人気ブログランキング |

サッポロ 富良野の薫り 2018~麦酒酔噺その926~イオンのテリトリー?

正直この缶取ったとき思ったのは「地震の影響なかったの?」です。
b0081121_06530733.jpg
サッポロ 富良野の薫り 2018 350 ml/199円

まぁ、西日本の雨の様に鉄道が寸断される様なことはなかったけど、工場は止まっていたはず。
遅れてこの時期になったのか、予定通りかはプレスリリース等見ていないからわかりませぬが。。。

ちなみに過去ログ引いてみますと、“富良野の薫り”としては1年前も出していますね。

これです。
で、もっと引いてみると、

“富良野の秋”つーのを2013年に出していますね。
これもだが、富良野の“薫り”も“秋”もイオンの限定発売なんすね。
なんか、イオンは富良野をテリトリーにしているのかね?
ちょっと良くない噂聞いているけど(日本人いない。某大陸の方々しかいない)。。

まぁ、いいや、お味は?
硬口蓋の先への刺激。しかしそこから“膨らみ”を感じない。
“ゆるやかエール”と書いているが、まぁ、ゆるやかだが“エール”の感覚がない。
ほんのりは香るが、強みがない。アルコールは5%で「まぁ、そんな位でしょ」と言う感じ。
こんな感想書いていたら、去年もほぼ一緒だったという。。

↓刺激がないのがイオンなんでしょうね(ほんとうか?)

by kuttachan | 2018-09-27 06:54 | 麦酒 | Comments(0)


<< 美味いぞ!播州ラーメン⑦~千笑... 愛のスコール㉘ フルーツミック... >>