キリン 一番搾り 匠の冴~麦酒酔噺その839~冴えすぎて?

4月になり、酒税法も改正し、ビールは今後どうなるんでしょうか??

で、まだ、各社様子見で“怒涛の”とは行かず、4月一発目はこちらになります。
b0081121_6164578.jpg

キリン 一番搾り 匠の冴 350 ml/221円


これについては、色々報道あり、
・キリンが一番搾りブランドをコンビニ限定で出す(それもヨレブン)のは初めて。
・“工場”・“季節もの”は出すけど、亜流的な味を出すのは初めて。
みたいなので、結構キリンの“虎の子”らしいです。

まぁ、面白いのが、うちの近所のあるヨレブンは、今全く新商品入れないのに、
これだけは4列占拠していたもんな。。そんだけのヨレブングループで力入れているんだろうな。。
裏にはキリンお得意の薀蓄書いています。

b0081121_6165928.jpg

そして書き起こしてしまった。。

b0081121_6171296.jpg

あんまたいしたこと書いてないな。。

で、お味は。。
硬口蓋の先への刺激の後に、酸味が襲う。
かなり「酸味が強い」と言う印象。そしてアルコール5%であるが、“キンキン”感が強い。
ボディも感じられないし。。
なんかなぁ~「一番搾りをスーパードライに寄せた」と言う感じ。。
結構私は“何もない時”一番搾り飲むけれど、これは買わないな。。

↓冴えすぎて酸味が出たか?
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2018-04-04 06:17 | 麦酒 | Comments(0)


<< カップヌードル トムヤムクンヌ... 三ツ矢 Green Spark... >>