人気ブログランキング |

<   2010年 09月 ( 19 )   > この月の画像一覧

与那原屋のそば~便利な世の中~

ネットサーフィンしていたら、沖縄で一番美味しいと
思っていた「沖縄そば」屋が通販していた、、、

b0081121_19582370.jpg


与那原屋のそば

ソーキが見えないので、、

b0081121_1959413.jpg


“ごりごり”に食べられる軟骨がうまい!
(連れは綺麗に残して、私が軟骨部分だけ“ぼりぼり”
食べていましたが、、、)

通販で食べられて、美味しいけど、山田屋のうどんも、大龍ラーメンも、
与那原そばも、何か“一味”足りない、、、、

まぁそれは“現地の味”なんでしょうなぁ?
by kuttachan | 2010-09-30 20:04 | 食べ物 | Comments(0)

【お遍路】第八拾伍番:八栗寺


屋島下りて、うどん食べてケーブルカーで、登って。。。

ひとつ前の屋島寺から海を見ながら降りて、うどん食べてケーブルカーに乗るところです。。

b0081121_1954071.jpg

坊主が“にっこり”迎えてくれます(デフォルトだけど)


b0081121_19541828.jpg

本堂だけど、ケーブルカー降口から少し“下がった”ような。。


b0081121_19544612.jpg

でも通り道には塔があって目を引きます。。


b0081121_19551029.jpg

最後に御朱印。。


結構ケーブルカー乗ると、その“運行時間”に合わせないといけないので、結構時間食ってしまいます。。

↓次は八拾六番 志度寺


by kuttachan | 2010-09-30 19:55 | お遍路 | Comments(0)

【お遍路】精神修行のインターミッション その2 山田屋のうどん

山田屋のうどん、、

11時なのに、休日だからか、駐車場入れないし、待ち時間ちょっとあった、、

b0081121_20485349.jpg


釜ぶっかけ

b0081121_20491375.jpg


美味い!
久しぶりにうどん食べて「美味い!」と思った。

連れは普通のうどん

b0081121_2050365.jpg


お土産も買っちゃいました、、、

b0081121_20503658.jpg


ちなみに人生の中で「美味い」と思ったうどんは3つ。
ここと、「牧のうどん」の「ごぼう天うどん」と
「松屋(牛丼チェーンじゃないよ)」の「ごぼう天うどん」
by kuttachan | 2010-09-27 20:51 | お遍路 | Comments(0)

【お遍路】精神修行のインターミッション その1 八栗ケーブル

屋島寺から八栗寺へ行く途中です。。

よく見ると半島が二つあるという。。


八栗寺に行くには、ケーブルカーに乗ります。

b0081121_2044549.jpg

緑号


b0081121_20452537.jpg

もう一個のオレンジ号


b0081121_204542100.jpg

でも、ケーブルカーにするだけあって、結構“スティープ”です


b0081121_204602.jpg

昭和39年製って、、、減価償却は済んでいるな、、、


↓実は前後するんです。次は山田屋のうどん!


by kuttachan | 2010-09-27 20:46 | お遍路 | Comments(0)

嬉しかった事

昨日、携帯が鳴ったので、画面を見てみたら、
昔一緒に仕事をした人、、、、

電話に出たら、現在の自分の状況を“風のうわさ”で聞いて、
心配になって電話してきてくれた、、、、

そして色々気遣ってくれていた、、

以前自分が窮地に追い込まれた時、「本当に相談できる第三者」が
いない旨を書いたけど、本当は
「相談できるのに、自分から出来なかっただけ」
(厳密にいえば相手を見つけられなかっただけ)
と、言う事を“しみじみ”味わった、、、

実は先日「全く別の人」からも同様の電話がかかってきていた。

口だけではなく、「そう言う」電話を「向こうから」してくれる
人がいたことに感謝して、そして自省する。

まだまだ、人生「捨てたもの」じゃない。
by kuttachan | 2010-09-25 10:15 | 日常 | Comments(0)

【お遍路】第八拾四番:屋島寺

乱れ打ちお遍路、高松市内に宿を取り、今日は屋島寺からスタート
高松市内の宿から北に抜け、屋島ドライブウェイを通って、山を登る。

そこから見える朝の瀬戸内海が「今日も頑張ろう!」と迎えてくれます。

で、お遍路八拾四番屋島寺!

b0081121_1003043.jpg

坊主も朝日に照らされて

b0081121_1004964.jpg

初夏の青空に本堂が冴えます。

b0081121_101476.jpg

順番逆でねーか?山門。

b0081121_1012297.jpg

立派な入口。高松市内の観光スポットだしね。

b0081121_1014137.jpg

ちゃんと御朱印も頂きました。

高松観光をする方は、この後“水族館”とか行くかもしれないけど、うちらは次!「八拾五番八栗寺」

↓その前に行ったのは八栗ケーブル。


↓実はその前に昼食取っているぞ、山田屋のうどん。


by kuttachan | 2010-09-25 10:02 | お遍路 | Comments(0)

【お遍路】第八拾参番:一宮寺

前回の根香寺から高松市内に下りてゆきます。

根香寺の山を下りて、高松市内に入ります、下り坂から見る瀬戸内海と讃岐平野が夕日と共に迎えてくれます。
高松市内に入ると、道は普通の県道レベルに戻って、狭い道も「落ち着いた」と思ったら、このお寺に入る交差点が異様に“狭い”!
でも、“こんなの”は後から来る“序章”に過ぎなかったのは、今思えば“考えの甘い自分”がいたのである。。

初夏の夕方、夕日と稲の生長する香りに囲まれて、お寺はひそかに佇んでいます。
b0081121_9561944.jpg

田んぼに続く一本道からお寺が迎えてくれます。

b0081121_9563790.jpg

八拾参番、一宮寺

b0081121_9565922.jpg

夕日の日差しの中、お遍路坊主が迎えてくれます。

b0081121_9571471.jpg

御朱印も頂戴しました。

思い付きで始めた“お遍路乱れ打ち”。
1日目は、八拾番:國分寺八拾壱番:白峰寺八拾弐番:根香寺そしてこの一宮寺と廻りました。
この日は終了!
↓そして翌日はここから。


by kuttachan | 2010-09-25 09:58 | お遍路 | Comments(0)

【お遍路】第八拾弐番:根香寺

白峰寺へ上った山道を「戻る」かと思いきや、「そのまま進む」、
自衛隊の基地を横目に見て、ここで先ほど「自衛隊の車」とすれ違ったのを思い出す。

で、「八拾弐番根香寺」
b0081121_9522644.jpg

入り口は結構狭いです

b0081121_953343.jpg

御朱印もいただきました

門から階段を“下りて”“上がって”“さらに上がる”
初めの“下りて、上がる”は「ない方がいい」ともう楽する事を考える。

次は、八拾参番「一宮寺」


by kuttachan | 2010-09-24 09:56 | お遍路 | Comments(0)

【お遍路】第八拾壱番:白峰寺


國分寺からそんなに遠くはありません。。

やべーもう記憶ない、、、なんか國分寺から、
広い国道通って、急に山道になって狭くなった、、、
その中で自衛隊のトラックとすれ違う。
でも道を譲るとちゃんと“敬礼”していった。
そこあたりはちゃんと教育できている。

で、「八拾壱番白峰寺」
b0081121_9491769.jpg

結構入口小さいです

b0081121_9493718.jpg

坊主。これがお遍路のデフォルト

b0081121_9495779.jpg

御朱印も頂きました!

次は、八拾弐番「根香寺」


by kuttachan | 2010-09-24 09:50 | お遍路 | Comments(0)

【お遍路】第八拾番:國分寺

記念すべきお遍路第1回目の寺!國分寺!

本当は、79番に行きたかったのだが
(理由は坂出北インターに近いから)、
79番は駐車場が5台しかなく、やっぱり駐車待ち、、、
そのちょっと前で、おばちゃんが「ここに停めなさい」と言っているけど
「駐車料金1500円」と書いてある。

有名な場所の近くに土地を持っているだけで、
“駐車場”としてお金を取る商売が
(それも正式な駐車場みたいな言い方して)、
「私の許せない商売」のひとつ。

函館の「トラピスチヌ修道院」とかね、、、
奥に無料の駐車場あるのに、あたかも手前で「駐車場」みたく
誘導してお金とる、、、

と前置きが長くなったけど、
「八拾番國分寺」

b0081121_1715518.jpg
駐車場の真ん前が入り口



b0081121_17152661.jpg
坊主が迎えてくれる(後で分かったが、このタイプの坊主は゛超レア”だ!)



b0081121_1715436.jpg
入口。ここからの色々な難関を感じさせてくれない夏の日の一日。



b0081121_1716260.jpg
お遍路も頂戴しました!(初御朱印)


次は、、
八拾壱番:白峰寺!


by kuttachan | 2010-09-23 17:17 | お遍路 | Comments(0)