人気ブログランキング |

バャリース オレンヂクラシック~三ツ矢祭番外編~乳千散血痔

土曜日の更新ですが、単に「これ、書かなかったら、そのままフォルダの肥やしになるな」と上げた品です。
そんな内容なんで。。
b0081121_07501351.jpg
バャリース オレンヂクラシック 430 ml/151円

これ、アサヒの製品なんだけど、三ツ矢ではないし。。つーこって番外編への指定です。

で、題名なんすけど、乳千散血痔って新手のいぼ痔みたいですが、“オレンジ”は“オレンヂ”なんすよ。。
今日日オレンヂつー表記はあんま見ませんよね。で“ぢ”を漢字単変換したら、出てきた漢字(最後の字は“じ”を変換して出てきたのですが)。
よーく見る看板では“ぢ”でも、変換は“じ”でしか出てこないって、どういう意味っすかねぇ。。

あと、もうひとつ突っ込みどころなんすけど、“バャリース”ってどう発音するの????
私の小さい時は「バヤリース」だったと思うけど、この表記は「バャリース」なんすよね。。
発音的には「びゃりーす」みたいなんすかね?ちょりーっす。

裏にはなんか薀蓄書いています。
b0081121_07501766.jpg

バャリースは1951年、果実飲料の先駆けとして
日本に登場しました。愛され続けて67年、
これからも果汁の「飲みやすさ」と時代にマッチした
味わいを追求し、楽しい時間をみんなでわかちあうのに
ビックリな果実飲料であり続けます。

「ビックリな果実飲料」って日本語的に大丈夫?「驚かせ続ける果実飲料」ならまだわかると思うが「ビックリ」はあり得ないと思うのですが
ね?金田一さん。

まぁ、いいや、お味は。。
結構果汁感ある。そりゃ10%だわ。後口が物凄く“ケミカル”的なものが残る。
この“ハイブリッド”感がある意味新鮮。
ほぼ100近く三ツ矢サイダー追っかけて来たけど、100%三ツ矢を除いて低い果汁でそこそこの果汁感だったが、
こりゃ10%の果汁で最後ケミカル感が襲ってくるという新しい感覚。

↓でも67年は敬意を表するわな。。

by kuttachan | 2018-09-29 06:30 | ビバレッジ | Comments(0)


<< La Guillotine~麦... 美味いぞ!播州ラーメン⑦~千笑... >>