COEDO Marihana~麦酒酔噺その903~ポテンヒット。あった。

つーかさ、COEDOシリーズって普通に紹介しているかと思っていたら、紹介していなかったんだよねぇ。。
ポテンヒットだった。。
b0081121_21160723.jpg

COEDO Marihana 350 ml/288円

で、過去ログのCOEDOシリーズ紹介しているのは。

これだけなんすよね。

これ見て、びっくりしたのが、4年前なんだけど、まだ“麦酒酔噺”が222であること。
でも最近の私のブログの傾向が、ビールは年間160本紹介だから、160×4=640にて、
アベレージ通りっちゃアベレージ通り。
あとは、「青にもきもき」していることですね。
まだ、ブラジル大会では、期待があったんですねぇ。。ザックさん。良い監督だったなぁ。。
本当今回日本戦見ないぞ。。多分。
(でもこれで初戦勝ったりしたら、手のひら返すんだよなぁ。多分)

裏には薀蓄書いています。
b0081121_21163717.jpg
毬花-Marihana-

淡い黄金色と純白
の泡にシトラスを
想わせるアロマホッ
プが華やかに香る
セッション・IPA。
香り高く洗練され
た苦味のあるしっ
かりとしたフレー
バーと、低めのアル
コール度数にクリア
な飲み口のドリン
カビリティを両立
させた味わいです。
ホップの個性とそ
の風味を最大限
に引き出す製法
にちなんで「毬花
-Marihana-」と
名付けられました。

書き込んでるなぁ。。。そんな“大した”ことは書いてなかったんですけどねぇ。。
ただ、うれしいのは“毬花”を出してきたこと。
何回も書いているけど、昔キリンが“毬花ホップ一番搾り”って出していて、
「マリ〇ァナホップ」って聞こえていたよなぁ。。
これもそうなんだけど、COEDOレベル位のメジャーさがいいんでしょうね。。

まぁ、そんなところでのお味の方はどうでしょうか。
硬口蓋の先への刺激。IPA独特の香りが抜ける。
感覚的には重く感じるのだけれど、アルコールは4.5%。これがいいですなぁ。
(でも写真の色味は“うっす~く”感じるけどねぇ)
こんなん飲んでいると、「ビールってアルコール度数ではないなぁ。。」と思ってしまいます。

↓COEDOオリジナル探さないとなぁ。。

by kuttachan | 2018-08-02 06:30 | 麦酒 | Comments(0)


<< COEDO Kyara~麦酒酔... 日本ビール 赤濁(あかにごり)... >>