人気ブログランキング |

2019年 02月 22日 ( 1 )

サンクトガーレン 感謝~麦酒酔噺その1,000~ただ、それだけ。

1,000も飲んだんかい?(実際はそれ以上ですが)

この麦酒酔噺もついに1,000を迎えました。
で、色々なビール飲んできて、1,000を迎えるビールが結局これと言うのは、まぁ、言い訳書かせてください。
最初は「世界一高いビール」を探して、イギリス(ロンドン)で25万円と言うビールがあったのだけど、
”要予約”で、かつ”いつ渡せるか分からない”ので断念。

次に「世界一アルコール度数の高いビール」を買おうと思ったのですが、こやつがスコットランドのブルワリーの品なんすけど、
輸出入ができないと言う。。

で、こやつ(感謝ビール)も本当は一升があって、それにしようかと思ったのですが、
「量が多くても味は一緒」と言うことで、この330 mlとなりました。
b0081121_06355776.jpg
サンクトガーレン 感謝 330 ml/439円

でも、このビールの紹介を1,000も紹介出来たというのは、それこそこのビールの名前の示す通りであって、
見てくれた方、”いいね”を押してくれた方、コメントを頂いた方、そしてこんなバカなことをやっているのに、
見て見ぬふりをしてくれている大お連れ様には本当に”感謝”と言う言葉しかありません。
ありがとうございます。

しかし、自分で言うのもなんだが、1,000は凄いよ。。
一応1,000から100回の記念を上げて行くけど、日付と共にその前からかかった日数カッコ内に書いています。

その1:2006年5月19日

その100:2012年11月4日(2,361日)

その200:2014年3月21日(502日)

その300:2014年12月28日(282日)

その400:2015年8月28日(243日)

その500:2016年3月7日(192日)

その600:2016年10月18日(225日)

その700:2017年6月8日(233日)

その800:2018年1月8日(214日)

その900:2018年7月28日(201日)

その1,000:2019年2月22日(209日)

その1から100まで2,361日(約6年半)なんてかかりすぎだろ?
ここの間は私にとっても暗黒期であって、なんか紹介も見ていると”イマイチ”でほぼ「飲んだだけ」であって
たまにブログ村で見る、飲んでもないのに、会社のプレス、コピペして、機械でポイント上げる、クソビールブログ状態もありますね。
1から1,000までには13年かかってしまいました。

でもその100から200が502日。まぁ、1週間に1回ペース。そんなもんですが、200回目から火がついて(”火”ついたのか??)、
ほぼ100カウントさせるのに200日。なんだ、その2日に1回つーペースは?
たとえば第200回(2014年3月21日)からこの1,000回(2019年2月22日)までの800回は1,799日(約5年)つーアホみたいなペースですね。。
まぁ、やろうと思えば2,000日位で1,000を紹介できると言う。。

500回記念位までは”こった”作りですが、もうそれ以降は普通に書いていますね。
私も一応社会人と言うのをやっていまして、そんなに暇ではないんですよね。仕事人間ではないけど。

ただ、1,000越えてどうしましょうかね?
特段決めていませんが、多分惰性で続けるような気もしています。ペースは分かりませんが。。

まぁ、そんなところでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋中部から奥への刺激(先ではない)、飲んでいると結構Body感を感じられる。後口には苦みを感じられる。
そのあとに”うっすら”リンゴの香りが抜ける。
原材料は麦芽とホップのみ。アルコールは5%。
材料、味からすれば「ビールの基本」とも考えられる。
ただ、そう考えると値段としては少々高いかなとも感じる。

また、「その1」からグダグダ書いて内容が無い状態ですが、
この第1,000回を迎え最後にもう一度書きます。
見て頂いた方、”いいね”頂いた方、コメント頂いた方、有難うございました。感謝です。

↓「やれるもんなら、やってみろ!」←本音

by kuttachan | 2019-02-22 06:49 | 麦酒 | Comments(0)