タグ:発泡酒 ( 239 ) タグの人気記事

キリン のどごし ZERO~麦酒酔噺その747~やめれば?

もう“麦酒酔噺”シリーズも747になってしまいました。。
もうそうですよね。。国内ではボーイング747、俗に言うところの“ジャンボジェット”って見なくなりましたよね。
ひと昔はANAのクジラのジェットなんて時刻表に書いていましたが、テロ対策で時刻表に特定のできる機種は書かなくなりましたしね。。

私も若いころはジャンボに乗るのが好きで、
(国内線の話ね)初期は2階がスーパーシートで、1階の前方の特等席(三角部分の真ん中で広い席、わかるかな?)なんかによく座っていました。
-400になってから、スーパーシートが1階の前方に移り、レギュラーシートが2階になって、何故か2階席を好んで座っていましたが、
よく考えたら、この“レギュラーシートの2階席”つーのは降りるのに時間かかるんだよなぁ。。

多分人生で最後にジャンボに乗ったのは3年前のイギリスからサンフランのBAだったような気がする、、
エコノミーだったけど、ビジネスが“向かい合わせ”みたいな形になって、奇妙だったなぁ。。

あっ、これビールの話だ。。
b0081121_5584495.jpg

キリン のどごし ZERO 350 ml/145円


正直言っちゃうと、書くことないんですよ。
もう、「糖質0、プリン体0」と言うのは、「体に悪くない(よくはない。アルコールだから)」んだけど、
私の信念で、「だったら飲むな」なんですよね。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激、その間に何もなくて、後口に甘みを感じる。
つーか、これビールに近づけているの??
ビールからほど遠いんですけど。。まだオールフリーとかのほうがビールっぽく感じるわ。。

↓だったらやめればいいのにね。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-09-21 05:58 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 麦とホップ The gold 贅の極み~麦酒酔噺その740~ヒエラルキー

「中流はどんなだけ頑張っても上流にはなれないんだよ。。。」

結局私はこれのために何枚のシールを貼ったのだろう??
b0081121_6195055.jpg

サッポロ 麦とホップ 贅の極み 非売品のため価格わからず。。


つーかね、たしかこれ、シールを集めたのだけど、
何かの折にシールついたままの缶が捨てられていて、必死こいて集めたんです。

一応ね仕事場では「怖い人」なんすよ。
それが同僚の前で“もくもく”と懇親会でシールをはがし続けるという。。
“だめだなー”こんなことやっているから上流にはなれないんだよ。
(スタートが“中流”と考えている時点でだめだな)

まぁ、いいか、お味は。。
硬口蓋への刺激。良い苦みが残る。
リキュール①の中では私は麦とホップシリーズは評価しているのですが、
まぁ、これ「ビールです」と言われたら、「そう?」と飲んで、でもやっぱり心の中で「???なんか違うぞ」と思ってしまう感じ。
普通の麦とホップよりも、苦み・重みがあるのはたしかなんだけど、
これも麦とホップの特徴なんだけど、全体的になにか膜みたいのがある。
“のどごし”とか“金麦”と比べたら格段に美味いのだけど、「でもそれだったらビール買いましょうか」と、言う感じ。

↓はたらけど、はたらけど、、
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-09-06 06:20 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 麦とホップ 秋の薫り麦2017~麦酒酔噺その732~遅れてきた英雄

先週木曜日(8月17日)の発売ですか?

一時期の傾向ですが、ビール4社については、新商品の発売は火曜日だったんですが、
サッポロは水曜日発売になって、これに至っては木曜日の発売となりました。

“秋の陣”として
キリン 秋味2017
アサヒ クリアアサヒ 秋の膳
サントリー 京の贅沢
ってやってきて、競合を避ける意味かもしんないけど、今回ずらしてきましたね。。
b0081121_52137.jpg

サッポロ 麦とホップ 秋の薫り麦2017 350 ml/113円


昨年と同じ麦とホップシリーズで、同じ名前で来ましたね。。だから2017とつけていますか。。

裏には薀蓄かいちょります。

b0081121_53080.jpg

じっくり丁寧に焙煎した

麦芽を一部使用。

香ばしい薫りと豊かなコクを実現しました。

麦とホップならではの

秋のひと時をお楽しみください。


昨年と改行・句読点以外はいっしょやんけ??
やる気あるのかいな??

昨年はあまり評価は良くなかったけど、
今年のお味はどうでしょうか?
軟口蓋への刺激。
昨年は甘いと評価したけど、多分少し甘さ抑えたと思う。
これ結構飲めるかもしれない。
サントリー 京の贅沢が高評価だったけど、これはそれと同等か超えるくらい。

最後の最後で英雄は遅れてくるのね。。

↓でも悲しいかなリキュール①類。翌日ちょっと悪酔い。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-08-22 05:04 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー 京の贅沢~麦酒酔噺その730~変わる名前と。。

もう夏も下り坂と言うのが、朝とか夕方とか感じられますよね。
すると秋が来る。
秋が来ると冬が来る
冬が緩むと花粉が飛ぶ
花粉がなくなると夏が来る
夏が下り坂になると、またサントリーは秋のリキュール出す。

一年って早いね。。

つーこって、今年は京都にクローズアップしました。
b0081121_555166.jpg

サントリー 京の贅沢 350 ml/145円

b0081121_5551625.jpg

はい8月15日に発売された秋の陣2017


京都=秋って一番の組み合わせだね。さすが京都に工場を持つサントリーは強いね。長岡京だけど。

こちらもこちらで、ほぼ毎年名前を変えています。
2017年は京の贅沢
2016年は“秋の旬味
2015年は“円熟の秋
2014年は“秋の贅沢
2013年は“旨み香ばし 秋楽
2012年は“秋楽
よくもまぁ毎年名前変えられるね。。頑張っているんだろうなぁ。。企画チーム。。

で、こってお味は。。
硬口蓋への刺激なんだが、これ飲んだことある。。
初期のプレモル って、去年の“秋の旬味”
「足りないモルツ」って表現したけど、今年は「足りないプレモル」
本当に一口目は「あれっ」と思う。ただ、続かないのが悲しい。

サントリーの秋物は2016年の“秋の旬味”、
2015年の“円熟の秋”と高評価で今年も高評価。
ただ、じゃ「3年前のが本当に高評価の味だったか?」つーのもわからないけどね。。

↓でもこんなんじゃ、来年も期待してしまうではないか。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-08-18 05:57 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ クリアアサヒ 秋の膳~麦酒酔噺その729~ちょっとだけよぉ

♪つっ つつ つつ つつつ♪
♪つっ つつ つつ つつつ♪
♪つっ つつ つつ つつつ♪
♪ふぁ~ん ぱらぱぱっぱぱぱ~♪

ちょっとだけよぉ あんたも好きねぇ。。
(これが分かるのは40台。。)

つーこってもうビールは秋の風なんですが、よーく見るとちょとだけ違うのが出てきました。
b0081121_6155966.jpg

アサヒ クリアアサヒ 秋の膳 350 ml/145円

b0081121_6161452.jpg

今年の秋の陣はサッポロどうなったんだっけ??


「のみま~す」だけでは終わりませんよ!ちゃんと飲んで評価しますよ!

で、アサヒのこの秋は結構迷走していて
2016年は“クリアアサヒ 秋の琥珀”
2015年も“クリアアサヒ 秋の琥珀”
2014年は“深煎りの秋”
2013年は“秋宵”
2012年も“秋宵”
と来ています。
なぜ“琥珀”から膳になる?味勝負?この“ちょっとだけの違い」はなんだろう?
缶の下部に書いてある1行は
2016 ver.:大麦1.5倍で、贅沢な味わい
2015 ver.:4種の麦芽&7種のホップ
2014 Ver.:この秋だけの芳醇なコクと味わい
2013 Ver.:深みのあるコク、芳醇な味わい
2012 Ver.:高濃度醸造による芳醇なコク
“特別焙煎麦芽”ってなんだよ?
おっちゃんがフライパンで「ちょっと炒っとけ」ってしゃかしゃかやってそう。。

まぁ、膳になったお味は。。
硬口蓋への刺激、かなりドライな感覚。
一口目はよいが、後口には“あの”アルコール臭が残る。
一口目は本当にいいのだけど、悲しいかなやっぱりリキュール1類はその味を支えきれなくて
最後のアルコール臭で消してしまう傾向がある。。

↓もう来年あたり「秋の小春日和」とか意味不明なのつくらんかな??
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-08-17 06:17 | 麦酒 | Comments(0)

TOPVALU バーリアル リッチテイスト リニューアル2017~麦酒酔噺その723~これもしたってよ。。

「バーリアルこれもリニューアルしたってよ」

と、言うことでAEONの低価格路線をぶっちぎるバーリアルですが、たぶん上位機種とみられているこやつもリニューアルしたみたいで、、、
b0081121_6105575.jpg

TOPVALU バーリアル リッチテイスト リニューアル2017 350 ml/84円


バーリアルのリッチテイストとしては過去ログ調べてみると、
2015年冬2014年冬出していて、たぶん2016年もリニューアルしてるんだけど、おいらが気づいていないだけなんだろうなぁ。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。バーリアルオリジナルよりは重たく感じる。
1%分のアルコールかな?
その分刺激が強い。そのせいか後口さっぱり。

ただ、気になるのはビールは「リッチ=アルコール」でないんだけどな。。
まぁ、いいか84円で頑張っているんだから。。。

↓またリニューアルしたときをお楽しみに。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-08-03 06:11 | 麦酒 | Comments(0)

TOPVALU バーリアル 糖質50%オフ リニューアル~麦酒酔噺その722~そしてそれをなして求める? 

先日のバーリアルのリニューアルやっていたら、こちらのほうもリニューアルしています。。
b0081121_61819100.jpg

TOPVALU バーリアル 糖質50%オフ 2017 350 ml/84円


いやね、これもね、一応追っておきますか。。
AEON バーリアル 糖質50%オフからTOPVALU バーリアル 糖質50%オフになって、そのTOPVALU バーリアル 糖質50%オフのリニューアルとなりますね。。

正直私はこの「糖質オフ」シリーズはダメと言うか、こりゃビールではないだろ?
そこまでして酔いたいのなら、私は飲まない。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋への刺激。うん。薄い。“深み”とか“そういうところ”はない。
もうここまでの味だと、ビールじゃなくて違うものの様な気がする。。

↓ぢゃ、また、リニューアルしたらおうのだろうか??追わなそう。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-08-01 06:18 | 麦酒 | Comments(0)

TOPVALU バーリアル リニューアル2017~麦酒酔噺その721~したってよ。。

「桐島ぁ、バーリアル リニューアルしたってよ」

と、言うことで、はるか(ではないが)昔、AEONのバーリアルからTopValue のバーリアルにリニューアルしたのを紹介しましたが、そいつがまたリニューアルしたそうです。。
b0081121_733442.jpg

TOPVALU バーリアル リニューアル 2017 350 ml/84円


リニューアルしたんだかどうだかワカラナイんだけど、缶に“New”と“旨みとキレ”って書いているので
したのでしょう。。

じゃ、特段思い入れもないので、お味の方は。。
軟口蓋への刺激。
甘くて飲んだ後に酸味が残る。
ただ、いつものリキュール①類のアルコール臭はそんなにしなく、“若干まとまりがある”と思える。
ただ、後口の酸味の中に添加したアルコールは残る。
でも、84円を考えたら悪くはないとも思われる。

↓そして糖質50%オフもリニューアルしたってよ。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-07-31 07:04 | 麦酒 | Comments(0)

TOPVALU/サッポロ 麦の恵み~麦酒酔噺その717~順番が。。

あ~~順番が。。。

実はですね、TOPVALUのバーリアルリニューアルしていましてね、そのレポも書いてPCの中に
あるんですが、若干“呪い”モードが、、、
それも美味しくない「糖質50%オフ」が2回写真の撮影失敗して(写真の撮影失敗なんて、この麦酒酔噺シリーズで全然ないのに)、
美味しくもない3本目を冷蔵庫の中に眠らせて、そのままだったんです。。。
だから順番が違うつーねん。。

そんななかまたTOPVALUで新商品が出ていました。。
b0081121_657367.jpg

TOPVALU/サッポロ 麦の恵み 350 ml/102円


「TOPVALU(AEON)とサッポロのコラボって色々あったなぁ」なんて考えて過去ログ探したら、
みがき麦”つーやつがそれに当たりますね。一応2014年。。
多分もっと詳細に探したらありそうだが、まぁ、そんな感じで。。

でも個人的には
「ねい良が方のらちこはに的人個、らかだ産国韓はルアリーバ」
それを意識してか(してねーつーの)、缶に“国内製造”ってありますね。。

つーこってお味は、、
硬口蓋への刺激。結構刺激が強く感じられる。
飲んでいるコクはない。けど、心地よい強めの刺激が印象。
後口はさっぱり。ただ、味としてどこかで飲んだ感じがする。。
感覚的には“のどこし”をちょっとドライ化した感じかな。。。

↓早めにバーリアルリニューアルレポします。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-07-14 06:58 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 麦とホップ 夏空のホップセッション~麦酒酔噺その716~残念な。。

と、言うかですね、
これ、最初コンビニで見た時に「まだ、これ売っているのか?」と思って一瞬見逃してしまったんです。
で、スマホで確認してみると、以前でてたのは、「魅惑のホップセッション 」で、今回は違ったんです。
ほぼデザインが一緒で、本当見逃してしまった。。
b0081121_6221643.jpg

夏空のホップセッション 350 ml/145円


たしか私の記憶が正しければ、“麦とホップ”シリーズは色攻めしていたのに、最近はホップ押しに
してきているんですね。。
ただ、サッポロはビールの王道として、ヱビスと黒ラベルをもっていて、あまりそちらは“遊びは”しない(ヱビスは最近結構しているけど)。
こちらの麦とホップの方で色々なホップを試しているみたいですね。

相変わらず薀蓄書いています。

b0081121_622423.jpg

シトラスのように香るホップと、

フルーティーな香りのホップ、

2つのフレーバーホップが奏でる、

暑い夏にぴったりの爽やかな苦味と

驚くほどの瑞々しい香りを

お楽しみください。


難しいところで、シトラスと表現するかパッションフルーツと表現するか、人それぞれなんだよなぁ。。

まぁいいや、お味は。。
硬口蓋への刺激、爽やかなパッションフルーツ系の香りが抜け、後口に特徴的な苦味が残る。
夏に飲むのは良いと思う。
美味しいのだが、残念なのはこれが広がらない事。
魅惑のホップセッション と間違えられてスルーされそうなんだよな。。
残念!

↓このボタンは残念じゃない!
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-07-13 06:24 | 麦酒 | Comments(0)