人気ブログランキング |

カテゴリ:麦酒( 1070 )

AMIGOS(アミーゴス)~麦酒酔噺その1,033~上手くゆかないなぁ。。。

色々世の中には「うまくゆかない」と言うのは結構ありまして、
・進撃の巨人の内容が分からなくなる
・後にやっているガンダムの方が(バックグランドがあるせいか)シンプルでわかり易い。
・”いだてん”個人的には面白く見ているのであるが、世の中ではバッシングレベル。かつ
 「面白い」と言っている自分のストレージには4話分くらいたまっている。。
・榎田が8回まで抑えたのだが、最後の最後で力尽きる。それより打撃陣点取ってあげなよ。。

と、ありますが、ビールを飲んで色々批評している私、
こちらの方もうまくゆかないことが結構あり、特に海外ビール。
紹介するタイミングと言うのを逸することが多いのです。
また味付きビール。
味付きに限って、その味がビールに勝り「もうビールだかなんだかわからない」となってしまうんです。
今日の紹介は、その2つの要素を満たしているものの紹介です。

b0081121_20232368.jpg
AMIGOS(アミーゴス) 330 ml/200円
多分メキシコのビールとなります。

メキシコのビール探したら過去”こんなん”ありました。
そういえばまだ”リメンバー・ミー”みてないな。。

まぁ、そんなところでお味の方は如何でしょうか。
ライムの味。飲んだ後独特の酸味。ビールではない。
もうこれをビールと分類していいのか悩むところ。
アルコールは5.1%、
原材料は発泡酒(麦芽、大麦、コーンスターチ、ホップ)スピリッツ(大麦)、ナチュラルライムジュース、酸味料。
多分ライムジュースと酸味料がこの味に影響を与えていると思う。。

で、紹介しないと、このままフォルダに埋もれていって、忘れられるし
と、言って逆に紹介しても今回みたいに”ぐずぐず”になる。

↓じゃ、やらなきゃいいじゃん。。よい週末を!

by kuttachan | 2019-05-17 08:05 | 麦酒 | Comments(0)

MAES PILS(マース ピルス)~麦酒酔噺その1,032~伝える力

いやね、思うのだけど、お気持ちは察します。
ただ、伝える者として、どうなんだろう。
悲しみにくれる人ばかり流して面白いのだろうか。

それより、”何”があったのか、“何で”おきたのか、そしてその悲劇が再び起こらないよう”どう”すべきなのか、
と、言うのを伝えるのが筋だと思うのですが。。
悲しみにくれる人ばかり移すのは、あるいみ”手抜き”だと思うのですよね。簡単で、かつ数字が取れるから。
その”何で・何が”とかは調べて考える必要がありますよね。

ブログなんかも同じで、別に物事に”何が・何で”と深堀りする必要はないと思いますけど、
身銭を切ったり、考えを述べたり、調べたり、深堀りしたりし、技術を磨いて伝えて行くものと思うのですよね、
それを、ただ写真のコピペ。ニュースリリースをコピペするなんつーのはやっぱいかんわ。。
コピペと薄い知識なんで、ある商品「新発売」書いていたな。ちょっと調べろ、久しぶりの再販売だ。
人がコピペったのを確証しないでコピペったから、そんな薄い内容しか書けないんでしょうね。。
自分も襟を正そ!

あっ、そうそう、「弁護士になる、自分探しをする」とかのたまっている詐欺師っぽいやつはやってよし。

と、言うことで、心の闇を少し出して、ルーティンの調べもの??
b0081121_20181469.jpg
MAES PILS(マース ピルス)250 ml/200円

どうもベルギーのビールらしいです。
ベルギーは何回か行ったことありますが、あまり「ビール」と言う印象が私にとっては薄いんですよね。
ベルギービールは色々あって、日本でも紹介されていますが、タイミングかなぁ。
「イモが美味かった」しか印象ないんだよなぁ。。(あと小便小僧と少女の「ああっ↓」と印象)

まぁ、そんなところでお味の方は如何でしょうか。
舌先への刺激。そのあとビールっぽさがそんなに感じない。
そして後口に酸味が来る。
「水を飲んでいる」とは別の感じで、飲んでいる間にビールっぽさが何もない。
ある意味日本の出ているビールでは味わえない味。「面白い」と言う表現が正しいのか?
原材料は麦芽(小麦を含む)、ホップのみ。アルコールは5%。
この原料だけで、この味と言うのも何か面白い。

↓たまには海外ビールに手を出すのもいいもんだ。。

by kuttachan | 2019-05-10 06:20 | 麦酒 | Comments(0)

サントリー 東京クラフト I.P.A. 2019~麦酒酔噺その1,031~♪東京へ出るだ♪

♪テレ東ねぇ FM1局♪
♪車のマナーはなったもんじゃねぇ♪
♪遊び場ねぇ バーもねぇ♪
♪阪神毎日グール・グル♪
♪朝起きて 車乗って 1時間ちょっとの通勤道♪
♪ビールもねぇ マックもねぇ♪
♪それでも体重増え続け♪
♪おらこんな街嫌だ おらこんな街嫌だ 東京へ行くだ♪
♪東京に出たなら 銭こぁ貯めて 東京クラフトしこたま飲むだぁ♪

♪はぁ~ギガがねぇ!ギガがねぇ!♪

まったく兵庫の田舎にはありません!

と、言うことで今年も出ていたけど、全く手に入らなかったこの品。
b0081121_06103808.jpg
サントリー 東京クラフト I.P.A. 350 ml/198円

ちなみにこれ福岡の田舎で手に入れました。流通で言えば福岡の田舎>兵庫の田舎なのかい?

サントリー 東京クラフト I.P.A.は私にとっては高評価を続けています。

クラフトセレクトでの2015年

もう一丁クラフトセレクトでの2016年

東京クラフトと名前を変えての2017年

そして2018年

裏には薀蓄書いています。
b0081121_06104132.jpg

そしてパワポ起こし。。
b0081121_06101421.jpg

おおっ、昨年と比べて東京クラフトの説明に「東京生まれ」と一文加わっている!
あとは変化なし。。

まぁ、そんなところでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋の先への刺激。力強い香りとボディが突き抜ける。
そして心地よい余韻。。この独特の香りは「パッションフルーツ」と良く言われるが、
原材料が「麦芽とホップ」のみなのに、なんでこんな香りと味が出てくるか分からない。
でも美味い。
またアルコールも6.5%とやや高め。アルコール添加の発泡酒とはまた違う。
美味しいから福岡の田舎からもっと持ってくるべきであった。。

↓いや、東京行けば普通に飲めるのでは?(そして冒頭の歌にループ)

by kuttachan | 2019-05-09 06:16 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ 北海道生ビール~麦酒酔噺その1,030~どこにある?

♪北海道 北海道 北海道は 「どこにある?」♪
♪北海道 北海道 北海道は 「ここにある!」♪

と、言うことで、サッポロビールと切ってはキレない北海道。
「なんか昔出してたことあるよなぁ?いや、あったっけ?」位思い起こさせてくれる新商品でございます。
b0081121_05453915.jpg
サッポロ 北海道生ビール 350 ml/188円

デザインはいいね!特に北方領土が”きちっ”と書いているのがいいです。あと竹島も書いておこう!
で、サッポロが”北海道”と冠つけているビールは結構あるんですね。

例えば黒ラベル The北海道

北海道生絞り

北海道プレミアム

なんか色々出していますが、イマイチ長続きしていないという。。

まぁ、そんなところでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋先への刺激。期待値が高かったのか、結構”あっさり”している。また全体にふくらみがない。
後口にちょっと”アルコール臭”がする。
初夏に合わせたビールっぽいけど、「北海道=濃いビール」と変なステレオタイプを植え付けられている私にとっては、
はっきり言って”物足りない”。
原材料は麦芽(国内製造、外国製造)、ホップ、米、コーン、スターチ
アルコールは5.5%
材料見て、アサヒの主力商品と同じところに、自分が納得行かないのが理解できる。

↓申し訳ないが、多分、これ、長続きしないな。。



by kuttachan | 2019-05-08 05:56 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ クリアアサヒ 九州うまか仕込 2019~麦酒酔噺その1,029~メシが美味い

ウマい。たしかに美味い。
いや、このビールではなく、九州のメシは美味い!

食べたよ。食べたのは認めるよ。焼き鳥、水炊き、もつ鍋、餃子、馬刺し馬刺し馬刺し(うまくて連荘でした)、鯵、鯖、
ち〇ば貝(だって、やっぱりうちの家系は”この言葉”使ってしまう)、そして〆のかしわめし。

なんかよう、来るときはいてきたズボンがきついんだよ!
考えたよ?ほぼ毎日(雨の降った月火除く)大濠公園5周走ったんだよ?でも走り終わったらビール、ご飯(ここで上記行く)、昼寝、たまった録画を見る。寝る。
1週間繰り返したらズボンがきついんだよ!!帰りの新幹線がしんどかったよ。。おなかきつくて。。

で、そんな食って×寝るを繰り返す中、偶然見つけた品。。

b0081121_20354427.jpg
アサヒ クリアアサヒ 九州うまか仕込み2019 350 ml/108円

はい、クリアアサヒはたまに地方版出していますが、九州うまか仕込は何回か追っています。

2017年

2018年春

2018年秋(春とデザイン変わっていないんだけどね。。)

そうすると、多分関西仕立て出しているな。。見つけられないけど。。

ま、そんな感じでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋先への刺激。アサヒお家芸のサッパリ系。キレキレ感はあるけど、ちょっと足りないような気もする。
原材料は発泡酒(麦芽、ホップ、大麦、コーン、スターチ)、スピリッツ(大麦)。アルコールは5%。 

ちょっと薄めなのは、九州の色々味のバラエティのある食べ物にあう?

で、おまけ。

一応”ひきこもり”は良くないと太宰府行きましたが。。
b0081121_07474046.jpg
旅人の令和マークきました。。
b0081121_07474433.jpg
特段内装はいつも通り(つーか二日市~太宰府なんて、駅間の時間より出発への待ち時間の方が長いと言う。。)
b0081121_07474728.jpg
太宰府駅でも(反対側は人でカオスってたので、反対側で撮るへそまがり)一枚。


↓今日からストイックに生きないといけないのですが、実はまた用事があったりして。。。

by kuttachan | 2019-05-06 07:52 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ 富士山2019~麦酒酔噺その1,028~平成の最後に

♪富士山 富士山 久々出たぞ 富士山♪
富士山 富士山 久々出たぞ 富士山(たかーい:いや、そんなことはないけど)
富士山 富士山 まだまだ飲めるぞ 富士山
富士山 富士山 熟撰より安いぞ 富士山
富士山 富士山 富士山 富士山
富士山 富士山 お米がいっぱい 富士山
富士山 富士山 飲みすぎやばいぞ 富士山
富士山 富士山 普通の価格だ 富士山
富士山 富士山 特徴イマイチ 富士山

♪飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、
飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、
飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、
飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、飲むぞ、

う~ん。。脳内麻薬は製造出来ず、外部接種に頼ったのね。。

と、言う事で、平成最後のUPですが、30年間あった平成の中、13年ぶりの紹介となり、
時間の長さを”しみじみ”と感じ。かつ平成のやく半分をこんな下らないブログを続けた私の存在価値を考えさせる
品になりました。
b0081121_09022544.jpg
アサヒ 富士山2019 350 ml/198円

上記書きましたが、なんと13年ぶりの再販(または、出していたが私がキャッチしていないだけ)となります。

これね。
麦酒酔噺もその26、今回は1,028。馬鹿じゃないの?正直。
単純計算で1回350 mlとして1,000回で350 L。ふろおけ約2杯分も飲んでんだぜ。頭悪いのと肝臓が良いのがよくわかるわ。

裏には凝ったデザインになっています。
b0081121_09022892.jpg
う~ん外国人が好みそうな。。

米も富士山の伏流水で作った(と、言う事は静岡・山梨関係か。。こりゃ凝っているな。。)
ちょっと待てよ、ビールに米入れるのは邪道っすけど。。。

まぁ、そんなところでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋の先への刺激。香りと甘みを強く感じる。飲んでいるときはアサヒ特有の”キンキン”であるが、後口は甘みのせいかまろやか。
アルコールは5.5%、原材料は麦芽(大麦(国産))、ホップ、米。
もちろんホップも国産なんすよね?多分。
全部国産の材料でビールを作るという発想は嫌いではないけど、
「世界よ、これが日本のビールだ!」と言うほどの味ではなかったです。

こんなバカなことやった平成でのブログ。今のところ令和でもこのペースで続ける予定です。

↓と、書きながらもう”更新無し”だったりして。。



by kuttachan | 2019-04-30 07:26 | 麦酒 | Comments(0)

サッポロ ビアサプライズ 至福の香り~麦酒酔噺その1,027~不思議の味あり

勝ちに不思議の勝ちあり。負けに不思議の負けなし。

名言ですよね。

岡田:四球、ネコ:四球、源田:右飛、秋山:四球、山川:四球、森:四球、外崎:三振、栗山:ヒット、中村:四球、メヒア:遊ゴロ

これで4点(ヒット1本)。。2-4で勝っちゃうと言う。なんじゃこれ?

う~ん。野球の神様いるとしたら、完全にこれのお返しだよなぁ。。

9回に6点取られる謎試合(オープン戦だけど)。

と言う事で、野球には不思議なことが多々ありますが、ビールの世界にもありました。
b0081121_08175813.jpg
サッポロ ビアサプライズ 至福の香り 350 ml/207円

ファミマ限定で発売されているビアサプライズシリーズ。
私のつかんでいるなかでは

苦み

コク

キレ

深み

もう、ビールの味出し尽くしたんじゃない。次は何が来るのだろう。。。

まぁ、いいや、そんなところでお味の方はいかがでしょうか。
硬口蓋の先への刺激。その名の通りホップの香りが特徴的。
かつ心地よい苦さが残る。
香り・ホップの味に特化していて、味もまとまり良かったのだけど、
すごいこれに既飲感ある。。。

これ。。
同時期にかなり近い味になるのは物凄い不思議。。なんか抜けているんじゃないか?
原材料は麦芽(外国製造または国内製造(5%未満))、ホップのみ。
アルコールは5%。もう少し高くてもよいと思います。。

↓個人的にはビールが美味しければ不思議でもないのですが。。

by kuttachan | 2019-04-29 08:31 | 麦酒 | Comments(0)

キリン 一番搾り リニューアル2019~麦酒酔噺その1,026~確かに変わる

と、言うことで、キリンの一番搾りがまたまたリニューアルしたとのこと。
ジャネーの法則(だっけ?)が発動している私としては、つい昨日一昨日リニューアルしたかと記憶しているのですが。。

過去ログ確認すると。。

2017年8月だったんですね。。ほぼ2年でリニューアルしてしまったと言う。
個人的には美味しかったんだけど、駄目だったのかい?
b0081121_06130187.jpg
キリン 一番搾り リニューアル 2019 350 ml/224円

まぁ、違いですが、両方並べてみると。。
b0081121_06131197.jpg

左:旧一番搾り 右:新一番搾り

どう見ても英語の薀蓄減っていますよね(3行→2行)。。
内容的には「麦の中心部の~」みたいなことが抜けていますね。大したことは書いてないけど。。
b0081121_06130735.jpg

まぁ、裏見たら、これ見よがしに”新”書いていますね。。

そんなところでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋奥方への刺激。コクを感じるが、重たくなくスッキリを感じる。
軽いけど、ちゃんと”うまみ”を感じる。後口にわず~かIPAっぽさも感じる。
「バランスの良さ」を感じます。
やっぱり個人的にはスプーンなめなめビール(先日の株主優待の主力商品。だったら株買うなよ)より全然うまいと思いますが。。
アルコールは5%。原材料は麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップ。

ちなみに旧の方飲んでみましたが、硬口蓋の先への刺激で、新より浅く感じる。旧の方がスプーンなめなめビールに近い。
結構、旧ビールも評価していたんですが、こう飲むと新ビールの方が美味い。。

↓でもね、こんな高評価しているけど、キリンさんには一銭も頂いていませんよ。。ステマでもないと言う。。

by kuttachan | 2019-04-26 05:40 | 麦酒 | Comments(0)

アサヒ 2019株主様限定プレミアムビール~麦酒酔噺その1,025~今年の目指すは。

そのために株を単元買っていますが。何か?

これだって努力ですよ。
そんなプレスリリースをコピペとかしていませんもん。
ちゃんと自分で買って、飲んで、感想書く。
プレスリリースはロハだもんね。そんなのを右クリックブログとは「一線を画したい」私はそう思います。
是非証券会社の口座を開設して、単元買って、ちゃんともらって書いてみたらいかがでしょうか。
メルカリで購入とかではなく。。

と、言うことで今年もこのシーズンがやってまいりました。。
ツイッターとかみとりますと、先週位からちやほらと出てきていました。
今回はうちへの配達は早い部類ではないでしょうか。。
b0081121_21505316.jpg
アサヒ 2019株主様限定プレミアムビール 350 ml/250円前後(多分:もらいものだし)
b0081121_21510256.jpg

今年”も”こんな箱。箱は別段変化ないっすね。。

ちなみに私が紹介するアサヒの株主優待ビールは4年連続になります。

2016年

2017年

2018年

年々コンセプトが違うつーね。。いいことだけど。
段々色は濃くなって、今年はビール元来の色に戻りました。

で、裏には薀蓄書いています。
b0081121_21505982.jpg

今年もパワポ書き起こしました。
b0081121_20573616.jpg
オーストラリアにこだわっているが、日本国産がいいなぁ。。。
昔サッポロが日本国産にこだわったビール作っていましたよね。

これね。

まぁ、そんな感じでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋奥への刺激。奥でIPAっぽい広がりがある。そしてリンゴとパッションフルーツのハイブリッドの香り。
感覚論だが、入った先で広がるのではなく、奥で広がる。
IPAにだいぶ寄せている感じがする。ちょっと残念な点は飲んだ後一瞬”水っぽさ”が”ふっ”と抜けること。
4年間アサヒの株主優待ビールで一番感動は薄かったけど、味は一番まとまっているかも。

材料は麦芽(オーストラリア製造)、ホップ/ホップ香料
アルコールは5.5%

↓毎年色々趣があって面白いビールだと思います。一番の謎はなぜこれを発売しないのか。。。

by kuttachan | 2019-04-25 05:51 | 麦酒 | Comments(0)

復刻特製ヱビス~麦酒酔噺その1,024~また飲もうや!親父!

何か飲んだ時に思ったんです。
「親父。また飲もうや」と
b0081121_05535677.jpg
復刻特製ヱビス 350 ml/261円

2018年の今ころ見ていると、

黒ラベルのエクストラブリューと

ヱビス ザ・ホップ

なんてやっているので、「今年もこの線で来るのかな?」と思いきや、
平成最後に復刻してきました。

裏には薀蓄書いています。
b0081121_05540271.jpg

へぇ~、そんなのWiki見ればいいことだったかもしれないけど、
私が若いころ復活しているんだ(歳バレるぞ。おい)。

まぁ、そんなところでお味の方は如何でしょうか。
硬口蓋の先への刺激。良い苦みが残る。そしてボディを感じられる。
このに苦みが独特で、飲んだ後も余韻と重なって残る。
この苦さと余韻。せんぶり茶(実は私は大好き)飲んだ後みたい。
アルコールは5%で高くもなく。原料は麦芽(外国製造又は国内製造(5%未満))、ホップのみ。
最近アサヒのノンアルだけど、原料の麦芽を外国製造として某国のを使っているらしいけど、あの国だけはやめてくれ。。
お願いだから、やめてくれ。

ちなみに、今のヱビスと飲み比べました。
b0081121_05540158.jpg

現在のヱビス:全然苦みがない。この復刻ヱビス飲んだ後だと飲みやすさが引き立つ。
ちょっとキンキンさも感じられる。こりゃ違うわ。。

で、飲んで、”この苦み”を感じた時。親父の顔を思い出したのです。
幼いころ、親父に進められて一口飲んだビールを(もう時効ですよね)。。
「うわっ、苦っ、なんで”こんな”のが美味しいんだよ」と言っている私を笑顔で見る親父。
親父に1,000円渡されて、ビール3本買って、お釣りがお駄賃だった。
でもヱビスは高くて(たしか)2本しか買えなかった(つまり、お駄賃が多かった)。
たまにヱビスを買ってくると、「なんでこんな高いビール買うんだよ」と言って笑顔で飲んでいた。

大体通る思春期に疎遠になり、社会人になり、その疎遠を戻すように仲良くなった。
でもまた疎遠になっている。。原因はボタンの掛け違いなんだけど。。。
昔の親父なら「ああ、俺が言いすぎたな」とか言いそうだが、歳を重ねて頑固になって、その”ひとこと”が言えず、
それが重なり、もう、誰かが一緒にいないと飲めない。それも他人行儀に。。

そろそろ、また二人で飲もうや。。あの時みたいに「苦っ」と言いながらいっぱい飲んでやるから。。。

↓と、たまにはセンチなお話でした。

by kuttachan | 2019-04-24 06:41 | 麦酒 | Comments(0)