人気ブログランキング |

2019年 04月 09日 ( 1 )

サッポロ 本格辛口~麦酒酔噺その1,018~そういえば、”あれ”どこいった?

そういえば、お札のデザイン変わるんだってね。

どうも私にとって”お札”と言えば未だに岩倉具視さんなんですよね。。
お札と考えると”あれ”はなんだったんだろう。
2,000円札って結局何だったんでしょうか?
あの平成おじさんが功を残すための愚策であったとしか考えられないんですが。。

と、言うことで結構掘り下げが「深そうで深くない」東洋経済に「ドライ戦争再び」なんて書いているが、
昔のドライ戦争を知るものとしては、「戦争?紛争にもなっていないじゃん」と思わせる3品揃いました。
b0081121_07144278.jpg
サッポロ 本格辛口 350 ml/103円

ほぼ大体サッポロの品を書くとき愚痴っているのですが、関西圏においては本当サッポロについては流通がない、
と、言うか流通が脆弱なのです。
たぶんこれの発売は4月2日。兵庫の田舎では全くなく。後日仕事で大阪行ったときに見つけて、薄い業務カバンに”しれっ”といれてやんの。
まだ、午前中のセブンで、普通のサラリーマンが”しれっ”とビール(厳密に言えばリキュール①類)買って行ったら、
「この人失業者?」なんて思われるかもしれませんね。。。

話戻してリキュール①のドライ系は
アサヒは

極上<キレ味>

サントリーは

マグナムドライ2019

で、サッポロのこれになります。

まぁ、そんなところでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋先への刺激。下の先にも刺激がある。キンキンで、飲んだ後にアルコールの香りが抜ける。
昔のスーパードライの様な味。
基本的にスーパードライがダメな人間としては、「美味しい」と思う要素は全くない。。
原材料は、発泡酒(国内製造)(麦芽、ホップ、大麦、スターチ)、スピリッツ(大麦)
アルコールは5%味としてはもう少し高く感じるが、逆に「そんなもんか」とも思ってしまった。

まぁ関西の田舎では入手困難だけど、次買うことは「ないな」。。

↓でも、新札揃うの2024年だってね。。そのころまでこのブログやっているのだろうか。。。。

by kuttachan | 2019-04-09 07:16 | 麦酒 | Comments(0)