人気ブログランキング |

2013年 02月 08日 ( 1 )

【お遍路】微妙に秘湯?桑田山温泉~お遍路番外編~

そんな“秘湯”と書いたら、“秘湯”ではなくなるではないですか…

と、置いといて、昨日の岩本寺から、次の参十六番青龍寺へゆく途中に、須崎で、宿を取りました。
それは、会社の上司に勧められて行った温泉~桑田山温泉~に行くため。

殆どネット等でも情報がなく、疑り半分で行ってみた所。ここは基本的にナビないと行けませぬわ、、、
b0081121_6361250.jpg

一見「大丈夫か?怪しい所ではないよな?」と言う正面。


入口に入ると、昭和30年代の共同浴場の様な感じ。料金は400円前後だったかなぁ?(うろおぼえ)

(ここからはさすがに中は撮れないので、稚筆にてお許しください)
風呂場はあまり広くなく、男湯は洗い場6人。ライオンの口からお湯の出る置物が“時代”を感じさせました。でもお湯は出ていません。

「では、どうやって給湯しているか?」と、言うのは洗い場に座って解明されました。
自分が洗い場に座って「さぁシャワーでもかかろうかな」と思ったらシャワーが無い。無いと言うよりシャワーが湯船に“突っ込んで”あり、“足し湯”していた。と、言う事。(一番"湯船側"ね、あとはありましたよ…)

紹介してくれた人曰く「入ると“ゆで卵”みたいにツルツルになるよ」なんて言われて、入ったけど、「ああ、ちょっと“ぬるっと”かなぁ」みたいな感じで、期待外れな感じがしましたが、
数日後に効果覿面!普通のお風呂に入ると、肌がツルツルするんです。
この効果は1週間位続いたかなぁ?七年殺しならず七日効果のアルカリ泉でした。

但し七日効果ではなく、“即効”で効いた人間が…
連れさんは“お出かけ用指輪”を一発で変色させました(“お気に入りがぁ”と帰りの車中ずっと文句を言っていましたが、その後弱酸性洗剤と指輪磨きで復活)。

ちょうど、行ったのは1年前の春分の日の頃。
b0081121_6393378.jpg

菜の花、山桜も咲き

b0081121_6401896.jpg
b0081121_6402917.jpg

b0081121_6405513.jpg

b0081121_6411099.jpg

桜も芽吹き、初春の青空に抜けてました。一番季節的にいい頃かもしれなかった…

b0081121_6421887.jpg

b0081121_6422932.jpg

ちょうど、私の“萌え~”とする棚田も準備中です、“おいしいお米”できたのかな?


このブログ見たのも何かの縁、機会があればぜひおススメの温泉です。
(ちなみに、桑田山温泉からの提供はございません…)


桑田山温泉
高知県須崎市桑田山乙1122

行き方
高知市内から高知自動車道通って、須崎東インター下りて、ちょっと国道494号線を入って、急に「ここかい?」と言う所を左にまがって山道を約5分。一応須崎駅からはタクシーで15分程だと(帰れんぞ)

そしてお遍路は次 第参拾六番:青龍寺



↓紹介いただいた方、ありがとうございました!また行きたいなぁ…休暇下さいm(_ _)m
にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村

↓兄弟サイトやってます!ライオンズ、クッタ
http://kuttachan.cocolog-nifty.com/kutta/
by kuttachan | 2013-02-08 06:53 | お遍路 | Comments(0)