人気ブログランキング |

このチキン野朗!!

1年に1回くらいは真面目と言うか教養のあるネタ、、

たまに私はチキン野郎と書きますが、
私がパクリだしたのはBack to the futureで
使われていたのが始めだと考えております。

Are you chicken?
Nobody calls me chicken!

ここで使われているchickenとは、
「腰抜け」とか「臆病者」みたいな意味で使われています、、

またNobodyが主語になること(日本語ではない)、
また動詞に3人称単数がつく事に、
少年時代斬新的な衝撃を受けた記憶があります。

動物を使った慣用句は
Sheep:たしか「役立たず」みたいな意味
Dog:落ちぶれる意味
Drink like a fish:魚のように飲む=魚は水の中にいるから、
日本語的に言うと「浴びるように飲む」かな?

みたいのがあります、、、

でも全てのケースにおいて使うのではなく、
Case by caseですけどね、、、

新しい言葉を学ぶと、その背景にある文化も見えてくるので、
楽しいです
(でも続けてゆくと辛い事が多かったりもするけど、、)
by kuttachan | 2006-12-29 11:48 | 日常 | Comments(2)
Commented by 某閑人 at 2006-12-30 07:50 x
ニャールホド 腰抜けですか・・・
そういえば この映画 見た記憶があって
主人公が 「チキン!」とか言われて キレちゃうような・・・

しかしナンですな
自分はチキンなのですが
魚のように酒飲んで ドッグな シープでもある・・・
(長嶋監督みたいな日本語だな・・・)
Commented by kuttachan at 2006-12-30 11:52
あの監督は、大分都市伝説がありますが、それでも
あの発想は誰にも出来ないと思います、、、、

これも本人言ったかどうかは分かりませんが、
「鯖は魚へんにブルー」
とか、普通では考え付かないと思います、、、

まぁ自分もチキンで、変(hen)な野郎ですから、、
(と洒落を言ってみる、、、)


<< よいお年を!! 12月の雨? >>