人気ブログランキング |

2018年 01月 24日 ( 1 )

ヱビス with ジョエル・ロブション 格別の乾杯~麦酒酔噺その805~今年は色々減産?

今年もロブション。

いやね、昨年までは調子の乗って“ヱビス with ジョエル・ロブション”シリーズは2種類出していたのですが、
今年はどうも1種類になるみたいですね(ワカランが。。)。
では、行ってみましょう!
b0081121_734876.jpg

ヱビス with ジョエル・ロブション 格別の乾杯 350 ml/271円


“ヱビス with ジョエル・ロブション”シリーズは去年まで
赤色の華やぎの時間
紫色の余韻の時間という
2種類出していました。
今年は名前を変えて、赤色の“格別の乾杯”ですか。。

裏には薀蓄書いています。

b0081121_74114.jpg

ヱビス with ジョエル・ロブション

格別の乾杯

白ワインのように香るホップ「ネルソン・ソーヴィン」と、

果実のように香るホップ「ハラタウブラン」による、

豊かな薫りと清々しい味わい。

フレンチの巨匠も認めた、

乾杯を華やかに彩るヱビスです。

ネルソン・ソーヴィンとハラタウブランですか。

ちなみに去年の華やぎの時間はネルソンソーヴィン、ハラタウブランとハラタウトラディション。
余韻の時間はモザイクだったのに
全然使っているホップの種も減らしましたね。。

まぁ、いいや、お味は。。
硬口蓋先への刺激。飲んでいると軽いパッションフルーツの香りが抜ける。
ただ、アルコール5%をにしては軽さを感じて、後口も弱い。
ボディもあまり感じないので昨年と比べると、だいぶ軽くなった感じがする。
なんか、使っているホップも味も軽くなってきた今年のロブションでした。。

↓来年は軽くなりすぎて無くなったりして。。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
Thanks for Your Click!
by kuttachan | 2018-01-24 07:04 | 麦酒 | Comments(0)