タグ:ビール ( 486 ) タグの人気記事

キリン グランドキリン JPL (Japan Pale Lager)~麦酒酔噺その665~Japanにエールを!

今日、仕事、手につくかなぁ。。(いや、つかない)。

ここまで来たら、本当にエールしか送れない。ジャパンにエールを!でもこらはラガーだったつー話。。
b0081121_613622.jpg

キリン グランドキリン JPL (Japan Pale Lager) プレゼントなんで、価格ワカラナイ。。


はい、つーこって、試飲当たりました!発売日前に、いえぃ!
b0081121_6132896.jpg

こんな箱に入って、

b0081121_6134639.jpg

中はこんな感じ

裏には恒例の薀蓄書いています。

b0081121_6141134.jpg

ホップ由来の豊かな香りと、ラガーならではの上質な

キレを両立させたIPL(インディア・ペールラガー)。

日本の感性を注ぎ込み、洗練させた

JPL(ジャパン・ペールラガー)スタイルです。


中田・筒香のパワーと、日本ならではの上質な
守備を両立させた日本野球。
日本の感性を注ぎ込み、洗練させた
侍ジャパンスタイルです。
↑もう脳内がダメになっている。。けど、今日は朝から会議すんなよぉ~。。本当に今日は心非ずだぞ。。

で、肝心のお味は。。
硬口蓋への刺激。飲んでいる間は良い苦みを感じて、後口にも苦みと、ホップの香りが残る。。
と、言うか“こういうの”をラガーと言うのだろうか?
感覚的には完全にIPA(ちょっとこちらの後口が硬味がない程度)なんだよなぁ。。
でもエールとラガーは上面発酵と下面発酵で基本的にビールの中で異なるものだが、ラガーの味はこんだけエールに近づけられるのね。。正直ウマい。
本当だったらJPA(Japan Pale Ale)にしたかったのかもしれないけど、同じ発想はオリオン/アサヒのRPA(Ryukyu Pale Ale)が出しているからなぁ。。

しかし、これは美味い。。久しぶりのビールの“おススメ”つける位美味しい(私に賞賛されてもどうってことないけど)!

ジャパンにエールを送りたく(先ず今日だ!)、「日本もこんな美味しいラガーつくれるんよ」と言う品でした。

↓もう、頑張れ!それしかない!
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-03-22 06:17 | 麦酒 | Comments(0)

MORETTI(モレッティ)~麦酒酔噺その664~安直な繋がり

~このクッタには夢がある!~
そう、この体がもつ限り、ビールと言うものを楽しむと言うことを。。。

~人というのは、成功や勝利よりも『失敗』から学ぶ事が多い…~
そう、忘れもしない、「不味い」と言ってしまったベアービール、そこから「ちゃんと飲んで評価しよう」と決めた。。

~生き残るのは、、、美味しいビールだけだ、、、正しく作った真のビールは、、、、決して滅びはしない、、、~
1859年から生き残っているビール。。
b0081121_6263843.jpg

MORETTI(モレッティ)330 ml/321円


もうね、こんだけ色々飲んで書いているとね、自分のブログで「二度書き」しているかいないかわからなくなるのですよ。。
~1度でいい事を、2度言わなけりゃあいけないってのはそいつが頭が悪いって事だからです~
ちなみに2011年9月28日のUPに入っているけど、これはもう「若気の至り(ってこれ書いたころ若くないけど)」ってことで許してください。。気づかなかった。。

有名なイタリアのビール。結構最近はお店とかにも置いていますよね。。
ただ、個人的にはイタリア料理・フランス料理はワインの方がいいけどね。。

まぁ、そんなところでお味は。。
硬口蓋への刺激。飲み口は“すっ”と入るね。。
ただ、“すっ”と来すぎて、飲んでいる間に山がない。
なんか飲んでいるとバドワイザーに合わせにきているような気もしないでもない。。
そう考えるとピザが合うような(合わしてきているような)感じもしますが、、
“あっさり”したピザには合うけど、重たいピザはやっぱりワインだなぁ。。

↓味以外は結局“イタリア繋がり”と言うだけで“こんなん”書いてしまった安直さと言う、、
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-03-17 06:32 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー ザ・プレミアムモルツ リニューアル2017~麦酒酔噺その663~過去を探せず。。

レオファンだから言わせてもらいます。
牧田はあんなもんでしょ?
連投で左打者並べられると、あんな感じになります。
同じレオファンとして既視感あったんではないでしょうか?

ゲームとしては3A vs 4Aと言う感じの試合でしたね。
やはり、打者がなんか抜けていると言うか、オーラがないですね、ファール一つとっても。
まだ、キューバの選手の方が「何かやる」感が“ひしひし”と感じられた。そこの違いかな。。
個人的には藤波・武田を使ってほしかったけど、プレーオフ見越してしょうがなかったんですよね。

ただ、「いざアメリカ!L.A.へ!」
先週から今週“あっと言う間”だった。。。
楽な試合ってありませんでしたね。基本「野球は負けるスポーツ」と考えているけど、どれも負けられなかったしね。。感覚としては高校野球のトーナメントですね。
その“高校野球”感での坊主で成長する小林は「大人の高校野球(なんかやらしい)」みたいな感じでした。
これからは完全に負けられない試合になってしまいました。。あと2つ。
準決勝は見られないけど、頑張ってください。決勝は、ふふふ。。


と、言うことで、プレモルオリジナルがリニューアルしまして、
1月末(位でしたっけ?)に「お店で先行で飲める」と宣伝していまして、「行きたかったけど行けない」
状態で、結局“発売日まで待った”品。
b0081121_663460.jpg

サントリー ザ・プレミアムモルツ リニューアル2017 350 ml/262円


でですね、私のブログの(あるいみ)誇れる所は過去の評価と比べることなんですが、
どう探しても、これのリニューアル前のプレモルのレポなかったんですね。。探したけど。。
一応ですが、外観で一番変わった所と言えば、「100%天然水」と赤字で書いてるのが古いやつ。
「天然水醸造」と書いてるのが新しい奴です。
現に私の近くのコンビニでは、古いやつを“しれー”と置いてますのでご注意を。。
(“新発売”のホップがあって、古いのを前、新しいのを後ろの方に置いてあるって、下らない事をほじくる“弁護士ドットコム”で書きそうだな。。)

で、お味は。。
硬口蓋の奥側への刺激。感覚としては“柔らかく”感じる。
で、飲んでいる感じが、奥にホワイトビールの香りがほのかにして、飲み終わるとホップの香りが抜ける。。
なんか、日に日にプレモルの独特の香りが抜けているような気がする。。

プレモルはプレモルで“あの独特の味”が好きだったのに、なんか遠くなってホワイトビールに寄せているような。。
賛否両論ある“あのプレモル”の独特の味と香りが遠のいてゆく。。まだ、「ヱビスに対抗」と考えていた初期が一番良かったような気がする。。

↓まぁ、これで次回のリニューアル時にはレポできますけどね。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-03-16 06:16 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ スーパードライ エクストラハード~麦酒酔噺その662~30周年で?

うん、昨日は色々良いところと言うか、“色”が出てきましたね。
私的に一番良かったのは筒香。2死3塁から、ヒット(それも2本)打てるかぁ?
レオファンの私としては、浅村さんに「これをやってほしい」と、思いました。

まぁ、野球の定石として「エラーした方が負ける」と言うのはありますが、
さすが松田は“振り逃げ(基本キャッチャーエラー)”で、同点だし、“ファーストエラー”で、勝ち越しだし。。
ソフバンの松田は好きではないが、侍の松田は“持っています”ね。。

今日も勝たんと、面倒くさいので、勝たないといけないなぁ。。
ただ、昨日は則本使っていないんで、1イニングは行けるねぇ。昨日の中継ぎ陣の調子だとロースコアゲームかな??

と、また、関係ないことをだらだら書いていますが、まぁ、書けるだけ幸せですけどね。。
んで、昨日の中継で、申し訳ないが、「くねくね踊る安室奈美恵が気持ち悪い」と思ってしまった品。
b0081121_62163.jpg

アサヒ スーパードライ エクストラハード 350 ml/223円


系統的には以前出していたエクストラシャープの流れだと思います。。
ただ、思うのは、「30周年記念で祝うか?」と、言う事。。
一応アニバーサリーで喜ぶのは否定しないが、何か私の感覚として、
5年、10年、25年、50年、(あって75年)、100年で祝うのはあるけど、30周年はなぁ。。。
あんま祝う感覚ないんだけど、まぁいいか。。
“ぱっとしない”アサヒがこれで、一躍ムーブメントになり、結局他の3社が同様なの出したけど、追いつけなかったもんねぇ。。なくなったし。。
まぁ、アサヒの生命線でもありますな。。ドライは。。

で、お味は。。
さすがに硬口蓋への先へ鋭い刺激。うん「硬い」と思ってしまう(水?)。
飲んでいると“アルコール臭”を感じる。アルコール度数は5.5%なんで、そんなに高くないけど、アルコールの臭いを感じます。
後口は全くないね。。これがドライなのかもしれないけど、飲んでいる感がなく、イマイチ感がありますね。。

↓35周年でも出すのかね。。何か。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-03-15 06:21 | 麦酒 | Comments(2)

オリオン/アサヒ いちばん桜 2017~麦酒酔噺その661~今年の桜は遅れそう。。

まぁ、これは寒緋桜なんだけどね。。

と、言うことで、最近の的外れの導入部なんですが、
昨日のイスラエル対オランダなんすけど、オランダ強いし、良く勝ったな、日本。
ただ、怖くなったのは日本・オランダ・イスラエルが2勝1敗で並ぶこと。
また、今日のキューバには申し訳ないが、頂いても、明日のイスラエル戦多分武田。
“はまる”か“はまらない”かが勝負なんだよな。。

はい、戻します。
毎年やっていますオリオン/アサヒの“いちばん桜”。
ちょっと私事にて恐縮ですが、最近関西(私の住んでいる兵庫の田舎と表現した方がいいかもしんない)で、これを売っていないんですよねぇ。。
昨年の2016 Ver.も入手できないで、東京に出たついでに入手しているし、、
ちなみに今回の入手も福岡で入手しました。。。
なんでないのかな?兵庫の田舎は。。
b0081121_6535091.jpg

オリオン/アサヒ いちばん桜 2017 350 ml/198円


と、言うことでしつこく、かつネットでの非難となりますが、
東京駅のはせがわ酒店高いよ。去年入手した時に300円でしょ??だいたいこれ高くて200円ちょいですよ。。
それを300円って。。。

私はこれ一応過去のやつもレポートしていまして、
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2007年
と、長々やっております。。そう考えると自分も「よくやっている」と思います。。

で、お味は。。
硬口蓋への刺激。ちょっと「深みに欠ける」とも思うけど、感覚的にはスーパードライ-(マイナス)ドライと言う感じ。
あの「ドライの金属スプーンを咥えた感じ」が嫌いな私としては、好意的に取れる。
もう少しわがまま言わせてもらえば、後口に深みがあればいいかな。。

↓今年の桜の開花(ソメイヨシノ)は遅いとのことで、今回はいつもよりは遅くの紹介でした(あてつけ)
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-03-14 06:55 | 麦酒 | Comments(0)

ヱビス 華みやび~麦酒酔噺その660~“ズレて”行っている。。

結局勝ったからいいものも、、投手陣がイマイチだったなぁ。。
7回、8回の失点。9回の2死満塁(しかも最後は逆球でデスパイネ狙っていたら、放り込んでいたぞ)。
とヒヤヒヤを見ながらのテイスティングとなってしまいました。。。
b0081121_6382275.jpg

ヱビス 華みやび 350 ml/261円


最近ヱビスは色々攻めてきていますよね。。
去年なんかは、ロブシェンの第2弾を出したりヱビス自体リニューアルしたりと3月は色々頑張る月みたいですが、
今年は全くの新商品を出してきました。

ヱビスとしてはやっぱり「上位ビール」と言う観点で、「プレモルに負けている」感があるのでしょうね。。
ヱビス初のホワイトビールと言うことで、私の好きではない部類に入ります。。

で、お味は。。
硬口蓋への刺激。なんだが、これヱビスか?味としてはホワイトビールなんだが、ヱビスビールからは程遠い味になっている気がする。
後口に甘みから酸味が入り、これもホワイトビールと思うのだが、ヱビスのあの後口ではない。。
正直言って“ズレ”ている。
ズレ具合としては、どこかの知事の帽子の様に。。
正直私は“ヱビス”と言い張るなら。「違う」と主張したくなります。。。

↓今日も19時開始で遅くなるんだろうなぁ。。。最近早寝だから疲れます。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-03-08 06:38 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー 東京クラフト PALE ALE~麦酒酔噺その658~東京であって東京ちゃうで

♪でんでで ででで でんでで ででで でんでで ででで でんでで ででで♪
♪空を飛ぶ 街が飛ぶ♪
♪多摩を突き抜け ビールになる♪
♪クラフトセレクトやめて 禁を裂き♪
♪スーパービールが舞い上がる♪
♪TOKIO TOKIOとサントリーが言いながら♪
♪TOKIO TOKIOが名を使う♪


と、言うことで、今までのクラフトセレクト、そして器に拘った流れは何だったのか?
まだ「一周廻って二周目です!てへぺろ」と、言った方が私的には良かったけど、
副産物として、京都工場のクラフトマンズ・ビア 千都の夢が出たから「良かったかな」とも思う品。。
b0081121_739093.jpg

サントリー 東京クラフト PALE ALE 350 ml/257円

どうもプレス発表では、シリーズ化するみたいですね。。だから、「2周目」と言ってほしかったねぇ。。
裏には薀蓄書いています

b0081121_739264.jpg

TOKYO CRAFT

東京の地で、半世紀にわたり

伝統と革新をテーマに新たなビールづくりに

挑戦し続けて来た私たちが、

伝統と革新が融合する街「TOKYO」に

愛着と敬意を込めて創りあげたビールです。


なんか文章全体が“被って”ないかい?
まぁ、東京とTOKYOが違うとしても、“伝統と革新”をテーマにビール作って、“伝統と革新”が融合する街「TOKYO」って、、なんか変。。

もうちょっと言えば、武蔵野は東京都だけど、東京ちゃうんだけどなぁ。。
長岡京を京都と言い張るみたいに。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。一口目にパッションフルーツの香りが抜ける。
飲んでいて「飲みやすさ」は感じるけど、後口に頼りなさが残る。
同じサントリーのクラフトだけど、クラフトセレクト PALE ALEの方が“膨らみ”があるような気がする。。

↓順番だと次はSAISONだそうです。。前のクラフトセレクトのSAISONと違いが出るのか??
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-03-02 07:39 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー クラフトマンズ・ビア 千都の夢~麦酒酔噺その657~京都100%

どうも復活したみたいですね。。

多分巷の秀逸なビールブロガーの方々は、東京クラフト ペールエールの方へ行かれるかとは思いますが、
私はトリッキーに攻めます。
b0081121_5114934.jpg

サントリー クラフトマンズ・ビア 千都の夢 350 ml/199円


そうなんです。あのAEONとサントリーのコラボ。
2014年から2015年に向けてコツコツと出し続けていた、サントリークラフトマンズビア。
東京クラフトがサントリーの武蔵野工場で作ると決めたので、
「京都工場が暇(ではないと思うけど)なので作った感」を醸し出している品。
(じゃ、熊本工場はどうなんだろ??九州のだれか教えてください)

復活したんです。。

と、言うことで、長年ビールを追い続けている私が書ける利点、過去のサントリー クラフトマンズビアシリーズを見てみましょう。。
第1弾:貴富の薫り
第2弾:円熟の旨み
第3弾:褐色の余韻
第4弾:緋色の芳醇
第5弾:清麗の琥珀
第6弾:鮮烈の香り
と出していましたね。
で、今回“第7弾”標記はないけど、クラフトマンズビアで復活しております。
裏には薀蓄も書いています。

b0081121_512870.jpg

上品な京の都をイメージしながら

京都ブルワリーにて、こだわって造った

華やかな香りと豊かなコクが

特長のビールです。

はっきり言っておこう。京都人(この場合右京区、左京区、上京区住人を言う)、この京都工場のある長岡京って、、
「絶対京都と思ってないぞ。。。」

まぁ、そういうことでお味は。。
硬口蓋の刺激のすぐ後ろにパッションフルーツ系の香りが抜ける。
PALE ALEに近いかなとも思うけど、(例えばサントリーのクラフトセレクトのPALE ALEね)後口の後々まで香りが残る。
まぁ、PALE ALEの上位互換版として、良い感じにまとまっているビールでした。

↓頑張れサントリー 東京クラフト続く限り、裏メニューとして期待!
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-03-01 05:12 | 麦酒 | Comments(0)

CHANG(チャーン)~麦酒酔噺その656~拝家として。。

♪しとしとぴっCHANG しとぴっCHANG しとぴっCHANG♪

♪悲しく冷たい タイビール♪
♪酒飲み心を 凍てつかせ♪
♪帰らぬCHANGを待っている♪
♪CHANGの仕事は タイビールぞな♪


一応、これ、私の過去ログを探してみたら、紹介していないんですよねぇ。。
と、言うことで公儀介錯人をクビになり、公儀麦酒御口唇役の私としては、それは飲まないといけないでしょう。。
b0081121_5382947.jpg

CHANG(チャーン) 330 ml/203円


言わずと知れたタイビールで、最近は良くタイ料理店でも普通に出してくれます。。
結構普通の人様より色々な海外に行っている私ですが、実はタイには行ったことないんですよねぇ。。
そんなことでタイを自分のステレオタイプで思いながら飲んでみるとしましょう。。

で、お味は。。
良く言えば“クセがない”
悪く言えば、硬口蓋の刺激の後、甘みがあり、残りはアルコールっぽい臭いが抜ける。
結構バドワイザーに似ているんじゃないかなぁと、言う感じ。。
これはタイ料理屋で料理と共に飲んでいますが、あの味付けのタイ料理にはかなり合うと思うけど
日本の刺身へはアウトだな。。

で、今日はもう“Chang”つながりだけと言う強引なUPでした。。

♪ぱきぱきぴきんこ ぱきぱきぴきんこ♪
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-02-24 05:40 | 麦酒 | Comments(0)

善光寺浪漫ビール しらかば~麦酒酔噺その653~押すね!今だっ!

いいや!限界だ押すね!今だっ!

と、言うことで、私のフォルダ処理なんですが、これは長野の善光寺行った時の自分へのお土産なんすけど、
なんせ、私のクソブログ旅行については後回し後回しで、ストックしているネタとしてはもう3年分くらいあるんです、
で、それに並行して、この麦酒の紹介もペンディングになっていたのですが、
もう我慢ならんので「いいや!(送信の)限界だ押すね!今だっ!」と言うことの紹介です。
ちょっとまて、信濃浪漫ビールは普通に紹介したじゃねーか??

まぁ、いいかね。。と言うことで。。
b0081121_621728.jpg

善光寺浪漫ビール しらかば 350 ml/360円

多分善光寺浪漫ビールに関してはもう数種類あるかと思いますが、これしか買っていません。
さて、関西人の私として今後長野行くあるのだろうか。。

裏には薀蓄書いています。

b0081121_622887.jpg

善光寺浪漫ビールについて


善光寺浪漫ビールは、寛政元年創業

の日本酒製造の酒蔵が醸造する寺地ビ

ールです。仕込み水は、自社井戸に湧

き出る伏流水と信州の温泉水とのブレ

ンド。温泉水のミネラル分が酵母の発

酵を促進することで、キレ味の良いビ

ールを醸します。また、原料の麦芽には

厳選した二条大麦を100%使用した

オールモルトプレミアムビールです。


善光寺浪漫ビール[ケルシュタイプ]


ドイツ北部・ケルン地方で愛飲されて

いるケルシュビール。長野県の県木「し

らかば」をイメージし、淡色麦芽を使用

した地ビールです。華やかな香りと、切

れ味の良さが特徴です。後味の旨みや

苦味もクセになるビールです。


薀蓄は分かるけど、禁則処理しろよ。。一番嫌いかも。ビールを途中で切るのが。。
よく考えたら、長野のビールって薀蓄が長すぎるな。。前書いた信濃浪漫ビールもしかり、さすが教育県。。
ただ、ビールと水は“切っても切れない”ものと思うけど、温泉水って発想は良く考えたら“あり”だな。。
ビールは酵母を発酵させるので、良い発酵をする水なら良いかもしれない。
でも、温泉地に有名なビールってないような気がしますが、、、

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。味に深みがない。
いくらケルシュタイプと言えども、若干金属味と金属臭もして、どこかにアサヒのスーパードライを感じさせる。
後口(余韻)も残らない。。信濃浪漫ビールの方が美味しかったな。。

↓「趣味」なんだ ビールを書くのも「趣味」だし 持って生まれた「趣味」なんで 前向きに行動しているだけなんだよ、、、、
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-02-17 06:04 | 麦酒 | Comments(0)