人気ブログランキング |

2019年 02月 08日 ( 1 )

サッポロ 麦とホップ リニューアル2019~麦酒酔噺その996~言葉を信じる!

多分よ、多分リニューアルしたんだけど、特にビール各社のリキュール①類つーのは
結構マメにリニューアルしていて、追えてないのが現状なんすよね。

ちなみに先日金麦のオリジナルがリニューアルしたこと書きましたが、金麦も結構リニューアルしているような
気がしているのですが、追ってなかったと言う。。。

まぁ、そんな中で、一応缶に”新”と書いているから、そう信じるよ。
決して1,000までの数稼ぎではなく(本音)。
b0081121_07411723.jpg
サッポロ 麦とホップ (オリジナル)リニューアル2019 350 ml/147円
b0081121_07412040.jpg

2つを比べると、デザインは一緒。旧(左)と新(右)。”新”は左上に”新”とあるしん。
あとは比べると、「飲め」つーのが書いている位。。


麦とホップのオリジナルは1回リニューアルの報告していて

これすけど。当たったのを機に書いているのね。
当たっていなかったら紹介出来ていなかったという。。
この紹介、2018年3月なんだけど、デザイン変わっていなんだが、大丈夫だろうか??

蛇足ですが、”旧”の方の裏には”こんなん”あって。。
b0081121_07412350.jpg

ブルートレイン書いていますが、「瀬戸」「北斗星」「出雲」つ~、また微妙な組み合わせ。
両端は後にサンライズとなりますが、なぜ、それぞれで北斗星挟む?
だったら、「あさかぜ3号(1号ではない)」だろう?下関行き。
あと、気になるのは許諾(承認)が、JR東日本とJR九州とJR貨物って、多分他の缶ではJR西日本とJR北海道書いているんだよね???
探して(チェックして)はないけど、「はやぶさ」「あさかぜ」「富士」(九州の雄)とかあったら買いだな。。
または「さくら」「みずほ」「はやぶさ」(旧寝台特急、現新幹線、遅い順)。。

まぁ、でも、そんなところで、お味の方は如何でしょうか?
新:硬口蓋先への刺激。飲んでいる間、麦の味。後口に嫌味がない。若干”ぬめっ”と感じるが、以前より少なく、飲みやすい。
  前も書いたが、酔っている時に「ビールです」と出されたら普通に飲むと思う。。
旧:たしかに”新”と比べて”麦”感覚が少ない。いきなりだと分からないが、飲み比べると”麦”感が違うのが分かる。
  こちらの方がリキュール①類っぽい。

原材料は、発泡酒(麦芽、ホップ、大麦)、スピリッツ(大麦)でアルコールも5%で一緒だが、
他見てみると、タンパク質が、新(0.4 g/100 ml)、旧(0.5 g/100 ml)と確かに違う。
タンパク質が少なくなって、”麦”感が増したのか???

↓でも、実は一緒だったりして。。。。

by kuttachan | 2019-02-08 06:18 | 麦酒 | Comments(0)