坂越の船だんじり祭り!~そりゃもう!!~

先日(と言ってももう2012年初秋の話ですが…)週末の楽しみ牡蠣を買いに行く途中、「坂越 船だんじり祭り」とのぼりが立っていました。



もう「船だんじり祭り」なんて聞いたら、

褌一丁、上法被、ねじり鉢巻き、(出来れば)パンチで筋骨隆々の輩が、朝から塩をなめ、日本酒で身を清め、その後ろで娘がしくしく泣いて、妻が涙をこらえながら火打石を打ち、年老いた父が「お前、大人になったなぁ。でも大丈夫か?」と肩を優しくなで、
その言葉に「大丈夫!俺は動物相手にシミュレーションして2万戦無敗だから(古つ!)」と、言葉を残して出勤し。
祭りが始まろうものなら、「ふりゃー」、「ぼけさらせ!」、「うりゃー」、「おんどりゃー」、「命(と書いて“タマ”と呼ぶ)とったろかぁ?」なんて掛け声の中、祭仕様の船が“がんがん”ぶつかり、装飾はとれるわ、水はかけられるわ、それこそ“阿鼻叫喚”なシーンと思い、行ってみると…
b0081121_650431.jpg

b0081121_650228.jpg

赤穂浪士の恰好した方が、歌を歌われていました。

(時間帯によったのかもしれませんが)


b0081121_6503291.jpg

瀬戸内は今日も穏やかです(遠い目)



↓でも室伏アレクサンダー広治だけは“やべぇ”と思う人、最近います?
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村

↓兄弟サイトやってます!ライオンズ、クッタ
http://kuttachan.cocolog-nifty.com/kutta/
by kuttachan | 2013-05-09 06:53 | | Comments(0)


<< キリン コクの時間 贅沢麦~麦... さようなら“ウメダ カレーコレ... >>