人気ブログランキング |

未知との遭遇(了)

(前日のあらすじ)
満員で乗れないはずの飛行機に乗ったら、異様な光景に出くわしたのであった、、、

“そそくさ”と、席に座る。しかし異常である、、、隣のサングラスかけた人の一人は機内誌をとるだけでこっちを見る、、
ここで立ち上がったら、こんな感じになりそう、、、

b0081121_18324296.jpg


次の瞬間、大喝采(もちろんサングラス集団はしていないけど)!
そうです、第1位の方とその奥さんが、、、、ニコニコと手を振りながら、白色の席(ここ)
に座りました、、、

それにしても近い!身を乗り出せば、触れる距離。
竹竿に“直訴状”を付け、“田○正造”になれると確信できる出来た距離でした。
(でもやったら“こう”なるのだろうなぁ?)
b0081121_1833194.jpg


あまりにも周りの視線に神経をつかい、離陸してから着陸するまで、あまり記憶ありません、、
そして何事も無く着陸ですが、多分今まで乗った中で、一番上手な着陸(そりゃ国内線メインのA○Aで、元々上手いですから、、)、着陸のショックはありませんでした。

そして羽田の専用駐機場に横付けし、その二人は拍手に送られながら、いつものスマイルで降りられました、、その後、サングラス集団が“ぞろぞろ”降りてゆく、、(この間もシートベルトサインはつけたまま)、、

次に通常のプラットホームに移動するのですが、こんどは誰もいないところに私がひとり、、、浮きました、、しかし悲劇はまだ続きます、、

シートベルトサインが消えた瞬間、あの“おばさま”達が一目散に、あの方々が座られていたところへ、、「ロ○ヤルシートよ!ロイ○ルシートよ!」と意味不明の言葉を叫びながら、、、“おばさま”が群れを成してイスをべたべた触られています、、、その横を「すみません、すみません」と言いながら降りました。

(多分そのころは得意客だったはずので)、地上係員の方が頼まれたのでしょうか?
貴重な体験でしたが、もう二度としたくない“未知との遭遇”でした、、、
by kuttachan | 2006-09-14 18:35 | おもひで話 | Comments(2)
Commented by 某閑人 at 2006-09-18 19:11 x
にゃーるほど!
最初は ヤクザの親分か何かだと思いましたが・・・
貴重な体験ですなー

くったさん
愛子様の お婿さんになってですね
皇室デビューという手もありますから・・・

がんばって!

(って 完全に 思考が停止しています・・・スマヌ)
Commented by kuttachan at 2006-09-18 21:39
某さん

ちゃんとイルボンに戻られたでしょうか?某さんの“晴れ男”さと北のシャーマンの“日ごろの行いの悪さ”で台風はちょうど日本海(一応トンへ)をつっきり、北海道に直撃しそうではないですか!!

離着陸地に台風がなければ、飛行機は普通に飛びますから(沖縄で経験済み)多分無事着いたでしょう、、

オツカレサマ


<< またまた おめでとう! >>