いやーびつくり

こんなニュースやってた、、

AP通信によると、米アリゾナ州フェニックスで2日、ホットドッグの早食い競争が行われ、米国人のジョーイ・チェスナットさん(23)が制限時間の12分間で「59個半」を食べて優勝し、長野県出身の小林尊(たける)さんが昨年7月にニューヨークの大会で作った「53個と4分の3」の最高記録を塗り替えた。

 体重100キロと大柄な体格のチェスナットさんは、昨年のニューヨーク大会では「52個」と、小林さんに敗れて2位だった。

米国ではあの“イチロー”より有名で、CSI NYでもシーズン1でマック・テイラーが
小林について語っていた位有名なのに、、、

ちなみにこんな動画もあります、、

でも直接対決で負けているわけではないし、、、

イチローより有名なんて、米国の文化って、、、
by kuttachan | 2007-06-03 22:12 | 日常 | Comments(0)


<< たす1 カロリーバランス?~“メイト”... >>