タグ:奈良 ( 12 ) タグの人気記事

古都で東京五輪決定を迎えた朝

早朝私の部屋のテレビの中の老人は言葉を発しました。
「~city of TOKYO!」
「よっしゃー!!!」宿で多分隣の部屋もいるのに歓喜の大声を出してしまいました。

そう、当日は用事があって奈良にいました。

b0081121_6254120.jpg

もう、着いたの夜で、翌朝には出ないといけないのですが…


と、言うか何かしら年に一度は奈良に来ますね…
まぁ、“近くだからいいんですが…”

b0081121_6274048.jpg

せっかくなんで、駅横の観光案内所をパチリ。


写真撮ったら、この建物の(向かって)右側(と、言うかフレームにも入ってないんだけど)の若いにーちゃんが、
「何写真撮ってんねん!」と怒鳴りつけて来たので、
「おどれなんか撮ることねーよボケ!何自意識過剰になっとんじゃアホゥ!!」と心の中で言いながら、
「すみませーーん。この建物だけなんで」と、撤収。
“お・も・て・な・し、おもてなし”が足りませんね…

b0081121_6333944.jpg

東京とコールされた歓喜の中!早朝の雨の中の奈良駅前、歓喜の涙雨でしょうか?


世界のトップアスリートが日本に集う、そして時間があれば奈良(多分京都の方が多いけど)にも来るでしょう。
でも、まぁそれはサイドストーリーであって、東京での最高のパフォーマンスを出すために努力を続ける。そして、それらプレーに感動を分かち合う。いいことではないじゃないですか。

しかし、先ずはこの決定に尽力された関係者に「おつかれさま」と言いたいですね。

7年後覚えているかなぁ?東京五輪が始まった時に
「ああ、決定の瞬間は奈良にいたんだ」と、
そして7年後私はどうなっているのでしょうか?
ま、何もないけど、とりあえず開会式と閉会式のチケットは応募するな…

↓何か今日はいつもとテイスト違いますね…
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
↓兄弟サイトやってます!ライオンズ、クッタ
http://kuttachan.cocolog-nifty.com/kutta/
by kuttachan | 2013-09-10 06:43 | | Comments(0)

さくらライナーと近鉄特急

やっぱり東京到着時のメロディーは“Ambitious Japan”がいいですね。「さぁ仕事するぞ!」と言う感じになります。たまに西日本車の“いい日旅立ち”だと、“旅行に行く”気分になるんだよなぁ?多分“慣れ”だけど…

だいぶ前に金峯山寺やりましたが、その帰りです。

行きがえらい時間かかったんで、帰りはリッチに特急で帰りました。

b0081121_6333752.jpg

b0081121_6341961.jpg

さくらライナー


b0081121_6341084.jpg

最近リニューアルしたばかりみたいで、内装もきれいです。


橿原神宮からは近鉄特急(京都行き)

b0081121_635173.jpg


昔、ブルーバックスとか言う本で、「関西の私鉄」みたいのがあって、それこそ近鉄特急や「こうや」などが紹介されていて、
関東からは、行く機会がなく、心ときめかせましたが、それからうん十年。まさか乗ることが出来るとは、、、

時間的には運賃だけの急行と30分も差がないけど、まぁ帰りは「思い出料」込で「折角来たら如何でしょ~うか?」

最近は皆ブログやSNSをやっているみたいで、女性でも電車の写真“バシバシ”撮っているんで、私も気兼ねなく撮れます。

↓「山手線ガールズ」に対抗して「環状線ガールズ」作っても「玉造」なんて“どこ?”ですかね…
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-12-20 06:41 | | Comments(0)

金峯山寺②~秋の旅行2012⑥~

♪恋の三田パン、パパ パン♪って朝のコーヒー吹きそうになった…

前回からの続きです。
せっかくの秋の休日なのに参道こんな感じ。ちょっとさみいしいなぁ。
b0081121_630359.jpg

知り合いからの情報によると、御開帳って数年前は1年に数回、それも3~4日で、その間は加藤 善照氏曰く「ひじょーーに」人が多かったらしいけど、最近は期間が長くなって、分散されているみたいです。
昔も今も「ちょっとだけよ、あんたもすきねぇ」と言うのが人の心理でしょうか?

仁王門を越えます。

b0081121_6355432.jpg

越えると立派な本堂(蔵王堂)が

b0081121_6363878.jpg


この中に御本尊様が祀られています。


うーーん、頑張って「ちょっと」でも撮れるかと思いきや、撮れない。

b0081121_6375323.jpg


御開帳は、「現在」「過去」「未来」の3体が祀られていましたが、見事なまでの青色が映えていました。


写真が撮れないので、イメージでお楽しみください。

b0081121_6391628.jpg

すみません、「画力の限界!」


で、一人1000円(お守り、靴袋付き)、、、いやー、いいもの見せて頂きました。


仁王門からは、吉野の険しい山々が見られます。

b0081121_640114.jpg


これを越えると、熊野か、、、ここ歩いて遍路したら、靭帯切って、ツイートで諭されて病院行くな…




つづく。

↓今月もありがとうございました!
 明日からまたまたちょっと旅行です。Bon voyage!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-11-30 06:52 | | Comments(0)

金峯山寺①~秋の旅行2012⑤~

♪カスタネットのおじさんはー、旅行が嫌いな訳じゃない、体が悪い訳じゃないー

でもね、食べ物、食べ物、飲み物、旅行!
食べ物、食べ物、旅行!

で、明日は?    なーいしょ!♪

って位旅行の頻度少ないですね…一応ジャンル:旅行なんですが、、、

10月6日位から「特別開帳」やっていると、言う事で、金峯山寺行ってきました。

奈良から近鉄で行きましたが、乗り合わせ悪く、各駅(橿原神宮)急行(実質各駅)で2時間位かかってしまいました。大阪ミナミから、さして変わらんじゃん。

橿原神宮から列車はクネクネと山を上がってゆきます。
でも、ロングシートはきついですな、外が良く見えないし…
ただし、日曜の朝と言うのに車両にはうちと連れ2人のみ。あるいみ“豪華なパノラマカー?”
b0081121_2144827.jpg

通勤用の電車やん…



吉野口からすぐ、ロープウェーで上がれます。

b0081121_2151893.jpg


ロープウェーの降口から、すぐの所に黒門があり

b0081121_216278.jpg


坂道を登り、左側に土産物屋を見ながらもう少し上がると

銅鳥居があります。ただ、人がいなく、参道さみしいなぁ、、、

b0081121_2162964.jpg


あれ?ここ、寺だよなぁ?まぁ、いいか、、、


そして仁王門が見えてきました

b0081121_2112728.jpg


今金峯山寺の“ちょっと前”位です



(次回へ続く)
↓紀行文は難しいです。
 申し訳ないです。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-11-24 21:19 | | Comments(0)

興福寺のメインは?~初秋の旅行2012④~

中東や“どアウェー”でも自分のサッカーが出来たとき、世界への階段をあがるのでしょうね…

と関係ない話から始まりましたが

近鉄・JR通り道と言う事で、寄る方も多いと思います
b0081121_6371613.jpg

興福寺

ここも皆さん何度も行ったことあると思いますが、「どこが入口で、どこが出口か分からない」状態で
御朱印する箇所が3~4ヶ所あって、どれがメイン(本堂)」か分からない。

前回来た時も良く分からず。
今回も良く分からず。

またまた御朱印もなしでスルーしてしまいました、、、

↓押してくださっている方
 ありがとうございます!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-11-15 06:39 | | Comments(0)

秋の旅行2012③~鉄板な修学旅行・東大寺~

私(横浜):小学校→箱根、中学校→京都・奈良、高校→蔵王
連れ(函館):小学校→青森、中学校→青森、高校→京都・奈良・TDL

と、言う感じに京都でいえば“金閣寺”、“銀閣寺”、“清水寺”。
奈良では“東大寺の大仏”と言うのは、修学旅行でかなり“鉄板”ですよね。

結構日本人で、“行ったことある”ひとってかなりいるのでは?

b0081121_6163184.jpg


ほーっ、今回も修学旅行生がいます。ちなみに私は修学旅行での奈良は全く記憶なし。

b0081121_6171824.jpg


大きな建物が迎えてくれます。しかし、よく考えたら、横浜に20年住んで鎌倉の大仏2回。近畿に5年住んで奈良の大仏5回以上。こっちの方がきてんじゃん!

b0081121_6185998.jpg


大仏様。錆びないのは“金メッキ”をしているからと、最近の研究でわかったらしい…造ったころは“そんな根拠”分かってないと思いましたが、感覚的に分かっていた、先人の知恵には頭が下がります。

ちょうど出口にいた、お昼寝中の小鹿ちゃん。

b0081121_6221524.jpg


なんか大仏様に似てません?うーん、持って帰りたい。


↓と、今日は紀行文ぽいのを書きました。
採点してみてくださいませ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-11-07 06:26 | | Comments(0)

奈良の土産は柿の葉寿司

(奈良の方には申し訳ないが)「奈良に行ったら、これ!」と、
言うお土産ってないですよね(気づいていないだけかもしれないが)?

例えば、仙台の“萩の月”しかり、富山の“ますのすし”しかり。
電車に乗るとき、みんな結構買っている。みたいな。

私は絶対(と、言っていいほど)これを買うのですが、
連れには評判悪し、、

“柿の葉寿司”

b0081121_20242440.jpg


塩漬けした柿の葉には、“こなれた(で、いいのだろうか?表現の方法が分からん)”
具(特に鯖と鮭)が入っている。

b0081121_20254994.jpg

秋の太陽に照らされて美味しそう(だとは思うけどなぁ??)

普通、寿司と言うものは、出来て数時間以内で食べないといけないが、
押しずししかり、ちょうど“なれ”が出てくる頃が一番“美味い”のである。
ちょうど魚の脂も嫌味にならず。口当たり良く。

「抗菌作用がある柿の葉を使って味を“こなれさせる”」と言う発想は、
日本人の知恵として素晴らしく、それも含めて「おいしい」と思うのだが、
連れには通じないみたい。

まぁ、味覚は嗜好品なんで、、

と、言う事で、初秋の旅行編は終了して、
また秋の旅行の中盤戦で奈良へ行くのである。
by kuttachan | 2012-10-23 20:26 | 食べ物 | Comments(0)

初秋の旅行は旅行ばっかりじゃん⑧

沖縄の空の下、白い壁が映えて、ここちいいです

b0081121_90291.jpg


b0081121_904256.jpg


と、言うのはウソで、夏の日差しが残る奈良県新公会堂の早朝の
ひとコマです。

写真では伝わりづらいですが、その場にいると、本当に沖縄?と
勘違いしてしまいました。

中には能舞台が

b0081121_92481.jpg


造りにもよるのですが、これだけ近いと、演者の“息遣い”も感じられそうですね、
でも、感じさせないのがプロなんだろうなぁ?

と感じた奈良の朝のお散歩でした。
by kuttachan | 2012-10-21 09:07 | | Comments(0)

初秋の旅行は鹿ばっかりじゃん animal

と、ちょっと題名を変えてみて、、

つーかかわいすぎる!!

b0081121_20591896.jpg


こんな目で見られたら、
「もおっ!鹿せんべい全部あげちゃう(は・あ・と)」
って感じ。

でも、そうやって油断をみせると、

b0081121_2122812.jpg


こんな感じに来ます。

ちょっと、怖いです。

ちなみに、顔を覚えられると、鹿せんべいのもらいかたが
お辞儀→噛む→後ろ足で立ち両手で“どつく”
になります。

でも、かわいいんだよなぁ?
by kuttachan | 2012-10-18 21:05 | | Comments(0)

奈良のおでんは

奈良ではおでんに「みそだれ」が付いてきます。

b0081121_20535469.jpg

こんなんの

最近は「おでんのつけだれ」が微妙にブームになっていますね。
近くにはないけど、サークルKサンクスは、色々な
「ご当地つけだれ」を用意しているみたいですが。

うちの周辺では、“しょうが醤油”なのですが、これが至極マイナー。
前も書いたかもしれないけど、三ノ宮駅近くのコンビニで
「しょうが醤油ありますか?」聞いたら、「??」と言う顔された。

b0081121_20542697.jpg

普通にこうやってつけてくれるのですがねぇ?

新快速と快速で2時間半離れた所には、別の文化があったのです。

でも、「おでんのつけだれ」だからなぁ?
ラーメンなら、博多ラーメン、長浜ラーメン、久留米ラーメンの違いはわかるが、
“おでん”につけるものでしょ?

からしみたいな感じだから、「これだ!」と言うこだわりがないですねぇ?

まだ焼津おでん(塩辛くはないが、汁が“どす黒い”)の方が
インパクトはあると思います。

あーおでん食べたくなってきた、、
by kuttachan | 2012-10-16 20:56 | 食べ物 | Comments(0)