人気ブログランキング |

グランクラスに乗ってグランクラスを考える(E5系編)

先日グランクラスに乗ってグランクラスを考えると言うのを書きましたが、
ひとつここに新たな目標が出来ていました。
「W7/E7系のグランクラス乗ったのであれば、そりゃグランクラス元祖E5系に乗らなきゃいかんでしょ」

と、言うことで、仙台に行く予定もできたので、ついに乗ってきてやりましたよ。
b0081121_634858.jpg

で、一番上の写真が、グランクラスのラウンジだとブログ村とかでも“?”なので、E5系を。。

b0081121_6592458.jpg

先にその証左を。今回は「仙台までのグランクラス料金9,250円が“高いか安いか”」と言うことで検証してみます。

b0081121_6345317.jpg

はい、毎度のラウンジです。東京駅八重洲口の中央にありますが、非常に目立たないです。また間違えました。

b0081121_6351490.jpg

ラウンジで、茶菓子をいただきます。またお土産のジュースをいただきました。。エスプレッソは相変わらず美味い。。

b0081121_6353050.jpg

そして10分前に、写真も撮りたく、ホームの方へ移動。E5系(今回はU18編成)。今回はやまびこなんだけどね。。

b0081121_6355299.jpg

E5系のロゴ、かっこいいけど、E7/W7系のロゴの方が好きだなぁ。。

b0081121_6361228.jpg

入口なのですが、E7/W7系と比べると狭いような気が、、、

b0081121_6363057.jpg

9号車からの入口もそんなに“荘厳”さはないなぁ。。

b0081121_6364923.jpg

そして、いざ、グランクラスへ

b0081121_6378100.jpg

後ろからの姿、結構狭かったりするんだよね。。

b0081121_6372457.jpg

おまけで同じようなアングル(N700A)。。まぁ車長自体が違いますからねぇ。。天井が違うか?

b0081121_637412.jpg

そして出発!この日はウナギでした、その他の煮物も美味い。

b0081121_637597.jpg

赤ワイン。。これもE7/W7系と同系列で甘いなぁ。。


b0081121_5455235.jpg

白ワイン。。何かの情報で「北陸新幹線と東北新幹線のグランクラスのワインは異なる」とあったけど、たぶんガセだね。。

b0081121_638208.jpg

この日はメシも美味かったけど、もっと良かったのが、初夏の南東北。綺麗でした。

b0081121_6384693.jpg

で、やまびこなんで2時間で仙台到着。。前回の仙台訪問は冬だったので、空の色が違いますよね


と、言うことで2時間の旅でした。
で、思うのだが、乗車時間2時間で9,250円は「高いか安いか」と言うことですが、
弁当→2,000円
ワイン→500円(安く見積もって)×2
ビール→400円(安く見積もって)×3
ケーキ→400円(安く見積もって)
おかき→150円
ハーブティー→400円
で、ざっと5,150円(ラウンジのエスプレッソ×2とシフォンケーキ除く)。

で、前回のE7/W7系は1時間30分で7,200円(約190 km)。今回のE5系は2時間で9,250円(約352 km)。
どうなんだろうなぁ。。常に乗車はしないけど、何かの記念の旅行の時には乗る位かなぁ。。

あと、思ったのが、今回のE5系、たぶん初期型で、椅子の横から机が出てくるのだが、それが「ぼろい」。。
「多分N700系のS編成、R編成の指定席の机の方がいいんじゃないか(面積ではなく、つくり)」と、思ってしまった。

でも、まぁ、優雅な良い旅だったのですが、今回悲しい出来事が。。
この日(平日昼間)の“やまびこ”は、“金持ちそうなご婦人”・“優雅なリタイヤした夫婦”と“私”の4人だったのだが、
途中(大宮)から、やく○・ヤ○ザ・○九三・893さんが乗ってきて、なんか変な玉をずっと“じゃらじゃらじゃらじゃら”やっていた。。
「うるせいな!てめえぇ!ぶっ殺すぞ!」なんて言ったら、コンマ数秒で返り討ちに合いそうな凄いオーラを出していて、
その方が、座席の(進行方向)一番後ろに乗っているものだから、トイレ行くたびに目が合うという。。

そりゃお金もっているかとは思いますが、“一緒の空間”にいるのが凄い嫌だった。

と、言うことで1万円近く払ったのに、ラグジュアリーな気分にならなかったので、「もう当分は乗らないかな」と言う記事でした。

↓って、その予定は全くありませんが。。
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2017-06-27 06:41 | | Comments(0)


<< サントリー ザ・モルツ サマー... 【お遍路別格】第拾六番:萩原寺 >>