人気ブログランキング |

備中国分寺その1~秋の吉備路めぐり②~関係ない問題付き

さーて問題です。
3月14日のダイヤ改正で、長距離運転の各駅停車(厳密に言えば“特急料金を支払わなくてよい”)の
上位が若干変わります。

(ここからは私“勝手調べ”で別のがあるかもしれません。スマソ)
1位だと思われる岡山~新山口(315 km)が短縮化され岡山~徳山(271 km)になります。
そこで上がってくるのが以前1位と言われていた滝川~釧路(308 km)と思われます。

そのような中で3月14日から“上野東京ライン”の開業によって前橋~沼津と言う“偉い長い”列車が設定されますが、
その距離は“どのくらい”でしょうか?

と、表題通り関係ない問題から入りましたが、流れとしては總社宮からの続きなんです。
ここは、総社宮から車で10分チョイ(だったような)、田んぼに囲まれた寺です。
b0081121_974031.jpg

狸岩山か和霊山が遠くに見えます。


b0081121_975090.jpg

いきなり入って本堂(周辺は次回の“その2”にします)。

b0081121_975895.jpg

国分寺に入ると五重塔が迎えてくれます。

b0081121_98845.jpg

近くら見ると、結構でかいです(中には入れませんでした)

b0081121_98198.jpg

で、寺から外に出ると、周りが田んぼなのですが、この日は“ものすごく”気持ちが良かった。。

b0081121_982642.jpg

吹き抜ける風が“ものすごい”気持ちよかったのですが、これは写真では伝わらないよな。。


と、言うことで今回大失態を犯し、御朱印帳持ってくるの忘れた。。

今回は書いていて、どうしても“ここちよい風”が表現できない。
と、言うことで全く関係ない問題を入れました。

備中国分寺
岡山県総社市上林1046

行き方:総社駅からタクシーで10分と書いてあるから、まんざら私の書いた時間も嘘ではないわな。。

にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村

で、ここから冒頭の問題の答え。
上野東京ライン、前橋~沼津は241 km。それでも岡山~新山口から短くなった岡山~徳山(271 km)より短いですね。

ちなみに新快速の最長は(多分)敦賀~播州赤穂(米原経由の方)で275 km。ただしこれは時刻表上のもので、
敦賀~米原4両、米原で8両増結して姫路まで、敦賀からの4両は姫路止まりの可能性があり、そうするとその4両の走行距離は244 km。それでも前橋~沼津より長いよな。。

ちなみに上記まとめると。
岡山~新山口(3月13日まで)
16時17分発22時02分着 315 km 表定速度 54.8 km/h
岡山~徳山(3月14日から)
16時17分発21時27分着 271 km 表定速度 52.4 km/h

滝川~釧路
9時36分発18時03分着 308 km 表定速度 36.4 km/h

前橋~沼津(上野東京ライン経由)(3月14日から)
17時41分発22時20分着 241 km 表定速度 51.8 km/h

敦賀~播州赤穂(米原経由)
17時49分発21時56分着 275 km 表定速度 66.8 km/h

そう考えると、新快速って凄いな。表定速度66.8 km/hって。。。

↓いったいこれは何のブログなんだろう???
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2015-03-01 09:13 | | Comments(0)


<< プライムドラフト ~麦酒酔噺そ... 魁龍 ど・トンコツラーメン~再... >>