人気ブログランキング |

2019年 04月 30日 ( 1 )

アサヒ 富士山2019~麦酒酔噺その1,028~平成の最後に

♪富士山 富士山 久々出たぞ 富士山♪
富士山 富士山 久々出たぞ 富士山(たかーい:いや、そんなことはないけど)
富士山 富士山 まだまだ飲めるぞ 富士山
富士山 富士山 熟撰より安いぞ 富士山
富士山 富士山 富士山 富士山
富士山 富士山 お米がいっぱい 富士山
富士山 富士山 飲みすぎやばいぞ 富士山
富士山 富士山 普通の価格だ 富士山
富士山 富士山 特徴イマイチ 富士山

♪飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、
飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、
飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、
飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、

う~ん。。脳内麻薬は製造出来ず、外部接種に頼ったのね。。

と、言う事で、平成最後のUPですが、30年間あった平成の中、13年ぶりの紹介となり、
時間の長さを”しみじみ”と感じ。かつ平成のやく半分をこんな下らないブログを続けた私の存在価値を考えさせる
品になりました。
b0081121_09022544.jpg
アサヒ 富士山2019 350 ml/198円

上記書きましたが、なんと13年ぶりの再販(または、出していたが私がキャッチしていないだけ)となります。

これね。
麦酒酔噺もその26、今回は1,028。馬鹿じゃないの?正直。
単純計算で1回350 mlとして1,000回で350 L。ふろおけ約2杯分も飲んでんだぜ。頭悪いのと肝臓が良いのがよくわかるわ。

裏には凝ったデザインになっています。
b0081121_09022892.jpg
う~ん外国人が好みそうな。。

米も富士山の伏流水で作った(と、言う事は静岡・山梨関係か。。こりゃ凝っているな。。)
ちょっと待てよ、ビールに米入れるのは邪道っすけど。。。

まぁ、そんなところでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋の先への刺激。香りと甘みを強く感じる。飲んでいるときはアサヒ特有の”キンキン”であるが、後口は甘みのせいかまろやか。
アルコールは5.5%、原材料は麦芽(大麦(国産))、ホップ、米。
もちろんホップも国産なんすよね?多分。
全部国産の材料でビールを作るという発想は嫌いではないけど、
「世界よ、これが日本のビールだ!」と言うほどの味ではなかったです。

こんなバカなことやった平成でのブログ。今のところ令和でもこのペースで続ける予定です。

↓と、書きながらもう”更新無し”だったりして。。



by kuttachan | 2019-04-30 07:26 | 麦酒 | Comments(0)