人気ブログランキング |

<   2006年 05月 ( 36 )   > この月の画像一覧

さらーば!南の島

飛行機まですこし時間があったので、近くの瀬長島から空港を望む、、
b0081121_23213535.jpg

またくるぞー
by kuttachan | 2006-05-17 23:21 | | Comments(2)

そば、そば。すば!

南の島へ行って絶対食べるのがこれ!
b0081121_22395899.jpg

(画面みずらいけど)沖縄そば!(写真の右側)、
内地の人は“そば”で勘違いするみたいだけど、多分語源は支○ソバから来ている(前書いたけど)。でも面白いのは、南部は鰹ダシで、北部は豚骨ダシであると言う事。
北の方が薩摩影響を受けていて豚骨になったのでしょうか?

左は“ジューシー”。多分炊きこみご飯に近いと思います。
これは薩摩の“ぞうすい”が“ぞうすい”“じょうすい”“じゅうすい””じゅうしい”となまったとの説が、、、

“うちなー(沖縄)そば”と“じゅーしー”、関西に行けば“けつね”と“かやく”位好きな組み合わせです
by kuttachan | 2006-05-16 22:52 | 食べ物 | Comments(0)

行列の出来る、、、

次にここ(奥武島:おおじま)に行きました、、、
b0081121_2217313.gif

って“八重瀬町”、“南城市”ってなに?市町村合併で分からない名前ばかり、、、
そこで“行列の出来るてんぷら”屋さんがあります。
でも写真撮るの忘れた、、、、
南の島で“てんぷら”と言うのは内地の“てんぷら”とは若干異なり、高級感はなく「手軽なおやつ」と言う感じです。
メニューは“さかな(「その日によって中身は変わります」と書いてあるのが沖縄っぽい)”や“アーサ(あおさ)”や“イカ”など
ひとつ70円から100円で、みんな10個から20個単位で買ってゆきます。
海岸でオリオンビール空けながら“ぷはー”とやるのが最高です。

で、てんぷらの代わりの写真がこれ、、、
b0081121_22241541.jpg

でかいでしょ!多分アカマンボウ、右上の“さんぴん茶(こっちで言うところのジャスミン茶)”が500 mLのペットボトルだから、その大きさが分かるかも、、、
by kuttachan | 2006-05-15 22:26 | | Comments(4)

古宇利島伝説

島の駐車場でこんなのみつけました。
b0081121_10153716.jpg

写真じゃ見づらいと思うので、文章を起こしました、、、
“古宇利の民話
 むかしむかし、古宇利島に少年と少女が住んでいました。二人は裸でいても恥らうこともなく、天真爛漫に毎日天の神様が降ろしてくださる餅を食べて暮らしていました。時がたち、二人は残り物をたくわえることを覚えました。それで神様はついに餅を降らすことをやめてしまいました。少年と少女は驚いて悲しみ、空を見上げては「お月様、お月様、どうか私たちにもう一度餅を降らしてください」と何度も何度も頼みましたが、願いは聞き入れられませんでした。それからは二人で毎朝浜に出て魚や貝をとり、働くことの苦しさを学びました。さてある時、いつものように二人が働いていると、海の中でジュゴンが交尾しているのを見つけました。少年と少女は初めて子供をつくることを理解したのです。お互いを意識し始めた二人は、裸のままでいることが恥ずかしくなり、クバの葉で身体をかくすようになりました。古宇利島の人々はこの二人の子孫で、ここから沖縄の島々に人が増えていったとのことです。”

考察するに、多分ここ周辺の人類が初めて意思伝達の方法(音・文字など)を獲得し、それが伝わったのでしょう、、、
でも、沖縄は色々なところにこのような伝説が残っています。
民俗学とか昔は興味なかったけど、最近は結構興味を持って考えています、、、
by kuttachan | 2006-05-13 10:22 | | Comments(4)

古宇利島

次に行ったのは古宇利島(ここ)
b0081121_2052535.gif

昨年に橋が出来ました。それまでは船でしか行けませんでした、、
b0081121_20532484.jpg

たしか無料の橋としては、最長だったかな?
結構色んなCMとかPVとか出ていますよ、、確認してみてくださいね!
次に橋の上からの景色
b0081121_20551843.jpg

天気は曇りでしたけど、綺麗ですね!さすが沖縄の海です!
by kuttachan | 2006-05-12 20:57 | | Comments(0)

ほのぼのと、、、

b0081121_21145786.jpg

これは昨日紹介した“エンダ”の外側。見る人が見れば、一発で名護店とわかりますね、、、
実は外見を撮ったのではなく、左の人々を撮ろうと思ってこう言う被写体になりました。

“エンダ”はアメリカのファーストフード店みたいに、車で乗りつけ、駐車場に食べ物を持ってきてもらって、食べるシステムがあります(うーん言葉では説明しづらい、、)
要は各駐車場にインターフォンが設置してあり、それで注文して、店員さんに持ってきてもらい、車で食べるというもの、、、

そこで、子供3人がそのインターフォンで遊んでいたのですね。
普通なら「コラー!」とか「親呼ぶぞ!」とか怒りそうなものですが、店長(多分だと思う)は「そんなことしたらいけないから、一緒におうちに帰ろう。」と手をつないで帰ってゆきました、、、

うーーんなんか“沖縄っぽい”一幕でした、、、
by kuttachan | 2006-05-11 21:23 | | Comments(0)

A&W~南の島だけの~

続いて行ったのは“A & W”(エーアンドダブリュ)、地元では“エンダ”と呼ばれています。
沖縄にしかなく、内地とはちょっと違ったメニューがあります。
b0081121_0172367.jpg

これがそれ、左から“オニオンリング”“スーパーフライ”“ルートビアー”。
“オニオンリング”はその名の通り。“スーパーフライ”は“もっちり”とした食感のフライドポテト。原料は“イモ”と書いていましたが、昔は“大豆タンパク”だったよーな?
北海道には“イモもち”がありますね、それのフライドポテト版と考えればよいかと、、
最後に“ルートビアー”、数々のハーブを調合してつくった、健康に良い(と謳っている)飲み物。
味は、ドクターペッパーに近いかなぁ?と言う感じ、、、でも1回飲むとまた飲みたくなります。
まるで変な薬でも入っているのでは病み付きになりそうな美味しさです。

ちなみに“A & W”は“アレンとライト”さんが作って名づけられたそうです。
一部では“あなたとわたし”の略とか言われていましたが、、、、
by kuttachan | 2006-05-11 00:25 | 食べ物 | Comments(2)

サータアンダギー~手に持っているものは、、~

手に持っているものはなんでしょう?

b0081121_8504236.jpg


これは“サータアンダギー”です。
ミスター○ーナッツのD-popの一つを異様に大きくしたものでしょうか?
一つ70円でした

アイリスを見た帰りに景色を見ながら食べました、、、
by kuttachan | 2006-05-10 08:56 | 食べ物 | Comments(2)

やっと

b0081121_912190.jpg

やっと桜が咲きました。こちらにも春が来ました、、、
by kuttachan | 2006-05-09 09:12 | 日常 | Comments(0)

べこ餅~南の島ネタ一休み~

b0081121_2201456.jpg

先日は5月5日「こどもの日」でした。
こちらで食べられているのが“べこ餅”(写真)。好きなんですよね、これ。
内地(関東・関西圏)では殆ど見ません。どうも一説では東北~北海道らしい。

でもなぜ北で、黒糖(茶色い部分)を使うのか、想像つきません。
南国ならわかりますが、、、

初春の夜中、一人食べています、、
by kuttachan | 2006-05-08 22:03 | 食べ物 | Comments(0)