人気ブログランキング |

【映画批評】TERMINATOR GENISYS (ターミネーター:新機動/ジェニシス)~From of by~

久々の映画批評です。
なんか過去ログ見ていたら、前回は2013年12月のREDリターンズ以来ですね。
1年と半年以上も以上も映画館に行っていなかったと。。まじかよ?
結構映画好きの私にしては珍しいです。
b0081121_6301527.jpg


↓あとはMoreの所に。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村



そういえば昨日TERMINATOR 3やってたな。。
「おもろな」と言いながら最後まで見てしまったが。。

で、ですが、肝心の映画批評(以下ネタばれ)になりますが、
正直な感想は、
「TERMINATOR 2(以下“T2”)が大好きな人は見ないほうが良い」と言う感想です。

結論から言うと、本作品の時間軸では「T2がなかったこと」になってしまいました。
感覚的ですが、「1をリメイク(新たな時間軸にした)」という話になります。
※追記某知識の宝庫を見てみたら、“リブート3部作の1作目”とのこと、これで納得できる。
何回もタイムスリップして、新たな時間軸が出来上がるというのは、まぁ、許せます。
この点、全体の構想としては「よく練られている」とは思います。

ただ、この映画が「シュワちゃんによる、シュワちゃんの、シュワちゃんのための」映画になっちゃているんですよね。
何か強引に話しを“こじつけ”て、T-800ガーディアンの外側が老化(すなわち今のシュワちゃんでも演技が出来る)してしまい。現代(作品上の設定は2017年)で年寄りのT-800と言う設定だし。
先ほど「構想は練られている」と書きましたが、脚本はちょっとシュワちゃんに合わせた“残念”な作りになってしまいました。最後なんて完全にギャグ映画になってしまったし(何がアップグレードやねん)。。
その他突っ込みどころとしては。
・T-1000(私は○○の俳優で唯一“かっこいい”と思えるイ・ビョンホン)が出てくるが、「“なぜ”送り込まれたのか」よく説明できないまま終了。(個人的にはT-XよりT-1000が強いと思うが。。もしかしたら、今回の敵はT-3000だが、T-2000=T-Xで処理か?)
・それこそT-800ガーディアンを「誰が送り込んだ」か全くの不明。スカイネットがなくなったら、ガーディアンの存在自体なくなるのでは(これは最後に続編を示唆するシーンで解消?)
・警察の人(J.K.シモンズ)の役回りも不明。ただ、警察から逃れるのを助ける役だけのような。。
・結局T-3000=スカイネットではないのか?スカイネットのガーディアン?だったら“いちいち”ジョン・コナーをおびき寄せてかつカイル・リースを過去へ送らせた(その前にジョン・コナーを始末すればいいじゃん)のか不明。送らせなければ、“ジョン・コナー自体がいなくなる”のだし。
・やっぱり“バック・トゥ・ザ・フューチャー”シリーズやジョジョの“Steel Ball Run”シリーズのように(パラレルワールドにおいて)、同じ人間が合うと「歴史が変わる(ジョジョに至っては“なくなる”でしたね)」様な“縛り”をかけないと、都合の良いキャストが残る。都合の良いストーリーしか残らない。
と、言うことで、アクションの見所としては色々ありましたが、突っ込みどころが多く、かつT2が「なしよ」になりましたので、見た後「がっかり」してしまった映画です。
※と“うだうだ”書いたのですが、結局今後の2作で明らかになると言うことですか。

ちなみにですが、これをT5とするのであれば、
T2>T4(私は高評価だけど、周りは低いのね)>T1(低予算でCGが酷すぎるから)>T5>T3
と、言う感じです。

「リブートはいいけど、やっぱり今までの作品に敬意を表してほしいなぁ」という感想でした。

にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2015-07-25 06:30 | 日常 | Comments(0)


<< エストレーリャ・ガリシア 19... サントリー クラフトセレクト ... >>