2018年 04月 11日 ( 1 )

サントリー 海の向こうのビアレシピ 芳醇カシスのまろやかビール~麦酒酔噺その841~忘れてた。

(外崎の応援歌で)
♪“ピーゴロ”で おわたと思った♪
♪握りなおして ファースト投げた♪
♪球は明後日 井上帰った♪
♪自分のせいで 勝ち星逃げた♪

♪十亀が止めた~ 十亀が止めた~ 十亀が止めた~♪
(3回くらいリフレインしてください)

ライオンズファンの私がブログで一切触れませんでしたが、それは「ずっと勝っているのが」信じられなかったからです。
今シーズンは行けそう?

と、相変わらず全く関係ないことから入りましたが、2018年4月に酒税法が改正され、
“ぶっこみ”系のビールが今まで“発泡酒”扱いだったのが「ビール」と言って良くなったそうで、
サントリーがまぁ、それを最大限に生かした奴出してきました。
b0081121_6293562.jpg

サントリー 海の向こうのビアレシピ 芳醇カシスのまろやかビール 350 ml/ 224円

で、ここで、副題の「忘れてた」なのですが、私の「飲んで感想だけ書いたけど、UPまでにはまだ調整できていない品フォルダ」の中にアサヒ カシスのビアカクテルがあるのです。。
このビール見たとたん「しまった、あれ、あった」と思ってしまった品なのです。

ただ、ビールにカシスと言うのは、それこそビアカクテルで出す位だから
今まである組み合わせですね。
まぁ、味の方はどうでしょうか。

硬口蓋への刺激。
正直な感想としては、初っ端から「カシスジュースの味で行く」と思っていたら、“そうでは”ない。
飲んでいる間は、ビールではなくストロングゼロとかそちらの方飲んでいる感じで、
後口にカシスが来る。。
そうすると「ビールはどこ行った」と言う感じになる。
アルコール5.5%と若干強めが余計“そちらの方”と思ってしまう。。

↓数か月後には「忘れてた」と言う品になっている様な気がする。。
にほんブログ村 酒ブログ ビール・発泡酒へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2018-04-11 06:30 | 麦酒 | Comments(0)