2018年 10月 19日 ( 1 )

サッポロ 蔵出し生ビール2018~麦酒酔噺その933~酒が飲めるぞぉ!

健康診断終わったから酒が飲めるぞ!酒が飲める飲めるぞ!酒が飲めるぞぉ!

あ~長かった。。
一応健康診断があり、10月入るちょっと前から一応(何の抵抗になるか謎ですが)禁酒しておりまして、
新商品も買ってはいたけど、冷蔵庫の肥やしになっていました。
そしてやっと禁が破れ飲みました。

一応新商品としては、サッポロ 富良野の薫りが9月27日ですので、それ以来になりまして、
同じ週の発売みたいです。
ただ、こやつは兵庫の田舎には全くなく、完全あきらめていましたが、
ちょっと東京駅で新幹線まで時間があったので、「“時間つぶし”で探そう」と思い立ってネットで調べたら
「8件廻った」とか書き込みがありまして、「こりゃ難儀するぞ」と挑んだら
普通に横須賀線のNew Daysに普通にありやんの(ちなみに2軒目)。
b0081121_06343959.jpg
サッポロ 蔵出し生ビール 2018 350 ml/242円

過去ログ見てみると、

2013年にやっていますね。もっと最近やっていたような気がしたけど、
何かの間違いかな。
ただ、なんだ?この5年前のブログ。
実は最近カメラを変え「安物買いのなんちゃら」で、画質落ちたが、そんなんじゃね~な。
2枚目なんてよく上げたよ。へたくそ!
多分今使っているカメラもお連れ様に「ほら、良いカメラだよ。コンパクトだし。」と上げて
前の機種と同じやつ買おうかな。。お金ないけど。

まぁ、そう言うことでお味の方は如何でしょうか。

硬口蓋先への刺激。飲んでいる間は苦みが抜ける。
またちょっとボディ足りないなと思ったら、やはりアルコールは4.5%。
IPAなんかは重く感じてもアルコールは低いが、これはアルコールそのまま出ちゃっている。
ただ、材料は麦芽とホップだけなので、心地よい苦みがそのままエグみとならず抜けます。
ただ、全体的な感想として、秋の食べ物と一緒と言うより、初夏に飲みたい感じがするのは私だけ?

↓やっぱビールの方がなんか色々書けますね。

by kuttachan | 2018-10-19 06:36 | 麦酒 | Comments(0)