タグ:サッポロ ( 156 ) タグの人気記事

サッポロ ホワイトベルグ 2016~麦酒酔噺その651~だってリニューアルって。。

一応なぁ。。コンビニにいきなり現れて、うちに帰って調べたら「リニューアル新発売」と書いてあって、
「ああ、そうですか」と飲んで帰って、感想書いて、そのまま時を置いて2017年、それも2月になっちまったと言う品。
b0081121_5531389.jpg

サッポロ ホワイトベルグ 2016 350 ml/145円


と、言うことで色々“ほにゃららベルグ”と色違いで通常販売とか、なんか24本くらい飲んだらあげるとか
出していましたが、リニューアルつーことは一周したのかね?

私の過去ログ引いてみると、記録されている最後のベルグが昨年7月のクリスタルベルグで、
この元のホワイトベルグは2014年4月に当たったものでした

裏にはちょっと薀蓄書いています

b0081121_5532780.jpg

ビール大国ベルギーのホワイトビールに学んだ、オレンジビール

コリアンダーシードが奏でるフルーティーな味わい。

小麦麦芽を一部使用。爽やかな飲み口に仕上げました。


これは、「従来ビールだったんだけど、日本の法律で発泡酒としか言えない」やつかと思ったけど、
よーくみると“リキュール(発泡性)①”って書いてあるから、基本リキュールなのね。。

で、お味は。。
硬口蓋への刺激
オレンジピールの香りが抜ける。
個人的にはウィートビールってオレンジの香りと味がするのだけど、結構重かったりする。。
そんな中で、オレンジの香りと味がするけど、飲み口は結構スッキリして
自分の口には合っていると思います。

↓でもあっても買わないと言う私。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-02-08 05:54 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 麦とホップ The Gold Extra Rich~麦酒酔噺その648~決定的な差

味の違いが、ビールの決定的差でないということを教えてやる!!

と、言うことで先日のプレモルの黒は「外見の違いが良くワカラナイ」と書きましたが、こいつはよ~く見ると違いがありました。。
b0081121_5182342.jpg

サッポロ 麦とホップ The Gold Extra Rich 350 ml/145円


ちなみに前回の発売が2016年2月発売でしたので、ちょうど1年ぶりのリニューアルになりました。。
なんか見た中では違いがわからないかもしれませんが、
よ~く見ると、副題が変わっているんですね。
2016年が“Extra Malt”で、
今回は“Extra Rich”
ちなみに2014年は副題ないし。。

ただ側面に書いてある“リッチゴールド麦芽”と“ゴールデンアロマホップ”と言うのは変化ないみたいですね。。

で、お味は。。
硬口蓋への刺激。ちょっと飲んであるときに丸さを感じる。
若干後口にアルコール臭が残る。
ただ、前回も書いたけど、甘みが気になる。
ただ、酔っぱらって居酒屋で「ビールです」と出されたら。「ふーん」と飲んでしまいそう。。

↓麦とホップ The Gold、昨日までの麦とホップとまるで違うぞ(ラベルが)
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-02-02 05:19 | 麦酒 | Comments(0)

ヱビス with ジョエル・ロブション 余韻の時間 2017~麦酒酔噺その646~ロブション近し!

どうした今年は?

2016年は華やぎの時間余韻の時間が2が月空いていましたが、今回は同時発売です。
b0081121_5403283.jpg

ヱビス with ジョエル・ロブション 余韻の時間 2017 350 ml/271円


昨年から2つに分かれた2つのヱビス・ロブション。
ちなみにだが、これが1本売れると彼の懐には“いくら”入るのだろう。。

裏には薀蓄書いています。

b0081121_5401911.jpg

ヱビス with ジョエル・ロブション

余韻の時間

熟した果実を思わせる

薫りのホップ品質「モザイク」を使用

口いっぱいに広がる豊熟なコクと薫りの余韻。

食事中や食後のくつろぎに、大人の時間を演出する。

フレンチの巨匠も認めた、限定醸造のヱビスです。


こちらも華やぎの時間去年と同じやないか~~い!!!
今年も「モザイクホップ」推しで何か同じような味になる予感が“プンプン”します。

ではお味は。。
硬口蓋への刺激。独特な香りを感じるが、何か飲んだことある。
飲んでいる間にパッションフルーツの香りとかすかな甘みがある。
華やぎの時間にちょっとだけ香りが強く感じるけど、そんなに差は感じない。
もうそのまんまで、マックのコーヒーかヨレブンのコーヒーか位の違い。

↓逆に言えば来年も同じだったら面白いけど。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-01-31 05:40 | 麦酒 | Comments(0)

ヱビス with ジョエル・ロブション 華やぎの時間 2017 ~麦酒酔噺その645~今年もロブシェン

今年もロブシェン!

もう、この時期。一応コンセプトとしては5年連続の登場となりました。
b0081121_5561669.jpg

ヱビス with ジョエル・ロブション 華やぎの時間 2017 350 ml/266円


これは先ずは2012年の“香り華やぐヱビス”として出て、
私の過去ログでは最初の2013年のがこれで、翌年の2014年のがこれさらに2015年のがこれ
またまた2016年のがこれになります。

いや、前も書いたけど、ジョエル・ロブションって有名な人だったのね。
世界的に見てもタツヤカ・ワゴエよりゃ有名だと思う。800円もしないし。。。

裏には薀蓄も書いています。

b0081121_5563851.jpg

ヱビス with ジョエル・ロブション

華やぎの時間

厳選された3種のホップ*の個性をひきだした、

口にふくんだ瞬間に広がる

華やかな薫りとコク、清々しい味わい。

乾杯や食前酒として、料理を華やかにひきたてる、

フレンチの巨匠も認めた、限定醸造のヱビスです。

*薫り高いネルソンソーヴィン種をふんだんに使用し、ドイツの伝統的なホップ産地のハラタウブラウン種とハラタウトラディション種を一部使用

去年と全くおなじやないか~い!
私の見比べ能力が正しければ全く同じです。

と、言うことのお味は。。
去年と全くおなじヱビスをI.P.A.に寄せたとしか書けない。。
硬口蓋への刺激と、一口目のフルーティさが抜ける。
飲んでいるときに「これI.P.A.か?」と思うのですが、飲んでいるうちに「そうではない」と思わせるボディと強い苦みがない。
限りなくI.P.A.に近いヱビスですね。。

↓実は感想も去年と全く同じにしてみました。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-01-30 05:57 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ ビアサプライズ 至福のコク~麦酒酔噺その644~いいけど、なぜ?

もう1月も終盤戦かよ??
昨日正月迎えて、箱根駅伝見たんだけどなぁ。。

そういうことで、新商品も色々で出して通常運転モードに入りましたね。
でも私はそんな平日の火曜日に新年会で酔っぱらったなかで“ふら~”っとどこかで買ってきたんです。
b0081121_6383484.jpg

サッポロ ビアサプライズ 至福のコク 350 ml/223円


この“ビアサプライズ”シリーズは、サッポロのファミマ限定商品らしく、
私の過去ログをひも解いてみたところ、2016年の6月にビアサプライズ 至福の苦みと言うやつを出していますね。
私の家の近くにはファミマあるにはあるのだけど、ちょっと行きづらい(歩くと遠い、車は入りにくい)所にあり、
もしかしたら、もっと別バージョンが出ているかもしれませんけど、探せていないだけかもしれませね。。

つーこってお味は。。
硬口蓋への刺激。一口目は苦みを感じられるが、そのあとがちょっとまとまった感じで印象を薄く感じる。
“コク”と言っている割には、あんまり飲み応えと言うものが薄く感じる。
ビールと言う線では結構よいのだが、なんかイマイチ“コク”を言っている割にはパンチがない。

ただ、多分これ1月24日に売り出したものと思うけど、何故ヱビスのロブシェン(多分予定では来週頭)と同じ日に売り出すんだろう??それが謎。

↓この“ビアサプライズ”と言う路線も実は謎なんですが。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-01-26 06:39 | 麦酒 | Comments(0)

ヱビス 和の芳醇~麦酒酔噺その619~そういえば今年は

はい、もう、今年も残る所あとわずかになりましたね。
まぁ、ある意味、風物詩と言うか、お歳暮限定のものが出てきましたね。。
b0081121_6362014.jpg

ヱビス 和の芳醇 12本で2,754円位だったはず。言うことは1本約230円位かね

お歳暮限定と言うことで、買うと、“このような”感じに来ますね

b0081121_6382373.jpg


b0081121_6384361.jpg

中12本。こんな感じに入っています。

そして裏には薀蓄が。。

b0081121_6405512.jpg

歳暮ギフト限定の味わい

厳選された国産の麦芽とホップを使用。

麦芽100%の深いコクに加え、

芳醇な香りも楽しめる、上質な味わい。

いつもよりさらに贅沢な

ギフト限定醸造のヱビスです。

ヱビスが贅沢なビールだからより贅沢なら相当ぜいたくなんだろうな。。

ちなみにですが、ヱビスのギフト限定と言えば、
今年の中元向けはヱビス ザ・ホップ
2015年は中元向けには“夏のコク”、歳暮向けには“冬のコク”と“季節+コク”としていましたが、
今年は全然関連性ないんですね。。まぁ、良いけど。

そういうことでお味は。。
なんか複合的な味。
飲んですぐは硬口蓋への刺激から軟口蓋へ刺激を受ける。
全体的な感想としては“やわらかい”。ひと口目は「普通のヱビスに近いな」と、思うけど、
後口にプレモル系の香ばしさが抜ける。“あとくちの綺麗な”ヱビスと言う感じ。
昨年の“冬のコク”はボディー系統の感じでしたので、かなり違うと思います。

↓そういえば今年はヱビスのギフト限定は「重たくないな」と言うFirst Impressionの話でした。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-11-28 06:55 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 麦とホップ 赤 FEST STYLE (2016)~麦酒酔噺その597~懲りすぎて

♪カープ!カープ!カープ ひろしま、ひ・ろ・し・ま かぁぷぅ♪
(今週2回目:ちなみに私はライオンズファン)

赤いので来ましたねぇ。。
今までは何とも思いませんでしたが、今年は25年ぶりの優勝もあり、「赤繋がりか?」と思ってしまいます。
b0081121_691070.jpg

サッポロ 麦とホップ 赤 FEST STYLE (2016) 350 ml/108円


これは結構ながくやっていると思います
もちろん一昨年(2015年)の秋にだしていますし、
2014にも秋に出している
2013年には春に出していますね
そう考えると、9月に出しているなぁ。。。おれがもしかしたら気づかずスルーしていたのかもしれない。。

今年は裏に薀蓄書いています

b0081121_6131372.jpg

今年の<赤>は、ドイツのビール祭りで

親しまれるスタイルを参考に、ドイツ産

麦芽とバイエルン産ホップを一部使用。

「一口目の麦の甘み」

「しっかりとしたコク」

「美しい赤い色」

を実現しました。仲間との乾杯を楽しくする、

フェストスタイルの赤をお楽しみください。


へぇ~なんとなく想像できるが(いつも通りと)味はどんな感じなんでしょうか?
硬口蓋への刺激。逆に甘みが気になる。カラメルを入れたような甘さ。
これだとビールだったらこの“甘み”を受け止められるのだけど、やっぱりリキュール①ではこの位が限界かなぁ。。

↓ただの甘いビールに成り下がっているような。。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-10-14 06:15 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ ラガーズ・ハイ 芳醇のどごし~麦酒酔噺その588~他社の名義使用

♪You've blown it all Sky-High~♪
(毎度同じネタ。。。)

あらあらあらら、
なんと「消えるようで消えないなぁ」と思っていたラガーズ・ハイがなんと別の味を出してきました。
b0081121_6182192.jpg

サッポロ ラガーズ・ハイ 芳醇のどごし 350 ml/108円


ラガーズ・ハイはサッポロですが、実はAEONグループ限定でしか売っていないと思います。
ちなみにイオングループはバーリアルって出しているけど、それと被るのに地道に出している品でございます。

ラガーズ・ハイの方は私のブログで過去ログ引くと、
2015年4月に発売し、同じ年の12月には“華やかホップ”つーのを出していますね。
で、今年の5月にリニューアルしています。

その中で、の“芳醇のどごし”と言う味違いを出してきました。
で、「攻めているな」と思うのが“のどごし”と使ったこと。
“のどごし”自体ビールの感想で良く使いますが、敢えてキリンで使っている商標を商品名に入れてくると言う。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋・軟口蓋広い刺激。のんでいるそれこそのどごしにアルコール分の強さが分かる。
アルコール分は7%、確かに高い。
また後口にはアルコール臭さが残る。
またコクがないけど、アルコール分が高いことで、飲みやすくなっている。
芳醇とは思わないけど、逆にビールではなく、「麦の味に近いホッピー」と考えたら微妙に飲めるような気がしてきた。。

↓で、今年は“華やかホップ”は出すのであろうか??
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-09-24 06:24 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロビール 北海道新幹線デザイン缶~麦酒酔噺番外編~忘却になる前に

いやね、多分このままだと忘れる。。

もう、結構前の様な気がしますが、2016年3月に北海道新幹線が開通しましたね。

基本的に東北新幹線の延長で、それも既存の青函トンネルを使うと言う形でしたので、
個人的には長野新幹線(って正式名称じゃないけど)の延長の様だけど、北陸新幹線の方が印象的でしたけどね。。
10年位前に、週1“はくたか”使って越後湯沢で乗り換え(はくたか遅れると、自動改札通さずに改札通してくれましたが。。)していた者としては。。

昔住んでいた函館に新幹線で行けると言うのは感動的だけど、新幹線6時間以上も乗りたくないわなぁ。。
英国行く12時間くらいはいいんだけど。。
b0081121_710397.jpg

と、言うことで、北海道新幹線に乗り入れる、これはE5系(H5系ではなく)

b0081121_712975.jpg

ちなみに開業日は東京にいて、新聞の“こんなん”のを手に入れました(関西ではなかったそうで)

b0081121_7152644.jpg

これが2015年7月に手に入れたサッポロ Classic まだ「予定」と言うのが、不確定要素成分をぶりぶり出していますね。

b0081121_716464.jpg

そしてこれが、今年の3月に発売していたやつ

ちなみに今年の3月に手に入れたのは、関西でも手に入りましたが、やはり、関西での盛り上がりは“イマイチ”でしたね。。
ちなみにですが、先日やったプレモルの“新幹線デザイン缶”ですが、これもデザインだけで、味なんて関係ないのね。

ちなみに次の新幹線開通は2022年の九州新幹線の長崎ルートが部分外業だけど、あと6年もあるじゃん。。

↓ある意味当分ない珍しい記念館缶ですね。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-09-13 06:30 | 麦酒 | Comments(0)

琥珀ヱビス 2016~麦酒酔噺その584~何となくクリスタルが。。

祝琥珀ヱビス11周年!

もう、1年経ったんですが。。
早いですね、本当にジャネーの法則ってあるんですね。
本当に“つい昨日”出ていたような気がしますが、、、

と、言うことで2016年の琥珀ヱビスの新作なんだけど、クリスタルはどっか行っちゃいました。。
b0081121_5563564.jpg

琥珀ヱビス2016 350 ml/224円


そう、先ほど書いた「琥珀ヱビス11周年」ですが、ちょうど1年前に10周年って出していました
b0081121_601138.jpg

こんな写真もありましたね。。


昨年も書きましたが、この11年間、私も琥珀ヱビスを色々飲んできたんです。
2015年
2014年のはこれで
2013年
2012年
2011年
と、上げてワープして2006年

一番大きな変化は琥珀ヱビス2015でつけていた“クリスタルアンバー”がなくなったこと。
それでは、どうでしょうか?お味は。。

硬口蓋への刺激。ただし飲んでいると奥の軟口蓋にも刺激がある。
飲んでいると若干アルコール臭が抜けて、あまり良い飲み口ではない。
ボディ感じがなく、アルコール臭がするので、なんか“アサヒビールが作った商品”みたい。
後口もないし、何か「ヱビスじゃないなぁ~」と言う品でした。。。

↓結局去年のクリスタルは何だったんだろう??
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-09-06 06:07 | 麦酒 | Comments(0)