タグ:ビール ( 543 ) タグの人気記事

サントリー 東京クラフト I.P.A.~麦酒酔噺その745~I.P.A.ネマの娘

♪なんてきれいな娘なんだろう♪
♪スイングしながら海辺を歩いてゆくよ♪
♪イパネマの太陽のように黄金色の肌♪
♪彼女の歩く姿は、一編の詩のよう♪
♪ここを通り過ぎる誰よりも美しい♪
♪なぜ僕はひとりぼっちなんだろう~♪

♪なんて美味しいビールなんだろう♪
♪熟成しながら海辺を進んでゆくよ♪
♪インドの太陽のように琥珀色の肌♪
♪彼女の与える姿は、一編の果実のよう♪
♪ここを通り過ぎるビールよりも美味しい♪
♪なぜ僕はひとりぼっちなんだろう~♪


基本ね、私はGUINNESSが血液と自負しているのですよ。。
ただ、こんなブログで750杯近くのんでいると「これも美味しいな」なんて味わえるのがそこそこあって、
そんな中で「こりゃ美味い」と感じるのがI.P.A.なんです。。
ちょっとGUINNESSとは違うんですが、あの飲んだ時のパッションフルーツっぽい香りとアルコールの高さが
「美味い」と思わせてくれるのです。

そんな中で私のI.P.A.好きを刺激してくれる品をやっと見つけました。
b0081121_5342611.jpg

サントリー 東京クラフト I.P.A. 350 ml/257円


これは、9月5日に発売したはずなんだけど、まぁ、見つからなかった。。
どうもこのサントリーの“東京クラフト”シリーズは関西圏では軽視されているらしく、
前回の東京クラフト(SAISON)の時も入手しづらいと書いていましたが、
今回も全くなく、かなりのコンビニ探して、やっと手に入れた品でした。。

サントリーの“東京クラフト”ではPALE ALESAISONに続く第3弾となります。
同じくサントリーのI.P.A.としては、クラフトセレクト I.P.A.以来でしょうかね。

裏には薀蓄書いています

b0081121_5345122.jpg

あんま意味ないんだけど、パワポ起こし

b0081121_5351832.jpg

つーか“爽やかな香り”を2回も使っているじゃないか。。
それしかないのか?
あとはシトラホップを使用。サントリーは同じシトラホップ使ってサントリー ホップタイム PM9:00って出したけど、
大爆死しましたね。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。まさしくパッションフルーツの香りが突き抜ける。
あとから苦みが襲い、それが心地よい余韻として残る。
アルコール6.5%としても、それを受け止めるボディがある。
ビールにしてもアルコールは高いだけが能じゃなくて、それを受け止める味が必要だと思う。
みたいに高いだけではなく。。

↓またどこか美味しいビールを探しています。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-09-19 05:36 | 麦酒 | Comments(0)

ヘリオス ラガービール~麦酒酔噺その744~それは理由があるから

そりゃ、20年やって現状が“答え”でしょう。。

まぁ、私は20年前英国に住んでいたんですが、そのころにはもう“ペットボトルのビール”は
売っていたと思います。美味しくはなかったけど。。

確か私の記憶がたしかなら、日本も下手すりゃ10年前位に解禁はされたんじゃないかなぁ。。
そん時は「日本のビールは今後すべてペットボトルになるだろう」なんていう輩もいましたね。
どこいったんだよ??? で、久しぶりに見たよ。
b0081121_70083.jpg

ヘリオス ラガービール 350 ml/378円


ペットボトルに入ったビールなんだが、
まぁ、第一印象が、「た、高っけ~」
まぁ、水物は輸送費が高くつくが、350 mlで378円は“ない”だろう??
最近ヨレブンが沖縄進出予定でオリオン売っているが、普通のビールと同じ価格で売っていますね。
たしかに「醸造元オリオンビール」と書いてあるから、名護から輸送しているんでしょう。

どこかみたいに“東京に乾杯(横浜工場製造)”とかじゃないからね。。

ちなみに私の過去ログ探してみるとベル プレミアムつーリキュール①類がペットボトルで出していて、そん中で「アサヒが2008年に発売したけど、すぐやめた」ってかいてあるじゃん。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激なんだけど、やたら軽い印象。
アサヒのドライからドライを抜いた感じ。“ラガー”つーけどキリンのラガーに失礼だ。
ペットは印象的だけど、味は印象的ではない。と言うか“ない”。

↓やっぱり「流通しない」と言うのは、何かしらの理由があるんだなぁ。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-09-15 07:01 | 麦酒 | Comments(0)

琥珀ヱビス 2017~麦酒酔噺その743~明日は幸せ!

♪離党すれば Tomorrow いいことがある Tomorrow 明日♪

♪逢い引きするだけで Tomorrow つらいことも忘れる いつか♪

♪さみしくて 憂鬱な日は 週4日合うの オー♪

♪民進党が解体すれば 内定した幹事長も消えてゆくわ♪

♪Tomorrow Tomorrow I love y'a Tomorrow 明日は国民ファースト!♪

もう最近国会議員の不倫並みに風物詩となった琥珀ヱビスですが、
今年もやってまいりました。
b0081121_620421.jpg

琥珀ヱビス 2017 350 ml/271円


私の記憶が確かならば12周年目。
稚ブログの過去ログ見ても
2016年
2015年
2014年
2013年
2012年
2011年
と、上げてワープして2006年
結構お世話になっております。

まぁ、そんな中、今年のはどうなんでしょうか?
お味は。。
硬口蓋への刺激。飲んだ一口目は深みを感じる。
ちょっと後口に“アルコール臭”を感じるが、気にはならない。
ただ、飲み終わって感じたのは、なんか飲んでいる間の深みが足りない。
最初はいいけど、後口は変にさっぱりしていて、逆にそれがイマイチ。
そう書いて去年の見たら同じようなこと書いてやんの。。。

↓明日(来年)は幸せなんだろうか??
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-09-13 06:22 | 麦酒 | Comments(0)

VEDETT EXTRA ORDINARY IPA(ヴェディット エクストラ オリジナルIPA)~麦酒酔噺その742~謙虚に

かーなり前やったVEDETT Extra White(ヴェディット エクストラ ホワイト)なんすけど
これの亜流でIPAもゲットしているのですが、これも買って飲んで感想書いて眠らさせていたんです。
で、本当週末探してもサントリーのTOKYO CRAFT のIPAが見つけられず、当てつけということで。。
b0081121_543578.jpg

VEDETT EXTRA ORDINARY IPA(ヴェディット エクストラ オリジナルIPA)330 ml/540円

って540円って「クソ高ぇ」じゃん。こんな金額じゃいっぱい飲めないじゃん。。

そんで、題名が長すぎて、字数を収められるように“謙虚”と書きましたが、こんなこと書いています。
b0081121_5431843.jpg

“IPA”BUT NOT REALLY FROM INDIA AND NOT REALLY A PALE ALE

って、「IPAだけど、インドから来ていないし、PALE ALEでもありません」って書いてある。
すったらこと言ったら、サントリーのクラフトセレクトシリーズとかどうすんねん??

で、お味は。。
軟口蓋への刺激、のむと程よい香りが抜ける。
「私の美味しいIPAの定義」と言うのは「アルコール分が高くないのに、アルコール感がある」で、
まさしくそれに合致しています。
強いて言えばもう少し苦みが口に残れば言うことなしなんですがね。。

ただ、今回“おすすめ”はつけません。なぜなら高いから。

↓なぜなら価格だけが謙虚でなかった。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-09-12 05:44 | 麦酒 | Comments(0)

FULLER'S INDIA PALE ALE(フラーズIPA)~麦酒酔噺その741~色々なIPA

世の中には色々なIPAがあるなぁ。。

色々ビールを飲んでいて、方向性としてIPAが「好きになりつつ」あり、
世界のビール売っている所でも、IPAを探すように買うのですが、今日は“こんなん”です。
(ちなみに今週発売のサントリーのTOKYO CRAFT IPAが手に入らない腹いせともいう。。)
b0081121_62994.jpg

FULLER'S INDIA PALE ALE(フラーズIPA)330 ml/450円


英国のロンドンプライドとか作っている醸造所ですね。
(って、ロンドンプライド私は飲んでいると思ったら、飲んでいなかったなぁ。。)
何故かワカランけど、英国のIPAって「すごく憧れ」があるのです。
だってIPAの本場(インドへ、から、持って行くように厳封して熟成されたんだよね?)だから。。

で、お味は。。
軟口蓋への刺激。パッション系の後口。
アルコール分5.7%とやや高めなんだけど、重さは感じられない。
私の中ではIPA=重いものと言うステレオタイプがあるので、その線引きからしたら、失格かもしんない。

↓色々IPAはあるんですねぇ。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-09-08 06:03 | 麦酒 | Comments(0)

キリン 一番搾り 京都に乾杯 2017夏~麦酒酔噺その739~ほくそ笑む京都

「佐賀がごねると京都がほくそ笑む」
だから、がんばれ佐賀!

つーこって、先日の長崎新幹線からの話なんだけど、佐賀がごねると京都がほくそ笑むのです。
それは北陸新幹線の敦賀から西の区間です。
現在、北陸新幹線の敦賀以西のルートは、小浜経由で京都・松井山手(いる?)・新大阪と“フル規格”で建設されますが、京都府の負担は現在2200億円と見積もられています。
多分、長崎新幹線の佐賀県区間で、佐賀がごねて、フル規格で建設するために何らかの救済策を発動すると、絶対「金は出さないのに口は出す」京都が「うちにも救済策発動して新幹線作れ」とか真顔で言いそうですもんね。
もう、そんなら、ルート考え直して、湖西線~大津~島ヶ原~大阪(なんば)みたいに“京都を通らないルート”にしてもらいたいですね。。

まぁ、そんなことで、佐賀県には頑張って長崎新幹線をフル規格で作れるよう、なんとか負担してもらいたいと思うのです。。

あっビールの話だった。。
b0081121_11224821.jpg

キリン 一番搾り 京都に乾杯 350 ml/230円

今までに紹介したこのない品ですね。
裏には薀蓄書いています

b0081121_1123578.jpg

恒例のパワポ起こし。

b0081121_11231967.jpg

“はんなり”ですか。。
私の嫌いなワードのうち“はんなり”と“どすえぇ”が入っている。

まぁ、いいや、お味は。。
たしかに一番搾りからは離れている。
硬口蓋への刺激があり結構ドライな感じがする。
Aleと言ってもいいかもしれない。
大阪は柔らかい」と評していたけど、京都はドライ。でもこの「京都はドライ」つーのは一種のirenyかも。。

↓と、言うことで、頑張れ!佐賀(京都じゃなくて)
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-09-05 06:30 | 麦酒 | Comments(0)

キリン 一番搾り 佐賀に乾杯 2017夏~麦酒酔噺その738~佐賀がごねると

「佐賀がごねると京都がほくそ笑む」
だから、がんばれ佐賀!

つーこってですね、何故かと言うと、長崎新幹線の話です。
長崎新幹線は当初すべてフル規格で作る予定もありましたが、結局今の落としどころとして、リレー方式(武雄温泉駅で狭軌と標準軌の乗り換え)になりそうとのこと。
ことの発端は、基本整備新幹線の建設費は国と地元が払うのだが、この長崎新幹線の佐賀県部分が佐賀県曰く「新幹線が出来ても、佐賀から福岡までの時短効果が少ない」と、支払いを拒否(?)。たしかフル規格で800億+αだったような。。
その落としどころで、国(鉄道総合研究所か?)が標準軌と狭軌を走れるフリーゲージトレインを作ったのだが、今度は「このフリーゲージトレインの維持費がかかりすぎる」として長崎新幹線を運営予定のJR九州が拒否。
また、現在のフリーゲージトレインでは「台車に重みがあるのと、最高速(270 km/h)が低い」ということで、もし博多より東に乗り入れようものなら運営しているJR西日本が拒否。というありさま。

そんななかで、自称“隠れ鉄”の私としては、「秋田・山形新幹線みたいにミニ新幹線方式(在来線を新幹線と同じ標準軌にしてしまう)にしてはどうだろう。それも複線あるうちの単線だけ。したら高速車両もJR西日本区間に入れるのではないか。E6系の実績もあるし」なーんて思っていたら、どうもミニ新幹線方式は法律の問題で、建設費用がほぼ地元と運営主体が払わないといけないらしい。。JR九州と佐賀県が払うわけねーし。。
あとは、もしミニ新幹線方式で、新大阪まで乗り入れても(例えば博多~新大阪は“はやぶさこまち”みたいに“さくらかもめ”で併結)、しても車両使用料相殺の問題で、JR西が自区間にミニ新幹線の区間もっていないのに、“それ専用”の新幹線車両を作るとは思えないし。。

以上のことで、現状長崎新幹線はリレー方式の固定化か、フル規格にして佐賀県に支払わせるか、佐賀県を救済する法律または基金を作らないといけないのです。
また救済の事例を作ると、“あるところ”がほくそ笑んで、その美味しいところを持って行くのです。

ああ、長くなった。ビールの話だ。
b0081121_11175625.jpg

キリン 一番搾り 佐賀に乾杯 350 ml/230円

今までに紹介したこのない品ですね。
裏には薀蓄書いています

b0081121_11181984.jpg

恒例のパワポ起こし。

b0081121_11183373.jpg

佐賀県産麦芽100%ですか。なんか佐賀=お米の印象が強いのですが。

はい。と、いうことでお味は。。
硬口蓋への強い刺激。一瞬“ドライか”なんて感じさせる飲み口。
苦みが特徴だが、飲んだ後は“さっ”と抜ける。
美味いと正直感じる。
ボディはないが、苦みと後口はよいと評価できる。

↓で、長崎新幹線の話は次に続きます。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-09-04 06:30 | 麦酒 | Comments(0)

Blue Moon(ブルー・ムーン)~麦酒酔噺その737~日本よ これがビールだ。

「日本よ!これが映画だ」

最近のアメリカの映画はコラボものが多いですよねぇ。。(で、添え物のように個人もの)
個人的にはバットマンもスーパーマンもアイアンマンもスパイダーマンも各々は好きなのですが、バットマンVSスーパーマンみたいなコラボは
嫌だなぁ。。
バットマン トリロジーとMan of Steelの「暗いヒーロー」と言うのが好きなのですが、
なんか“祭り”状態になると“ほぼ無双状態”になって、「主人公の悩み」とかないんだよなぁ。。
個人的には「キャノンボールじゃん。これ」と言う感想しか出ませんでたけどね。

と、言うことで、ちょっと昔に買って、飲んで、感想書いてそのままだった品、やっと日の目を見ます。
b0081121_6511514.jpg

Blue Moon(ブルー・ムーン) 355 ml/367円


しれーっと“全米No.1”って書いてあるけど、ほんまかいな?
もうこの感覚は「全米No.1だから日本でも流行るだろ?」感が“ぷんぷん”としています。

基本私はへそ曲がりだから、そんな押しつけられると、逆になりそうですがお味は。。
硬口蓋への刺激。
White aleと謳っているが、オレンジ感少ない。
嫌味がない分飲みやすいけど、その「オレンジ感で嫌味がない」と言われるとホワイトベルグの方が
良いような気がするけどなぁ。。

↓逆にアメリカに「アメリカよこれが日本のビールだ!」と言って売った方が売れるような気がしないでもないけど。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-09-01 06:30 | 麦酒 | Comments(0)

ヤッホー よなよなエール~麦酒酔噺その736~ポテンヒット

やべーよ、このビール20周年を以てリニューアルするんだって。

一応飲んだビールをレポって行くこの企画。
私は飲んだビールのみ上げるようにしています。そんな「プレスリリースだけをほぼコピペしてブログ村のビールカテゴリにあげんな!」「犬は犬のカテゴリへ行け」
なんて思ってみたりしたりなんたらする私ですが、
「結構コンビニであるけど、何回も飲んだことあるけど、レポに書いていなかった」と言う品
b0081121_692589.jpg

ヤッホー よなよなエール 350 ml/268円

一応これは、私のブログの「麦酒酔噺」が100回記念の「インドの青鬼」やったとき(5年前か。。)についてきたいたんですねぇ。。
でも書いていないと言う。。私はあほか?
HP見てみると1996年に創業してビールを売り続けているみたいですね。
ちょうど私が本格的にビールの味に目覚めた頃。
このころからクラフトビールやっているんなんて先見の明がありますね。
今頃になって大手4社が急にクラフトビール出しているのに。。


裏には薀蓄書いています

b0081121_694228.jpg

前人未到!8年連続金賞

世界3大ビール品評会のひとつ「インターナショナ

ル・ビア・コンペティション」の「アメリカンペールエー

ル部門」で、世界初の8年連続金賞を獲得しました。


知っている人はもう知っている

艶やかな琥珀色、最高級アロマホップが織りなす柑

橘系を思わせる華やかでふくよかな香り、ほんのり

甘さを感じるコクとやわらかな苦みが特徴です。貴方

にも飲んでもらえる日を待っていました、


冷ヤシ過ギルベカラズ

①少しぬるめの13℃が最も飲み頃

②透明なグラスに勢いよく注ぎ泡立てる

③泡が落ち着いた後、残りを静かに注ぎ足す

④まろやかな泡でフタをした、まるで

パブで飲むような美味しいビールのできあがり!


「みつけた人だけが、しあわせな夜になる。」


ちなみにこの書いている薀蓄がリニューアルVer.は「クルクル渦状」になるという。
なんと言う薀蓄コピペ野郎潰し!ただ、これはこれで、長いなぁ。。薀蓄。

で、お味は。。
良い苦さが抜けますね。その後にフルーティな香り。
硬口蓋への刺激があって、舌にも良い刺激が通ります。
別にここからいくらもリベートもらってないけど、まとまってしっかりした味になっています。
この味をこの価格で売るのは良心的だと思いますね。

最近はローソンとイオンで常時販売しています。
しかし一般化はできず、「きちんとやっているけど売れていない」と言う“サッポロ臭”を感じさせてくれる商品です。薀蓄のあるサッポロみたいな。。

↓“漢はだまって”とは行かないんだよなぁ
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-08-28 06:10 | 麦酒 | Comments(0)

キリン 一番搾り 大阪に乾杯 2017夏~麦酒酔噺その735~あれもこれもあるで!

♪大阪!大阪!あれもこれもあるで!大阪!大阪!ええとこやでおいで!♪

と、書きながら、私の関西住まいも10年を超えました(多分)。
生まれたころは「関西に住む」なんておもっていなかったのに。。。
昔(過去ブログ、まだ、ブログが迷走状態だったころ。これ)は関西の生活にあこがれていたけど。
いまじゃ正直言って、早く抜け出したい。暑い。
先週、東京出た時に、ラポールで「最近は東京の方が大阪より暑くなったんじゃありませんか?」なんて言っていましたが。嘘です。
絶対関東の方が涼しいです。

つーこって、大阪で始まったこの話。今日はこれです。
b0081121_694497.jpg

キリン 一番搾り 大阪に乾杯 350 ml/230円

私の過去ログでも大阪は1回紹介していますね。
たしか “大阪づくり”の時に2016年の夏紹介しています。
と、いうことで2度目の紹介です。
裏には薀蓄書いています

b0081121_695770.jpg

恒例のパワポ起こし。

b0081121_612298.jpg

出ました“ブラボーホップ”!キリンでしか聞いたことないけど、 グランドキリン 梅雨のエキゾチック で使っていましたね。。
でも、やっぱりすち子嫌いつーか、犬の名前付いているピン芸人(こっちについては犬がかわいそう)とともに何が面白いのか全く分からん。。

まぁ、いいや、お味は。。
軟口蓋へ近いところへの刺激。
たしかに一番搾りとはちょっと違う。
柔らかい香りとのどかに広がるブラボーホップおそるべし。
(で、感じは柔らかいのに、アルコールは6%と言う。。)

↓早く吉本と手を切ることを望みます。。あれもこれもあるので。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-08-25 06:13 | 麦酒 | Comments(0)