2018年 05月 08日 ( 1 )

オリオン/アサヒ 琉球セッション 2018~麦酒酔噺その857~高いだけじゃ!

アルコール高いだけがビールではない!

そんな感じ。私にとっては最近のビール(厳密に言えばリキュール①類)への傾向を考えさせてくれる品でした。。
b0081121_06165449.jpg
オリオン/アサヒ 琉球セッション 2018 350 ml/203円

オリオンビールは“しれー”っと、美味しいビールを造ってくれているのですが、
「同じ名前が出た」と言うことは「1周してしまった」と、言うことでしょうか。

ちなみに、こちらが第一弾。ちょうど1年前だったんですねぇ。。もうちょっと前だと思いましたが。。

同じように裏には薀蓄書いています。
b0081121_06165168.jpg
それではいつも通りのパワポ起こし。
b0081121_06170062.jpg
うーーん。2017と変わりがないと。。南国らしい絵はあるんですけどねぇ。。Ryukyu Session 2018と、それだけか。。

まぁ、そういうことでお味は。。
硬口蓋への刺激。パッションフルーツの香りが抜ける。若干ボディが弱い感じもあるが、変な主張もなく飲める。
ただ、これに関してはアルコール分4.5%と言うこと。
最近はビール(リキュール①類)の高アルコール化があるけど、それらは粕取り焼酎を加えているんでしょ。
こちらは基本麦芽とホップで4.5%だけど十分の飲みごたえを感じさせてくれる。
粕取り焼酎云々が悪いわけではないが、添加なくとも十分ビールは美味しいと思わせてくれる味でした。

↓やっぱり私は古い人間で、「普通のビール」が好きだったりします。

by kuttachan | 2018-05-08 06:20 | 麦酒 | Comments(0)