タグ:アサヒ ( 234 ) タグの人気記事

オリオン/アサヒ スプラッシュビート~麦酒酔噺その557~流用したろ?

たしか私の記憶が確かならば、アサヒはオリオンの株の一部を持っていて、
沖縄県内のアサヒ(特にスーパードライ)の製造もしているはずなんですよね。

そんな中、缶・インク 「流用したろ?」と言う品が出ていたのですが、やっとイオンの酒売り場の隅に
“しれー”っとありました。
b0081121_5493464.jpg

オリオン/アサヒ スプラッシュビート 350 ml/105円


いやね、私はあまり缶の製造はわかりませんが、たぶんアルミに色を塗っていると思うのですが、
銀地に黒(で、一部青)と言うのはすべてスーパードライの缶に使っている要素ですね。

オリオンビールの缶をどこで作っているかは謎ですが、沖縄で作っているなら多分ほぼスーパードライの
缶から顔料は流用しているな。。

それでは、味はどうでしょうか?
硬口蓋への刺激。結構苦みが残る。
なんかドライな金麦。そう考えるとスーパードライからなんか引いたものか??
もしかしたら、途中の製造過程までスーパードライと一緒で最後にアル添したのかもしれないね。。

↓なんかそれだったらもっとアルコール高くて、スッキリした方が良かったのかなぁ なんて思ってしまう。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-07-04 05:51 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ ゴールドラッシュ~麦酒酔噺その556~応援するなら。

どう話を進めましょうか?

先ず、この商品を見たときは、フジテレビの番組を思い出したんだけど、
なんか記憶と違うんだなぁ。。。

路線的にはカノッサの屈辱とかTVブックメーカーとかの路線って記憶していたけど、wikiとかみると、なんかタレントのオーディション番組なんすよね。
司会が堺雅章って、記憶ではうじきつよしなんだけど、カルトQとごっちゃいなっているのかな?

で、で、でよ、
最近アサヒつーのは、ヴィクトリーロードと言うのを出して、また同じように被ってきているのを出している。

何をしたいんよ??
と、言うことでわからん商品出てきました。
b0081121_5392983.jpg

アサヒ ゴールドラッシュ 350 ml/108円


で、先にお味は。。
硬口蓋への刺激があるが、なんだ、この飲み口のなさは。
最初にちょっと“ガツン”と来るが、全然残らない。何にもない。むしろ詐欺。
(前のヴィクトリーロードもそうだが)何をしたいの?これ。

応援するのは分かる。
だけど、こんな味のないのは選手をバカにしているのではないか?
だったら、値段を関係なく、アサヒの技術の最高技術を出すと言うのが応援ではないか?

↓応援したいんだか、便乗したいんだかわからねーな(多分後者)
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-06-29 05:42 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ ドライプレミアム 豊醸 エクストラ~麦酒酔噺その551~環境でしょうか

夏のボーナスシーズンになりましたね。
そうすると、お中元のシーズンになりましたね。
そうなると、私が自分自身のお中元で“ギフト限定”で買うシーズンが来ましたね。
b0081121_651520.jpg

アサヒ ドライプレミアム 豊醸 エクストラ 310 ml/232円

b0081121_671834.jpg

箱入り。12本で2,786円だから1本232円ちょっと(あと栓抜き付)


ごめんなさいね。カメラの調子が悪く。今日はまたこれも調子が悪い携帯カメラで、、

先ずは“ドライプレミアム 豊醸”と言えば、最近はコンビニでもみていますね。
ちなみに発売時のUPはこれ

一緒に入っている紹介の紙には「香りの決め手となるファインアロマホップを職人自らの手で投入」と、あるが、手で入れる事により、なんかいいことあるのか?
食堂のおばちゃんの
「おばちゃん、ラーメンに指が入っている」
「大丈夫、熱くないから」と、言うボケに近いものがあるが、、

で、お味は。。
硬口蓋への刺激。飲みごたえのある爽やかさ。
最近実は、いつも飲むビールは可能であれば瓶にしているが、その理由は、絶対缶に比べおいしいから。
で、缶の豊醸ではなく、“エクストラ”とつけて、さらに瓶。
その缶の感想は「後口がない」と書いているが、たしかに違って、強い香りは残らないけど、「飲んだ感」が十分感じられる。
ビールが好きな人には「ちょっと後口に香りとかえぐみとか欲しい」と思うかもしれないけど、飲んだ後口の良さが印象に残る美味しいビール。

↓結局金出せばアサヒもいいもん作るね。と言う感じ。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-06-23 06:23 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ クリアアサヒ 関西仕立て~麦酒酔噺その550~真似か?

ちょっと、先日(6月21日)は新商品ラッシュでしたね。
最近またダイエットしているので、おつまみ少なめに一気に飲むと、ちょっと残るなぁ。。
あんま飲む気もないのに、飲むと言うのは体に良くないですね。。

そんでですね、いっぱい出た中で、別に競っていないのですが、速報で上げる人がいて、その中でもちゃんと味の評価しているひともいるのですが、
「飲みます」とか意味不明の一言で終わらす輩。

本当はヱビス#126やろうかと思ったんですが、こちらを上げてしまった。。
b0081121_621863.jpg

アサヒ クリアアサヒ 関西仕立て 350 ml/145円


一応ね、吹田工場の125周年記念ものらしいんだけど、なんか別の会社がやっていますよねぇ。。
各都道府県の一番搾りつーやつ。。
自分でも可能な限り買っていますが、なんか上げる気がしなくて、フォルダーと一部冷蔵庫の中に残っています。

これは吹田工場の記念=関西仕立てなんだよな?博多あたりで九州仕立てとか作ってないよな。。
それだけが懸念。。

で、写真からすれば「ソースに合う」ものを意識しているかもしれないけど、お味は。。
硬口蓋への刺激。結構刺激強い。後口にちょっと“えぐみ”が残る。そこから酸味が出てくる。これはアサヒの王道。
アルコール分6%と強めに仕立て、ソースの味と競うと言うのは分かるが、
何か関西=ソースと決めつけるのもなぁ。。と、言うところ。

↓まぁ、不味くはなく、暑い夏に(特に関西は蒸し暑い)いいのでは?と、思った品。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-06-22 06:11 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 麦とホップ プラチナクリア~麦酒酔噺その540~プラチナと言えば。。

スターだろっ!ドウゥン!

と、言うことで「もうなんでもかんでも実写化するのやめてくれ」と言う中で、ついにジョジョの3部が実写化とのこと。
正直止めてくれ。Dio誰やるんだよ??想像できないぞ。
500歩譲って、私の中でイメージできるのはGACKTさん位だけど、これでも線細いもんなぁ。。

と、言うことでプラチナ繋がりではあるけど、全く関係ないことから始まった品。
基本サッポロは販売力弱いけど、普通に発売日に売っていました。。
b0081121_5341268.jpg

サッポロ 麦とホップ プラチナクリア 350 ml/143円


一応これ、夏のリキュール①と考えていいんですよね。
例えばアサヒ クリアアサヒ クリスタルクリアとかね。
麦とホップシリーズとしては過去ログ探すと2月にThe Gold と連続で出してから結構時間が経っていますね。

結構リキュール①類では味のまとまった感のある麦とホップシリーズですが、お味は。。
軟口蓋への刺激。缶には“新・爽快系”と書いていますが、正直“甘い”。
よく考えたら麦とホップは全体的に甘く感じるけど、こりゃ爽快ではなく。甘い。甘い。
ちょっと正直食べ物と一緒には飲めないと思います。

↓やれやれだぜ。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-06-02 05:38 | 麦酒 | Comments(0)

オリオン/アサヒ シークァーサーのビアカクテル2016~麦酒酔噺その538~もう、あなただけ。

と、言うことで、もう現実逃避したいんですが、考えてはいるんです。
一番仕事が忙しいときに逃避します。
(厳密に言えば、暇と予定された所に突っ込んだのだが、別な仕事が入り忙しい時期になってしまった。。。)

そう、そんな私の逃避のモチベーションになるのがこいつなんです。
b0081121_5162899.jpg

オリオン/アサヒ シークァーサーのビアカクテル2016 350 ml/138円


昨年久しぶりに沖縄行きましたが、はまりまして。
(国際通りとかではなく、、自然でね)
今年はもう海だけ1週間近くゆくことにしたんです。何もせず、海辺でビール飲んで、本読んで、寝て。

それを先取りさせてくれる沖縄を感じさせてくれるひと品です。

で、お味は。。
果汁0.2%と書いているけど、シークァーサーの果汁感半端ない。
でも嫌味ではなく、ビールの苦みとシークァーサーの苦みで“良い相殺”をしている。
ちょうど2015年もこれ出していますが、そん時よりゃ評価はいいかも。
多分“期待値”と言うのが大きいんだろうなぁ。。

↓オリオンビールは最近缶で売っているが、あえてこちらの方が“沖縄を感じさせてくれる品”ですね。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-05-31 05:18 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ クリアアサヒ クリスタルクリア 2016~麦酒酔噺その534~“すかっと”飛ばせ

ここ数日ずっとビール系のネタ続いていますね。。
まぁ、色々な種類が増えてくるのは非常に楽しみなんですが、まぁ、ちょっと追いつかないレベルで色々出ていますね。
まぁ、それでも買って・飲んで・自分の口で評価して楽しいですがね。。

で、これも今週の新商品で、コンビニで見たときに「ああ、そういえばありましたね」と言う品でした。
b0081121_539839.jpg

アサヒ クリアアサヒ クリスタルクリア 2016 350 ml/145円


ちょうど1年前のこのくらい、2015年の6月17日にアサヒ クリアアサヒ クリスタルクリアとして出ていましたね。
なんか“ぱっと見”では去年のと変わらないような。。

で、去年のは「物足りない」と言ってましたが今年のお味はどうでしょうか??
硬口蓋への刺激。飲んでいるとまずは甘さを感じで、遅れて鉄感を感じる。
全体的に「刺激の強いリキュール①」と言う感じを持つ。
去年のと基本変えていないと思うが、個人的には変えたと思う。
多分味はないけど刺激なのかなぁ。。

↓“すかっと”飛んでいるような気がします。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-05-27 05:41 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ ドライプレミアム 豊醸 華やぐ6種のホップ~麦酒酔噺その533~被っている??

飛ばしに飛ばして、豊醸シリーズ最後の1本です。
b0081121_5512116.jpg

アサヒ ドライプレミアム 豊醸 華やぐ6種のホップ 一応350 ml/230円位

b0081121_5513950.jpg

これも最後だ、箱写し


と、言うことで中元ギフト限定の豊醸4連発。
元からコンビニで売っているドライプレミアム豊醸
ドライプレミアム 豊醸 涼みの香り
ドライプレミアム 豊醸 琥珀の余韻
になりますね。。

でもこのデザインとコンセプト見て思ったのですが、これって絶対 ヱビス ザ・ホップにかなり被っていますよね。
まぁ、夏と言うことで、爽やかな香りと後口と言うのは夏に向いているかとも思いますが、お味は。。
軟口蓋への刺激。と、言うか、香るか?これ。
後口の“爽やか感”が少ない。なんかドライに軸を置いているのは分かるのだが、そのドライの鉄感で爽やかさと香りがない。
もう少し“ホップの香り”強いて言えばDip Hop位にしてくれればいいのに。。

↓思ったんだが、お歳暮シーズンにもアサヒはこれをやるのだろうか??
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-05-26 05:55 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ ドライプレミアム 豊醸 琥珀の余韻~麦酒酔噺その531~微妙な焼き直し

と、言うことで先日のドライプレミアム 豊醸 涼みの香りに続く第2弾です。
b0081121_5542654.jpg

アサヒ ドライプレミアム 豊醸 琥珀の余韻 一応350 ml/230円位

b0081121_5564147.jpg

先日もやった箱なんだけど、限定3色の紫になります。


で、名前が“琥珀の余韻”なんだけど、この紫は“香りの琥珀”として2015年と2014年のお歳暮時期に出ていましたね。。
ちなみに2015年のがこれで、2014年のがこれです。

“余韻”と“香り”の何が違うのか?で、お味は。。
軟口蓋への刺激。飲んでいると“甘み”感半端ない。。
何か冗談抜きで“砂糖ぶっこんだんじゃないか?”って思う位で、缶の側面見たけど、アサヒのいつもの「麦芽、ホップ、コーン、スターチ」の黄金4種(だからドイツで言うところのビール作れよ。。)。
前回(20152014)見ても“甘い”とは書いていないので、味的には変えているんだけど、「あまり美味しくない」と言うのは変わらないみたい。

↓微妙に焼き直して、大幅には改善されていませんでした。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-05-24 06:15 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ ドライプレミアム 豊醸 涼みの香り~麦酒酔噺その530~涼しいなら

最近暑いですね。。

関西だけかもしれないですけど、寝る時は“クソ暑い”んだけど、朝は結構寒い。。
体調本当にどうにかなりそうですわ。。
まぁ、これが本当の夏本番になると、朝から暑くて起きるんだけどね。
そのまえに梅雨あるけど。。

そんな中で中元シーズンと言うことで、こんなんのも出てきています。
b0081121_684115.jpg

アサヒ ドライプレミアム 豊醸 涼みの香り 12本で2,754円 1本約230円

“12本で2,754円”と言うことは

b0081121_623888.jpg

そうです、箱買いです。

b0081121_6232036.jpg

中はこんな感じになっています


結構これ豪華な内容で、
4種類3本入っていて、一つ目は既に発売しているドライプレミアム 豊醸なんすけど、
残りの3つは“ドライプレミアム 豊醸”の“涼みの香り”、“琥珀の余韻”、“華やぐ6種ホップ”と入っていて、ビールブログ書きにはなかなかたまらない構成になっております。

で、今回の“涼みの香り”と言うことで白のデザインです。

そんで、お味は。。
硬口蓋への刺激。“重い”と言うより“強い刺激”を感じる。飲み口は“すっ”と入って、後口に余韻が残る。
イメージとしては“白=爽やか”なんだけど、結構“刺激的”感がありますね。
一応下には「5種のホップ使用 3種の麦芽使用」とあるので、何を使ったか書いてほしかったなぁ。。

↓と言うことで、火曜日の新商品に発売によるけど、一応連続で続ける予定です。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-05-23 06:24 | 麦酒 | Comments(0)