タグ:発泡酒 ( 243 ) タグの人気記事

Engelchen white(エンゲルヒェン ホワイト)~麦酒酔噺その764~今回も尻評価。

フォルダの中身が減らんな。。
色々ビールは飲んで楽しんでいるのですが、なかなかそれを説明する本ブログのUPが
「平日1日1UP」と言う縛りにしているのですが、週5UPでさばききれないと言う。。

これも、たぶん結構前(3ヶ月くらい前)に買って飲んだ品なのですが、
「後ろ後ろ」となってしまい、こんな時の紹介になってしまいました。
b0081121_6113246.jpg

Engelchen white(エンゲルヒェン ホワイト) 330 ml/100円


エンゲルヒェン “ホワイト”と名乗るだけあって、オリジナルのエンゲルヒェンも
私の過去ログ探したらありました。
これっすね
「ベルギービール(厳密に言えばリキュール①)だけど、この価格設定は良心的」みたいなことを
書いた記憶があります。

まぁ、前回と同じく裏に薀蓄も

b0081121_6115176.jpg

ビール王国ベルギーのスタイルにこだわった、
「エンゲルヒェン」のホワイトタイプ。
コリアンダーやオレンジをきかせた香りと、
爽快な酸味、やわらかな苦みをお楽しみください。


何回も書いているけど、先に自分の味を缶に書かれると、
やっぱりそれに引かれるというのがあるんだなぁ。。

でも、単なるイラストなんだが犬の尻が可愛い。
(この感覚は飼ったことがある人しかわからんと思いますが)
前回も書いているではないか。。
でも足から尻のラインと飼い主に“ぴとっ”と座るのが(あとは足を投げ出すように座る)いいんだよなぁ。。

まぁ、いいやお味は。。
硬口蓋への刺激。後口に小麦由来のオレンジ系の味を感じさせる。
また、そのあとに酸味が来る。
ただ、缶にかいてあるような“苦み”を感じられない。
逆に個人的にはオレンジ系の味があると、“苦み”と言うのは「味を良くする」ではなく「足を引っ張る」ような
気がするけどなぁ。。

↓まぁ、100円でどこまで求めるかですが。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-10-31 06:12 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 麦とホップ 赤 FEST STYLE2017~麦酒酔噺その760~間に合うか?赤!

♪カープ!カープ!カープ ひろしま、ひ・ろ・し・ま かぁぷぅ♪

やばいね。。カープ。
大丈夫、楽天だって、2連勝で「あるか?」と思わせましたが、ソフバンの底力が出ました。
多分出せるよ。(ちなみに私はどっちのファンでもないので、ここは棒読み)
ただ、思うのは、30年位前の日本シリーズって、今ころ、かつ昼間やっていたよね。。
まだCSだし、日本シリーズ、広島が出ようが、DeNA出ようが、今日日のナイター“くっそ寒い”と思うけど。。。よくやりますよ。選手は。

で、昨年も赤が出たように今年も赤が出ています。
b0081121_6174698.jpg

サッポロ 麦とホップ 赤 FEST STYLE2016


はい、これはもう毎年毎年のもので
昨年の2016年
もちろん出してますし、
2015年にもだしていますし、
2014年にもだしている
2013年には春出してます。

んで今年も裏にはちょっと薀蓄も書いています。

b0081121_618536.jpg

本場ドイツの収穫祭で楽しまれるスタイルを参考に

「一口目の麦の甘み」

「しっかりとしたコク」

「美しい赤い色」

を実現しました。「赤」が仲間との乾杯を楽しくします。


って、昨年の2016年と3つは一緒でねーか。。

まぁ、いいや、お味は、、
硬口蓋への刺激。感覚的に「まとまっている」。後口にほんのり甘みが来る。
相変わらずの“麦とホップ”シリーズには「膜っぽい」ものがある。
昨年のは「甘みが気になる」と書いていたが、今年はそんなに甘みは気にならない。
リキュール①類としてはかなり上位だが、と、言って「私は飲むならビール」つー感じです。

↓さぁ、明日は横浜賛美かな?
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-10-24 06:19 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー 金麦 琥珀のくつろぎ2017~麦酒酔噺その754~♪3年目の♪

♪ぱぱっぱぱぱぱ、ぱぱ~ぱや~♪
♪馬鹿言ってんじゃないよ、お前と俺は 喧嘩もしたけど一つ屋根の下暮らしてきたんだぜ♪
♪馬鹿言ってんじゃないよ、お前のことだけは、1日たりとも忘れたことなどなかった俺だぜ♪
↑はい嘘

これ先週(10月2日の週)発売されたんですが、紹介していない訳ではなく、
単に探せなかっただけです。
b0081121_60309.jpg

金麦 琥珀のくつろぎ2017 350 ml/108円


いやね、過去ログ探したら、これ3年目なんですね。
たしかに琥珀のくつろぎ20152016
と続いている品です。

過去2年に比べて、デザインは下の黒部分が少なく(と、言うかなくなっています)。
ビール自体の色はそんな変わっていないような。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。飲んでいる間に甘みを感じる。後口にはお決まりのアルコール臭。
結構飲んでいる間の“甘み”が気になる。ただこれアルコール分6%なんだけど、
それを受け止めているような気がしない。
金麦としては美味しいと思うが、「常に買おう」とは思わない品。
で、これを作ったあと20152016のを見てみたら、
「結構評価変わってなかった」と言う。。

↓“1日たりとも”は嘘だけど、結構3年目にして味は覚えていたりして。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-10-12 06:01 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ クリアアサヒ 吟醸 2017~麦酒酔噺その752~変わるもんですね

まさかこれが年を超えて出されるとは思っていませんでした。
b0081121_5511442.jpg

アサヒ クリアアサヒ 吟醸 2017 350 ml/145円


そうですね、過去ログ調べると、2016年10月に出していますね。

でもまさか、これを2年連続出すとは思いませんでした。
吟醸って、日本酒の言葉であって、ビールの言葉ではないんですよね。。
それをまぁ、ビールに充てて、高級感を出すと言う。。
そんならVSOPなんかでもいいのではないのかなと思う。。
麦芽使っているのに、“吟醸”と言うのもなんだか腑に落ちないなぁ。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。
ドライではあるが、思ったほど“キンキン(冷えている方ではない)”ではない。
そして飲み終わった後に残念なアルコール臭が抜ける。

二口目からはけっこうアルコールの香りが非常に気になる。
ちょっと飲めない感じがする。
アルコール分6%と言うのが、ボディで受け止められなくて、嫌なにおいが残る。

前回は高評価だったけど、
結構間隔開けて飲むと評価かわるなぁ。。

↓でも、こんなに感覚変わるって、自分の舌も信用できないなぁ。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-10-06 05:52 | 麦酒 | Comments(0)

キリン のどごし ZERO~麦酒酔噺その747~やめれば?

もう“麦酒酔噺”シリーズも747になってしまいました。。
もうそうですよね。。国内ではボーイング747、俗に言うところの“ジャンボジェット”って見なくなりましたよね。
ひと昔はANAのクジラのジェットなんて時刻表に書いていましたが、テロ対策で時刻表に特定のできる機種は書かなくなりましたしね。。

私も若いころはジャンボに乗るのが好きで、
(国内線の話ね)初期は2階がスーパーシートで、1階の前方の特等席(三角部分の真ん中で広い席、わかるかな?)なんかによく座っていました。
-400になってから、スーパーシートが1階の前方に移り、レギュラーシートが2階になって、何故か2階席を好んで座っていましたが、
よく考えたら、この“レギュラーシートの2階席”つーのは降りるのに時間かかるんだよなぁ。。

多分人生で最後にジャンボに乗ったのは3年前のイギリスからサンフランのBAだったような気がする、、
エコノミーだったけど、ビジネスが“向かい合わせ”みたいな形になって、奇妙だったなぁ。。

あっ、これビールの話だ。。
b0081121_5584495.jpg

キリン のどごし ZERO 350 ml/145円


正直言っちゃうと、書くことないんですよ。
もう、「糖質0、プリン体0」と言うのは、「体に悪くない(よくはない。アルコールだから)」んだけど、
私の信念で、「だったら飲むな」なんですよね。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激、その間に何もなくて、後口に甘みを感じる。
つーか、これビールに近づけているの??
ビールからほど遠いんですけど。。まだオールフリーとかのほうがビールっぽく感じるわ。。

↓だったらやめればいいのにね。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-09-21 05:58 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 麦とホップ The gold 贅の極み~麦酒酔噺その740~ヒエラルキー

「中流はどんなだけ頑張っても上流にはなれないんだよ。。。」

結局私はこれのために何枚のシールを貼ったのだろう??
b0081121_6195055.jpg

サッポロ 麦とホップ 贅の極み 非売品のため価格わからず。。


つーかね、たしかこれ、シールを集めたのだけど、
何かの折にシールついたままの缶が捨てられていて、必死こいて集めたんです。

一応ね仕事場では「怖い人」なんすよ。
それが同僚の前で“もくもく”と懇親会でシールをはがし続けるという。。
“だめだなー”こんなことやっているから上流にはなれないんだよ。
(スタートが“中流”と考えている時点でだめだな)

まぁ、いいか、お味は。。
硬口蓋への刺激。良い苦みが残る。
リキュール①の中では私は麦とホップシリーズは評価しているのですが、
まぁ、これ「ビールです」と言われたら、「そう?」と飲んで、でもやっぱり心の中で「???なんか違うぞ」と思ってしまう感じ。
普通の麦とホップよりも、苦み・重みがあるのはたしかなんだけど、
これも麦とホップの特徴なんだけど、全体的になにか膜みたいのがある。
“のどごし”とか“金麦”と比べたら格段に美味いのだけど、「でもそれだったらビール買いましょうか」と、言う感じ。

↓はたらけど、はたらけど、、
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-09-06 06:20 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 麦とホップ 秋の薫り麦2017~麦酒酔噺その732~遅れてきた英雄

先週木曜日(8月17日)の発売ですか?

一時期の傾向ですが、ビール4社については、新商品の発売は火曜日だったんですが、
サッポロは水曜日発売になって、これに至っては木曜日の発売となりました。

“秋の陣”として
キリン 秋味2017
アサヒ クリアアサヒ 秋の膳
サントリー 京の贅沢
ってやってきて、競合を避ける意味かもしんないけど、今回ずらしてきましたね。。
b0081121_52137.jpg

サッポロ 麦とホップ 秋の薫り麦2017 350 ml/113円


昨年と同じ麦とホップシリーズで、同じ名前で来ましたね。。だから2017とつけていますか。。

裏には薀蓄かいちょります。

b0081121_53080.jpg

じっくり丁寧に焙煎した

麦芽を一部使用。

香ばしい薫りと豊かなコクを実現しました。

麦とホップならではの

秋のひと時をお楽しみください。


昨年と改行・句読点以外はいっしょやんけ??
やる気あるのかいな??

昨年はあまり評価は良くなかったけど、
今年のお味はどうでしょうか?
軟口蓋への刺激。
昨年は甘いと評価したけど、多分少し甘さ抑えたと思う。
これ結構飲めるかもしれない。
サントリー 京の贅沢が高評価だったけど、これはそれと同等か超えるくらい。

最後の最後で英雄は遅れてくるのね。。

↓でも悲しいかなリキュール①類。翌日ちょっと悪酔い。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-08-22 05:04 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー 京の贅沢~麦酒酔噺その730~変わる名前と。。

もう夏も下り坂と言うのが、朝とか夕方とか感じられますよね。
すると秋が来る。
秋が来ると冬が来る
冬が緩むと花粉が飛ぶ
花粉がなくなると夏が来る
夏が下り坂になると、またサントリーは秋のリキュール出す。

一年って早いね。。

つーこって、今年は京都にクローズアップしました。
b0081121_555166.jpg

サントリー 京の贅沢 350 ml/145円

b0081121_5551625.jpg

はい8月15日に発売された秋の陣2017


京都=秋って一番の組み合わせだね。さすが京都に工場を持つサントリーは強いね。長岡京だけど。

こちらもこちらで、ほぼ毎年名前を変えています。
2017年は京の贅沢
2016年は“秋の旬味
2015年は“円熟の秋
2014年は“秋の贅沢
2013年は“旨み香ばし 秋楽
2012年は“秋楽
よくもまぁ毎年名前変えられるね。。頑張っているんだろうなぁ。。企画チーム。。

で、こってお味は。。
硬口蓋への刺激なんだが、これ飲んだことある。。
初期のプレモル って、去年の“秋の旬味”
「足りないモルツ」って表現したけど、今年は「足りないプレモル」
本当に一口目は「あれっ」と思う。ただ、続かないのが悲しい。

サントリーの秋物は2016年の“秋の旬味”、
2015年の“円熟の秋”と高評価で今年も高評価。
ただ、じゃ「3年前のが本当に高評価の味だったか?」つーのもわからないけどね。。

↓でもこんなんじゃ、来年も期待してしまうではないか。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-08-18 05:57 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ クリアアサヒ 秋の膳~麦酒酔噺その729~ちょっとだけよぉ

♪つっ つつ つつ つつつ♪
♪つっ つつ つつ つつつ♪
♪つっ つつ つつ つつつ♪
♪ふぁ~ん ぱらぱぱっぱぱぱ~♪

ちょっとだけよぉ あんたも好きねぇ。。
(これが分かるのは40台。。)

つーこってもうビールは秋の風なんですが、よーく見るとちょとだけ違うのが出てきました。
b0081121_6155966.jpg

アサヒ クリアアサヒ 秋の膳 350 ml/145円

b0081121_6161452.jpg

今年の秋の陣はサッポロどうなったんだっけ??


「のみま~す」だけでは終わりませんよ!ちゃんと飲んで評価しますよ!

で、アサヒのこの秋は結構迷走していて
2016年は“クリアアサヒ 秋の琥珀”
2015年も“クリアアサヒ 秋の琥珀”
2014年は“深煎りの秋”
2013年は“秋宵”
2012年も“秋宵”
と来ています。
なぜ“琥珀”から膳になる?味勝負?この“ちょっとだけの違い」はなんだろう?
缶の下部に書いてある1行は
2016 ver.:大麦1.5倍で、贅沢な味わい
2015 ver.:4種の麦芽&7種のホップ
2014 Ver.:この秋だけの芳醇なコクと味わい
2013 Ver.:深みのあるコク、芳醇な味わい
2012 Ver.:高濃度醸造による芳醇なコク
“特別焙煎麦芽”ってなんだよ?
おっちゃんがフライパンで「ちょっと炒っとけ」ってしゃかしゃかやってそう。。

まぁ、膳になったお味は。。
硬口蓋への刺激、かなりドライな感覚。
一口目はよいが、後口には“あの”アルコール臭が残る。
一口目は本当にいいのだけど、悲しいかなやっぱりリキュール1類はその味を支えきれなくて
最後のアルコール臭で消してしまう傾向がある。。

↓もう来年あたり「秋の小春日和」とか意味不明なのつくらんかな??
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-08-17 06:17 | 麦酒 | Comments(0)

TOPVALU バーリアル リッチテイスト リニューアル2017~麦酒酔噺その723~これもしたってよ。。

「バーリアルこれもリニューアルしたってよ」

と、言うことでAEONの低価格路線をぶっちぎるバーリアルですが、たぶん上位機種とみられているこやつもリニューアルしたみたいで、、、
b0081121_6105575.jpg

TOPVALU バーリアル リッチテイスト リニューアル2017 350 ml/84円


バーリアルのリッチテイストとしては過去ログ調べてみると、
2015年冬2014年冬出していて、たぶん2016年もリニューアルしてるんだけど、おいらが気づいていないだけなんだろうなぁ。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。バーリアルオリジナルよりは重たく感じる。
1%分のアルコールかな?
その分刺激が強い。そのせいか後口さっぱり。

ただ、気になるのはビールは「リッチ=アルコール」でないんだけどな。。
まぁ、いいか84円で頑張っているんだから。。。

↓またリニューアルしたときをお楽しみに。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-08-03 06:11 | 麦酒 | Comments(0)