2018年 06月 29日 ( 1 )

愛のスコール㉕~ブルーソーダ2018~歓喜の青?悲しみの青?

あえて言おう!“なんじゃそりゃ?”
(えっ、ワグナー1/3 6失点 ではなく?)

私の最後は“眠気との闘い”でしたよ。。
つまんない試合。裏のコロンビア対セネガルみて、「こやつらからよく勝ち点4をとったな??」と思ってしまった。
本当にセネガルさん(あえて“さん”)に決勝トーナメント差し上げてよかったんじゃないの?

「こんなんじゃ、日本のために、ならないよ!」とセルジオ越後の様につぶやいて、おちました。。

さて、これは、“歓喜の青”なのか、“悲しみの青”なのか????

どう、考えてもこれを上げる日は寝不足モードなので、先に大部分を書いておきます。
いくら、ポーランドに予選突破の目がなくとも、やはり気を抜いちゃいけないと思うけどね。。
まさかのドイツが0-2で負けたし(と、言っても後半アディショナルタイムで、決められて、捨て身のプレーした中のロング返された2点目だから、
実質1点と私は思うけど。。)、日本も負けて予選敗退もあるかもしんない。。(追記:した方がよかったんじゃないの?マジで)

つーこって、この“青”が“歓喜の青”になるか“悲しみの青”になるか、前日の今の時点で楽しみだ!(追記:つまんなかったぞ!)
b0081121_06232982.jpg
スコール ブルーソーダ 2018 500 ml/151円

こやつはスコールシリーズでは結構リバイバルしていて、

2017年7月。

2014年7月(ちょうど4年前のW杯の時、松木節炸裂していましたね。
第1戦1-2で負け、第2戦0-0で分け、そして“なんとか第3戦”と言ったけど、ハメスさんにちんちんにやられました。。)。
b0081121_06240313.jpg




























で、2013年なんだけど、上記2014年の中に入れ込んでるので写真だけアップ。。

と、言うことでお味はどうでしょうか???
たしかに、ラムネつーか、ケミカルラムネの味がするんだけど、
結局軸足はスコールで、スコールの味が後に残り、「じゃ、ラムネっぽいのはなんなんだ」ツー感じ。

ただ、過去の読んでいると、スコールに軸足残しているのは、過去のブルーソーダ比べてみても、
これが一番だと思う。。。

↓さぁ、このアップを“どのような”思いで上げているのか。。。(追記:それこそ、“なんだかなぁ~”でした。)

by kuttachan | 2018-06-29 06:46 | ビバレッジ | Comments(0)