鳥取で“ナミブ”の凄さを考える~初冬の旅行2012⑥~

姉さん!事件です。
ナミブ砂漠は、“はるかかなた”まで透き通る晴天なのに、1ヶ所だけ風が吹く。けれどもマイクには風の音は入らない。恐ろしい所です。

一方鳥取の砂丘は、(行った日は)雨が降り、海風が吹き付け、“歩くのがやっと”でした。
風が吹くと砂が舞うはずなのに、ナミブの砂は口に入っても問題なく歌える砂です。今度取り寄せて含んでみたいと思います。


b0081121_6253677.jpg

写真は実際より狭く写りますね。

b0081121_626270.jpg

西側を望む。結構“水を含んだ砂”って靴の裏つくぞ…

b0081121_6263363.jpg

半分くらい来たけど、“第2馬の背(先のてっぺん)”まで結構あるなぁ…


良く考えたら、私が鳥取砂丘来るのは初めてで、“思ったより”は広くありませんでした。
ただ、駐車場代に500円(位だったかなぁ)取られますが、その駐車場代は“砂丘の環境保全”に役立てられるそうです。
道を挟んで反対側には無料駐車場ありますが、“お土産物屋”の駐車場で、とにかく何か買わないといけない(みたい)です。
金毘羅さんで良くみかけられる、駐車場商法(要は車を停めさせるが、土産物屋で買わせる)みたいです。
あんまり“そういう所”の土産物って、おいしくありません。

ナミブ砂漠の周りにも土産物屋があり、車とめると土産買わされるのでしょうか?
そしておいしくないのでしょうか…

写真では、“大したこと”見えませんが、“第2馬の背”歩くと結構傾斜ありますよ…

スキーで言うところの45度が“崖”に見えるよう…

b0081121_6265267.jpg


ナミブ砂漠から海の見える光景ってあるのでしょうか?まぁここは砂丘ですが…
やっと着きました、速足でも10分以上はかかったぞ

b0081121_6271844.jpg

b0081121_6273821.jpg

b0081121_627589.jpg

西から“パーン”すると結構広いっすね


姉さん、プラトンはナミブにあるのでしょうか…

b0081121_6281941.jpg

で、また帰りもしんどいんだ…


↓大変申し訳ございません。。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
↓兄弟サイトやってます!ライオンズ、クッタ
http://kuttachan.cocolog-nifty.com/kutta/
by kuttachan | 2013-02-04 06:40 | | Comments(0)


<< いかんだろ!アサヒ!~麦酒酔噺... 恵方巻食べ比べかけて~怒~ >>