人気ブログランキング |

アサヒ ドライプレミアム 豊醸 ボヘミアンピルスナー~麦酒酔噺その954~正しく伝える

多分正しくは、「アサヒ ドライプラミアム 豊醸 ワールドビアプレミアム ボヘミアンピルスナー」だと思うのですが、字数足らずだよ。。

いやね、私は別にどこのスポンサーもないし(募集していますよ)、購読料なども取っていないので、
責任と言うのはないと思いますが、その中で心に留めているのが、「読者(いるか?)に誤解を与えない」と言うこと。
それは色々な要素があるのだけれども、
味:実はこれって、正しい数値がないので、難しいんだよね。IPA好きで、小麦系ダメな私だとやっぱり主観入っちゃうんで。。
時期:なるべく早く紹介するようにしています。一番しんどいのは各工場の一番搾り。でも、次のが出る前に強引にでも紹介します。

やっぱり、「なんでこんな紹介しているのか?」と問われれば、第一優先は自分への備忘録なんだけど、
「これを見た人がビールを好きになれば」とも考えて紹介はしています(な、割には内容なかったり、゛斜め上”の紹介だったりするけど)。
だから、誤解を与える紹介はしないようにしています。
ブログを見て「美味しそうだな」と思っても、買えなかったらしょうがないと思うし。。
紹介が時期的に遅れたら、その旨書くしね。(特に最近)写真が下手でもね。

で、今回の紹介ですが、アサヒの”ほぼギフト限定”の品になりつつあるのですが、
2018お歳暮商戦に関しての”豊醸”シリーズでは、ちょっと路線を変えてきたみたいです。
b0081121_06133611.jpg
アサヒ ドライプレミアム 豊醸 ワールドビアプレミアム ボヘミアンピルスナー 350 ml/220円前後

で、2018お中元商戦ですが、ちょっと違いましたよね。。

ドライプレミアム豊醸 スロベニア産 ボベック使用

ドライプレミアム豊醸 アメリカ産 カリプソ使用

ドライプレミアム豊醸 ドイツ産 モンロー使用

ドライプレミアム豊醸 ニュージーランド産 モチュエカ使用

つーように、「ワールドホップセレクション」から「ワールドビアプレミアム」と
ホップに焦点からビール自体に焦点を当てました。

と、言うことで4つ出ていますが、そのうちの第一弾となります。お味の方はどうでしょうか。
硬口蓋の先への刺激。かなり「サッパリ・スッキリ」している。
重みは感じられない。後口に酸味が残る。
飲んでいると「スーパードライの延長線」とも感じられる。
アルコールは5%で、原材料は麦芽・ホップ・米・コーン・スターチと
実は今回出ている「ワールドピアプレミアム」の中で唯一”麦芽・ホップ”以外のものを入れている。
だからスーパードライの延長線のような味がするのかも。。

↓まぁ、実はこれの初期の副題「ラプソティ」だったんすけどね。。

by kuttachan | 2018-11-28 06:15 | 麦酒 | Comments(0)


<< アサヒ ドライプレミアム 豊醸... サントリー ザ・プレミアムモル... >>