人気ブログランキング |

アサヒ スーパードライ ジャパンスペシャル 2018/2019冬~麦酒酔噺その961~1周して、これか。

あっ、そういうことか!

今回(どちらかと言うと”も”だが)、アサヒのお歳暮商戦、ドライプレミアム豊醸シリーズなんすが、
豊醸シリーズが世界を廻って、「日本はスーパードライだ!」と言っているのね。。
b0081121_06494104.jpg
アサヒ スーパードライ ジャパンスペシャル 2018/2019冬 350 ml/270円

ジャパンスペシャルは結構やっていますよね。

2017年夏

2017/2018冬

2018夏

と4期連続となります。
こう見ると、缶の上の「特別限定醸造」つー文字体が変わっているかな。。

まぁ、要はスーパードライの原材料を日本製にこだわったというもので、
「所詮スーパードライはスーパードライ」と思うのですが、いかがでしょうか。
先ずアルコールは5.5%で、原材料は麦芽・ホップ・米・コーン・スターチとスーパードライと一緒
特にコーン・スターチあたりは日本産ではないと思いませんが。。
で、硬口蓋への刺激。全体的に軽くてサッパリしている。
スーパードライと比べると、金属味とえぐみがない。
と、言うことは、金属臭関係は米に由来するのか?たしかにキリン一番搾り神戸づくりでも「米うんぬん」と金属臭と書いているので
実は”キンキン”さは米から来るのか???

↓結構色々書いていると、(憶測かもしれないですが)裏テーマと言うのが見えてきます。



by kuttachan | 2018-12-07 05:39 | 麦酒 | Comments(0)


<< ひかり577号に乗って700系... サントリー ザ・プレミアムモル... >>