人気ブログランキング |

<   2009年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

ちょっと最近

秋らしくなってきましたね、、、特に銀杏から銀杏が落ちているのを見た時は秋が近い事を感じました、、、今日は徒然

1)指
前にも書いたと思うけど、今携帯SH-04を使っています。こやつは中々使えるやつで、横向きの時はキーボード。縦向きの時はタッチパネルで記載できます。ただこのタッチパネルがくせ者。指が大きいので、たまに隣のキーボード触ってしまって文章が作れない!体が大きいのはいいことですが、これはデメリットです。

2)阪神と甲子園
基本的に関西圏にいると、スポーツのほとんどが阪神情報。高校野球の甲子園はNHKと民放でやっている。まぁ福岡にいればホークス、名古屋だとドラゴンズ情報ばかりだからしょうがないとしても、甲子園はNHKだけでいいのでは?2局やってもしゃーないと思いますが、、、

3)選挙特報
この国の行方だから選挙特報は見たし、全部の地上波がやっても全然違和感無いけど、止めてほしいのが“中途半端な地元局の中継”。それは地元の方が地元に密着した細かい情報を送れるかもしれないけど、例えば沖縄や北海道にいたころは、キー局からの中継にちょっと地元の結果と、喜び・敗戦の弁を入れる位であったが、関西圏は殆どの局で独自に司会者とコメンテーターをつけて、殆どと言っていいほどキー局の放送が少なく、特にキー局に中継が戻った時に「先程○○党首の話の様に、、」とか言われても、「全く理解出来ない」のである。また申し訳ないが、コメンテーターの質が悪く(別にお笑いの方が政治を語るのを否定は全くしませんが)、お笑いの人が気難しそうな顔して、振られても「差し障りのない事」を言うだけで面白くないし、「関西圏のアナウンサーが立候補したら誰に投票するか?」等本当に面白く無い事をやっています。ケーブルでもいいから、中央の放送だけやってくれる事はないのでしょうか?

最後は愚痴になってしまいました、、、
by kuttachan | 2009-08-31 20:34 | 日常 | Comments(0)

おみやげ

おーもう1週間更新無しになってしまった、、、

嫌ですね、この忙しくて自分の時間が削られて行くの、、

で、唐津土産

ひとつめ、「苦くないニガウリ」
b0081121_14324972.jpg

「苦くないのにニガウリ」とはこれいかに?

多分冬瓜系と掛け合わしていると思うけど、これで「ゴーヤチャンプルー」作ったら味無かった、、

二つ目「ジャンボにんにく」
b0081121_14343794.jpg

基本的に大きさを示す写真を出す時は、「比較するもの」を入れないと、“おおきさ”が伝わらない、、ひと玉直径5 cm程度で、大きさにびっくりです。

味は基本的に「硬い」です。“炒め物”には向いているかもしれないけど、“ホイル焼き”とかには向いていませんね、、、

話は変わりますが、何で「国産にんにく」って高いのでしょうか?例えば近くのスーパーで、中国産3個(6~7粒がひと束になっている状態)100円、日本産は1個300円。

農家の方々が精魂込めて作られて、生活を守るためには、「このくらい」の値段になるのはいたしかたないかもしれませんが、自給率を上げる為には、考えてしまいますね、、、

で、話は戻りますが、夏休みの楽しい唐津旅行でした、、
by kuttachan | 2009-08-30 14:43 | | Comments(0)

唐津の町並み

基本的に海を見ると落ち着きます。

前にもちょっと書いたように、夏休みに唐津に行ってきました。
「唐津」と言うところは面白く、佐賀県ですが、佐賀市内とは全く文化圏が事なる場所です。

近くには「呼子」と言う町がありますが、ドライブしてナビを見ていると、名護屋城周辺には有名な武将の陣の跡(朝鮮出兵の際ですね)が表示されていますが、かなり有名な武将が多く出兵していますね、、、まるで「信長の○望」みたいでした、、

さておき
唐津の鏡山からの眺め
b0081121_074093.jpg


そして唐津城からの眺め
b0081121_08112.jpg


連れに「函館の函館山からの眺めにに似ているね?」と言ったら「全然」と言われてしまった、、、

「全然」ですか、、、しょぼん、、
by kuttachan | 2009-08-22 00:09 | | Comments(0)

同居人

今住んでいる所は田んぼが近い。

なぜかうちの家だけ、雑草がすぐ生える。除草剤撒きたいけど、犬がいるので撒けない、、、
そうすると、“自然に自然”になる。

夜家帰ると6匹位の“蛙”が迎えてくれる。厳密に言えば“迎える”ではなくて“逃げてゆく”のである。

でも精一杯彼らは生きている。別に疫病とが害がなければ、住んでくれても大歓迎!
b0081121_22131386.jpg

by kuttachan | 2009-08-19 22:13 | 日常 | Comments(0)

浦島太郎

今日は久しぶりに遅くまで仕事してましたが、前も書いたと思いますが、バス〜電車〜バスの通勤です。家に帰る最終のバスに間に合う、仕事場からのバスに乗ろうかと思い、外に出ると、目の前をそのバスが通過して行って、結局そのバスには乗れなかった、、、

「“ええええ〜”バス5分以上も早く行くのかよ!こりゃお客様相談センターにちくったろか!」と思ってバス停の時刻表見たら、時間変わっている!それも4月に、、、

そりゃ4月から海外出張とかで、“そのバス”使う事なかったけど、まさかダイヤ改正も気付かなかったなんて、、、

ぶつけようのない怒りが漂う秋を少しだけ感じる夜でした、、、、
by kuttachan | 2009-08-18 22:22 | 日常 | Comments(0)

地元の味

唐津の道の駅で見つけた飲み物
b0081121_2122439.jpg


「スマック・ゴールド」

実は最近某番組で紹介されていた「キューピット」なる飲み物(カル○スにコカ○ーラを混ぜたやつ)をよー飲んでいますが、これはまさに「カ○ピスにリアル○ールドを混ぜた」味でした、、、
by kuttachan | 2009-08-17 21:31 | | Comments(0)

久しぶりの映画批評!

そりゃ、3ヶ月に6回も欧米路線乗れば映画も見ますが、最近A○Aの傾向か機内映画で最新映画はやりませんね、、最近あんまり「みたい」と言う映画もないけど、、、

1)慰めの報酬
007新シリーズの続編ですが、普通に面白いと言うか、よく何十作も観客の要求に満たすものを作れると思いますね、、、話は“カジノロワイアル”の直後、前作で愛したひとを殺された復讐から任務に感情をもたないスパイへと変貌して行く話です。

ボリビア(だったかな?)の街中での格闘シーンとクライマックスに近いホテルが爆発するシーンは見ものです。

2)容疑者Xの献身
「アパートの隣人を愛する天才数学者が、隣人の殺人にかまい、アリバイを作成する」と言う話。
柴咲コウ必要ないかも、、、

3)おっぱいバレー
1980年代の北九州を舞台に、「弱小バレー部を一致団結させるため、先生がおっぱいを見せる約束をする」と言う話、、
最後先生がクビになるが、映画の演出といえどもクビはねーだろ?と思ってしまった、、、
ちょっと映画館で1800円払うのは気が引けるかなぁ?

4)イエスマン
なんでも後ろ向きの銀行員が、何でも「イエス」と言う事により、人生が変わる。と言う話。ジム・キャリーはやっぱりコメディが似合うと言うか、コメディしか出られませんね、、、

5)Jackass
英国で深夜やっていたけど、、、、くだらない。よーやるわ、、、

6)Karate Kid 2
要は「ベストキッド2」、これも英国でやっていた、、、話が沖縄と言う設定なのだが、どう考えても“フィリピン”なんです、、、日本の文化もめちゃくちゃだし、、
米国人からすれば一緒なのですかねぇ?
たしか1980年代後半だからもう日本ことは理解されていても良いような気がしますが、、、
たしか前書きましたが、「ミヤギ」役のかたはもう亡くなっています、、、合掌。

7)男はつらいよ
全日空は2か月おきにタイトル変えていましたが、2作見ました。ちょうど、昭和40~50年代の日本が見られると言うのはなんかいいですね、、、、
見た回では、函館とか瀬戸内の町並みが出てきましたが、その町が30年くらい前「こんな感じだったのか」と感じられました。
吉本ではないけど、寅さんが恋をして、最後の一言が言えず、小学生みたいに“つきはなす様な”態度を取るのは、思わず「ばかだなぁ」と言ってしまいますが、しかし結婚すると「寅さんではない」ので「それがいい」のかもしれません。
でも「寅またふられたんだって」とタイミング悪く入ってくるタコ社長は最高です。

8)番外編“24”
最近の国際線は“オン・デマンンド”で映画とかドラマ見られますが、「24」第一シーズン全部見ました、、、ファンの方ごめん、、、「えーーー」でした。
by kuttachan | 2009-08-16 20:01 | 日常 | Comments(0)

夏の旅行から

戻ってまいりました、、、

と、言うかなんでこんなに関西圏暑いの??ずっと海辺にいたから、暑くても風が涼しく、夜寝るのも「扇風機」ひとつで十分だったのに、帰ってくるなりクーラーつけないと眠れない、、、

で、思い出しですが、夏の旅行。

門司港
関門海峡が見える門司港周辺、
b0081121_16573386.jpg

昔は門司港周辺は「寂れた」場所でしたが、観光スポットに生まれ変わっていました。

駅前には入江があって、定期的に入口の橋(歩行者専用だけど)が開いていました。
b0081121_16583577.jpg

橋がはねたところを別角度から見てみました、、
b0081121_1734827.jpg


ここは「バナナのたたき売り」の発祥地らしく、それを記念?した「バナナマン」のモニュメントもありました。(最近はバナナと言ったら「ドー○マン」だけど、、、)
b0081121_1702751.jpg


祖母曰く、関門トンネル、関門橋が出来る前は、ここまで汽車で来て、連絡船に乗り換え本州へ行っていたみたいです。
なんとなく、感じも函館駅に似ています。
b0081121_176447.jpg


港町は趣があります。
by kuttachan | 2009-08-14 17:04 | | Comments(0)

夏の旅行

今日は九州の“端”に来ています、、、

どうもここは「焼きカレー」が名物みたいで、食べましたが、
「カレーはカレーであって、煮ても焼いても蒸してもカレー」でした、、

と言いながら、折角の休みも、仕事のメールをチェックしながら、これ書いているのが悲しい、、

休む時は休まないとね、、、

b0081121_16582758.jpg

by kuttachan | 2009-08-10 16:58 | | Comments(0)

Time goes by,,

英国ネタ辞めようかと思ったら、ネタがない(厳密に言えばあるけど、ちょっとまた関係あること)。

今日“アメリカで一緒だった大きい人”と久しぶりの打合せでしたが、帰り際に一言「本当に日本って休みばかりだよねぇ!」と、、、

言われてみればそうである。毎月の様に月曜日休みの週があったり、9月には「シルバーウイーク」なんか出来ているし、、、

正月休みもあるし、盆休みもある。

ただ、本当に休んでいる気がしない、、、英国は祝日に相当する「Bank Holiday」が年数日あっただけで、「大型連休」なんてないのである。

でも、英国人は休日をエンジョイしているし、結構長期で“夏季休暇”とか取っているし、仕事は深夜までやっている(実際はやっているのかもしれないけど、そう感じさせない)気配がない。でも生産性は絶対日本人より上なのである。

で、答えとして出したのが、ホストと1か月共同生活していて、感じたこと、「きやつら、そんなに寝ないでも生きてゆけるのでは?」と言う事。

自分は最低9時間寝ないと「寝た」気分にならない。日常生活で朝6時に起きるとすると、夜9時には寝ないといけない、、、、そんな生活は出来ない、、、

だから休みは「これでもか?」言う位に寝だめする。と、もう一日「終了」。
そうすると平日は「泣きながら残業」して、仕事は家に持ち帰り、、、この「最悪なスパイラル」が続く、、、

ホスト、日曜日の夜も酒飲んで、平気で3時間くらいしか寝て無いのに翌日仕事行ってたもんなぁ、そりゃ1日が有効につかえますがな。

なんか久しぶりに話に脈絡のない「徒然」でした。
by kuttachan | 2009-08-06 23:09 | 日常 | Comments(0)