【お遍路別格】第参番:慈眼寺

たしか以前の別格第弐番:童学寺やってから半年以上の更新スパンが空きました。
何故かと言うと”あること”をやっていまして(と、言ってもまた別の寺を廻るとかそんなんではない)、
「それがまとまってから」と思ったら、まとまらず、やっと正月明けにまとまった暇が出来たので、その作業を行っていました。
で、紹介出来ていないお遍路別格着手しています。。

お遍路第弐拾番:鶴林寺の奥の院らしい。。そういえば遠くはないな。。って、反対側のふもとじゃん!!

結構徳島市街から時間かかったような気がしますね。。
b0081121_11172475.jpg
初夏の植物の茂る中、お寺が見えています。この湿気のある感じも好きです。
b0081121_11172933.jpg
本堂。お参りお疲れ様です。
b0081121_11173209.jpg
太子堂。
b0081121_11172620.jpg
お地蔵さまも見守ってくださいます。
b0081121_11173492.jpg
大師様も見守ってくださっています。
b0081121_11173761.jpg
この眺め最高です。多分この中に鶴林寺が。。遠いつーねん。

で、ここまでが、慈眼寺。で、ここからが慈眼寺の帰り、ちょっといいところの紹介。
b0081121_11174491.jpg
通り道に潅頂ヶ滝がありました。潅水に頂きの滝って、どうゆうこっちゃ??
b0081121_11174209.jpg
滝とは何だろう?見ているだけなのだけど、美しい。。
b0081121_11173960.jpg
アップ。ずっと見ていられますね。
b0081121_11174980.jpg
あっ、そうそう、御朱印もちゃんと頂きました。

別格 第参番:慈眼寺
徳島県勝浦郡上勝町正木潅頂滝18
行き方:JR徳島駅からタクシーで1時間20分だって。。いくらだろう?(って調べたら8,720円だって。。距離・状況考えたら高くないかも)

次はついにお遍路とお遍路別格最終第四番:鯖大師本坊

↓何年越しにお遍路シリーズ終わらせるのだろう???


# by kuttachan | 2019-01-21 06:00 | お遍路 | Comments(0)

銀河高原ビール デュンケルヴァイツェン~麦酒酔噺その989~ハイブリッド??

これさ、手に取ったとき思ったんです。
”デュンケル?””ヴァイツェン?”

b0081121_21090994.jpg
銀河高原ビール Dunkel Weizen(デュンケルヴァイツェン)350 ml/257円

どうなんですかね。”デュンケル”と”ヴァイツェン”を作って合わせたのか、”デュンケルヴァイツェン”つー製法があるのか。
ハイブリッドかいな?まだ、不勉強だから分かりません。

ハイブリッドつーたら、最近プリウス、モデル変えたりしているけど、売上良くないねぇ。。
正直思うのが、一代前のプリウスもそうなんだけど、
「運転のお上手ではないお年を召した方が多い」のが一因にあるんじゃないかなぁ。。。
足並み揃えたプリウスはカッコいいけど、一番安い純正のプラスチックホイール、左前のポールのあるプリウスは
えてして”よたよた”走っている(で、あのマークが貼ってある)んだよなぁ。。あくまで私の印象ですが。。

まぁ、そんなところで、お味の方は如何でしょうか。

硬口蓋先への刺激。飲んでいる間は甘みを感じる。
カラメルが入っているような甘さ。あんまり刺激は感じられない。
甘くて刺激が少なく、ビールと少し離れているような気もする。
原材料は”麦芽100%(大麦、小麦)、ホップ”。とのことだが、ビールから離れていることに疑問。

多分2種類のビールを合わせているのだと思うけど、合わせるとこんな離れるもんかね??

↓わからない。(で、プリウスの話はなんだったんだ??)

# by kuttachan | 2019-01-18 05:54 | 麦酒 | Comments(0)

銀河高原ビール ヴァイツェン~麦酒酔噺その988~盛岡から4時間の壁

そういえば、また気になるニュースが出ていました。
「東北新幹線、盛岡~新青森間320 km/h運転で、東京~新函館北斗4時間切りへ」

現状、東北新幹線の最高速度は320 km/hですが、これは宇都宮~盛岡の区間なんです。
東京から大宮は(たしか)110 km/h(なんだ、新快速より遅いじゃん)、
盛岡~新青森は260 km/h。
これは歴史のせいで、東京~大宮は地元住民との調整とかでこの速度になっていますが、
防音対策を施して、数年後130 km/hにするそうです。
で、盛岡~新青森ですが、こちらは整備新幹線として作られましたので、これは法律上制限速度が260 km/hに
なっているのです。これを320 km/hにするとのことです。
今回のスピードアップと、東京~大宮のスピードアップ、さらには青函トンネルの最高速160 km/h引き上げにより
東京~新函館北斗の所要時間4時間を切るとのこと。

まぁ、4時間と言えば東海道・山陽新幹線で言うと東京~広島でしょうか。
ただ、広島のケースは「広島空港が広島市街から遠い」と言うこともあり、飛行機よりも新幹線が好まれていますが、
新函館北斗のケースは4時間切ってもはこだてライナー乗って函館市街に行く必要があり、ちょっと違うように思えます。
と、言うかそんな函館行く?

と、言うことで、いつになるかニュースを熟読できなかったけど、こちらも1,000までスピードアップする盛岡のビール(かなりこじつけ)を
b0081121_18273703.jpg
銀河高原ビール ヴァイツェン 350 ml/288円

銀河高原ビールはいくつか私も紹介をしています。

たとえばこれは2014年に紹介しているのですが、まだこのころは東日本ハウスの配下ですね。。

まぁ、個人的には小麦のビールとヴァイツェンの厳密な違いが判りませんが、味の方はどうでしょうか??

飲んだ時に、硬口蓋から軟口蓋の間へ刺激を感じる。
飲んでいる間は小麦の香り。その向こうにオレンジの香りを感じる。
小麦ダメな私にはだめ。逆に爽快系のビールはあるのだろうか??

↓もうひとつ銀河高原ビールの紹介があります。しばしお付き合いを。。

# by kuttachan | 2019-01-17 05:55 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー ザ・プレミアムモルツ 初仕込 2019~麦酒酔噺その987~戦う相手

戦う相手が違うだろう?

あの平成の小横綱さん。昨日も負けましたね。。
なんか、「負けろ!引退しろ!」とマスコミと世論がなんか小学生のいじめのような風潮を感じられなくもないのですが、
正直千代の富士世代の私としては、夕方表情変えず”あっ”と言う間に勝って、弓取りやって「トコトン」と太鼓が鳴っておしまいだったのに、
なんか違いますよね。。

でも、小横綱もなんか、相撲ではなく世論と戦っている様な気がします。
本当に0勝15敗で終了させて、「来場所こそは」とか言いそうな気がします。
それは、横綱になった際も、ダントツではなく、「もう、このくらいで良くね?」と言う感じで推挙されたので、
その点の意味も含め小横綱は戦っているのかもしれません。でも弱すぎる。。

そして戦う相手が違うと思う。

ちなみにこちらは「戦う相手を見失っているな」と言う品です。
b0081121_06140034.jpg
サントリー ザ・プレミアムモルツ 初仕込 350 ml/262円

なんか年の初めにサントリーは出していますけど、他のどのビール会社も追随しませんよね。。

2018年

2017年

2016年

2015年
と、ここまでやれば頑張っていると言えるのかな。。

裏には薀蓄書いています。
b0081121_06140241.jpg

いつものパワポに起こすと。。
b0081121_06141078.jpg

気づいた!全く2018年初仕込と一緒と言うことを。。パワポ作るの楽だったぁ!

まぁ、そんなところで、お味の方は如何でしょうか。
硬口蓋の先への刺激。かなり苦みが印象に残る。
アルコールは5.5%。原材料は麦芽とホップのみ。
でも、これって、ただ、「いつものプレミアムモルツを2019年に入ってすぐ仕込んだ」つーやつでしょ。。
だから味は変わらないのが普通と思うが、なにかしら違うと思う。。
なんだ、タンクの中を洗った洗剤か??

↓そして香るエール初仕込2019が私の周りに全くない。香るエール初摘み2018と同じく仙台に買いに行かないといけないのか???

# by kuttachan | 2019-01-16 06:24 | 麦酒 | Comments(0)

ペヤング スカルプD~私ボーボーなんすけど

”ある一定の方々”には申し訳ございませんが、
私”ボーボー(と言っても体はそんなで頭髪だけの話ですが)”なんすよ。。

こんなん私の努力ではないから(親から頂いたものだから)自慢にもならないのですが、
髪の毛自体が太く、全く薄くなる傾向がないんです。
これは父も祖父もそうであり、私の家系全体で薄毛に悩んでいる人がいないので、
「つらさ」が分からないんです。申し訳ないけど。

と、言う中で、ペヤングさん。今年一発目からなかなか攻めたもの出してきました。
b0081121_06073055.jpg
ペヤング スカルプD 118円

コラボはいいのですが、マーケティングに難ありかとも思います。。
やっぱり薄毛に悩むと言うのは、基本的に40代~50代の男性と言うことでしょ。
と、言うことは、ペヤングを食べているのも40代~50代男性なのだろうか。。
当たっているような、当たっていないような。。
b0081121_06073377.jpg
出来上りはこんな感じ。。う~んわかめとひじき。。

何となく味が読めていますが、お味の方は如何でしょうか。
「海藻塩焼きそば」それ以上、それ以下でもありません。。
わかめもひじきも昆布も味はします。一応パッケージにはサーモンとびわの葉エキス入っているみたいだけど、
その味はしないなぁ。。

でも、まって、なんか髪が”うずうず”と。。

↓なわけ、ないだろう。。

# by kuttachan | 2019-01-15 06:14 | 食べ物 | Comments(0)

キリン 一番搾り 岡山づくり 2018/2019冬~麦酒酔噺その986~岡山に思う

いやね、普通に思うのですよ。。
「岡山って色々便利なのに、なぜマイナー(岡山の方ごめんなさい)なんだろう?」と。

たとえば交通の面で見ると、
新幹線の”のぞみ”は全て停まるし(東海道新幹線にはありませんが、山陽新幹線は姫路、福山、徳山、新山口あたりは停まるやつと停まらないやつがあるのです)、
四国への入り口だし。山陰(米子~出雲)の入り口だし。
空港も岡山駅からバスで30分で着くし。。

観光の面では、
後楽園もあるし、広島と比べて宮島みたいのはないけど、

最上稲荷とかあるし。。
お好み焼きはないけど、

ぶたかば重なんかもあるし。。

なんでなんか”マイナー”なんでしょうねぇ。。

もう少し観光地としても発展しても良いような気がしますが、何が悪いのでしょうか??

そんな岡山を盛り上げようと一役(?)頑張っているビールです。

b0081121_21013015.jpg
キリン一番搾り 岡山づくり 2018/2019冬 350 ml/221円

やっと、キリン各工場の一番搾り2018/2019冬紹介終わりました。
b0081121_20382052.jpg
やっと紹介し終わったぞ!9工場の一番搾りです。

裏には薀蓄書いています。
b0081121_21013426.jpg

そしていつものパワポ起こし
b0081121_21010415.jpg

やっぱり2018夏と同じやんけ!

まlそんなところで岡山の過去の戦績を。。

2018夏

2017/2018冬

2017夏

2016/2017冬

2016夏

2015/2016冬

2015夏
と来ています。

まぁ、そんなところでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋先への刺激。飲んでいる間キンキンさを感じる。
アルコールは5%。原材料は麦芽・ホップ・米。やっぱり米を入れているか。。このキンキンさは。
後口サッパリ。飲んでいる時も喉の奥に刺激を感じる。
ちょっとドライに寄せているかなぁ。。雄町米のせいかな??

↓まぁ、そんなこんなありますが、岡山頑張って欲しいですね。。

# by kuttachan | 2019-01-14 09:54 | 麦酒 | Comments(0)

Ancher's Blood Orange Blonde (アンカー ブラッドオレンジ)~麦酒酔噺その985~最強の血

お疲れ様。吉田さん。

33年間レスリングに没頭して、やっと終了しました。
昨日~今日のニュースで流れていますが、リオ五輪の涙。「申し訳ございません」と謝る姿におさ~んの私は見るたびに”うるっ”と来てしまいます。

やっぱお父さんが心の支えだったのかな。

”霊長類最強”と言われたひとも、強い以外は普通の人でした。普通と言うのは失礼か、テレビでしかみたことないけど、
きっちり礼儀正しく、素晴らしい女性でした。
(つ~か、なんなん「LGBTをどう思いますか?」だっけ。バカな質問するやつ。)

そのDNA、その血を次の世代に繋げてください。

ほぼこじつけの”血”繋がりです。
b0081121_06253094.jpg
Ancher's Blood Orange Blonde(アンカー ブラッドオレンジ) 350 ml/410円

まえもちょっと書いたけど、350 mlで400円踏み込むと正直「高いなぁ」と思う。。

まぁ、ビールにオレンジジュースを入れるのはよく見まして、

そういえばむ~かし、こんなんやっていたなぁ。。
あまり正直「美味しい」とは思わなかったなぁ。。むしろ不味いと。。

でも、アメリカのアンカービールは「美味しい」と思うものを色々出していまして、

これは美味しかった。写真は下手。

これも美味かった。そういえば、これ手に入らんなぁ。。

と言うことで、「今まで不味い」系統(血)と「美味いビールを出す」系統(血)のハイブリッドの結果は如何でしょうか。
特段刺激は感じなく微炭酸。飲んですぐ酸味を感じる。
やっぱりオレンジジュースで、逆に苦みとボディが欲しい。
アルコールは4.5%、原材料は麦芽、ブラッドオレンジピューレ、オレンジピール、ホップと言うことで
多分製造後ではなく製造中に入れたと思われる。
でも、総合的にはイマイチだなぁ。。。

↓吉田さん。お疲れさまでした。アンカーさんもうちょっと頑張ってね。。

# by kuttachan | 2019-01-11 06:38 | 麦酒 | Comments(0)

RED STRAIPE(レッド ストライプ)~麦酒酔噺その984~”半端ない”の反対は?

「大迫半端ない~ってね(イントネーション的にはザキヤマの”く~るぅ~”)」と松木さん
「大迫半端ない」ではないでしょうか。。

でもいいですよね、松木さん。もうサッカー中継は松木さんと中山隊長がデフォルトになって、他局の(特に日テレ系のおっさん唸り)なんて
見られたもんじゃないもん。。
ちょっと後半30分くらいにお疲れか”電池切れ”になっていましたが。。

で、最近ほぼ日本語としてなってしまった”半端ない”ですが、反対はなんだろう??”半端”ではないな。。多分”中途半端”だよなぁ。
だから”半端ない”は”中途半端ではない”なんで、じゃ”完璧”ってこっちゃん。。
「大迫完璧~」とかなると、なんか頭の中にはIKKOさんが出てきてしまった。。

で、こっちは”中途半端”の方のビールでした。。
b0081121_07432877.jpg
RED STRIPE(レッド ストライプ)330 ml/423円

どうもジャマイカのビールらしいっすね。。
なんでそんなところのビールが手に入ったんでしょうか。。
たしか、これ播州ラーメンシリーズでよく加西市とか行くのですが、そこにある酒屋で購入したはずです。
ジャマイカから兵庫の田舎って凄い旅行だな。。

なんか、ジャマイカっていつも温かい(どうせクール・ランニング程度の知識しかないから)印象がありますが、
寒空で飲むオリオンビールみたいに「美味しくない」印象がありますが、いかがでしょうか。

硬口蓋の奥へのなんか”やんわり”刺激と言うかなんというか。。正直飲んだ直後の印象は「ふぬけ」。
薄く、ボディも感じられない。後口が砂糖の臭いがした。
アルコールも4.7%と日本ではありえない厳密な表記だがそれも中途半端。
JAMAICA太陽の下飲むべきと思いました。。

↓もうW杯なんて興味ないよとか言っておきながらアジアカップも結局なんやかんやで見てしまっている私。。

# by kuttachan | 2019-01-10 06:08 | 麦酒 | Comments(0)