人気ブログランキング |

週末見た映画

久々このシリーズ

邦題は「パーフェクトカップル」、本題は「Primary Colors」

ちょうど米国民主党の指名争いが終わりましたが、その「指名争い」を題材としたお話です。

どう見てもクリ○トンを意とした知事(トラボルタ)とその奥さん、色々紆余曲折あり(特に大統領候補の下半身のだらしなさ)、最終的には指名権を得、最後に大統領になる話を、選挙参謀を主役として見た話です。

「政治ドラマ」としておもしろかったけど、何点か突っ込みたくなる点が、、、

先ほど書いた本題「Primary Colors」、直訳すると「第一の色」、最初は人種問題を中心とした話になると思いきや(それを意図するオープニングでしたが)、識字率問題がちょっと出たと思いきや、なんか大統領候補のスキャンダル合戦に話が移り、最後はバタバタと終わってしまいました、、、

また映画の後半、対立候補を陥れ、指名権を獲得できる流れとなったら急に大統領になって話が終わってしまいました、、、すこしフォーカスする点が多くて時間的にも内容的にも中途半端になった気がしました。

個々の話は面白かったですが、なんとなく物足りなさ感がありました。でも政治の世界はどこま「ドロドロ」しているのだけは分かりました、、

「某一介の先生が総理大臣」になるドラマは「政治ドラマ」ではなく「コメディ」ですよね?見てないけど、、、
by kuttachan | 2008-06-09 00:00 | 日常 | Comments(0)


<< アホで間抜けな、、、 時代の進化?? >>