人気ブログランキング |

<   2012年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

あずき大福~ガリガリ君リッチ~

今日はコンビニに“ふらっ”とではなく、今日発売と聞いて決め打ちしてきたぞ!
b0081121_638385.jpg

ガリガリ君リッチ あずき大福


いや、私はアイスそんな好きではないのですよ。ただ、何気にガリガリ君のコーンポタージュ味から私の中で“脱線”しだしているんだなぁ?
しかし、買うからには「レポートしてやろう」と“意気込んで”買って来て、テレビつけたら、毎度の「踊る警察24時(だったかな?)」にかなりヘビーで“今日発売!!!と宣伝していた。
おおっ、赤城乳業ゴールデンCM出せるまで稼いだんだ!すげー!そしてメディア戦略使って売上げ倍倍増の“ほくほく”ですね。

で、見た目はこんな感じ、牛乳系のミルクバーみたいだな…

b0081121_6473225.jpg


そして「まさかお前“歯形が汚いから”って、包丁で切らないよなぁ?」と言う声をよそ眼に

b0081121_6485764.jpg

切っちゃいました…


でも、ここで思ったのです。中が“小豆”、外が一応“もち風味”、これって系統的には「あずきバー」じゃないか?と…

で、お味は…
井村屋のあずきバー
井村屋のあずきバー
井村屋のあずきバー

赤城乳業さん、やっぱり基本線はガリガリ君で、梨とか果実系はあり。プリンとかあずき大福のスイーツ路線は、「そのまんま」。
やっぱり、アンチスイーツ路線で行くしかないですよ!!!
前から言ってるぺヤングとか…

↓もうちょっと冒険が必要です
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-12-19 06:58 | 食べ物 | Comments(0)

映画批評~ダークナイト ライジング~

こんな“映画批評と言うネタ”も「たまーに」やっています。

発売日の12月5日には到着していましたが、なんか週末出ていたり、録画していたTVとか消化していて、
やっと先週末に昼間からゴロゴロォゴロゴロ「あー職業“旅人”ってどうすればなれるのかなぁ?サッカーで名を上げるか、親が香酢でセレブにならんとダメかなぁ?」と、思いながらゆっくり見ることが出来ました。
まぁ、もう購入やレンタルした人からすれば「遅っ!」でしょうが…

b0081121_6526100.jpg

The Dark Knight Rises


以下ネタばれ注意」と、書きながら、なるべくバレぬ様書いてみたいと思います。

 クリストファー・ノーランの「バットマン」シリーズ完結編。「バットマン ビギンズ」で、“バットマンの誕生”、「ダークナイト」で、“バットマンとしての葛藤”、
そして「ダークナイト ライジング」で“(一旦)完結”と言う形になりました。

 1点、物語には関係ない事ですが、何で原題は「The Dark Knight Rises」なのに、邦題は「ライジング」なのでしょうか?「ライジズ」だと日本人が発音しづらいからでしょうか?

 内容としては「ダークナイト」の最後で、罪をかぶり、消え去ったバットマンが、“復活”→“挫折”→“再復活”→“物語の完結”と、言う流れになります。
これを全て入れたので、「尺が長い」。上演時間2時間45分の大作になってしまいました。また、後半にならないと、ベインの真の動機がわからず、かつ“ある時点”を過ぎると、
今まで“歯が立たない”程強かったベインが、“激弱”になってしまいます。
これを考えると、別のキャラを入れて、「2作に分けた方がいいのでは?」なんて思ってしまいます。

 あとはアン・ハサウェイのキャットウーマンですね。基本的にアン・ハサウェイ好きなんですよ。“プラダを着た悪魔”とか、かわいいし。
ただ、スタイルが良いと言うか、“手足が長すぎ”て、アクション(どこまで彼女がしたのか“?”ですが)が微妙にイマイチなんですね。
アクションには“それ相応(例えばキャメロン・ディアズ、ミラ・ジョボビッチ)”の人がいるのに、「なぜ?」とは思ってしまうのです。
なんか「スタイルが良くて美人のアン・ハサウェイにボディースーツ着せて、バイクを運転させたいだけ」みたいのも感じられますが…
さらにキャットウーマンは以前(ミシェル・ファイファー)の場合は「死ぬ→キャットウーマンになる→その後は謎」ですが、
今回は“死なず”に最初からキャットウーマンです。まぁ、その理由は見れば解明しますけどね。

 個人的には“ヒーローもの”を“影を背負わせて暗くする”と言う流れは好きです。
今後はクリストファー・ノーランが参加し、スーパーマンで同様のテイスト(になると思われる)の“Man of Steel”に期待でしょうか?


※これからレンタル等で見ようと思っている方、多分「ビギンズ」「ダークナイト」を見てからの方が理解できると思います。暇な正月休み1日は“潰せる”と思いますよ。

↓こんなんでも見ていただいてありがとうございます。ぺっこり45度。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-12-18 07:03 | 日常 | Comments(0)

キリン スパークリングホップ~麦酒酔噺その106~

わけがわからないよ
ワケガワカラナイヨ
Wakega wakaranaiyo (Powered by Kane Takeshi Kosugi)

これが一体“何”なのか?

これ、たしか去年位にも出ていて、そん時は「こりゃ、ビールでもないな」
なんて思いレポートもしていなかったのですが、このシリーズの縛りも
だんだん緩くなり、平気で発泡酒もとい第3のビール(新ジャンル)と言うやつを紹介しだし、もう、そうすると“何でもアリ”になってしまうのですね。

ただ、これが、“何の”くくりになるのか?本当に“新ジャンル”と
言うやつなのか?それとも麦芽・ホップ汁を“ビックマン”や“大五郎”や“サッポロソフト”で割った「ビールみたいなカクテル」なのか?かなり不明です。

もう「麦酒酔噺」シリーズも近日交通整理しちゃえ、と、言う事で…
b0081121_648190.jpg

キリンスパークリングホップ 350ml/115円位?


この飲み物の方向性として、キリンは何を求めているのでしょうか?
例えばですよ、まぁ(以前似たような事を書きましたが)、
“プレミアムビール”、“ビール”、“第3のビール”と分けるとします。

“プレミアムビール”と、言うのは、まぁ裕福な家庭以外では、「何かあった時」しか飲まないと思うのですよ。
例えば「大事な客人があった時」「超美味いものを食べる時」とか。プレモルとかヱビスがそうですね。

ここの価格差が約50円(500 ml 約338円:278円)

“ビール”と、言うのは、飲み屋で飲むか「ビールは好きだけど、第3のビールは味が“ちょっと”なぁ」なんてケースだと思うのです。一番搾りとかスーパードライとか。

ここの価格差が約83円(500 ml 約278円:195円)

“第3のビール”と、言うのは、「家呑みだけど、ビールは高いし、でも晩酌はしたいよなぁ」なんて時だと思うのですね。金麦とか淡麗とか。

ここの価格帯について、自分のお財布、または、かみさんのご機嫌をお伺いしつつ決める訳ですよ。

それで、基本的には“ビール”と“第3のビール”には、同じ味だと飽きるし、売る方も起爆剤として、“お祭り”的に季節もの(春夏秋冬)が出ている。と、言う感じですよね?
最近はプレミアム~で琥珀ヱビスみたいなのも出ていますが、まれですね。

で、分析しておいて、ここの話に戻るのです。
「これは何を目的にしているのか?」と。

最近期間限定で「とれたてホップ一番搾り」なんて出ましたが、基本線は「一番搾り(ビール)にホップの香りが強くなった。」と言う考え方ですね。

これは、価格は第3のビールなんだけど、「淡麗にホップの香りを強めたのか?」かと思ってもちょっと違うみたい…

で、お味は、、、
「ホッピーをホップ臭くして、割る焼酎を間違えた」と言う感じ。ビール味のカクテルか?なんじゃそりゃ?と、書くとホッピーを悪く書いているみたいですが、私は大好きですがね。

だから、“誰向けに”“どのようなコンセプト”で製造・販売しているか「わけがわからないよ」なんです。

↓Yuusyou igai ha kachizyanai
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-12-17 06:50 | 麦酒 | Comments(0)

ちょっと工夫でこの美味さ~国産キウイ~

いや、花に水、人に愛、料理は心、キウイは藤原紀香、今は石原さとみさんだと思っていましたが、日本産があるなんでしらなんだ。

先日近所の軒先にこんなもんが
b0081121_10271426.jpg

キウイ、10個200円


なになに?良く見ると、「取りたてです、すぐには食べられません。」と、書いてある。

大きさはこの位。

b0081121_10275893.jpg

藤原紀香さん、石原さとみさんが美味しそうに食べている、ニュージーランドで“アホみたい”になっていそうなものより一回り小さいですね。


で、追熟の方法を調べたら、結構あるわあるわ、かなり日本でもメジャーなのですね。

ちなみに“追熟”させる前に味見してみました。

b0081121_1028143.jpg

断面はこんな感じ(見た目は分からんけど、“ごりっ”と言う位硬い)


で、“すっぱっ”。思わず「キウイを食べてスッパマン」と言っても部屋の中は無音…

b0081121_102837100.jpg

購入時に注意書きがあるとおり、リンゴと一緒に袋に入れ、常温で保存しました。


リンゴとともに袋に入れて3週間…

↓このボタン押すと、“3週間経った感”が味わえます。



で、3週間後触ってみると柔らかくなっている。

b0081121_10315040.jpg

中はこんな感じ。若干緑が濃くなっているし、“ジューシーさ”が出ているのがわかるか…な


で、お味は、、、
うまっ!キウイってこんなおいしかったっけ?
なんか、安いキウイを食べると、バナナみたいな後味がずっと口の中に残るけど、これは全く無い。むしろ後味爽やか。

安いやつって、ケミカルなエチレンガス“これでもか”って突っ込んで出来たやつなんだろうなぁ?
この甘味はキウイ自体もあるけど、リンゴと“3週間待たせてくれた”と言う期待が甘みを増してくれたのでしょう。
と、納得したのですが、おいしすぎて、連れの分残すの忘れて“大目玉”くらいました(でもそれほどおいしい)とさ。

↓ものを“熟させる”には時間が要りますね。私も青いです…
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-12-16 10:41 | 日常 | Comments(0)

羽田空港クリスマスツリー~写真と内容は乖離~

自分で自分の過去のブログって見ますか?
私は“たまーに”と“過去の記事を引用する時”位しか見ません。

そんなんですが、時間があるときに戻したら、「銀の鈴とトリックアート広告~東京駅~」がエキサイトの“さんぽ”にチョイスされていました。
ありがとうございます。また選ばれるよう精進いたします。

ただ、選ばれている方のブログとか見ると凄いですね。先ず写真の技術が凄い。あと内容も結構纏まっている。ちゃんと情報も提供されている。そして、ブログとして完結している。
アイドルと言うか芸能人と言うか有名人のブログのほうが「↓↓↓このサイト、すっごい“当たる”よ!!見てみてね!↓↓↓」なんて書いている方が、内容はないし、どう考えても、業界で言うところの“Paid”ってやつで、「技術も何も使っていないのでは(あえて使っているのなら“知名度”)?」と思ってしまいます。

で、今回も前置きが非常に長くなりましたが…

b0081121_992215.jpg

羽田空港第2旅客ターミナルのクリスマスツリー


第2ターミナルは“青”を基調にまとめられています。ちょうど使用している航空会社のイメージカラーが“青”だからちょうどマッチしていますね。
クリスマスのカラーって「白(雪)、緑(木)と青、赤」ですが、“赤”を基調としている航空会社のターミナル(すなわち“1”)のクリスマスツリーは赤がベースなのでしょうか?

に、しても人が多いです。

b0081121_994051.jpg


でも、まぁ凄いよなぁ?第2ターミナルは確か2年位前に増床して、また西側にエプロンの増設工事しているみたい。それほど利用している人が増え続けていると言う事でしょう。

↓↓↓このボタン押すと管理者がすっごい“喜ぶ”よ!!押してみてね!↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-12-15 09:17 | | Comments(0)

サントリー アンバービア~麦酒酔噺その105~

“ふらっ”とイオンのお酒コーナーによったらこんなもんが…
b0081121_1905846.jpg

サントリー アンバービア 350ml/195円


近くのコンビニにも無く、かつスーパーにもなく、本当に偶然大型スーパーのお酒売り場に入ったら売っていた、と言う感じ。「行かなかったら、出会わなかった」と言う偶然の産物。何故か?

では、頂きますか…
b0081121_1982029.jpg

写真が少々ぶれている…

先ずデザインが斬新ですね、最近のビール缶は"メタル感"が先行していますが、今回はクリーム色に茜色が映えていますね。麦のデザイン感も含め戦前の雑誌「NIPPON」をも感じますね。

味としては、プレモルの後味に酸味を強くした感じ。
私、ビールの味については“人並み”程度に判断できると思っていましたが、作り方に関しては全くの“無知”でした。麦をローストすると、色がつくのは何となく理解していましたが、味は少々酸味が出るのですね。

ちゃんと自分で読んでませんでしたが、以前紹介した百年麦芽をちゃんとビールにしたら「こんな感じ」かなぁ?と言う感じ。

後味に酸味が残ると、食べ物(刺身とか)との“食べ合わせ”は悪いと思いますが、ビール自体の味を楽しむのに“あきが来ない”とは思いますね。むしろカルパスとか生ハムとかの“塩蔵物”にはよく合うと思いますが…

ビール業界マーケティング担当のみなさん!ちゃんと評価は出来ていると思います。30万円も要りません!350ml 1本“引換券”だけで問題ありません。私はちゃんと「美味しいもの」には「美味い!」、「美味しくない」ものには「不味い」と書きます。かつ“引換券”来たら、それもネタにしますので、後日ばれて“お詫び”の文章も書く必要がありません。しつこくリンクだけの更新もしません。

↓こんなんでよければ、いつでもお待ちしています。
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-12-14 19:44 | 麦酒 | Comments(0)

ファンタ 金グレープ~流行だったんですね~

「今年の漢字」も決まりました。「金」と…

これには昨年の“絆”、一昨年も“暑”と異なり、色々異論が聞かれました。
「アテネ、北京より金の数は少なかったのになぜ?」
「“近いうち”の“近”と間違えたのでは」
「ミサイル発射した国の元首の名前?コラボ?」
「これを主催した協会の元理事が好きな言葉じゃん」
「金爆って何?」

と、言われていますが、私は流行を紹介できて良かったよ思いますよ。
b0081121_6313345.jpg

ファンタ ゴールデングレープ500ml/価格忘れた


今年の漢字は“金”なんですよ。
決してフォルダに埋もれていた写真を見て「金つながり」で強引に上げるのではないのですよ。写真のプロパティに10月26日とか書いていますが、“気のせい”です。私が流行に気づいてなかっただけなのです。

でも、しっかり味は覚えているのですね、、
「シャンメリーと同じ」
クリスマスにシャンメリーと中身入れ替えて、連れが気づくか実験しようと思った位だから(多分やっても気づかれず“スルー”で終わりますが)…

ただファンタも結構「復刻版」等で色々な味出すけど、ペプシみたいな冒険はしませんね。安泰だからか?

↓これ押しても金にはなりませんが…
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
うれしいです。ありがとうございます。
by kuttachan | 2012-12-13 06:39 | ビバレッジ | Comments(0)

ペプシホワイト~やってくれた~

「俺はお前らを殴る!」と109対0で負けたように落ち込んでいました。
最近ペプシは冒険をしていないのか?と

後追いで、キリンメッツコーラのまねっこしたり、ワンピースのコラボもの(内容はペプシ)とかして、ペプシの本質を忘れているのではないか?昔のSalty Water Melonとかモンブランとか冒険心を忘れてしまったのか?

と、コンビニを見ても探せない中、なんとマックスバリュに…
b0081121_640797.jpg

ペプシホワイト500ml/88円


それも“雪みかん”味ですよ?“雪みかん”って何だ?ググっても過去に赤木乳業で売り出したアイスと個人のブログしかありませんでしたぜ?

で、お味は、
はい、ペプシはどこ行ったんでしょ?サイダーにみかん味。そして後口が“ビミョー”に“しそ”の感じがする。しそ?しそ?これか

個人的には超うれしいのですよ!スクールウォーズが視聴率をとり、そのままにしとけばいいのに、設定を大幅に変えて“2”を作ったら、“おおゴケ”したように…
サングラスでラグビーなんて設定上どう考えても“無理”ですからね。でも“まるくまとまらず”冒険する姿が。

そんな「冒険して→こける」「冒険して→こける」を繰り返した暁には、いつかコカコーラを凌駕する凄いものが出てくるのでは?と、

↓頑張れペプシ、もっとやれ!
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-12-12 06:55 | ビバレッジ | Comments(0)

銀の鈴とトリックアート広告~東京駅~ sanpo

街はどこもかしこも“クリスマス”。
もう残り半月を切ると、追い込みがかかります。

ヤマザキのクリスマスケーキしかり、ケンタのクリスマスバーレルしかり。
山下達郎さんとマライヤ・キャリーさんは、クリスマスがある限り永遠に印税だけで食べて行けるのでは?と毎年考えてしまう今日この頃であります。

うちの連れも、頼んでいないのに、「あーちみちみ、クリスマスにコストコで鳥を買うのはもう勘弁(理由は“去年の大騒動”)。鳥はマックスバリュので良し、ケーキは近所のおいしいケーキ屋で予約した。
あとは支払いとおいしいワインをよ・ろ・し・く」と、大企業の社長さんが面識もない若手社員に声をかけるような口調で言っています。

で、前置きが長くなりましたが
b0081121_6364754.jpg

東京駅銀の鈴前


昔(って20年くらい前?)は銀の鈴前の待ち合わせ場所って、少々“うらさみし”感があったんですね。何かホール自体も“薄暗く”、本当に「列車の出発まで待つ」みたいな感じで…
それが今じゃ「土産物屋の宝石箱やぁ」と言う感じ。

まざまし~でもやっていましたが、隣接している広告も“ポップ”です。
b0081121_6371055.jpg


東京駅で通勤している方は「はぁ?」と思うかもしれませんが、ないのですよ、こんなモダンなのが関西には(か、探せていないだけ)!

これは柱の2面を使って、トリックアートを用いてサンタさんがプレゼントを届けている様に見せているのがミソ。ちなみに柱の1面だけ撮るとこんな感じ。
b0081121_641418.jpg


じつはこれ、2ヶ所(パターン)あるのですが、ちょうど私が写真撮った時、もう片方は「私、待ち合わせ場所ですから待っているんですけど?文句あります?」
と、言う感じで女性がひとり壁によかっかって、携帯に集中。

家族連れの方や、写真を撮ろうとしている方は、「写真撮りたいんだけど、どいてくれよ」なーんてオーラを出しても、本人は「何か?」状態。
難しいよなぁ?待ち合わせ場所だもん。悪い事はしていないし。
発言小町にでも投稿してみようかな?

↓んな事したら、やられるな…
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-12-11 06:45 | | Comments(0)

サッポロ ファイブスター~麦酒酔噺その104~

昨日コンビニに“ふらっ”と入ったらこんなもんが
b0081121_6391044.jpg

サッポロ ファイブスター 500ml/294円


昨年のこの季節、たしか出してましたよね。
そのレポートがこれ
去年は秋口でしたか、今回は琥珀ヱビス、深みの一品の“プレミア”商戦に“ぶっこんで”きましたね。

しかし何故かサッポロのビール名には頭に“サッポロ”をつけてしまう。「黒ラベル」より「サッポロ黒ラベル」と言ってしまう。サントリーとか付けないが、そりゃ私の言語脳の問題か?

裏にはこんな一文が…
b0081121_640567.jpg

「1967年~」(以下長いし、突っ込まないんで略)要は「うちはプレミアムビールの先駆けじゃ」と言いたいのでしょうか?

で、お味は…

やっぱり前回と同様で、「可もなく不可もなく」なんだよなぁ?
いや、不味いのではないのですよ。
しかし「うわっこれ!凄く美味い!」でもないのですよ。

多分SAPPORO factoryで美味しい食べものと飲めば「言うことなし」だと思うのですよ。
ただなぁ?なんなんだろうなぁ?

実力はあるのに、クラブ世界一になるにはオークランドシティ、アルアハリ、コリンチャンス、(多分)チェルシーを倒さないといけない様な難関でしょうか?
変則トーナメントなんだけど、皆“実力”と納得してしまう感じで…
先週には「優勝を決めているから手を抜く」と言う、淡い期待を持つチームに“J2行き切符”と言う引導を渡し、
中4日で試合、今後もこのペースで続き、かつ相手はドラゴンボールのラスボスみたいに強くなってゆく。

そんな感じでサントリー、キリン、アサヒと言う巨塔を倒さないといけない様な…

↓まぁその前にアルアハリにやられましたがね…
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
by kuttachan | 2012-12-10 06:57 | 麦酒 | Comments(0)