2018年 01月 17日 ( 1 )

サッポロ 月のキレイな夜に~麦酒酔噺その802~綺麗ですね。。

「月が綺麗ですね」
I love Youをこういう風に訳せるセンスって好きです。

で、いつもの私のポリシーで新商品が2種類出ていたら、ビール→発泡酒の優先順位で書くのですが、
もう一方のビールの方は何か「味の新商品感」がないので、後回しにしました。
b0081121_633159.jpg

サッポロ 月のキレイな夜に 350 ml/198円


一応サッポロ×ファミマのコラボ商品と伺っています。
最近少なくなったコラボ商品。そんな中でファミマは結構コラボ頑張っていると思います。
逆にローソンが少なくなったなぁ。。
チキンカレーヌードル結構好きだったのに、私の記憶では2015年を最後に出ていないし。。
裏には薀蓄書いています。

b0081121_6332631.jpg

フルーティーな香りと余韻を楽しむ
Belgian White Style
コリアンシードや
オレンジピールを使用した
ベルジャンホワイトスタイル*に、
フレーバーホップを一部使用
することでフルーティーな香りと
やわらかい口当たり、
心地よい余韻を実現しました。
(*ベルギーのホワイトビールを参考にした発泡酒です。本商品はビールではありません。)

でもさ、よく考えたらサッポロはホワイトベルグって出しているじゃん。
そんな中で同じような感じの商品。
お味はどうなんでしょうか?

軟口蓋の奥に感じる刺激。
全体的には“柔らかい”と感じる。
ほのかに向こう側にコリアンシードとオレンジピールの味がするけど、
強くはない。
ホワイトベルグよりもしっかりはしているけど、“強さ”は感じない。
逆に言えばベルギーのホワイトビールであればEngelchen(エンゲルヒェン)の方が“ぽい”と感じる。
逆にこの“柔らかさ”でアルコール5.5%とはびっくり。

まぁ、飲んで思ったんですが、サッポロはリキュール①のホワイトベルグ出しておきながら、発泡酒のこやつを出すのは、4月以降の酒税法改正を当て込んだものではないでしょうか。
たしか私の記憶が確かなら、ビールに何か入れると日本では“発泡酒”とされてしまうが、改正以降は“ビール”と名乗れるようになる(はず)。
そうすると、今後は“ビールとしてのベルギーホワイトスタイル”として出すための布石ではないでしょうか。。

↓率先して“そのような”試みをするサッポロの姿勢が素敵ですね。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2018-01-17 06:34 | 麦酒 | Comments(0)