サントリー 海の向こうのビアレシピ オレンジピールのさわやかビール~麦酒酔噺その842~こちらのほうが

と、言うことで、先日の酒税法改正の波に乗ったサントリーの“海の向こうのビアレシピ 芳醇カシスのまろやかビール”と同時に発売されたやつです。
b0081121_6263555.jpg

サントリー 海の向こうのビアレシピ オレンジピールのさわやかビール 350 ml/224円


まぁ、ビールの中にオレンジピール入れるというのは結構あったはずで、
一番真っ先に浮かんでくるのは、サッポロのホワイトベルグ
過去ログ探すと2017年にクリアアサヒ 夏の涼味なんかあったりして、
最近だと1月にサッポロ 月のキレイな夜になどあったりします。
(余談だが、うちの近くのファミマ、これ腐るくらいに余っているのだが。。大丈夫か?)

サントリーの“オレンジ”と言うとオランジーナが出てきて、一言目に「はい、オランジーナ」と
書いてしまうか心配ですが、お味の方はいかがでしょうか。

硬口蓋への刺激。こちらの方が“海の向こうのビアレシピ 芳醇カシスのまろやかビール”より“ジュース感”があるが、オランジーナほどではない。
後口にオレンジピールの苦みとビールの苦みが一緒に来る。このハーモニーは面白い。
アルコールは「少し低い」と感じたが、5%とのこと。結構あったりします。

↓ただ、“芳醇カシスのまろやかビール”と共に残るかと言うと「否」かなぁ。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2018-04-12 06:26 | 麦酒 | Comments(0)


<< アサヒ カシスビアカクテル~麦... サントリー 海の向こうのビアレ... >>