2018年 06月 04日 ( 1 )

ザ・プレミアムモルツ 醸造家の贈り物~麦酒酔噺その870~既視感。正しくは

♪夢中で、頑張る君(の家)が、炎上!♪
♪それぞれの、壁の材質は違うけれど。。♪

延焼防火材が全くなく、火事起きたら大変だったね。
若者向けのCMして、とりこんで、こんな問題起こったら、“ぱっと”消えるという。。

結構ブラック??

こっちはブラックではなく、ホワイトだけど。。
b0081121_08590923.jpg
ザ・プレミアムモルツ 醸造家の贈り物 350ml/211円

これ、ギフト限定なんだけど、6本アソートでの発売があり、6本で1,261円でした。
でも助かるんだよね。24本買わされるよりも経済的なんで。。

裏には薀蓄書いています。
b0081121_08591616.jpg
いつもだからパワポるか。。
b0081121_08533766.jpg
おおっ、醸造家の方が、岡 賀根雄さんから藤村 朋子さんに代わっている。
ちょっと、気になるのが、句読点とビールの表記がおかしい。。
どうもパワポからjpegに変換するときにバグるらしい。。おいマイクロソフト。何とかしてくれ。。

まぁ、そんなところでお味は。。
硬口蓋奥への刺激。
と、言うかですよ、香りと言い、なんか飲んだことあるよ~な。。
そしてこの香りが後口として“そっと”残るような感じが。。
既視感ではなく既飲感?
と、言うか、基本プレモルはプレモルに軸があるのに、これはプレモル感が感じられない。。
(それが特徴であり、ひとそれぞれ好みがあるが)

なんか、飲んだことある。。

これと同じような感じがするのですが。。
多分飲み比べると違うのですが、“ぽっ”と飲んでいる感じはそのまんま。。

↓か、酔ってて華みやび飲んでいたか。。

by kuttachan | 2018-06-04 06:28 | 麦酒 | Comments(0)