タグ:ビール ( 543 ) タグの人気記事

キリン 一番搾り 横浜づくり 2017夏~麦酒酔噺その758~遅いよ

今年の冬は一番搾り地域シリーズやるのだろうか?
(どうもギフト限定でやるみたいだな。。)

個人的には一番搾りが新しくなって、「当分はこのままで亜流なしの方がよい(これ自体しかっりした味でよい)」とは考えていますが、販促でやるのでしょうか??

そんななかでこやつについては、長くかつ結構好印象で飲んでいる品です。
b0081121_634038.jpg

キリン 一番搾り 横浜づくり 2017夏 350 ml/230円

かなり横浜づくりは昔からおつきあいしています。
2016/2017冬
2016年夏
2015/2016冬
2015夏
それでも2年か??そんな長くないなぁ。。

裏には薀蓄書いています

b0081121_64482.jpg

恒例のパワポ起こし。

b0081121_642031.jpg

「神奈川のみなさんと」って、だったら“横浜づくり”ではなく“神奈川に乾杯”にすればいいのに。。
大山の山奥のくせに湘南を歌う輩と同郷とみなしてほしくないですな。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激、そして向こうにかすかにパッションフルーツの香りがする。
ちょっとエールが入っているのがうれしい。
アルコール分も6%にてこの味を支えている。うわべだけでないのがいいね。
前回は“ドライ系”と書いたがちょっと路線変更したと思う。

東京に乾杯と同じく独立させた方がいいと思う。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-10-20 06:05 | 麦酒 | Comments(0)

BIRRA ITALIA~麦酒酔噺その757~マカロニウエスタン

♪てってーて BIRRA ITALIA from Itary てれれれてれ~れ♪

多分話の流れとしては、AEONでやっていたイタリアンヌードル マルゲリータ味 の横あたりに
売っていた感じのやつです。

イタリア語わからんけど多分名前としては英語で言うところのItalian Beerなんでしょうね、
(google翻訳ぶっこんだら、やっぱりイタリアビールでした)
b0081121_6282574.jpg

BIRRA ITALIA 330 ml/267円


ただ、イタリアフェアで英語で言うところの「イタリアンビール」って凄い安直ですよね。
海外のスーパーかどっかの日本フェアで「日本ビール」と書いているのを出すみたいな感じじゃないですか。。
日本ビールと言う会社はありますがね、、
b0081121_6284112.jpg

裏にはこんなシールが、、

とうもろこしですか、、なんか“とうもろこし”つーと、アメリカ産の馬の〇ょんべんビールを印象させられるのですが、、

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。と、言うか、アルコール感と重みが全く感じられない。
予想していた通りのアメリカ産の馬のしょ〇べんビール感が否めない。
まぁ、ニンニク料理にはあうかな。。

ほぼ最近死語になっているが、まさにマカロニウエスタンだな。
(知らない人にはggrksなんだけど、要はイタリア製の西部劇)
イタリアで作ったアメリカの象徴っぽいビールって、、

↓Spaghetti Westernていうのを「中身がない」と「マカロニウエスタン」と評したのは淀川長治と知ったのはびっくり。さよなら、さよなら、さよなら。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-10-19 06:29 | 麦酒 | Comments(0)

キリン 一番搾り 新潟に乾杯 2017夏~麦酒酔噺その756~終わるものと、終わらないもの。

埼玉西武ライオンズ、2017シーズンお疲れさまでした。

土曜日の試合が終わったときは、「余裕」なんてぶちかましていましたが、結局蓋を開ければ、10点大勝からの連続敗退。
ソフバン的にはうちよりイーグルスの方が嫌と思うので、双方頑張ってください。
まぁ、久しぶりに“この時期”まで野球を見られたのは良かったですけどね。。

下馬評を覆して2位はよくやったと思いますが、ただ1位との差がひどすぎます。
でも1強5弱の中の「“5弱”の中でちょっとだけ抜け出しただけ」と言うのが本音で、13連勝した時も12連勝までは、
ソフバン以外のチームに対して牧田・シュリッター・増田がはまっただけで、投手としては菊池以外は“ほぼ5分(勝ち負け一緒)”なんですよね。

いつか首位通過をお願いします。応援しています。少し休んで来年に備えてください。
打線は申し分ない(細かいのは色々あるけど)ので、守備だけ強化して、あとは投手陣ですね。
私は清〇採るのは反対です。再来週(だったっけ?)のドラフト会議では上位6人くらい投手にしてください。
あと中日を戦力外になった八木やDeNAを戦力外になった久保あたり採っても面白いと思います。
今日の報道では、牧田(メジャー)、銀(中日)、野上(ソフバン)行くみたいですが、いいです。
残った選手で頑張りましょう。来年の開幕まで夢を見させてください。。。

あっ、ビールの話だった。。

今年の埼玉西武ライオンズは終了しましたが、私の「各地の一番搾り2017夏」は終了していません。
b0081121_6171426.jpg

キリン 一番搾り 新潟に乾杯 2017夏 350 ml/230円

新潟は過去ログ見てもありませんね。初出の品でございます。
裏には薀蓄書いています

b0081121_6173164.jpg

恒例のパワポ起こし。

b0081121_6175226.jpg

「新潟=米」つー印象が強いのだけど、あえてそれを推してこなかったんですね。
新潟行っていないなぁ、、特に関西に住んでいるとね。。
東京にいたころは、東京~新潟~酒田~(車)~月山~山形~(新幹線)~東京
つー出張よくやっていたけどなぁ。。
もう、あと何年かでE4系もなくなりそうですが(私がよく出張していたことろは上越新幹線はE1系で、E4系は東北新幹線)、なくなる前に1回乗っておきたいなぁ。。

ええ、もう関係ないや!お味は。。
硬口蓋の先への刺激、飲んでいる奥に酸味を感じる。後口にはほんのりリンゴの香り。
全体的に“すっきり”している。アルコールも5.5%とちょっと高め。ちょっとドライっぽいけど、「あまり食べ物に影響を与えない」と言う形ではいいのではないでしょうか。。

↓でも個人的にはこのシリーズ早く終わらせたいのですが。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-10-17 06:20 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー ザ・プレミアムモルツ 黒 リニューアル2017-2~麦酒酔噺その755~本当かよ?

♪プレモルの黒♪

♪プレモルの黒♪

♪プレモルの黒♪

♪プ・レ・モルの黒♪

2007年に初出したビール
結構コンスタントに、う り つ づ け て る。

どうして~どうして~
どうしてどうしてリニューアル~!
どうして~どうして~
どうして最近リニューアルぅ~!

って、言うかさぁ、本当にリニューアル書いたの8月ですぜ
リニューアルしてから私が入手するのに難儀したのもありますが、
まだ、10月ですぜ、本当にリニューアルしたんかね??
b0081121_558675.jpg

サントリー ザ・プレミアムモルツ 黒 リニューアル2017-2 330 ml/245円


本当にプレモルの黒は何回も出していて、本当にリニューアルかわからないんですよ。。
前回のがはける前に新しいのが出ている感じですね。。

普通だったら過去出しするのですが、もうワカランから出さんわ。。

もう、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。まろやかなのどごしと、甘さの余韻が残る。
後口にロースト小麦の香りが来るのだが、結構余韻は残らない。
同じ黒ビールとしたら最近紹介したサッポロ 黒ラベル 黒の方が
よっぽどしっかりしている感がある。
なんかプレモルの黒の方が、香りに重きを置いて、後口は少なくしている。
個人的にはサッポロ 黒ラベル 黒の方が好きです。

↓諸説あり!
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-10-16 05:58 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー ザ・モルツ ウインタードラフト~麦酒酔噺その753~今はもう、、

♪今はもう秋 誰も見ないブログ♪
♪知らん顔して 人が行き過ぎても♪
♪私は止めない 海に約束したから♪
♪見られなくても なくても♪
♪消しはしないと…♪

とりあえず、1,000まではね。。

と、言うことで先週末お連れ様と私の会話、、
お「おい、暑いな、クーラーつけろ」
ク「はい(“ピ”←リモコンの音)」
と、クーラーつけていました。「今はもう秋」なはずだろ?
どこいった?冬は??こんな時に限って大雪とか降るんだよね。

そんなことで、冬の気配を感じないのだけど、冬な商品が出だしました。。
b0081121_6213291.jpg

サントリー ザ・モルツ ウインタードラフト 350 ml/223円


でね、これね、「たしかあったよなぁ??お歳暮ギフトとか限定で」と過去ログ探したのですが、ない。
たしかに、ザ・モルツ サマードラフトはやっていましたが、実はウインターはやっていなかったのか?
それとも私が探せなかったのか??

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。ザ・モルツのくせにすごいプレモルで感じる“モルツ臭”を感じる。
飲んだとは、リンゴの香りが残る。そのあとはあまり余韻が残らない。
冬の食べ物に合わすのであれば、なんか余韻が残ってもう少しボディを重くした方がいいと思うが、
かなり“さっぱり”感がある。
爽やかで飲みやすいけど、なんかご飯と一緒に食べるものではないなぁ。。

↓モルツシリーズは、春夏秋冬で行くのだろうか??
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-10-11 06:21 | 麦酒 | Comments(0)

キリン グランドキリン White Ale(ホワイトエール)~麦酒酔噺その751~ちゃんと調べろよ

なんでだか分らんが、最近グランドキリンシリーズが缶で出しているんですよね。
で、JPLIPAとか出しているのですが、「そりゃ前飲んでいるので、と、言うのと、個人的な意見としては、缶より瓶の方が絶対美味い」
と、言う持論がありまして、コンビニで見ても紹介はしていなかったんです。。

しかし、グランドキリンシリーズで瓶で出ていなく(多分私が見つけられなかった)、缶で出ていて
「なんだかなぁ~」と思った品です。。
b0081121_5543313.jpg

キリン グランドキリン White Ale(ホワイトエール)350 ml/297円


グランドキリンのホワイトエールは多分自分のブログでは紹介していませんでしたが、
“ホワイトエール”だけで引っ張ると、
水曜日のネコなんかがホワイトエールではないでしょうか。。

ただ、気になるのは、缶に「白ワインのようなホワイトエール」なんて書かれると、味がそちらの方に“引っ張られる”んだよなぁ。。

まぁ、いいでしょう。お味は。。

硬口蓋への刺激。一口目にパッションフルーツの香りが広がる。
でも「これ、どこかで飲んだな」と感じさせてくれる味。
多分感覚的にはセゾンビールと言う感じがするのですが、
セゾンの方が、小麦の香りと、パッションフルーツと言うよりオレンジに近い感じだとすると
やっぱり若干違うのかなとも思う。
ただ、やっぱり「白ワイン」とか書かれると、そちらに引っ張られる。。。
重みと言うのはない。「食べ物とは合わないかな」と言う感じ。。

↓多分「なんで缶で出すのか」みたいのもwebで書いているから「調べろよ」と自分で自分におもうんですけどね。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-10-05 05:54 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 黒ラベル 黒~麦酒酔噺その750~“ありそうで”“なかった”

ありそうで、なかった。。

ただ、それだけです。
b0081121_758342.jpg

サッポロ 黒ラベル 黒 350 ml/223円


いやね、なんやかんや言って、サッポロのビールと言うのは、評価しているのですよ。
「ビールの王道」と、言うか、「ちゃんとしたビールを作っている」と言う印象です。

後は私のブログの傾向として、「過去のものを引っ張り出してきて比較する」つーのをやるのですが、
今回はそれもなく、新規(か、出していたが私が探せていなかった)なものでございます。
本当に「ありそうで、なかった」と言う品。

つーこって、お味は。。
硬口蓋への刺激。後口に心地よい甘み。
飲んでいる間は、小麦をしっかりローストした香りが伝わる。
正統派の黒ビールと言う感じ。
多分数日後に、またまたリニューアルして年に何回出しているかわからんプレモルの黒を
紹介するけど、やっぱり“プレモル”は“プレモル”であって、少し独特の癖がある、
それに対してこちらは、本当に「正統派の黒」と言う感じ。

こういう風にサッポロは実直に素直なビール作るのだけど、
何故か売れないのが、玉に瑕なんだよなぁ。。。

↓普通においしいビールが普通に売れる。そんな日が来るといいですね。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-10-04 07:59 | 麦酒 | Comments(0)

キリン 一番搾り 長崎に乾杯 2017夏~麦酒酔噺その749~そりゃプラレール

長崎新幹線について、佐賀京都に絡ませて書いていたのだけど、肝心の長崎はどうなんでしょうねぇ。。
なんか自区間(武雄温泉~長崎)が出来てしまえばいいのでしょうか。。
当分は昔の九州新幹線みたいに、武雄温泉で対面乗り換えになりそうですが、下手すりゃそれが恒久化してしまいそうとのこと。。
(ちなみに昨日(9月28日)のニュースだと国交省の委員会が“フル規格”と“ミニ新幹線”方式で検討しだしたと言う。なんとか京都に利益が出ませんように。。)

情報を収集すると自区間(標準軌区間)はN700Sをベースにした車両を導入予定なんだけど、キャパを考えると3両編成って、、、
一応N700Sは1両単位で編成が組める(今の新幹線は多分2or3両1ユニットかな)ので、それを生かして3両とのことだが、
3両はないだろ、、先頭車・中間車・先頭車で3両って、、プラレールじゃん。。
もう今はないけど、山陽新幹線で4両の0系や100系走ってたけど、4両は「短っ」って思いますよ。。
それをもっと短い3両って。。
乗客考えたらそれでいいかもしれないけど、なんか悲しいなぁ。。
北陸新幹線のつるぎは必要ない車両を締め切って運転しているが、それはその車両をかがやき・はくたかに使うからであって、長崎新幹線のかもめ(予定)は博多方向と繋がるのは見越せないからな。。
まぁ、8両から16両かなぁ。。新幹線は。

あっ、ビールの話だった。。
b0081121_639843.jpg

キリン 一番搾り 長崎に乾杯 350 ml/230円

今までに紹介したこのない品ですね。
裏には薀蓄書いています

b0081121_6392382.jpg

恒例のパワポ起こし。

b0081121_6393779.jpg

和華蘭料理を出してきましたか。。
まぁ、卓袱料理も食べたことありますが、一度食べたらいいかとも思いますねぇ。。
もういつ紹介するかわからない、長崎旅行だけど、普通にちゃんぽん美味いけどね(でもリンガーハットはどこで食べてもおいしいなぁ。。ガイドさんも言っていたし。。)。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。“さっぱり”感が強い。
佐賀もそうだけど、福岡から西に行くと、さっぱりになってくるのか??
まぁ、長崎のちゃんぽんも少し「脂っこい」と思ったから、さっぱりしたのがいいのかな。。

↓さっぱりしている3両の新幹線。。。こちらはさっぱりしないなぁ。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-09-29 06:40 | 麦酒 | Comments(0)

The 軽井沢ビール 高原の錦秋~麦酒酔噺その748~新秋

「新秋シャンションショー シャンシャン シャンペン シャンサイン」

もう新秋というより秋本番でしょうか。
先日「本当に夏しんどい」なんて思っていたら、朝晩結構寒いしねぇ。。
Tシャツ1枚ではしんどいもん。。

つーこって、一時期ビール各社が秋の陣をやっているのに乗る形で軽井沢ビールもこんなんだしていました。。
b0081121_6221614.jpg

The 軽井沢ビール 高原の錦秋 350 ml/288円


一応私も軽井沢ビールに関しては、ひととおり感想書いていますね。
2014年に軽井沢ビール ダーク軽井沢ビール プレミアムダーク軽井沢ビール クリア
2016年の8月は軽井沢ビール ブラックそして10月に軽井沢ビール プレミアムエールやっていますね。。

それまではビールのスタイルで来ていましたが、今回名前に季節が入ってきました。
けっこうこれやりだすと在庫の問題でリスキーなんだけどね。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。ただ、色とスタイルからして「重たいビール」を期待していたんだけど、全然重たくない。
もう少し香りとかも残ってくれればいいのだけど、そちらも全然。
結構期待外れな錦秋でした。。

↓シャンとしていない味でした。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-09-26 06:23 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 富良野の薫り~ゆるやかエール~~麦酒酔噺その746~〇〇っぽい

つーこって、秋も深くなりつつあり、朝夕はだいぶこころなしか寒くもなってきました。
そんな中、微妙に色々関係を保っているサッポロとイオンなんですが、イオン限定の品でこんなの出していました。
b0081121_6484138.jpg

サッポロ 富良野の薫り~ゆるやかエール~ 350 ml/203円


缶には書いている通り、富良野産ホップと北海道産の大麦麦芽を使用して、“純国産”ではなく“純北海道産”で出てきましたね。
サッポロはヨレブン限定で和の逸品とかヱビスの和の芳醇とか作っているけど、
純〇〇産を作るのを得意と言うか、頑張って作っていますね。

またサッポロとイオンのコラボはラガーズハイみたいなリキュール①類は作っていたけど、ビールは初めてではないでしょうか(記憶あいまいだけど)。

ただ、缶を見た印象は「キリンっぽい」と思ってしまったこと。
なんか図柄と言い一番搾り 若葉香るホップ と間違える(実際並べると結構違うが)位だもん。
裏に「谷川俊太郎の詩とか出てくるんじゃねーか」と思ったもん。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激なんだが、深みが全く感じられない。
缶の印象は「柔らかそう」なんだが、実際は初っ端刺激があって、あとはボディがない感じ。
最後にはアルコールの香りが抜ける。
なんかスーパードライに近いような気がする。。。

↓そんな富良野と北海道はドライなのか???
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-09-20 06:49 | 麦酒 | Comments(0)