タグ:食べ物 ( 395 ) タグの人気記事

WUR'S ROCK~頑張ってね!の意を込めて~

今日はJR西日本のマーケティング担当の方への愚痴です。
って、2日連続愚痴っぽいことを書いたら辛気臭いので、好感度アップのため「女子中高生ケータイ流行語大賞」上位10個でも入れとくか?

先日大阪へ出て、夕飯をやや早めに切り上げ、列車の時間には少々早く大阪駅へ向かいました。
それはWUR'S ROCKへ行くため。
b0081121_633863.jpg

うーーんテンアゲですね


ただ、結論から言えば、“さびれていた”。
祝日(11月23日、金)の19時30分だが、客はうちらを入れて3組。
店員さんの呼び込み声が余計“さみしさ”を感じました。どうするぅ!?
b0081121_6333516.jpg

お店のメニュー


プラスポイントはたくさんあると思うのです。
(一部HPから引用になるかも)
・大阪駅構内。
・日本初出店。
・美味いビールと美味いホットドッグであれば言う事なし。オッケ~☆
なのですが、マイナスポイントも
・駅構内であるが、場所が分かりづらい
・各国のビールがあるが、殆ど瓶(樽もあるが)
・気持ち(値段が)高い

少々分析を
・駅構内で、場所が分かりづらい
これが一番のネックかも、ここは桜橋口から入って、環状線と中央口へ行く人しか通らない箇所。で、通路も綺麗とか言い難い。
ただでさえ、Station Cityが出来て、人の流れは上(3階の連絡通路)へ行き、阪急百貨店も出来、東側が繁栄している。そこへ“下側”、“西側(それも連絡通路)”は“ふらっ”と立ち寄る率が低い。
あと、外装も分かりづらい。見た目でホットドッグ専門店って分かるかな?HPの方がよっぽど“ホットドッグ”の店っぽくワイルドだろぉ。それな御堂筋口の方にあればなぁ?と言う感じです。

・各国のビールがあるが、瓶
・で、少々高い
b0081121_6335467.jpg

ギネス瓶800円位だったかな?

これはそんなマイナスポイントではないと思うのです。ただホットドッグに合うビールを揃えているかな?と言う事。
例えば近隣のキリンシティーやヱビスバーなんかは、ビールに合った“それなり”の食事を“あーね”の金額で出しています。でも流行っている。

たしか樽であったのが、プレモルとカールズバーグ。
ホットドッグ(それも米国系ではなく、ソー盛り出せる位のいいやつ)に合うのかな?ちょっと疑問。
b0081121_6341791.jpg

プレーンのホットドッグとGuinness!これで1250円…

ギネスやヒューガルデン置くのであれば、瓶ではなく、せめて樽にすれば、“それ”目当てに来る人もいるのかな?と、
「良い食べ物と、良いお酒」があってこそで、「良い食べ物と、お酒“りょ?”でした」

もし、私が行った時間帯が悪く、流行っているならいいのです。ただ、GUMBO & OYSTER BARとか海外気分を味あわせてくれる店が、多々とあるなかで、「もうちょっと頑張って!」と、言う感じ。

多分“呼び込み”もマイナスポイントだと思うのです。隣が“おみや”のケーキ屋さん(だったよーな)と“同調するかの様”呼び込みかけていましたが、雰囲気って大事ですよね。
お酒とお食事を楽しむなら、音楽は良いけど、きゃわたんな声で「いらっしゃいませ~」なんて聞きながら食べるのはなぁ?と、言う感じです。

もうすこし、オープンスペースにして、サンキュと先払い(それこそ英国のパブみたいな感じ)にすればいかがでしょうか?

なんか折角“このような”お店が出来たのならば、盛り上がりたいと思いません?それな!と電車の時間までおいしいビール飲みながら…


本当にステマではなく「頑張れ!」と言う意を込め場所かいとこ


↓でも、おっさんが書くと結構キモいな
 てへぺろ
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-12-07 06:44 | 食べ物 | Comments(0)

カップヌードル焼きそば~もう何でもアリだぁ~

先日コンビニに“ふらっ”と入ったらこんなもんが

カップヌードル焼きそば
b0081121_6271144.jpg

最近日清攻めすぎですよね
「あまり攻めすぎると、中盤空けてしまい、そこから攻められるよ」とザッケローニさんの事をあまりよく思っていないセルジオさんに怒られそうですね。

このシリーズ(他にも“焼きそば”でUFOがあったが、これは“当たり前”すぎ。「焼きそばUFO」食べた感想なんて書けず却下)、1分で出来るみたい。
なんか、即席めん業界って、分化が激しいですよね。
こんな1分で出来るものから、レンジ専用どん兵衛みたいに6分もかかるもの。
チキンラーメンが未だに根強いと思いきや、マルちゃん正麺みたいに、“乾麺だけど生麺に近い”。みたいな感じのもの。

“This is 中盤”みたいなのが無いですよね。
「ナナミさーーん。中盤ガラガラだけど!」と指摘されそうですね。
しかし、名波さんはどうしようもできないし、やっとさん頼みじゃいけないよなぁ?
寺の住職は、息子が売れっ子ロックメンバーでも戻ってきてくれるけど、中盤は育てないとなぁ。

出来上がりはこんな感じ。
b0081121_6313999.jpg

で、お味は、、
「母さんや、これ焼きそばだけど、カップヌードルはどこいったんじゃ?」と言う感じ。

一応カップヌードル感はありましたよ
b0081121_632496.jpg

これが…あとはただの焼きそばでした。

↓そういえば“アルキメンデス”も
 レンジで1分だったよなぁ?どこ行ったんだろ?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-11-29 06:41 | 食べ物 | Comments(0)

ハヤシの鉄人

♪だぁーだっ、だぁーだっ♪

さぁ、ここクッタの食卓で歴史に残る戦いが始まります。

去年竹田城行って、帰り際に“お土産”として買ったのを、
1年以上食糧庫に放置していて、先日“ふっ”と見つけられたこの2つの“ハヤシ”です。

本来なら、2時間スペシャルでお送りする予定でしたが、関西地方は「それ」より面白いと局が判断しているトーク番組を優先して、中途半端に第2試合から始まります。
この“もやもや”は怪傑しません!

さぁ愚痴は止めて、元に戻ります。

ここに2つの“ハヤシ”が入場です!
b0081121_6355115.jpg

生野ハヤシライス“味と香りが懐かしい”昭和30年代が右側
かたや
生野ハヤシライス“コクのある味わい”昭和40年代が左側
2つの雄の入場であります。いったいどの様な戦いを演じるのでしょうか?

「アレ・キュイジーヌ!」

さぁ、先ずご飯を皿によそって、なんとレンジに入れた。
佐野さん、ご飯ですが、昨日の五穀米の残りみたいです。

次にレトルトを鍋に入れ、湯煎にかけたぞ。
佐野さん、通常ならレンジなのですが、写真写りを気にして湯煎にしたそうです。

さぁ、レンジのタイマーが残り時間を告げる、台所は慌ただしさを向け合える。
30秒前、10秒前、3、2、1、チーン!ここでタイムアップ。

さぁ、ここで2品が出そろいました。
b0081121_6372723.jpg

30年代(右)はトマト+小麦粉系の色。40年代(左)はデミグラスソース、そのままです。

先ず30年代から。
クッタ(魯山人の本を読んだことある):あー、下味にケッチャプ“どばどば”入れて、小麦粉で溶いた感じですね。でもこれはハインツの瓶ではなく、感じとしてはカゴメですね。
連れ:ねぇ?何で朝からハヤシ2つもつくってんの?

そして40年代。
クッタ(ろくさん亭より壬生に行ってみたい):これは結構重たく作りましたね。ただどうなんでしょう?40年代にこんな“コク”出せたかなぁ?マギーブイヨンも昔高かったし。
連れ:ワタシ、朝“食べない派”なんですけど…

さぁ、そして運命の結果発表です。
勝者
b0081121_637501.jpg

40年代!
激しい戦いを象徴するのか?長期間食糧庫に入ってか?左上が折れています…

手元に採点結果が届きました!2-0の完勝です。
1-1ならどう甲乙を付けたか気になりますね。

戦いの終了と共に、クッタは皿洗い、後始末をしています!

↓“第一試合みたいなぁ”と言う
 関西在住の人は明日(23日)多いはず、、、
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-11-22 06:43 | 食べ物 | Comments(0)

♪イガおどり♪

もひとつおまけに“イカポッポ”!

で、今年はこんな時期にやっと来ました!
b0081121_6385681.jpg


中身はこんな感じで。

b0081121_6393194.jpg

イガ


今年はどうも漁がうまく行かなかった様で、凄い季節遅れで来ました。

結構船上げから発送・輸送と時間がかかったらしく、触ると“微妙な”反応で、
「なんじゃい、こんなところ閉じ込めて!わしゃ出てゆく!」みたいな反応ではございませんでした。

ちなみに、私の好きな“いか清@函館”と言うお店では、刺身で出てくると、
イカの“目から足の部分”のみで歩いて逃げて行く新鮮さ(グロいけど、本当)です。

で、連れ@函館出身は躊躇なく裁きます。
(写真NGされたので、発言のみでお楽しみください。)
クッタ:“ごろ”食わせろ。
連れ:鮮度悪いから駄目。
クッタ:いや、いいから“ごろ刺”食わせろ。
連れ:百歩譲っても塩辛にはしてやるが、量が少ないから却下!

ほんの数分後

b0081121_6403356.jpg

いやー白いダイヤみたいですね。


じゃじゃじゃじゃじゃぁ“辛口”で行きますか!

b0081121_6414911.jpg

かんぱーーい!


で、お味は…
この“甘味”と“絶妙な”身のしまり。
スーパーのイカ刺しにこの歯ごたえはできないだろ!
つーかんじ。

ささやかな幸せでございました。

↓ちなみに“ごろ”は内臓の事です。
 “イカポッポ”は、、説明難しいなぁ?

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-11-21 06:47 | 食べ物 | Comments(0)

レンジでちーん~レンジ専用どん兵衛~

ちかくのドラッグストアに“ふらっ”と入ったら
こんなものが
b0081121_6393611.jpg

電子レンジ専用どん兵衛 右:鳥つくねちゃんこ 左:鴨だし。共に128円。

昔「伊東家の食卓」(だったよーな)で、「電子レンジで水からカップラーメンを作る」みたいな裏技が紹介されて、肉とポリスチレンが接着すると、高温になり、
そこから穴が開き、汁が電子レンジに流れ出す事件が続発して、「紙製しか出来ません」みたいな修正が入りましたね…
たしかそんとき“カップスター”だけは“セーフ”だったかも(うろ覚え)

裏蓋にはちゃんと“作り方”について説明書きが入っています。
b0081121_6395795.jpg

トースター、入れるか?


水を入れて、レンジで6分(なげーな?)
ちーーん

見た目はこんな感じ(鳥つくねちゃんこ)
b0081121_6401210.jpg

見た目が綺麗じゃないな、、、なんか写真も“たべかけ”みたいですが“出来立て”です。


あと、電子レンジ内が水蒸気で凄い事(一面水滴)になっているし、、、昔シリコンスチーマーで、蒸し料理にイチ時期“はまって”、何回か野菜“爆発”させて、
うちでは使用禁止になったなぁ?なんて事を思い出す。

で、お味は、、、
汁は普通だが、麺の食感はかなり“冷凍”に近い。でも、それだったら、冷凍の方がいいのでは、、と、言う感じ。
それは生麺が一番ですが、レンジの汚れとか考えたら、普通のどん兵衛でいいのでは?と思ってしまう、、、

以下余談
今自分のPCのフォルダに、日清食品モノがあと4つ位あるのですが、、、
なんかこのままだとステマじゃんと言われそうですが、
違います…

こんなん状態で“ステマ”と認定されたら、
腓骨神経麻痺になって10kg太ってやる!

↓ちーーん
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-11-20 06:46 | 食べ物 | Comments(0)

生蝦蛄(しゃこ)の刺身

先週“ふと”居酒屋のメニューを見たら、「なましゃこ刺身」と表記が、
“生蝦蛄”は珍しい、“しゃこ”って、あのエビみたいなやつですよ(フリー素材みあたらずorz)、
貝ではなく、、

で、注文したら、これ
b0081121_6163532.jpg

たしかに“生しゃこ”だ。

ただ、生しゃこの刺身を食すのは、“ひじょーーに”危険なのです。
理由

①蝦蛄は死んだらすぐに“自己消化”を始める。
 (要は死んだ直後に腐りだす)

②生きている蝦蛄は“シャコパンチ”を繰り出す。
 下手すりゃ、指もがれます。
 (絶対素手で触ったらあかん!あかーーん!)

③寄生虫を有している可能性が高い。
 (暖海は寄生虫も“住みやすい”のです)

なので、普通の“しゃこの刺身や寿司”は茹でてあり、上記“ひじょーーに”危険なリスクを回避していますが、生食で消費するものとしては、①、③のリスクを承知の上食す必要があるのです。

で、お味は、、、

「刺身で“甘い”と言う表現は、この様な時に言うのね!」
と、言う感じ。

エフエムさがみの元パーソナリティー、加藤 善照さんの様に“ひじょーーに”危機管理を徹底せず、冒険して食すには是非おススメの一品です。

↓このボタンは危険ではありません。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-11-13 06:15 | 食べ物 | Comments(0)

工場と通販限定!~カップヌードルMISO~

先日行ったインスタントラーメン発明記念館で購入した代物
b0081121_7375595.jpg

カップヌードルMISO
なんか、“味噌”ではなく“MISO”とか書き出したら、
「わて、そんなんちゃうん、ゴルフ行っただけなんに、心折れそうや」なんて書きそうなんですが、MISOです。

実はこれ1992年に発売して、2006年と2009年に限定発売でのリニューアルしていますね。

1992年ときのCMは天下の大御所James Brownに“替え歌”させてます。ただしJB“超ノリノリ”ですね。
♪みそっぱ!かにっぱ!♪って、、と、言うか下にキャプション入れる位無名だんったんか?んな?

バブル絶頂と言え、ある意味凄い事ですね。

しかし、まぁ米国人が日本旅行に来たら、Tommy Lee Jonesは犬と共演して、Celine Dionは「あなたと私はミドリだった」という訳の分からぬ事をいい、
Miranda Kerrが表情変えずに「♪りもーね♪」と唄っているんですよ。帰ったら言うでしょうね?「日本はスゲー」、と。

もし私がアメリカに旅行して、テレビつけた時、高倉健がムーンウォークやってビール飲んでCMやっていたら、「ドン引き」して、
日本に帰って“世界一ビールをうまそうに飲む(と、私が信じている)”シーンの入っている「幸せの黄色いハンカチ」捨てる位のインパクトでは?と、、、

中身は、ジャガイモ・コーン・キャベツと、肉の塊がちゃんと入っています。
先ほどの“初代MISO”はカニでしたね。
b0081121_756894.jpg

で、お味は、、

美味い!味噌なんだけど、カップヌードルオリジナルの基本線の味が残る。
一口目は“サッポロ一番みそらーめん”なんだけど、食後はカップヌードル食べた感じ。
結構“いい所取り”的な感じ。

日清食品さん、来年ジェームズ・ブラウン7回忌(なはず)ですが“ミソッパ”も含めて復刻しません?

↓先日誰か押して頂いたみたいです。
なんやかんやでランク上がったら、やっぱうれしいなぁ!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-11-10 08:02 | 食べ物 | Comments(0)

セブン・イレブン姫路限定販売~アーモンドバタートースト~

先日セブンイレブンに“ふらっ”と立ち寄ったら、こんなもんが

b0081121_6264722.jpg


それも一応その店には「姫路周辺限定発売」と書いてあった。
でも、作ってんの宝塚のプライムデリカって書いてますが、、作っているだけですよね?“周辺”って「関西周辺」とか拡大解釈していませんよね?
ちなみにこんだけ(高さ15 cm未満)で412キロカロリーだって、高けー!

元々「ケンミンシSHOW」か何かで、“姫路の喫茶店のモーニングの定番”として紹介されて、有名になったものだと思います。
地元のスーパーではお土産用に“カップ入り”で売ったりもしていますが、結構なお値段(1,000円位)してます。

残念ながら私は関東の人間で、「休みの朝等は喫茶店でモーニングを注文する」など“こじゃれた”文化は無く、本場もんを食べたことがないのですが、、

お味は、、
“食パン・バター・アーモンドスライス・砂糖+焼く”以上!
これで148円(税抜)は、ちょっと値段的に“如何なもの”かと?

ヤマザキさん、アーモンド面を内側にして、ランチパックで売りません?
その際は是非“姫路の星”松浦あややさんを使ってください。

↓もしおたくの近くのヨレブンにあったら「ぽち」っと
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-11-09 06:31 | 食べ物 | Comments(0)

冬の恵み~牡蠣2012冬~

今年もこの季節がやってまいりました。
b0081121_637334.jpg

牡蠣でございます。
(本当はGuinnessと一緒に撮ったが、連れの「ちょっと、なにこのシミ(怒)」にてトリミングしてしまいました。)
この皿2枚分で860円(ガス代、焼く代、連れの怒りながら台所を掃除する代除く)。リーズナブルでしょ?

かなり接写
b0081121_6382435.jpg

ついでに今年は友人から頂いた坂越のスダチと一緒。
坂越の牡蠣とスダチ!千種川の恵みを共に通じた見事な地元の“コラボ”であります。

その友人曰く、「今年の牡蠣は例年より美味い」そう。
で、お味は、、、
「美味いことしか分からん。」これで、「今年の牡蠣はマイルドで」とか書けたら、アイアンシェフ出てるな?
「こう見えても私土井善晴の料理番組見てますから」と、さりげなく言って下に“伝説の料理番組”とか書かれて、、、

しかし最高だよなぁ!ギネスを飲みながら牡蠣を食べると言うのは…

ちなみに坂越編は近日公開予定。お楽しみに。

本当に人類で初めて牡蠣を食べた人とArthur Guinnessは“私の人生の幸せ”を作ってくれます。初めて牡蠣を食べた人とGuinnessさん連絡下さい。何か粗品差し上げます。



↓こんな文で押してくれる人いるのだろうか?
それはそれでビックリです!!

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-11-05 06:49 | 食べ物 | Comments(0)

激黒?~ぺヤング“イカスミ”やきそば:漆黒のソース koneta

スミマセン、忙しくてネット見ている暇なかった。

b0081121_20252928.jpg


ぺヤング“イカスミ”やきそば~漆黒のソース~
黒いからまたハレーション起こしているし。

私的には1日二重投稿しないようにしているのだが、
見た途端手を伸ばし、食ってるし、、、書いてるし、、、

ぺヤング“激辛”やきそば

ぺヤング“激辛カレー”やきそば

を投稿した身としては、これは食べて書かねばと、、

で、見た目はこんな感じ
b0081121_20313566.jpg

一番見た目が、、、、、食欲が、、、、

えっ?スパゲッティ・ネーロ(巷じゃ“イカスミス・パゲッティ”つーが)
は“真っ黒”だから美味そうだけど、なんだこの中途半端さ?
墨、薄!!

で、お味は、、、、

普通、ふつうフトゥー
(と、言うか普通のやきそばの方がうまし)

読み:多分辛さシリーズ(ネットでは塩シリーズもやっているみたいだが)
で、“突き当たって”、「嗚呼、スパゲッティのイカスミあるじゃん、
あれ、やれね?」なんか言う感じで、作った感じ、、、
やるなら、麺黒くした方が行ったね。多分…

まるか食品さん、近くだから赤城乳業さんとコンセプトも似ているし
何か“コラボ”すれば、、、

やきそば味のガリガリ君?ソーダ味のやきそば?
どっちも食べたくないが、、、

なんて書いていたら、ガリガリ君コーンポタージュ味
来年春復活だそうだ、、

この記事少し役立ったか?
by kuttachan | 2012-11-01 20:51 | 食べ物 | Comments(0)