タグ:サッポロ ( 156 ) タグの人気記事

サッポロ 極ZERO 香りのゴクゼロ~麦酒酔噺その583~あら、あの味?

色々あるんですねぇ。。
一応まぁ、平日は1ネタ上げようと思っているのですが、
「ネタ元はあるのに、記事としてまとめられていない」つーのがかなりあって。
理由は色々あるんですが、まぁ、“くそ忙しい”と言うのもあるんだけど、“印象残らず”後回し後回しと言う品。
b0081121_6183253.jpg

サッポロ 極ZERO 香りのゴクゼロ 350 ml/141円


極ZEROは結構前からあって、1回味のリニューアルして上げましたが、あとはなんか放置していましたね

ちなみに私の過去ログでは、“極ZERO”のデビュー1回味変えたのがこれになっています。

で、そういえば折角ビールの代替品として出しているのに、「味違いがないなぁ」と思っている中での味違いの新商品です。

まぁ、いいや、お味は。。
ビールではなく、ホップにアルコール添加したもの。
ただし、ホップの香りは良く出ていると思います。ただ、後口は典型的な添加したアルコールの臭いが抜けます。
ただ、これ飲んでいたら、「どこかで飲んだことある味だなぁ」と思ったのですが、
記憶をまさぐると、このブログにはUPしていないけど、どう考えても
ヘルシア・モルトスタイル
なんだよなぁ。。。ほぼアルコール“入っている”か“入っていない”かと言う。

↓今度実験したろか。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-09-05 06:30 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ クラフトラベル 香り踊るジャグリングIPA~麦酒酔噺その581~ハッとして

♪ハッとしてグッと来て、苦みに目覚めるIPAだからぁ♪
と、言うことで先日のクラフトラベル Hello!ヴァイツェン は高円寺の駅で見たのですが、
「そう言えば、これって通販だなぁ」と思って探したら案の定発売していた品。
b0081121_5355574.jpg

サッポロ クラフトラベル 香り踊るジャグリングIPA 350 ml/多分250円前後

と、言うか、4本で送料込みで1,000円ちょっとなんだよねぇ。。
下手すりゃビール4本東京から関西圏送るのって、800円位取られるんじゃない?
いくら大口の契約と言っても、サッポロの手取りって少ないんじゃない??

まぁ、いいや、裏には薀蓄も書いています

b0081121_5362094.jpg

香り踊るジャグリングIPA


ビールのある日々に、

新鮮な驚きと楽しさを。


苦いだけではない

はじける香りで気分が上がる美味しさの

IPA。

IPAらしいグッとくる苦みに加え、

独自のドライホッピング製法による

フルーティで華やかな香りを

お楽しみください。

フルーティな香り香り:★★★★☆

グッとくる苦み:★★★★☆


※マークは★で代用
「グッとくる苦み」ってなんすかね。。何となく分かるようで、ワカラナイような。。。

で、お味は。。
硬口蓋への刺激。ちゃんとしたボディ感がある。
缶のラベルからしたら、“ちゃらいIPA”と言う先入観があったけど、ボディがしっかりしている元来のIPAと言う感じ。
感覚としてはIPAで評価しているインドの青鬼に近いもんあるのかなぁ。。
“おすすめ”に入れるくらいの高評価です。

↓だから、サッポロはちゃんと作ってくれれば。。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-08-31 05:39 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 麦とホップ 秋の薫り麦~麦酒酔噺その573~シリーズの是非

と、言うことで、今日は導入パスで後半に愚痴と言うか持論を。。
b0081121_6251484.jpg

サッポロ 麦とホップ 秋の薫り麦 350 ml/108円

b0081121_6262513.jpg

やっと2016年リキュール①類 秋の陣終了(キリンの秋味:ビールは来週)です


ちなみにサッポロは過去秋口に「何を出していたか」と言いますと
2015年には“秋の本熟”と、言うのを出しており、
2014年には出していない
2013年には“富良野の秋”と、言うのを出していて、
2012年には“日本の彩Premium秋の幸”と出しているんです。

で、2016年に“麦とホップ”シリーズでこれを持ってくると言う。。
う~ん。迷走しているなぁ。。

裏にはこんなんも書いています

b0081121_629618.jpg

じっくり丁寧に焙煎した

麦芽を一部使用。

香ばしい薫りと豊かなコクを

実現しました。

麦とホップならではの 秋のひと味を

お楽しみください。


「“麦とホップ”ならではの」って、結構サッポロは麦とホップに自信持っているのですねぇ。。

で、お味は。。
「良くも悪くも麦とホップ」なんだよなぁ。。
軟口蓋への刺激。全体的に丸みというか“ぬめっ”とした感じがある。
これが麦とホップの特徴。で、これも特徴なんだが、甘みが抜けず。
一時期“麦とホップ”は「私にとってはビールです」と言っていたが、この甘みと丸みがそういわせる(私はそう思わないけど)んだろうなぁ。。

↓こうやってシリーズ化して、基本線同じにするのもある意味よくないね。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-08-19 06:40 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ クラフトラベル Hello!ヴァイツェン~麦酒酔噺その570~HEY!たくちゃん

もう、全然副題に意味はないです。
韻だけです。。

と、言うことで、ひっさびさの、クラフトラベルシリーズ。
どうもこれ、基本通販限定なのかなぁ。。なんか忘れたころに、“しれっと”用事があって高円寺のNewdaysに置いてあったりしちゃったりしていたんですね。。
b0081121_2001273.jpg

サッポロ クラフトラベル Hello!ヴァイツェン 350 ml/288円


そうなんですよね。この“サッポロ クラフトラベル”シリーズ。
私のブログにもそんなインパクトなく紹介されていて、
2015年6月に柑橘香るペールエール、2015年10月に爽やかに香る小麦のエールを出しているんですよね。。
で、“エール”、“エール”と来て“ヴァイツェン”と、、

裏には薀蓄も書いています

b0081121_2002774.jpg

Hello!ヴァイツェン


ビールのある日々に、

新鮮な驚きと楽しさを。


一口飲んでホッとして、

二口飲んで思わずニコリ。

南ドイツ伝統の小麦のビールを

独自のヴァイツェン酵母で醸造。

果実を思わせる香りと

さわやかな味わいを

お楽しみください。

果実の香り:★★★★☆

さわやかさ:★★★☆☆


※マークは★で代用
前の柑橘香るペールエールの時も書いたけど、何か文章がヤッホーブルワリーなんだよなぁ。。

まぁいいや、お味は。。
軟口蓋への刺激。書いてある通り小麦から柑橘の味が抜ける。
あとは後口の酸味が良く残る。
ただ、若干アルコール系の香りが残る。アル添ではないと思うけど、少々気になる。。

↓で、思い出したようにクラフトラベル通販で取り寄せてしまったのね。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-08-13 20:03 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ カンパイエール~麦酒酔噺その568~選挙ではない!

たしかに選挙は最多得票が勝つ。
公約も考えないズラも伏魔殿の傀儡も、最多得票を取らないと勝てないのです。

ただ、それは選挙の話。逆に嗜好の話でかつ1位が絶対ではないとなると、結局特徴がなくなってしまうのです。
そんな結果が見えてしまいました。。
b0081121_615453.jpg

サッポロ カンパイエール 350 ml237円


コンセプトは分かるんですよ。「百人ビールラボ」の商品だから、関係者の話を聞いているものとは思うのですが、
結局ビールの特徴伸ばしたら、嗜好のものだから好き嫌い分かれて、結局最大公約数に落ち着くんだよなぁ。。

薀蓄も書いていますね

b0081121_6151860.jpg

思わず笑顔になる、華やかな香り。

驚くほどスムースな、飲みやすさ。

ビール愛好家と共に

「日本一笑顔になれるビール」を目指した、

乾杯の輪をつなぐエール


実はではないが、表と裏で缶のデザイン異なるんだよな。男性と女性で。。
なんかヤッホーみたいなデザインだが。お味は。。

硬口蓋への刺激。思ったより軽い。
なんかまとまっていて特徴がない。夏はいいかもしれないけど、冬飲んだら「イマイチ」と思うと思う(十中八九そのころにはないと思うが)、
なんかビールの奥を広げるのではなく、消去法で無難に落とした感じ。
反対者が多くても、個人的に美味しいと思うのなら、“そんなビール”が飲みたくてやってる私としては
特徴なくて逃げているビールでした。

↓でも選挙やったら1位なのかなぁ。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-08-03 06:15 | 麦酒 | Comments(2)

サッポロ ラガービール2016~麦酒酔噺その565~既知ですが。。

と、言うことで、もう何回目の紹介になるでしょうか?
もう、本当に「日本のビールの王道」と言っていい品ですね。
b0081121_5513643.jpg

サッポロ ラガービール 2016 350 ml/223円


私のブログでも、古くは2006年7月4日、最近では2013年7月2日2014年12月25日と、連荘で来ていて2015年は出ていたけど探していないか。。
多分この過去ログ見ていると、2006年と2013年は細々と常時販売しているのを買って、
ちゃんと売りだしたのは2014年のかな?

ただ、なんかで“ぽっ”と検索でかかったブログで「知っていますか?サッポロラガービール」と鬼の首を取ったような勢いで紹介していて、
「なんでこの人は知っていることをこんな大げさに言うんだろう」と、頭ひねった記憶があるなぁ。。
まぁ、端的に言うと、「バカかこいつは?」と言うことだけど。。

まぁ、置いといて、裏には薀蓄もあります

b0081121_611284.jpg

サッポロビールの歴史は、今から140年前

1876年、北海道の開拓使麦酒醸造所からはじまりました。

翌年に生まれた「札幌ビール」(サッポロラガービール)の

ラベルに掲げられた赤い星は、

開拓使のシンボルである北極星です。

その後、ラベルの赤い星から、「赤星」という愛称で呼ばれ、

日本で最も歴史のあるビールブランドとして、

長く愛され続けています。


赤星!いいなぁ。
北海道のJRの駅に行くと、ホームの屋根の柱にカタカナで“サッポロビール”と書いてあって、それが錆びると良い味出すんですよ。
私的にはこれは“黒ラベル”ではなく、この“ラガービール”だと思いますがね。。

そんで、お味は。。
硬口蓋への刺激。良い苦みが抜ける。
後口も苦みが残るが、この苦みは嫌味のない苦み。何にでもあうね。
ボディとしても重すぎず、軽すぎずちょうど良い。

何回も言っているけど、サッポロは基本黒ラベルもラガーも美味しいんだが、なぜか買い続けないんだよなぁ。。(コンビニで新商品がなく、ビール飲みたいときは、今はモルツか一番搾りだもんなぁ)

↓すでにビール好きの皆には既知だけど、美味しいビールです。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-07-28 06:11 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ クリスタルベルグ~麦酒酔噺その558~“ベルグ”の法則

“ない”のではない、ただ発売するのが遅いのだ!

と、言うことで毎度毎度“ベルグ”シリーズなんですが、どうも冒頭の結論に達したのです。
本当に発売日発売日にはどこの店にもないのですが、関西の田舎ではどうも2~3週間遅れて発売することが判明したのです。
で、やっと入手。
b0081121_554181.jpg

サッポロ クリスタルベルグ 350 ml/145円

結構サッポロのベルグ系と言うのはマメに出していまして、私の過去ログだけでも
ホワイトベルグ
ゴールドベルグ
ブラウンベルグ
と、来ていますね。

毎度裏の薀蓄です

b0081121_558895.jpg

SAPPORO

クリスタブベルグ

ベルギーの夏の風物詩セゾンビールをモデル

にした、爽やかで華やかなホップの香り。

今だけの夏にぴったりの上品で華やかな

味わいをお楽しみください。

本製品はビールではありません。
リキュール(発泡性)①の
商品です。


でも、薀蓄語るだけ語って、リキュール①類つーのもね~

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。高い柑橘系。
リキュール①のせいか少々後口感が足りない。逆に変に~ベルグに拘わなくて、ちゃんとしたビール作れば美味しいのを作れるんだけれどもなぁ。。

そういえばセゾンビールと言えばキリンが雨のち太陽のセゾンビール って作っていたけど、
正直こちらの方がビールだけあって軍配上がるわ。。

↓ただ、味「どーの」「こーの」言っても関西では売り出すのが遅いとわかったらそんだけでも収穫だわ。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-07-10 06:30 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ ビアサプライズ 至福の苦み~麦酒酔噺その555~遅れたころに。。

ごーごごー
別にいいんだが、もう555か、じゃ888回記念は888だな。

と、言うことで、たぶんこれ2週間くらい前にファミマ限定販売だったんだけど、まぁ、2週間前は色々外出をばしていまして。。紹介するの遅くなりました。。
b0081121_643042.jpg

サッポロ ビアサプライズ 至福の苦み


サッポロは結構単発で、「おいしそう」なのを出してくるのだが、まぁ、これが流行らない、と言うか、出回らない。
最近も“しれー”とニッポンピルスとか出していたのだが、“そこそこおいしい”のだが、あんま売れなかった。
そんなんが続いているような気がするんだよなぁ。。おいしいのに。

今回は私の好きな苦味系のビール、味はどうでしょうか??
硬口蓋への刺激。“ガツン”と刺激が来る。後口に良い苦みが来る。
特にこの“じめじめ”した感じから、爽快な夏に良い感じ。薄くないし。結構強めの苦み。
やるなサッポロ。これはうまいのだが、またイマイチ“ぱっとせず”消えてゆくのだろうか。。。

↓やればできる。でもそれより先がないサッポロ。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-06-28 06:12 | 麦酒 | Comments(0)

ヱビス #126 デュアルスムース~麦酒酔噺その553~あったぞ。。

最近の正直な感想なんですが、ヱビス、あせっていますよね。。。
そんなにプレモルやドライプレミアムに脅威を感じているのでしょうか?
ヱビスはヱビスでうまいのに。。でも、コンビニとか行くとプレモル買っちゃうんだよなぁ。。

と、言うことで、何か最近色々出しているヱビス。ヨレブン限定で出してきました。
b0081121_636673.jpg

ヱビス #126 デュアルスムース 350 ml/285円


なんだ#126って?何かの?と思って缶には書いていなく。ヱビスのページ見たら、126周年を記念したものらしい。。
まぁ、いいのだが、そうすると、これをヨレブン(サイトにはオムニ7)限定でいいのか?
こちらの方をギフト限定にすりゃいいのに。。

昔(今もあるかな)、UCCのコーヒーで#114と#117と言うのがあったんだが、これ、普通に「いいよ」と「いいな」で、
24,3011とか34.5%位のしょーもない語呂合わせだったけど、そんなもんかとも思ってらら違ったね。

で、お味は。。
硬口蓋への刺激。ヱビスならぬボディ感。
高いアルコールのせいか、普通のヱビスよりボディ(飲んでいる感)あるんだが、飲んだ一口目は
軽く、飲みながら軽い→重いになって行く品。

なかなかの上出来な品でした。

↓やっぱりこれはヨレブン限定にすべきではなかったと、思う。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-06-25 06:30 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 麦とホップ プラチナクリア~麦酒酔噺その540~プラチナと言えば。。

スターだろっ!ドウゥン!

と、言うことで「もうなんでもかんでも実写化するのやめてくれ」と言う中で、ついにジョジョの3部が実写化とのこと。
正直止めてくれ。Dio誰やるんだよ??想像できないぞ。
500歩譲って、私の中でイメージできるのはGACKTさん位だけど、これでも線細いもんなぁ。。

と、言うことでプラチナ繋がりではあるけど、全く関係ないことから始まった品。
基本サッポロは販売力弱いけど、普通に発売日に売っていました。。
b0081121_5341268.jpg

サッポロ 麦とホップ プラチナクリア 350 ml/143円


一応これ、夏のリキュール①と考えていいんですよね。
例えばアサヒ クリアアサヒ クリスタルクリアとかね。
麦とホップシリーズとしては過去ログ探すと2月にThe Gold と連続で出してから結構時間が経っていますね。

結構リキュール①類では味のまとまった感のある麦とホップシリーズですが、お味は。。
軟口蓋への刺激。缶には“新・爽快系”と書いていますが、正直“甘い”。
よく考えたら麦とホップは全体的に甘く感じるけど、こりゃ爽快ではなく。甘い。甘い。
ちょっと正直食べ物と一緒には飲めないと思います。

↓やれやれだぜ。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-06-02 05:38 | 麦酒 | Comments(0)