悪く言うつもりは毛頭無いけど、風味はモルツ系より弱く、味は富士山とそんな変わらないような気がする、、、これでプレミアムを名乗るなら、勝負難しいかも、、、ただ面白いのは、原材料が「麦芽・ホップ・窒素」でした。窒素なんて書いてあるビール見たこと無い、、、、

採点
82点 (折角だったらプレミアムドライを出せばいいのに、、)
by kuttachan | 2006-06-28 23:45 | 麦酒 | Comments(6)