キリン 本麒麟~麦酒酔噺その830~忘れたのか?

本来だったら私の優先順位はビール→リキュール①類なんですが、
どうしても言いたいことがあり、こちらを先にしました。。

おまえ、あの“澄みきり”を忘れたか?


と、声を大にしていいたい。
思い起こせば2013年5月。。あれから約5年。
制作発表では“傑作”なんて言っていて、HPは「時代に合ったものじゃないと新しくつくる意味なんかない。」
なんてぬかしていて、消えてしまった“あの品”を、、
b0081121_6565412.jpg

キリン 本麒麟 350 ml/108円

と、言うかさ、なんかCMのコンセプトが一緒なんだよね。。
キリンの広報チームかCMを請け負っている会社が一緒だったのか、
なんかまた「キリンの本気」みたいなこと言っていて、「本気だったら一番搾りに注力しろ」と思ってしまうのです。

いいじゃん、それぞれ会社には“得手不得手”つーのがあって、キリンはリキュール①類は
ダメなんだよ。。

で、お味は。。
初っ端に硬口蓋への刺激。オンリー。
全然深みとかはない。あえて救えるのはこの系列にある“アルコール臭”がしないこと。
アサヒの金属系統臭もしないが、初っ端の印象だけで、全然何もない。。
ほぼ、これにアルコールぶっこんだらのどごし STRONG になる。。
同じキリンで食べあっているじゃん。

こりゃ、残らないと予想される。5年後(2023年)に「キリンの本気」とか言ってまたまた別の出さないでください。

↓もう一度言っておこう!「忘れるな、澄みきりを!!」
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2018-03-14 06:57 | 麦酒 | Comments(0)


<< アサヒ スーパードライ 瞬冷辛... キリン 一番搾り 福岡づくり ... >>