タグ:サッポロ ( 156 ) タグの人気記事

サッポロ ラガーズハイ リニューアル2016~麦酒酔噺その536~“ハイ”なあなたに

♪You've blown it all Sky-High~♪
(はい2回続けて同じネタ。。)

つーかですね。これ結構出てしばし経ったと思いきや、2015年の4月27日UP(多分発売されたのはそれより前だと思うけど。。)

イオン限定で“しれー”っと発売していたこやつがリニューアルしました。
b0081121_7204150.jpg

サッポロ ラガーズハイ リニューアル2016 350 ml/102円


結構ビール・発泡酒・リキュール①類色々飲んでいますけど、結構7%ってないんですよねぇ。
私のブログを読んでいる人なんて私しかいないけど、む~かし(私のブログにも載っていない)アサヒの“エール6”つービールがあって
これは美味しかったと記憶している。
これが私のエール好きの原点かもしれないけど、その時代に合わなかったんだろうなぁ。。

で、7%のハイなあなたにお味は。。
硬口蓋への刺激。後口に強烈なアルコール臭が感じられる。
これを、ビールの代わりとして飲むのではなく、“ハイ”に酔いたいと飲むときはいいかもしんない。
でも、最近は甘くなくてアルコールの高い酎ハイとかも出ているみたいだし(飲んでないけど。。)。
ただ飲み込むとケミカルな臭さがくるなぁ。
まぁ、アルコールで酔いたいと言うときはいいのかなぁ。。

↓路線を考えてなら、ある意味ありかもね。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-05-29 07:21 | 麦酒 | Comments(0)

ヱビス ザ・ホップ 2016~麦酒酔噺その528~恥ずかしいなぁ。。

「人は成長する」と、言うことでご容赦ください。

今年も夏のボーナスシーズンが近くなると、“お中元”と言うものがありまして、
“お中元”となると各社“ギフト限定”つーのを出してきていますが、
サッポロさんは昨日紹介したヱビス マイスター も出していますが、こっちは完全にギフト限定で来ましたね。
b0081121_5584682.jpg

ヱビス ザ・ホップ 2016 350 ml 6本で1348円 だったら1本約225円


で、「これは過去飲んだことあるなぁ」と自分の過去ログ探していたら2012年の4月15日にUPしていますね。
つーか、これ、ひどいなぁ。。写真だけで、値段も味も書いていない。。
缶と箱だけ写真撮って、「緑が綺麗」とか「飲みます」とかだけ書いている、クソブログレベルですね。

まぁ、何が正しいかはわかりませんけどね。何を伝えたいのか。。私のは便所の落書きですが。
b0081121_601659.jpg

じゃ、箱も撮って、これで終わらせるか。。

裏には薀蓄も書いています(だったらマイスターも書けばよかったのに)

b0081121_602965.jpg

中元ギフト限定の味わい

香り高い国産ホップと

チェコ・ザーツ産ホップを一部使用。

麦芽100%の奥深いコクに加え、

ホップの心地よく広がる味わいと

上品で爽やかな香りも楽しめる

ギフト限定醸造のヱビスです。


つーかこの緑の作り方なんですが、パワポの色の設定の標準でねーか。
六角形でちょっとづつ色変えて。。

で、お味は。。
硬口蓋への刺激、飲み口としては爽やか。
気持ちとしてはキリンのグランドキリン位にDIP HOPみたいな感じがあるかとは思うけど、
それの期待から裏切り(悪い意味で)軽い感じがする。
ただ、軽い中でまとまっている。
夏の限定であるのであれば、こちらの方がマイスターよりふさわしい感じがする。。

↓でも過去の見て勉強になったりする。恥ずかしいけど。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-05-19 06:02 | 麦酒 | Comments(0)

ヱビス マイスター~麦酒酔噺その527~何を目指す?

私の記憶が確かならば、ヱビス自体がプレミアムビールで、これはそれの上位版であると思うのだが、
そう考えると、プレミアム・プレミアムモルツとか、プレミアム・ドライ・プレミアムとかになるのではないか?

まぁ、そんな私の心配をよそに、どうも“常時発売”みたいな感じで発売されました。
b0081121_553286.jpg

ヱビス マイスター 350 ml/286円


どうなんだろうねぇ?結構プレミアム路線と言うのは行っているが、まだ200円台なんだよね。
やっぱりこれが300円台行くと「どうかなぁ?」と思うし、地ビール系の400円台とか、少数ロッドだからしょうがないけど買うとき自分に「バカみたい」とはおもいますよね。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激と良い苦み。プレミアムビールと言うと「重い」と言うイメージもあるけど、
まとまっている感。
ただ、逆を言えば、気持ち的に若干重たいものを求めているのに、軽くて「期待外れ」と言う感じもある。
もう少しボディ感は必要かなぁ。。
あとはこれを「ヱビスの最上位機種」と言うのは「ものたりない」と言うのが正直な感想。

↓サントリーだったら、“ザ・マイスター”つー名前にしそうだな。。こりゃ。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-05-18 05:59 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ ファイブスター2016~麦酒酔噺その519~ここで復活?

いやいやいや、ヨレブンで久しぶりにこれを見てびっくりしました。
b0081121_5533875.jpg

サッポロ ファイブスター2016 350 ml/235円


いやー、ありましたよね(厳密に言えばサッポロのビール園で売っているらしいが)、
私の過去ログでも2011年の9月2012年の12月に売っています。そこから4年ぶりの復活!
何があった?ただ“4年ぶり”と言うとオリンピックなんだよなぁ。。まぁ札幌でオリンピックあったけど、何か繋がりとしては弱い。。
はい裏には薀蓄ありますね。。

b0081121_559759.jpg

1967年、サッポロファイブスターはプレミアム

ビールの先駆けとして誕生し、本格的なコクのある

味わいで、高い人気を博しました。現在、北海道の

サッポロビール園でしか飲めないプレミアム

ビールを、ぜひ家庭でもお楽しみください。

まぁ、そんな“へぇ~”と言うことは書いていないっすね。
ちなみに2012年のは

b0081121_6131251.jpg

なんか“添削前”と“添削後”の文章みたいだな。。
何か、「当時でもなく今もだろ?」とか添削者の言葉が出てきそう。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。後口は少々独特の味が、ほのかに残る。
しかし、飲んでいる間もボディ感もあり、「きちっとした“一本通している”つくりのビール」と言う印象。
まぁ、「美味しい」「美味しくない」の域でもなく、「きちんとしたビールですね」と言う感じ。

↓では2020年東京オリンピックでファイブスターの復活を待ちましょう。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-04-28 06:13 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ ニッポンラガー プレミアム~麦酒酔噺その518~結構やってる サッポロ

先ずね、ちゃんと自分で買って、自分の舌で評価して、書いたらいいのに。。
ビール会社のプレスリリースを自分のみたいに書いてアップするって。。。
自分の舌でもないし、コピペだし、おぼちゃん以下だね。

と、関係ないことから入りましたが、サークルKサンクス限定発売と言うことで、私の行ったサークルKサンクスの冷蔵庫では“これでもか”と入っていましたが、
他のビールの新商品(例えば明日あたり紹介予定のモルツサマースペシャル2016)置いていないと言う力の入れ様。。
b0081121_622729.jpg

サッポロ ニッポンラガー プレミアム 350 ml/256円


サッポロが“日本素材でビールを作る”と言うのは結構前から取り組んでいることで、私の過去ログ見ているだけでも、
畑から130年”とか(これとか2006年だよ。。)
日本の彩(いろどり)として
(多分自分の情報収集能力不足で春と冬はなし)出しているし。
2014年にはそのまま“まるごと国産”と言うビール出しているし、
つい最近も“ニッポンピルス”と出しているから結構出しているんですね。

でも、ニッポンピルスの流れからすると、次あたりはオリンピック頃に“ニッポンエール”とか出すんじゃないの?
(ちなみにオリオンからはRPA(Ryukyu Pale Ale):これは美味かった 出しているし)

で、お味は。。
軟口蓋から後口に硬口蓋への刺激に変わる。結構全体的に“丸い”と言うイメージ。
アルコール6%の割にはパンチが足りないと思う。
個人的にはALE系統が好きな私としては先日の黒ラベル エクストラブリューの方がまだまし。と思う。

↓自分で書いて、自分で“来る”なと思った“ニッポンエール”
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-04-27 06:17 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 黒ラベル エクストラブリュー~麦酒酔噺その512~ガラパゴス

と、言うことで、新商品が出回る火曜日ですが、サッポロから“こんなん”出ていました。
b0081121_624451.jpg

サッポロ 黒ラベル エクストラブリュー 350 ml/221円


ちょっと新商品とかに後手後手に廻るサッポロ。
私の過去ログ見ても、ヱビスのリニューアルとか、麦とホップの味違いとかは出ていたけど、ビールらしいビールと言えば
12月に出たニッポンピルス以来のビールになりますね。
(結局これ消えたし。。なんだったんだ。。)

今回ちょっと気になったのは、黒ラベルの派生なんだけど、大胆に黒を取り入れていること。黒ラベルに大きな黒のモチーフ。でもビールは黒じゃない。なんのこっちゃ。

で、お味は。。
硬口蓋への刺激。飲み口は軟らかい。
“エクストラブリュー”と言う名前からは「重たい」と考えていたけど、軽め。
これで酸味があると中国あたりにあるビールっぽくなるけど、そこで抑えたのはさすが。
ただ、味・飲み口とも結構斬新。今の各社のビールの流れのベクトルとは違う味を行っている。
ただ、これ口に合わないと、客に逃げられる感じだな。結構ガラパゴス的な攻め。

↓結論としては黒ラベルオリジナルのほうが良かったりして。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-04-13 06:14 | 麦酒 | Comments(0)

ヱビス リニューアル ~麦酒酔噺その503~そこにプレモルがあるからさ。。

と、言うことで今日のブログ村のエントリーはこのネタが多いでしょうね。。。
b0081121_616088.jpg

ヱビス リニューアル 350 ml/203円


ちなみに、うちの周辺のコンビニは全くリニューアル版なく旧版ばっかりでした。
そりゃ結構ヱビスリニューアルのニュース最近だったし、旧版の販売調整出来ていないんじゃないかな。

ただ、この“ヱビス リニューアル”に関して私はあまり賛成じゃないんです。
私の中のヱビスと言うのは「特別なもの」でした。
まだクソガキの頃、よく父に1000円持たされてビールを買いに行っていました。
たしか1000円でサッポロジャイアンツ1本またはサントリー生大瓶3本買えましたが、ヱビスは大瓶で2本しか買えなかったような。。
その位“プレミアム”と言うビールでした。

それは最近やっぱりサントリーのプレミアムモルツが強いと言うかプレミアムモルツがプレミアムビールを先導している形になっていて、
ヱビスは高かったが上に取り残されたという感がありますね。
だから変えたのか?そこにプレモルがあったから。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。重い感じと、ちょっとアルコールの臭いのする後口はヱビス旧版を継承している。
重い感じで「結構これ糖質おおいんちゃう?」と思ったら、一番搾りとさして変わりなかった。
ただ、印象としては「丸くなった」感じ。もう少し“麦くささ”あった方がいいのかな。。
プレモルもあの独特の香り、味があるのでヱビスの特徴出して欲しかったなぁ。。

↓個人的には買わん、ごめん。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-03-16 06:33 | 麦酒 | Comments(0)

ヱビス with ジョエル・ロブション 余韻の時間~麦酒酔噺その498~それでもロブション!

今年はロブション2連発!

どうしたんだ?今年?
と、言うかですよ、これはたしか“香り華やぐヱビス”としてやってきていた品ですね。
ちなみにこれは私の過去ログ上4年連続となる品で最初の2013年のがこれで、翌年の2014年のがこれさらに2015年のがこれとなっていて、2016年には先に華やぎの時間として出していた続きとなります。
b0081121_5593812.jpg

ヱビス with ジョエル・ロブション 余韻の時間 350 ml/271円


いやね、このシリーズが出るまで、「ジョエル・ロブションって何者?」と思っていましたが、“そこそこ(と言うかかなり)”有名な人なんですね。。
でもそしたら、なぜフランス人なんだろうか??あんまりフランス料理にビールと言うのはそんな(いや、ありゃ飲むけど結局ワインに行きますよね)飲まないし、、それだったら道場六三郎監修とかにしてほしかったなぁ。。
(と書きながら某サントリーが「和食に合う」とコンセプトの元“和膳”って作ったけど一瞬で消えたもんな。。)

裏には薀蓄書いています。

b0081121_67533.jpg


ヱビス with ジョエル・ロブション

余韻の時間

熟した果実を思わせる

薫りのホップ品質「モザイク」を使用

口いっぱいに広がる豊熟なコクと薫りの余韻。

食事中や食後のくつろぎに、大人の時間を演出する。

フレンチの巨匠も認めた、限定醸造のヱビスです。


先月出した華やぎの時間で「麦芽に凝るのか」と書いていましたが
結局華やぎの時間はブレンドホップで、こちらは「モザイクホップ」。私の過去ログ探しても「モザイクホップ」は出てきませんでしたね。

ではお味は。。
硬口蓋への刺激。独特な香りを感じるが、何か飲んだことある。多分グランドキリンのホップフルーティジ・アロマに近いんだろうなぁ。。
飲んでいる間にパッションフルーツの香りとかすかな甘みがある。
なんか路線としてはほぼ華やぎの時間と変わらないと言うのが印象。
もうそのまんまで、ブレンドコーヒーを飲むかキリマンジャロを飲むかの違い位。

↓それでも来年はまたロブションでやるんだろうなぁ。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-03-03 06:19 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 麦とホップ 黒 Rich Black~麦酒酔噺その488~ちょっと被っていますし。。

って言うかさ、これ、麦とホップThe Gold と同じ2月2日発売なんだよね。
よく同系列(味は違うけど)にて同じ発売日に出すよね。
宣伝の方もThe Gold推しになって、半ば忘れられているし。。
でも一応サッポロのHPではリニューアル新発売とのことで、今回の紹介。
b0081121_6205536.jpg

サッポロ 麦とホップ 黒 Rich Black


いやね、この“麦とホップ”シリーズの黒なんだけど、「販売してから結構長いなぁ」なんて思っていて
過去ログ過去ログ探していたら、ないんですよねぇ。。ありそうで。

いやー何か飲んだ記憶はあったんだけど、上げていないのかな??
一時期(と言うかかなり当初)「麦酒酔噺の発泡酒(リキュール①)はUPしない)と言っていたが、その時にでも
発売したのでしょうか。

ただ、これはいいのですが、“黒のリキュール①”、“缶にRich Black”と書いてある。で、「最近見たなぁ」なんて思っていたら
これだったんですね。。
b0081121_6212159.jpg

サントリー 金麦 黒のひとときだね


これ、発売したの12月だし。。結構被っていますね。。
こりゃ、ちゃんとみないと間違いますね。もしかしたらあんまり会社気にしなくて飲む人は気づかないかもしれませんね。MaltとBlackでやや被っていますよね。

まぁ、お味はどうでしょうか?
硬口蓋への刺激、一口目は酸味、ロースト麦芽のせいかな?
このリキュール①類に独特の“嫌味な甘み”はない。
全体として良い感じにまとまっている。
酔っぱらって居酒屋に行って“黒ビールです”と出されたら「ふーん」って飲みそう。

↓こうやって、友好的に書いていますが、結局買わないんだけどね。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-02-08 06:21 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 麦とホップ The Gold Extra Malt~麦酒酔噺その486~紆余曲折ありまして

本当さ、この“麦とホップ The Gold”ってちょくちょくちょくちょくマイナーチェンジをしている感じがあるのですが。。

でも今回は、結構力の入れようで、何かマイナーチェンジした時はコンビニにもなかったけど、今回は兵庫の片田舎のコンビニにも結構売っている。
それも写真に撮っていないけど「コンビニ限定缶」もだしていますね。
そんな中入手しました。
b0081121_601645.jpg

サッポロ 麦とホップ The Gold Extra Malt 350 ml/113円


で、過去ログ見てみると、実はそんなに私はこのThe Goldオリジナル(この言い方でいいのか?)追いかけていないんですね。
探したらデビューした2014年の2月に上げてそれっきりですね。。ってこれまだ発売して2年しか経っていないの?もっと前から売っている様な気がしますが。。

今回は“麦とホップ史上最大の麦芽量”って書いています。
一応“リキュール①類”って税法上の理由で、麦芽量が制限されていたんじゃなかったけ?
また国税庁に喧嘩売るのかね?

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。後口ちょっと甘め(ただこのThe Goldは甘めが引っかかるんだよなぁ)。
コクもある。ビールに結構寄せていると思う。
ちょっと酔っぱらって飲み会の二次会で居酒屋入って「ビールです」って出されたら「ふーん」って飲んでしまいそう。。
紆余曲折あったけど、結局ビールに近づけてきましたね。。。

↓でも、常時購入しないんだよなぁ。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2016-02-03 06:16 | 麦酒 | Comments(0)