タグ:サッポロ ( 141 ) タグの人気記事

ヱビス 和の芳醇~麦酒酔噺その619~そういえば今年は

はい、もう、今年も残る所あとわずかになりましたね。
まぁ、ある意味、風物詩と言うか、お歳暮限定のものが出てきましたね。。
b0081121_6362014.jpg

ヱビス 和の芳醇 12本で2,754円位だったはず。言うことは1本約230円位かね

お歳暮限定と言うことで、買うと、“このような”感じに来ますね

b0081121_6382373.jpg


b0081121_6384361.jpg

中12本。こんな感じに入っています。

そして裏には薀蓄が。。

b0081121_6405512.jpg

歳暮ギフト限定の味わい

厳選された国産の麦芽とホップを使用。

麦芽100%の深いコクに加え、

芳醇な香りも楽しめる、上質な味わい。

いつもよりさらに贅沢な

ギフト限定醸造のヱビスです。

ヱビスが贅沢なビールだからより贅沢なら相当ぜいたくなんだろうな。。

ちなみにですが、ヱビスのギフト限定と言えば、
今年の中元向けはヱビス ザ・ホップ
2015年は中元向けには“夏のコク”、歳暮向けには“冬のコク”と“季節+コク”としていましたが、
今年は全然関連性ないんですね。。まぁ、良いけど。

そういうことでお味は。。
なんか複合的な味。
飲んですぐは硬口蓋への刺激から軟口蓋へ刺激を受ける。
全体的な感想としては“やわらかい”。ひと口目は「普通のヱビスに近いな」と、思うけど、
後口にプレモル系の香ばしさが抜ける。“あとくちの綺麗な”ヱビスと言う感じ。
昨年の“冬のコク”はボディー系統の感じでしたので、かなり違うと思います。

↓そういえば今年はヱビスのギフト限定は「重たくないな」と言うFirst Impressionの話でした。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-11-28 06:55 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 麦とホップ 赤 FEST STYLE (2016)~麦酒酔噺その597~懲りすぎて

♪カープ!カープ!カープ ひろしま、ひ・ろ・し・ま かぁぷぅ♪
(今週2回目:ちなみに私はライオンズファン)

赤いので来ましたねぇ。。
今までは何とも思いませんでしたが、今年は25年ぶりの優勝もあり、「赤繋がりか?」と思ってしまいます。
b0081121_691070.jpg

サッポロ 麦とホップ 赤 FEST STYLE (2016) 350 ml/108円


これは結構ながくやっていると思います
もちろん一昨年(2015年)の秋にだしていますし、
2014にも秋に出している
2013年には春に出していますね
そう考えると、9月に出しているなぁ。。。おれがもしかしたら気づかずスルーしていたのかもしれない。。

今年は裏に薀蓄書いています

b0081121_6131372.jpg

今年の<赤>は、ドイツのビール祭りで

親しまれるスタイルを参考に、ドイツ産

麦芽とバイエルン産ホップを一部使用。

「一口目の麦の甘み」

「しっかりとしたコク」

「美しい赤い色」

を実現しました。仲間との乾杯を楽しくする、

フェストスタイルの赤をお楽しみください。


へぇ~なんとなく想像できるが(いつも通りと)味はどんな感じなんでしょうか?
硬口蓋への刺激。逆に甘みが気になる。カラメルを入れたような甘さ。
これだとビールだったらこの“甘み”を受け止められるのだけど、やっぱりリキュール①ではこの位が限界かなぁ。。

↓ただの甘いビールに成り下がっているような。。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-10-14 06:15 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ ラガーズ・ハイ 芳醇のどごし~麦酒酔噺その588~他社の名義使用

♪You've blown it all Sky-High~♪
(毎度同じネタ。。。)

あらあらあらら、
なんと「消えるようで消えないなぁ」と思っていたラガーズ・ハイがなんと別の味を出してきました。
b0081121_6182192.jpg

サッポロ ラガーズ・ハイ 芳醇のどごし 350 ml/108円


ラガーズ・ハイはサッポロですが、実はAEONグループ限定でしか売っていないと思います。
ちなみにイオングループはバーリアルって出しているけど、それと被るのに地道に出している品でございます。

ラガーズ・ハイの方は私のブログで過去ログ引くと、
2015年4月に発売し、同じ年の12月には“華やかホップ”つーのを出していますね。
で、今年の5月にリニューアルしています。

その中で、の“芳醇のどごし”と言う味違いを出してきました。
で、「攻めているな」と思うのが“のどごし”と使ったこと。
“のどごし”自体ビールの感想で良く使いますが、敢えてキリンで使っている商標を商品名に入れてくると言う。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋・軟口蓋広い刺激。のんでいるそれこそのどごしにアルコール分の強さが分かる。
アルコール分は7%、確かに高い。
また後口にはアルコール臭さが残る。
またコクがないけど、アルコール分が高いことで、飲みやすくなっている。
芳醇とは思わないけど、逆にビールではなく、「麦の味に近いホッピー」と考えたら微妙に飲めるような気がしてきた。。

↓で、今年は“華やかホップ”は出すのであろうか??
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-09-24 06:24 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロビール 北海道新幹線デザイン缶~麦酒酔噺番外編~忘却になる前に

いやね、多分このままだと忘れる。。

もう、結構前の様な気がしますが、2016年3月に北海道新幹線が開通しましたね。

基本的に東北新幹線の延長で、それも既存の青函トンネルを使うと言う形でしたので、
個人的には長野新幹線(って正式名称じゃないけど)の延長の様だけど、北陸新幹線の方が印象的でしたけどね。。
10年位前に、週1“はくたか”使って越後湯沢で乗り換え(はくたか遅れると、自動改札通さずに改札通してくれましたが。。)していた者としては。。

昔住んでいた函館に新幹線で行けると言うのは感動的だけど、新幹線6時間以上も乗りたくないわなぁ。。
英国行く12時間くらいはいいんだけど。。
b0081121_710397.jpg

と、言うことで、北海道新幹線に乗り入れる、これはE5系(H5系ではなく)

b0081121_712975.jpg

ちなみに開業日は東京にいて、新聞の“こんなん”のを手に入れました(関西ではなかったそうで)

b0081121_7152644.jpg

これが2015年7月に手に入れたサッポロ Classic まだ「予定」と言うのが、不確定要素成分をぶりぶり出していますね。

b0081121_716464.jpg

そしてこれが、今年の3月に発売していたやつ

ちなみに今年の3月に手に入れたのは、関西でも手に入りましたが、やはり、関西での盛り上がりは“イマイチ”でしたね。。
ちなみにですが、先日やったプレモルの“新幹線デザイン缶”ですが、これもデザインだけで、味なんて関係ないのね。

ちなみに次の新幹線開通は2022年の九州新幹線の長崎ルートが部分外業だけど、あと6年もあるじゃん。。

↓ある意味当分ない珍しい記念館缶ですね。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-09-13 06:30 | 麦酒 | Comments(0)

琥珀ヱビス 2016~麦酒酔噺その584~何となくクリスタルが。。

祝琥珀ヱビス11周年!

もう、1年経ったんですが。。
早いですね、本当にジャネーの法則ってあるんですね。
本当に“つい昨日”出ていたような気がしますが、、、

と、言うことで2016年の琥珀ヱビスの新作なんだけど、クリスタルはどっか行っちゃいました。。
b0081121_5563564.jpg

琥珀ヱビス2016 350 ml/224円


そう、先ほど書いた「琥珀ヱビス11周年」ですが、ちょうど1年前に10周年って出していました
b0081121_601138.jpg

こんな写真もありましたね。。


昨年も書きましたが、この11年間、私も琥珀ヱビスを色々飲んできたんです。
2015年
2014年のはこれで
2013年
2012年
2011年
と、上げてワープして2006年

一番大きな変化は琥珀ヱビス2015でつけていた“クリスタルアンバー”がなくなったこと。
それでは、どうでしょうか?お味は。。

硬口蓋への刺激。ただし飲んでいると奥の軟口蓋にも刺激がある。
飲んでいると若干アルコール臭が抜けて、あまり良い飲み口ではない。
ボディ感じがなく、アルコール臭がするので、なんか“アサヒビールが作った商品”みたい。
後口もないし、何か「ヱビスじゃないなぁ~」と言う品でした。。。

↓結局去年のクリスタルは何だったんだろう??
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-09-06 06:07 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 極ZERO 香りのゴクゼロ~麦酒酔噺その583~あら、あの味?

色々あるんですねぇ。。
一応まぁ、平日は1ネタ上げようと思っているのですが、
「ネタ元はあるのに、記事としてまとめられていない」つーのがかなりあって。
理由は色々あるんですが、まぁ、“くそ忙しい”と言うのもあるんだけど、“印象残らず”後回し後回しと言う品。
b0081121_6183253.jpg

サッポロ 極ZERO 香りのゴクゼロ 350 ml/141円


極ZEROは結構前からあって、1回味のリニューアルして上げましたが、あとはなんか放置していましたね

ちなみに私の過去ログでは、“極ZERO”のデビュー1回味変えたのがこれになっています。

で、そういえば折角ビールの代替品として出しているのに、「味違いがないなぁ」と思っている中での味違いの新商品です。

まぁ、いいや、お味は。。
ビールではなく、ホップにアルコール添加したもの。
ただし、ホップの香りは良く出ていると思います。ただ、後口は典型的な添加したアルコールの臭いが抜けます。
ただ、これ飲んでいたら、「どこかで飲んだことある味だなぁ」と思ったのですが、
記憶をまさぐると、このブログにはUPしていないけど、どう考えても
ヘルシア・モルトスタイル
なんだよなぁ。。。ほぼアルコール“入っている”か“入っていない”かと言う。

↓今度実験したろか。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-09-05 06:30 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ クラフトラベル 香り踊るジャグリングIPA~麦酒酔噺その581~ハッとして

♪ハッとしてグッと来て、苦みに目覚めるIPAだからぁ♪
と、言うことで先日のクラフトラベル Hello!ヴァイツェン は高円寺の駅で見たのですが、
「そう言えば、これって通販だなぁ」と思って探したら案の定発売していた品。
b0081121_5355574.jpg

サッポロ クラフトラベル 香り踊るジャグリングIPA 350 ml/多分250円前後

と、言うか、4本で送料込みで1,000円ちょっとなんだよねぇ。。
下手すりゃビール4本東京から関西圏送るのって、800円位取られるんじゃない?
いくら大口の契約と言っても、サッポロの手取りって少ないんじゃない??

まぁ、いいや、裏には薀蓄も書いています

b0081121_5362094.jpg

香り踊るジャグリングIPA


ビールのある日々に、

新鮮な驚きと楽しさを。


苦いだけではない

はじける香りで気分が上がる美味しさの

IPA。

IPAらしいグッとくる苦みに加え、

独自のドライホッピング製法による

フルーティで華やかな香りを

お楽しみください。

フルーティな香り香り:★★★★☆

グッとくる苦み:★★★★☆


※マークは★で代用
「グッとくる苦み」ってなんすかね。。何となく分かるようで、ワカラナイような。。。

で、お味は。。
硬口蓋への刺激。ちゃんとしたボディ感がある。
缶のラベルからしたら、“ちゃらいIPA”と言う先入観があったけど、ボディがしっかりしている元来のIPAと言う感じ。
感覚としてはIPAで評価しているインドの青鬼に近いもんあるのかなぁ。。
“おすすめ”に入れるくらいの高評価です。

↓だから、サッポロはちゃんと作ってくれれば。。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-08-31 05:39 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 麦とホップ 秋の薫り麦~麦酒酔噺その573~シリーズの是非

と、言うことで、今日は導入パスで後半に愚痴と言うか持論を。。
b0081121_6251484.jpg

サッポロ 麦とホップ 秋の薫り麦 350 ml/108円

b0081121_6262513.jpg

やっと2016年リキュール①類 秋の陣終了(キリンの秋味:ビールは来週)です


ちなみにサッポロは過去秋口に「何を出していたか」と言いますと
2015年には“秋の本熟”と、言うのを出しており、
2014年には出していない
2013年には“富良野の秋”と、言うのを出していて、
2012年には“日本の彩Premium秋の幸”と出しているんです。

で、2016年に“麦とホップ”シリーズでこれを持ってくると言う。。
う~ん。迷走しているなぁ。。

裏にはこんなんも書いています

b0081121_629618.jpg

じっくり丁寧に焙煎した

麦芽を一部使用。

香ばしい薫りと豊かなコクを

実現しました。

麦とホップならではの 秋のひと味を

お楽しみください。


「“麦とホップ”ならではの」って、結構サッポロは麦とホップに自信持っているのですねぇ。。

で、お味は。。
「良くも悪くも麦とホップ」なんだよなぁ。。
軟口蓋への刺激。全体的に丸みというか“ぬめっ”とした感じがある。
これが麦とホップの特徴。で、これも特徴なんだが、甘みが抜けず。
一時期“麦とホップ”は「私にとってはビールです」と言っていたが、この甘みと丸みがそういわせる(私はそう思わないけど)んだろうなぁ。。

↓こうやってシリーズ化して、基本線同じにするのもある意味よくないね。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-08-19 06:40 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ クラフトラベル Hello!ヴァイツェン~麦酒酔噺その570~HEY!たくちゃん

もう、全然副題に意味はないです。
韻だけです。。

と、言うことで、ひっさびさの、クラフトラベルシリーズ。
どうもこれ、基本通販限定なのかなぁ。。なんか忘れたころに、“しれっと”用事があって高円寺のNewdaysに置いてあったりしちゃったりしていたんですね。。
b0081121_2001273.jpg

サッポロ クラフトラベル Hello!ヴァイツェン 350 ml/288円


そうなんですよね。この“サッポロ クラフトラベル”シリーズ。
私のブログにもそんなインパクトなく紹介されていて、
2015年6月に柑橘香るペールエール、2015年10月に爽やかに香る小麦のエールを出しているんですよね。。
で、“エール”、“エール”と来て“ヴァイツェン”と、、

裏には薀蓄も書いています

b0081121_2002774.jpg

Hello!ヴァイツェン


ビールのある日々に、

新鮮な驚きと楽しさを。


一口飲んでホッとして、

二口飲んで思わずニコリ。

南ドイツ伝統の小麦のビールを

独自のヴァイツェン酵母で醸造。

果実を思わせる香りと

さわやかな味わいを

お楽しみください。

果実の香り:★★★★☆

さわやかさ:★★★☆☆


※マークは★で代用
前の柑橘香るペールエールの時も書いたけど、何か文章がヤッホーブルワリーなんだよなぁ。。

まぁいいや、お味は。。
軟口蓋への刺激。書いてある通り小麦から柑橘の味が抜ける。
あとは後口の酸味が良く残る。
ただ、若干アルコール系の香りが残る。アル添ではないと思うけど、少々気になる。。

↓で、思い出したようにクラフトラベル通販で取り寄せてしまったのね。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-08-13 20:03 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ カンパイエール~麦酒酔噺その568~選挙ではない!

たしかに選挙は最多得票が勝つ。
公約も考えないズラも伏魔殿の傀儡も、最多得票を取らないと勝てないのです。

ただ、それは選挙の話。逆に嗜好の話でかつ1位が絶対ではないとなると、結局特徴がなくなってしまうのです。
そんな結果が見えてしまいました。。
b0081121_615453.jpg

サッポロ カンパイエール 350 ml237円


コンセプトは分かるんですよ。「百人ビールラボ」の商品だから、関係者の話を聞いているものとは思うのですが、
結局ビールの特徴伸ばしたら、嗜好のものだから好き嫌い分かれて、結局最大公約数に落ち着くんだよなぁ。。

薀蓄も書いていますね

b0081121_6151860.jpg

思わず笑顔になる、華やかな香り。

驚くほどスムースな、飲みやすさ。

ビール愛好家と共に

「日本一笑顔になれるビール」を目指した、

乾杯の輪をつなぐエール


実はではないが、表と裏で缶のデザイン異なるんだよな。男性と女性で。。
なんかヤッホーみたいなデザインだが。お味は。。

硬口蓋への刺激。思ったより軽い。
なんかまとまっていて特徴がない。夏はいいかもしれないけど、冬飲んだら「イマイチ」と思うと思う(十中八九そのころにはないと思うが)、
なんかビールの奥を広げるのではなく、消去法で無難に落とした感じ。
反対者が多くても、個人的に美味しいと思うのなら、“そんなビール”が飲みたくてやってる私としては
特徴なくて逃げているビールでした。

↓でも選挙やったら1位なのかなぁ。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-08-03 06:15 | 麦酒 | Comments(2)